2018年 07月 15日 ( 1 )

「レディ・バード」

Lady Bird2017 USA

a0051234_22293058.jpg
a0051234_22292151.jpg

2002年カリフォルニア州サクラメント。堅苦しいカトリック系高校に通うクリスティンは自身をレディ・バードと名乗っている。両親とは上手くいっていなくて、特に母親には反発しまくる日々。クリスティンとって親友のジュリーが唯一の理解者。そんなある日、授業の一環で演劇が催されることになりダニーという青年と出会う。次第に親密になっていく二人だったが、ある時、彼がゲイであることが判明。クリスティンの恋は暗礁に乗り上げてしまう…


母親は娘を地元の大学に進学させたいと願っているが、クリスティンはこの閉塞的な街から逃れたくてたまらない。彼女は大都会ニューヨークの大学に行きたいと願っていたのだ。それを知った父親は密かにクリスティンを手助けする。

ラスト、うるさい母親や閉塞的な街から逃れることに成功したクリスティンが、電話で母親に謝罪し愛していると告げるシーンが素敵だった。

高校生役のシアーシャ・ローナンに違和感はない。彼女幼い雰囲気あるのかな?

ルーカス・ヘッジズとティモテ・シャラメがナイス・キャスティング


wowowで放送しているハリウッド映画案内で何度も取り上げられていてちょっと気になっていた一作。

オリジナル脚本はグレタ・ガーウィグの自伝的要素を織り込んでいるそうで、映画を見ていてグレタ・ガーウィグとレディ・バードが被った。

最近wowowで「29歳からの恋とセックス/2012」「マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ/2015」「20センチュリー・ウーマン/2016」を鑑賞。グレタ・ガーウィグはかなりイケてる女優だと思う。イケてる女優は監督でもかなりイケてると思った。


クリスティン・レディ・バード・マクファーソンに「ブルックリン/2015」シアーシャ・ローナン。

マリオン・マクファーソンに「マドンナのスーザンを探して/1985」「リービング・ラスベガス/1995」のローリー・メトカーフ。

ラリー・マクファーソンに「ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書/2017」のトレイシー・レッツ。

ダニー・オニールに「スリー・ビルボード/2017」のルーカス・ヘッジズ。

カイル・シャイブルに「君の名前で僕を呼んで/2017」のティモテ・シャラメ。

ジュリー・ステファンスにビーニー・フェルドスタイン。

リバイアッチ神父に「マンチェスター・バイ・ザ・シー/2016」「フェンス/2016」のスティーヴン・ヘンダーソン。

シスター・サラ・ジョアンに「ハリウッドランド/2006」のロイス・スミス。

監督、脚本は「フランシス・ハ/2012「ローマでアモーレ/2012」「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命2016」のグレタ・ガーウィグ。


TOHOシネマズシャンテにて



[PR]
by margot2005 | 2018-07-15 22:49 | USA | Comments(2)