人気ブログランキング |

「幸せの1ページ」

a0051234_22475953.jpg「Nim's Island」2008 USA

孤島に暮らす少女のハートフル・アドヴェンチャー。

主演の少女ニムに「リトル・ミス・サンシャイン/2006」「幸せのレシピ/2007」のアビゲイル・プレスリン。
冒険小説家アレクサンドラ・ローバーに「フライト・プラン/2005」「インサイドマン/2006」
「ブレイブ・ワン/2007」のジョディ・フォスター。
ニムのパパ ジャック(小説のヒーロー役アレックス・ローバー役とダブル)に「300/2007」のジェラルド・バトラー。
監督、脚本はマーク・レヴィン。
原作はオーストラリア人のウェンディー・オルーの児童小説“秘密の島のニム”
a0051234_22482277.jpg

a0051234_22492139.jpg

冒険小説を書くベストセラー作家アレクサンドラ・ローバーはサンフランシスコ在住。
大冒険を書いているにも関わらず本人は潔癖性の上引きこもりで、ここ数ヶ月家から一歩も出ていない。
ある日、小説のネタにつまりネット・サーフィンで見つけた海洋生物学者ジャック・ルソーにEメールを送る。
ジャックの留守中に彼のパソコンに届いたメールの送り主は、他でもないニムが大ファンのアレックス・ローバーからだった。早速ジャックのアシスタントのふりしてメールにレスをするニム。
メールのやり取りをするうちニムの住む島は嵐に襲われ、出かけたジャックも帰って来ない。
不安になったニムはアレックス・ローバーに助けを求めるメールを送るのだった...
a0051234_22484550.jpg

a0051234_22495263.jpg
a0051234_22502511.jpg

観るかどうか迷っていたが、大好きなジョディ&ジェラルドが出ているし、舞台は南の孤島。気分転換にちょっと観て観るかなんて思ってシネコンへ...
私的に今やパソコンのない生活って考えられないが、孤島に住む住人にとって必要不可欠なものは食糧の次にパソコンかも?
11才の少女が数日間一人で孤島に暮らすっていうのは考えられない現実だが、児童小説が原作なので許してしまった。
あの美しい島はオーストラリア、クイーンズランド州、ゴールドコーストで撮影された。
観る前、児童小説が原作とは知らなく、オープニング・クレジットの最初にアビゲイル・プレスリン。そしてイラストで始まったこの物語...やはりお子様映画だった。
まぁでも気分転換出来て満足、満足。
過去の映画ではアグレッシブな役のジョディしか観られないので、こんな彼女はとっても新鮮で一見の価値がある。
私生活では独身のジェラルド・バトラー パパ役が似合う。
来日したジョディ・フォスターがTVに出演していて、“今迄の映画は自分の子供たちには見せられなかったが、この作品は一緒にロケに参加し子供たちも楽しんでくれた。”とコメントしていた。彼女の映画って殆どR指定かも知れない?
ジェラルド・バトラーは「300」がスゴかったけど、変わりなくナイス・バディで...この方素敵!
ジョディ・フォスターの「ブレイヴ・ワン」は過激だが大好きな映画。
でもジョディ・フォスターと言えば「パニック・ルーム/2002」も良かったけど、二度のオスカーに輝いた「告発の行方/1988」「羊達の沈黙/1990」が最高作。
ジェラルド・バトラー映画は「Dear フランキー/2004」が一番好きかな?来月公開の「P.S.アイ・ラヴ・ユー」が楽しみ!
アビゲイル・プレスリンちゃんの存在感は言うまでもない。
相変わらずの邦題だが、邦題考える人って“幸せ”の文字がお好きらしい。
ワーナー・マイカルにて...
by margot2005 | 2008-09-23 23:17 | USA | Comments(0)
<< 「あぁ、結婚生活」 「落下の王国」 >>