「ロフト」

「Loft」 2008 ベルギー 

a0051234_0381568.jpgビンセントにフィリップ・ペータース。
マルニクスにケーン・デ・グラーヴェ。
ルクにブルーノ・ヴァンデン・ブルーク。
クリスにケーン・デ・ボーウ。
フィリップにマティアス・スーナールツ。
アンにヴェルル・バーテンス。
サラにマリエ・ヴィンク。
監督にエリク・ヴァン・ローイ。
脚本にバルト・デ・パウ。






a0051234_0372736.jpg

ある日、妻を伴ったビンセント、マルニクス、ルクとクリスの4人は、友人仲間で一番年下であるフィリップの結婚式に参列する。妻たちの目を盗みポケットからマンションの鍵を取り出したビンセントは“ペントハウスにあるロフトを皆で共有し情事を楽しまないか?”と提案する。それは建築家ビンセントが設計した新築マンションのロフトだった。
そして1年後、ロフトにやって来たルクは謎の女性の惨殺死体を発見する。やがて連絡を受けた男たちが次々に現れる...
a0051234_0374481.jpg
a0051234_038118.jpg

映画のTagline...“アリバイに騙されるな!”とあるが、IMDbの“Five friends. One loft. One body.”は意味深でgood。
密室内での犯罪。5人の男たち以外に合鍵を持つ人物はいない。他の者が侵入したとも考えられない。彼らの中に犯人が絶対いるはず。それは誰なのか?
中盤以降で彼らの妻たちが、男たちを陥れたのか?という疑問まで飛び出す。二転三転するため、観ている者も最後の、最後まで犯人は誰だか全く分らない。ぐいぐい引き込まれて行くとても見応えのあるミステリー・サスペンス。
ロフトから人が落下するシーン...その後、男たちは警察で尋問を受ける。話は過去に戻り、なぜ彼らはロフトを共有するようになったのか?そして殺された女性と出会った過程などが詳細に描かれて行く。
男たちは自身を守るためそれぞれ嘘をつきながらアリバイ工作に必死になる。5人全員に妻や子供がいるため、浮気に走り、はめられた?彼らは自業自得。結婚式その日に情事を提案し、それにのってしまう男たちって浮気しないでは生きられない生きものなのか?

ベルギー、アントワープの街が舞台。
ベルギー映画なので台詞はてっきりフランス語かと思っていたら、ベルギーのもう一つの公用語オランダ語でもなく、ベルギーの北部の方で使われているというフラマン語。
ロフトを共有する男たち5人とその妻たち。そして彼らの若い恋人たち。最初、妻たちと恋人たちの顔がごっちゃになって困った。
観終わって、今一度最初から観たい!と思ったけど...。
ベルギーで10人に一人は観たというヒット作で、今年の大阪ヨーロッパ映画祭オープニング作品。
渋谷 シネマ・アンジェリカにて
[PR]
by margot2005 | 2009-11-24 00:53 | フランス | Trackback(7) | Comments(2)
トラックバックURL : https://margot2005.exblog.jp/tb/9295601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画通信みるみる at 2009-11-24 15:49
タイトル : ロフト.(大阪ヨーロッパ映画祭オープニング作品)
ベルギーで10人に1人が見たというスーパーヒット・サスペンス! 大阪ヨーロッパ映画祭オープニング作品ということで、上映前に、開催中の作品の監督、俳優さんの挨拶から、始まりました。 スタイリッシ...... more
Tracked from 象のロケット at 2009-12-05 00:26
タイトル : ロフト.
男たちが警察から個別に尋問を受けている。 マンションのロフトルームで女がベッドに手錠をかけられ、血まみれで死んでいるのが発見されたのだ。 実はこの部屋は5人の男たちが共有するプライベートルームだったが、それを警察に話すわけにはいかない。 数時間前に死体を発見したルクは、あわててビンセント、クリス、マルニクス、フィリップに連絡を取るが…。 サスペンス。 ... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2009-12-05 20:23
タイトル : ★ロフト.(2008)★
LOFTアリバイに騙されるな!5人の男たちが共有する情事部屋。手錠をかけられた女の死体。犯人が仕掛けた嘘。その結末にあなたも唖然とする。上映時間117分製作国ベルギー公開情報劇場公開(フリーマン・オフィス)初公開年月2009/11/20ジャンルサスペンス/ミステリー映倫R...... more
Tracked from Memoirs_of_dai at 2009-12-13 20:01
タイトル : ロフト.
押尾事件・イン・ベルギー 【Story】 建築家のビンセント(フィリップ・ペータース)、精神科医のクリス(ケーン・デ・ボーウ)ら5人は、マンションのペントハウスを共同で使用している。ある朝、その部屋ぎ..... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2009-12-17 18:13
タイトル : 『ロフト.』
この前、渋谷のシネマアンジェリカに今月なにげに1番観たかった『ロフト.』を観てきました。 これは『牛の鈴音』の試写会と同じ日に観たんだけれど、その昼間の試写会の前に観ておこうと思ったもんだから、10:30スタートの回で観てきました。 シニア層の方々が多かった上映回... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2009-12-22 06:24
タイトル : ロフト.
 「ロフト」を渋谷のシネマ・アンジェリカで見てきました。  前田有一氏が、「117分間、つまらない部分なし。ベルギーで人口の10%が見たのもわかる傑作。こういう、面白いだけじゃなく厳密に作られた優秀なミステリが、なぜこんなにも小規模上映なのか、つくづく悲しい。本来ならば、六本木ヒルズの巨大スクリーンで、上の人たちも呼んで華々しくプレミアをすべき傑作なのだ」として85点を与えているので、そこまで言うのならと、初めての映画館に足を運んだ次第です。  この映画館は、渋谷のマークシティを通り抜けてすぐのと...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2009-12-30 00:05
タイトル : ロフト.
ベルギーで国民の10人に1人は見たという大ヒット作で、第16回大阪 ヨーロッパ映画祭のオープニング上映作品となったミステリーサスペンス。 5人の男達が情事部屋として共有するロフトで女の死体が見つかり、5人が それぞれ疑心暗鬼のなかで、真相を探る過程でそれぞ..... more
Commented by foggykaoru at 2009-11-25 21:28
この映画、興味があります。
1度見ただけじゃわからないんですか?
Commented by margot2005 at 2009-11-25 23:27
kaoruさん、こんばんは!
観る前とても興味深いなぁと思いつつ観に行き、そして満足しました。
いえいえ一回で分ります。ただ男たちが嘘をつきまくるので、惨殺シーンも変化したりして...後、女性たちの顔がごっちゃになりましたね。
<< 「千年の祈り」 「ドゥーニャとデイジー」 >>