カテゴリ:MINI THEATER( 239 )

「おとなの恋は、まわり道」

Destination Wedding 2018 USA

a0051234_20461531.jpg

互いにシングルのフランクとリンジーはリゾート・ウエディングに招待され同じ飛行機に乗り合わせる。やがてフランクは新郎の絶縁中の異父兄弟で、リンジーは新郎の元フィアンセということが判明する


フランクとリンジーは新郎のキースからそれぞれの悪い噂ばかり聞かされていた相手。これでは互いに好感が持てるわけがない。アンラッキーで奇妙な出会いの中行動を共にするしかない二人は、毒のある会話を交わしまくる。

とにかくセリフが多い。登場人物はほぼ二人なので当然なのだけど喋る、喋る、特にウィノナが喋りまくっていて可笑しかった。キアヌは吠えるしあの変な唸り声は何なんだ?と思ったけど


元美男美女で現在は少々わびしいキアヌ&ウィノナの中年コンビが可笑しい。大人の淡々と進むラブ・ストーリーは全然盛り上がらない。でもラストできっちり収まるところがニクい。


二人の最初の共演は「ドラキュラ/1992」。ウィノナはとても美しく、キアヌは超キュートだったのを覚えている。あれから26変化するのは当たり前ながら、二人とも今なおチャーミング。

若い頃のキアヌはラヴストーリーが似合ったが、「イルマーレ/2006」以降は路線変更。で、最近のキアヌ映画は「ノック・ノック/2015」と「ジョン・ウィック:チャプター2/2017」が最高!


リンジーに「50歳の恋愛白書/2009」「ブラック・スワン/2010」THE ICEMAN 氷の処刑人/2012」のウィノナ・ライダー。

フランクに「砂上の法廷/2016」のキアヌ・リーヴス。

監督、脚本は「5時から7時の恋人カンケイ/2014」のヴィクター・レヴィン。


新宿武蔵野館にて


by margot2005 | 2019-01-04 23:10 | MINI THEATER | Comments(0)

「彼が愛したケーキ職人」

The Cakemaker2017 イスラエル/ドイツ

a0051234_23315016.jpg

ベルリンのカフェのケーキ職人トーマスは天涯孤独。ある日、イスラエルから出張でやって来たビジネスマンのオーレンがトーマスの店のケーキを気に入り出張のたびに訪れるようになる。やがて二人は惹かれあい恋人関係に発展する。そして一ヶ月後に…”と言い残して去って行ったオーレン。ところがその後オーレンと連絡が取れなくなってしまう


再会を約束してイスラエルに戻ったオーレンと電話が繋がらなくなったことを不思議に思ったトーマスはベルリンの彼の仕事場を訪ねる。そしてオーレンはエルサレムで交通事故に遭い亡くなったと告げられる。突然の訃報に呆然となり悲しみに暮れるトーマス。やがてトーマスはオーレンの故郷を訪ねる決心をする。そしてひょんなことからオーレンの妻アナトが経営するカフェで働くことになったトーマスはケーキを作り始めるのだった。


ドイツ人って本当にケーキ/甘いものが好きなのだなぁとしみじみ思った。以前「厨房で逢いましょう/2006」いう映画を見たことがある。天才シェフの作ったケーキが美味くてヒロインをとろけさせるのだ。本作でのトーマスの作るケーキもヒロイン、アナトをとろけさせていた。何せアナトはケーキを載せた皿まで舐めていたから。トーマスの作るケーキはアナトの店で評判になり注文が殺到する。


国籍、文化、宗教、そしてセクシュアリティの違いをも超越した感動のヒューマンドラマ。ラヴストーリーと言っても良いかも知れない。

イスラエル×ドイツ=ユダヤ人×ナチスドイツ。敵対した間ながらカフェを訪れたトーマスにイスラエルへようこそアナトは歓迎の言葉を発している。義兄モティも最初は戸惑ったが徐々にトーマスに馴染み、オーレンの母はトーマスに愛着すら覚えているように見えとても素敵だった。

とてつもなくセツない物語だが、二人の未来を予告するかのような素敵なエンディングにホッとした。

トーマスが作るケーキやクッキーがすごく美味しそうで、たまにはクッキーでも焼こうか?何て思ってしまった。


トーマスにティム・カルコフ。

アナトに「運命は踊る/2017」のサラ・アドラー。

オーレンにロイ・ミラー。

義兄モティにゾハール・シュトラウス。

監督、脚本はオフィル・ラウル・グレイザー。


恵比寿ガーデンシネマにて


今年もバカラのシャンデリアが登場

a0051234_23290603.jpg
a0051234_23291715.jpg
a0051234_23293851.jpg
a0051234_23292840.jpg
a0051234_23294923.jpg
a0051234_18134314.jpg

by margot2005 | 2018-12-21 18:08 | MINI THEATER | Comments(2)

「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」

Billionaire Boys Club2018 USA

a0051234_21561280.jpg

1968年、ロサンジェルス。金融の専門家ジョーはセレヴが集う商談の場で偶然にも高校の同級生ディーンと再会する。そこでジョーは以前から手がけていたゴールド/金での投資話を持ちかける。そして二人はビバリーヒルズのリッチな友人たちを誘いビリオネア・ボーイズ・クラブを立ち上げる


ビバリーヒルズのリッチなボーイズと同類ではないジョーは成り上がるために詐欺を積み重ね上流階級入りを果たす。やがてビリオネア・ボーイズ・クラブ/BBC”は巷で噂となり、詐欺を重ねに重ねて巨万の富を稼ぎ出すことに成功する。


実話なのでエンディングにジョーやディーンの今の様子が記される。


本作は犯罪サスペンスなので殺人事件も登場するがコミカルに描かれていて不謹慎ながら面白い。

ジョーは無実を訴え続けているが今だ刑務所にいる。ディーンはジョー同様、いやより以上に悪事を重ねてきたように思えるが、最終的に罪には問われなかった。そうディーンは実にズルい男なのだ。演じるタロン・エガートンはハマっている。そして本当は親思いの善人のジョーが悪者にされてしまっている。どうも納得いかないのだけど、社会ってこのようなものなのかも知れない。


ジョー役のアンセル・エルゴートはマジでキュート。セクハラで訴えられたケヴィンは本作が最後の作品。

アンセルを筆頭にキュートなボーイズが多々出演しているが、撮影時ケヴィンの餌食にならなかったのか心配。おまけで来年60歳になるロザンナ・アークエットが相変わらず妖艶。


ジョー・ハントに「きっと、星のせいじゃない/2014」「ベイビー・ドライバー/2017」のアンセル・エルゴート。

ディーン・カーニーに「キングスマン ゴールデン・サークル/2017」のタロン・エガートン。

ロン・レヴィンに「ヤギと男と男と壁と/2009」「ベイビー・ドライバー/2017」のケヴィン・スペイシー。

シドニー・エヴァンスに「なんちゃって家族/2013」のエマ・ロバーツ。

カイル・ビルトモアに「マイ ビューティフル ガーデン/2016」のジェレミー・アーヴァイン。

チャーリー・ボトムズに「ハイネケン誘拐の代償/2014」のトーマス・コッケレル。

スコット・ビルトモアにライアン・ロットマン。

ティム・ピットに「Ray/レイ/2004」のボキーム・ウッドバイン。

キンタナ・Q・ビセットに「あと1センチの恋/2014」のスーキー・ウォーターハウス。

シドニーの母デビーに「グレート・ブルー/1988」「デブラ・ウィンガーを探して/2002」「マッド・ドライヴ/2015」のロザンナ・アークエット。

監督、脚本は「ワンダーランド/2003」のジェームズ・コックス。


新宿武蔵野館にて


by margot2005 | 2018-12-05 22:30 | MINI THEATER | Comments(0)

「ライ麦畑で出会ったら」

Coming Through the Rye2015 USA

a0051234_20594653.jpg

1969年、アメリカ・ペンシルベニア州。全寮制の高校で学生生活を送るジェイミーは学校にも同級生にも馴染めず孤立している。そんな中、「ライ麦畑でつかまえて」に感銘を受け、演劇にしようと思いつく。しかしそれには原作者の許可が必要とわかりJ・D・サリンジャーに会いに行こうと決意する


ジェイミーは最初サリンジャーに手紙を送ろうとするが彼の居場所がわからない。そして出版社にサリンジャーの住まいを聞いても教えてもらえない。しかしめげないジェイミーは、演劇サークルで知り合った少女ディーディーと共に旅に出る。


ドラマは監督が謎の隠遁生活を送る伝説の作家J・D・サリンジャーに会いに行った自らの学生時代の実体験をもとに描いている。

晩年のJ・D・サリンジャーは、隠遁生活を送り、後に91歳で亡くなっている。

ウィキペディアに「住民の間では彼の私生活を口外しないことが暗黙の了解だった」と記されている。本作の中でもそれが描かれていた。しかし大人は沈黙を守るが、子供がサリンジャーの住まいをバラしてしまったのだ。


3年も前に作られた映画がDVDスルーにならずに一般公開されたのはちょっと不思議?クリス・クーパー以外の俳優はメジャーじゃないし


サリンジャー探しの旅で人生の意味を知ったジェイミー...とても素敵な青春映画だった。一風変わったジェイミーを演じるアレックス・ウルフがナイス・キャスティング。クリス・クーパーは貫禄たっぷり。

本作上映前に来年1月公開予定の「ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー/2017」の予告編が流れた。若き日のJ・D・サリンジャーを演じるのはニコラス・ホルト。


ジェイミーに「パトリオット・デイ/2016」のアレックス・ウルフ。

ディーディーにステファニア・ラヴィー・オーウェン。

J・D・サリンジャーに「雨の日は会えない、晴れた日は君を想う/2015」のクリス・クーパー。

監督、脚本はジェームズ・スティーヴン・サドウィズ。


新宿武蔵野館にて


by margot2005 | 2018-11-24 22:20 | MINI THEATER | Comments(0)

「嘘はフィクサーのはじまり」

Norman: The Moderate Rise and Tragic Fall of a New York Fixer 2016 イスラエル/USA

a0051234_23260140.jpg

ニューヨークに住む初老の男ノーマン・オッペンハイマーはユダヤ人上流社会へ食い込もうと人脈づくりに必死の日々。ある日、イスラエル人政治家ミカ・エシェルに目をつけたノーマンは彼の後をつけ、高級ファッションブランドLANVINの店の前で偶然出会ったふりをし、紳士靴をプレゼントすることに成功する。やがて3年の月日が流れミカ・エシェルはイスラエル首相に大出世する


世界金融の中心地ニューヨークの一端を牛耳るユダヤ人。自称フィクサーのノーマンはそんなユダヤ人上流社会に侵入すべく、甥で弁護士のフィリップまで巻き込んで手当たり次第にターゲットを見つけ人脈を広げることに成功する。そうノーマンは嘘をつきまくるのだが、この男どこか憎めない。しかしイスラエル法務省の女検察官アレックスはノーマンの話す内容に疑惑を抱き調査。そして彼が大嘘つきだと突き止める。


一見遊び人風のスルール・カッツはノーマンと同類?そして彼より上手?

ピーナッツ、アレルギーのノーマンがピーナッツを食べるシーンでエンディングを迎えるがあれって?どう解釈すれば?

少々コメディ入っているけどあまり笑えない。しかしイスラエル人俳優のリオル・アシュケナージのコミカルな演技は面白かった。


とにかくノーマン喋る喋る。こんなリチャード・ギア見たことない!と書いてある映画案内が多くある。確かにこんなリチャード・ギア見たことない!のだけど、過去に見た「ロスト・イン・マンハッタン 人生をもう一度」ではホームレスを演じていてハマっていた。撮影中レストランから出てきた客がギアを本当のホームレスと勘違いしドギーバッグを差し出したエピソードがある。

本作では常にキャメル色のくたびれたコートを着たリチャード・ギア。数々のモテ男を演じてきたギアも最近では初老のくたびれた男が似合う。

トレーニングウエア姿のダンの足がめちゃ長くて驚き。

スティーヴ・ブシェミ良いな。


ノーマン・オッペンハイマーに「マリーゴールド・ホテル 幸せへの第二章/2015」リチャード・ギア。

ミカ・エシェルに「運命は踊る/2017」のリオル・アシュケナージ。

ラビ・ブルメンソールに「スターリンの葬送狂騒曲/2017」のスティーヴ・ブシェミ。

アレックス・グリーンに「誰のせいでもない/2015」のシャルロット・ゲンズブール。

フィリップに「ノクターナル・アニマルズ/2016」のマイケル・シーン。

ビル・カヴィシュに「美女と野獣/2017」のダン・スティーヴンス。

スルール・カッツに「ラヴレース/2012」のハンク・アザリア。

監督、脚本は「ボーフォート -レバノンからの撤退-2007」のヨセフ・シダー。


シネスイッチ銀座にて(既に上映終了/恵比寿ガーデンシネマで上映中)



by margot2005 | 2018-11-22 23:56 | MINI THEATER | Comments(0)

「かごの中の瞳」

All I See Is You2016 タイ/USA

a0051234_19194728.jpg

タイ、バンコクに暮らすジーナは子どもの頃に交通事故に遭い視力を失っていた。しかし優しい夫ジェームズに支えられ、何不自由のない幸せな日々を過ごしている。そんなある日、角膜移植の手術を受けることが可能になる。手術によって片方の視力を取り戻したジーナは嬉しさに感動するするが、初めて目にした夫ジェームズに少し失望するのだった


視力を回復した妻ジーナは人生を楽しむようになり、髪をブロンドに染めますます美しくなっていく。一方でジェームズは次第に自分から離れていく若くて美しい妻に不安と疑念がないまぜになり嫉妬心を募らせる。

夫婦は子供を切望している、しかし子供は中々授からない。ある時、ジェームズは検査をする。結果、彼の精子は少なく、精子をもらうか、養子を取るよう勧められる。しかしジーナはそのことを知らない。そして次第に目が見えなくても幸せだった日々が崩れ始める。ジェームズはジーナの目が不自由の方が彼女を独占でき自分にとっては幸せと思っていたに違いない。

想像と違っただけ…”と夫に告白するジーナ。そう、優しい夫は中年のオヤジだった。若くて美しい妻は夫に失望したのだ。ドラマのラストは衝撃的かつ残酷。少々後味の悪いドラマだった。


ブレイク・ライヴリーを初めて見たのは「旅するジーンズと16歳の夏/2005」。とてもチャーミングな彼女が印象に残っている。あれから10年以上たった今ではチャーミング+ゴージャスな女優。

彼女がドラマの中で"Double Dutch" ギター片手に歌っているシーンが素敵。

監督のマーク・フォースターの作る映画は”007”も含めてジャンルが多彩。ハル・ベリーがオスカーに輝いた「チョコレート/2001」と、アフガニスタンから父親と共にアメリカに亡命、作家となった男の感動のドラマ「君のためなら千回でも/2007」など素晴らしい。


ジーナに「カフェ・ソサエティ/2016」のブレイク・ライヴリー。

ジェームズに「チャイルド44 森に消えた子供たち/2014」「聖杯たちの騎士/2015」のジェイソン・クラーク。

ヒューズ医師に「汚れたミルク あるセールスマンの告発/2014」のダニー・ヒューストン。

ダニエルに「告発のとき/2009」「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~/2011」のウェス・チャサム。

ジーナの姉カーラに「フルートベール駅で /2013」「スティーブ・ジョブズ/2013」のアナ・オライリー。

カーラの夫ラモンにミケル・フェルナンデス。

カレンに「アイ・フランケンシュタイン/2014」「白い闇の女/2016」のイヴォンヌ・ストラホフスキー。

監督、脚本、製作は「プーと大人になった僕/2018」のマーク・フォースター。


TOHOシネマズシャンテにて


by margot2005 | 2018-10-20 20:24 | MINI THEATER | Comments(0)

「ブレイン・ゲーム」

Solace2015 USA

a0051234_23281950.jpg
a0051234_23283054.jpg
a0051234_23284062.jpg

FBI特別捜査官のジョー・メリウェザーは相棒のキャサリンと連続殺人事件の捜査に当たっているが中々解決に至らず、ある日、元同僚で今では隠遁生活を送るジョンの家を訪ねる


ジョンの参加で容疑者が浮上してくる。その男はジョンと同じく優れた予知能力を持っていた。やがてジョンと男の戦いが始まる。

超能力を信じていないFBI特別捜査官のキャサリン・コウルズと、精神科医を信じていないアナリスト兼医師のジョン・クランシー博士。ずば抜けた予知能力を持つジョンと精神科医の資格を持つFBIのキャサリンの組み合わせが面白い。


映像がスタイリッシュで、展開も素早くて観客を釘付けにする。とてもスリリングなサスペンスだがテーマはかなりアブノーマルでよくぞ公開されたと思う。容疑者チャールズが神は関係ない!と言っていたが、劇中十字架が繰り返し登場し、チャールズ自ら体を十字にするシーンもあり宗教からは切り離せないイメージ

そしてDVDスルーにならずに一般公開されたのは出演陣のせい?


大好きなコリン出演作ながら彼は中盤以降にしか登場しないのが残念。何となくコリンが前公開作品より若いと思っていたら映画は2015年製作だった。

アビーは「スリー・ビルボード」では地味なキャラだったが本作ではスゴくかっこいい!ので大満足。彼女は大のお気に入り女優。

実はアンソニー・ホプキンスは大の苦手。コリンとアビーが出演していなかったら見送っていた可能性が高い。しかしながらホプキンスは予知能力を持つジョンがハマっている。

映画を見終わってロマン・デュリスの人の死期が分かる男を描いた「メッセージ そして、愛が残る/2008」を思い出した。


ジョン・クランシー博士に「ハイネケン誘拐の代償/2014」のアンソニー・ホプキンス。

ジョー・メリウェザーに「ウォッチメン/2009」「悪党に粛清を/2015」のジェフリー・ディーン・モーガン。

キャサリン・コウルズに「スリー・ビルボード/2017」のアビー・コーニッシュ。

チャールズ・アンブローズに「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア/2017」のコリン・ファレル。

監督はアフォンソ・ポヤルト。


新宿武蔵野館にて


by margot2005 | 2018-10-17 00:02 | MINI THEATER | Comments(0)

「タリーと私の秘密の時間」

Tully2018 USA

a0051234_22185504.jpg

3人目が生まれそうなマーロは忙しい日々を送っている。娘のサラには手がかからないが、息子のジョナは情緒不安定な性格で、小学校の校長から転校を提案される。そしてドリューは仕事一筋で家事に全く参加しない。そうこうするうち3人目のベビーが生まれマーロはますます忙しくなり途方に暮れてしまう


リッチな兄クレイグがマーロの出産祝いに贈ったのは夜間専属のベビーシッター。マーロは何事も自分でやらないと気がすまない完璧主義者だが、自らの限界を感じてベビーシッターを受け入れることにする。やって来たのはイマドキの若い女の子タリー。そして戸惑うマーロお構いなしにベビーの面倒をみるからゆっくり休んで!と宣言する。

ベビーの面倒をみるのは夜間のみというのが少々不思議だった。見ていてなぜ?と何度も思ったがそうかなるほどと理解した。


コメディ映画に分類されているけど笑えない。白けた笑いしかなかったかな?そして面白くない。こちらも最近見たフランス映画で描かれていた妄想ドラマ。

シャーリーズは18キロも体重を増やして頑張っているけど、盛り上がりには欠けるし何とも中途半端なドラマだった。子育て経験はあるがあまりにも前なので感情移入するのは難しい。子育て奮闘中のママなら感情移入できるかも知れない。


過去のジェイソン・ライトマンの映画は「サンキュー・スモーキング/2006」とか「マイレージ、マイライフ/2009」などスゴく良い映画だった。この監督の映画はだんだん冴えなくなっていくような気がする。

綺麗なシャーリーズは良いけどデブのシャーリーズはもうやめて欲しい。TOHOシネマズのたまったポイントで鑑賞だったのでなんとか許した。

そうそう「ヤング≒アダルト/2011」のレビューにも我ながらなぜこの映画を観てしまったのか?と書いている。


マーロに「ダーク・プレイス/2015」「スノーホワイト/氷の王国/2016」のシャーリーズ・セロン。

タリーに「あなたとのキスまでの距離/2013」「オデッセイ/2015」「ブレードランナー 2049/2017」のマッケンジー・デイヴィス。

夫ドリューに「きみがぼくを見つけた日/2009」のロン・リヴィングストン。

兄クレイグに「犬と私とダンナのカンケイ/2012」のマーク・デュプラス。

息子ジョナにアッシャー・マイルズ・フォーリカ。

娘サラにリア・フランクランド。

監督、製作は「ヤング≒アダルト/2011」「とらわれて夏/2013」のジェイソン・ライトマン。


TOHOシネマズ・シャンテにて(既に上映終了/新宿シネマカリテで上映中)


by margot2005 | 2018-09-16 22:51 | MINI THEATER | Comments(2)

「きみへの距離、1万キロ」

Eye on Juliet2017 カナダ/フランス/モロッコ

a0051234_18513168.jpg

デトロイトに住む青年ゴードンは1万キロ離れた北アフリカの砂漠地帯にある石油パイプラインを見張るため小さなクモ型ロボットを操作し石油泥棒を監視している。仕事は順調だが私生活では大失恋をしたばかりで心に大きな穴が空いていた


死ぬほど愛しているんだ!と伝えたにも関わらず去っていった彼女。落ち込むゴードンを見て友人がSNSで何人かの女性を紹介する。一人の女性とデートしたけどなぜかその気になれない。ゴードンは元カノが忘れられないのだ。そんなある日、北アフリカで深く愛し合う男女を知る。

一方で、アユーシャから父親ほど年の離れた男と無理矢理結婚させられそうになっていると聞いた恋人のカリムは、”ヨーロッパへ逃げよう!”と提案する。しかし資金が足りない。そこでカリムは誘われるまま危険な仕事に手を出してしまう。


ゴードンはロボットを通してアユーシャと話すことに成功する。やがて思いつめたゴードンは同僚のピーターのコーヒーに睡眠薬を入れて眠らせアユーシャと再び会話。しかしピーターにバレてしまって上司に報告すると迫られてしまう。

この辺りの展開にはハラハラしたがピーターが良い人で良かった。


ゴードンは小さなクモ型ロボットを操作するオペレーター。デートした女性から仕事の内容を聞かれて話したところそれってマジ?みたいな返事が返ってくる。私も映画を見ていて?マジ!と思ってしまった。

「アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場/2015」でも虫型小型ドローンが登場したが、こちらは話すし(英語はもちろんアラビア語もOK)トコトコ歩いて愛嬌がある。


女性のうなじの匂いを嗅いて気に入ったなら愛している証拠と、杖をついた盲目の老人から教わったことを実践するパリでのエンディングは感動もの。


現タイトルはジュリエットの目。ゴードンがアユーシャに教えるパスワードがロミオ&ジュリエットも中々素敵だ。ドラマはまるでファンタジーのようで、これって究極のラヴ・ストーリーである。

ジョー・コール良いな。


ゴードンに17歳のエンディングノート/2012「シークレット・アイズ/2015」のジョー・コール。

アユーシャにリナ・エル・アラビ。

カリムにファイサル・ジグラ。

杖をついた盲目の老人にムハンマド・サヒー。

ピーターにブレント・スカグフォード。

監督は「魔女と呼ばれた少女/2012」のキム・グエン。


シネマカリテにて



by margot2005 | 2018-04-27 21:45 | MINI THEATER | Comments(2)

「ザ・シークレットマン」

Mark Felt: The Man Who Brought Down the White House2017 USA

a0051234_16541808.jpg

1972年、ワシントンD.C.。長年FBIに君臨してきたフーバー長官が亡くなる。副長官のマーク・フェルトは自他共に次期長官と目されていたが、ニクソン大統領に近い司法次官のパトリック・グレイが長官代理に就任し、彼は大きな失望感を味わうことになる。そんな折、ワシントンD.C.の民主党本部に盗聴器を仕掛けようとした男たちが逮捕される事件が起こる…


2005年に自らが”ディープ・スロート”であると公表したマーク・フェルト。

ウォーターゲート事件は「大統領の陰謀/1976」という映画になり、ロバート・レッドフォードがワシントン・ポストの記者ボブ・ウッドワードを演じ、ディープ・スロートが登場している。この映画今一度見たくなった。

本作でもフェルトがウォーターゲート事件の調査報道をしたワシントン・ポストの記者ボブ・ウッドワードと密会するシーンがあり興味深かった。


長年FBIに貢献してきたにも関わらず次期長官になれなかった夫。そんな夫マークをなじる妻オードリー。

マーク・フェルトは95歳まで生き娘に看取られて亡くなったが、妻オードリーは46歳で自殺している。そしてフェルトの娘がヒッピーだったことが時代を感じる。


リーアム・ニーソンは「96時間/2008」以来アクション俳優に変身。「シンドラーのリスト/1993」の彼はどこへ?先週公開され鑑賞済みの「トレイン・ミッション/2018」でもまたまた同じパターンのキャラ。本作でのFBI副長官は中々似合っていた。

CIAエージェント役のエディ・マーサンはワンシーンにしか出てこなくて残念。


マーク・フェルトに「ラン・オールナイト/2015」のリーアム・ニーソン。

オードリー・フェルトに「ボンジュール、アン/2016」のダイアン・レイン。

L. パトリック・グレイに「ラビング 愛という名前のふたり/2016」のマートン・ソーカス。

アンジェロ・ラノに「スーサイド・スクワッド/2016」のアイク・バリンホルツ。

エド・ミラーに「メカニック/2011」のトニー・ゴールドウィン。

チャーリー・ベイツに「ポセイドン/2006」「リンカーン弁護士/2011」「ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声/2014」のジョシュ・ルーカス。

サンディ・スミスに「パパが遺した物語/2015」「ゴールド/金塊の行方/2016」「キングスマン ゴールデン・サークル/2017」ブルース・グリーンウッド。

ジョン・ディーンに「ペイチェック 消された記憶/2003」「キル・ユア・ダーリン/2013」のマイケル・C・ホール。

ロバート・カンケルにブライアン・ダーシー・ジェームズ。

ビル・サリバンに「救命士/1999」のトム・サイズモア。

CIAエージェントに「人生はシネマティック!/2016」のエディ・マーサン。

ボブ・ウッドワードにジュリアン・モリス。

監督、脚本、製作は「パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間/2013」「コンカッション/2015」のピーター・ランデズマン。


ヒューマントラストシネマ有楽町にて(4/6まで)



by margot2005 | 2018-04-06 20:44 | MINI THEATER | Comments(0)