今年初映画...「迷子の警察音楽隊」

a0051234_022585.jpg「Bikur Ha-Tizmoret」...aka「The Band's Visit」 2007 イスラエル/フランス/USA
とても地味な作品ながら、ユーモア&ペーソスを織り込んだイスラエル発のヒューマン・コメディ。
監督、脚本はイスラエル出身のエラン・コリリン。
エジプト警察音楽隊、隊長トゥフィークにサッソン・ガーベイ。若き隊員カーレドにサーレフ・バクリ。イスラエルで食堂を経営するディナにロニ・エルカベッツ。出演者は皆イスラエル人(パレスチナ地区含む)。
a0051234_0225536.jpg

エジプトの警察音楽隊の隊員が平和交流のためイスラエルの地へ降り立つ。しかし空港に迎えはなく、団長トゥフィーク(ガーベイ)は自力で会場のアラブ文化センターへ向かうと隊員たちに告げる。
しかしバスから降りた場所は目的地と似た名前の別の場所であった。そこで見つけた一件の食堂。やがて彼らは食堂を経営するマダム、ディナ(エルカベッツ)に食事を依頼する。そして食事を終えホテルを探そうとするが、ここはホテルも無い田舎街。困っている音楽隊にさらに手を差し伸べ泊まる所を提供するのはマダム、ディナだった...
a0051234_0231036.jpg

国的にはとても仲が良いとは思えない、エジプトとイスラエルの人々の出会いをほのぼのと描くって素敵だなぁの作品。
そしてもう一つこの映画が素敵だったのは、意味不明(言語が理解出来ない)の言葉が流れるbackmusicの数々であろうか...
地味過ぎて万人が観る映画ではない事は確かだが、こういった他愛もない描き方がこの映画のテーマだったのかも知れない。
政治的な事をいっさい描かず、ただ迷子になったエジプト人に手を差し伸べるイスラエル人。厳格な雰囲気の隊長トゥフィークと出会う奔放なイスラエル女性ディナ。
チョウ真面目人間として描かれる隊長トゥフィークと、女好き脳天気男カーレドの対比が絶妙である。
ヘブライ語とアラビア語と英語が飛び交う映画は初めて観た気がする。
シネカノン有楽町2丁目にて...
a0051234_0223358.jpg

[PR]
by margot2005 | 2008-01-07 00:38 | フランス | Trackback(31) | Comments(12)
トラックバックURL : https://margot2005.exblog.jp/tb/6648263
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from レザボアCATs at 2008-01-07 17:19
タイトル : #201.迷子の警察音楽隊
これは自分には、かなりツボでした。絶妙なセリフのタイミングといい、画の映し方といい、もう最高。惚れこんでしまったね。ただこれは、その人の持つコメディセンスの有無によるところが大きいので、好き嫌いが分かれるかも。見る人によって、可笑しみと哀しさのハーモニー....... more
Tracked from EDITOREAL at 2008-01-08 00:59
タイトル : 感想/迷子の警察音楽隊(試写)
みんな迷子なんだよね。『迷子の警察音楽隊』12月22日公開。イスラエルのある式典に招かれたエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊。だけど誰のせいだかバスを間違え、あれ、ここ、なにもないけど…。やむをえず、食堂に宿を借りることになったご一行。厳格な団長さんや、はみ出しものの若者らちょっとヘンな楽団員と、食堂の女主人など町の住人たちとの、一夜の異国間交流のはじまり~。 ♪迷子の警察音楽隊♪ 静かなる群像劇は、なにが起きるわけでもない一晩の物語だけど、けっこう味わい深い良作なんです。上々の評判も納得だ...... more
Tracked from 江戸っ子風情♪の蹴球二日.. at 2008-01-08 11:42
タイトル : 迷子の警察音楽隊
 イスラエル&フランス  コメディ&ドラマ  監督:エラン・コリリン  出演:サッソン・ガーベイ      ロニ・エルカベッツ      サーレフ・バクリ      サーレフ・バクリ 【物語】 ちょっと昔の話。イスラエルに新しくできたアラブ文化センターで....... more
Tracked from Big Screen at 2008-01-08 18:00
タイトル : 迷子の警察音楽隊
○迷子の警察音楽隊/THE BAND'S VISIT /2007年イスラエル・フランス ○コメディ・ドラマ/87min/公開2007.12.22 (日活) [◆◆◆◆◆◇]5/6 解散の危機に瀕しているエジプトの警察音楽隊。平和交流のために招かれたイスラエルで迷子になり、迷い込んだ街の食堂の女性主人ディナ(ロニ・エルカベッツ)の計らいで一般家庭で一晩を過ごす事に。その中で地元の人々とのちょっとした心温まる交流が繰り広げられます。 ヘブライ語(イスラエル)とアラビア語(エジプト)が似ているの...... more
Tracked from Cartouche at 2008-01-09 19:18
タイトル : *迷子の警察音楽隊*
{{{   ***STORY***             2007年 イスラエル=フランス 1990年代のイスラエル。空港に水色の制服に身を包んだ男たちが降り立った。彼らはアレクサンドリア警察音楽隊。文化交流のためにエジプトからやってきたが、何かの手違いか出迎えが来ない。自力で目的地へたどり着こうとした彼らは、間違えて一文字違いの別の小さな町に着いてしまう。途方にくれる彼らに助け舟を出したのは、カフェの女主人ディナだった。やがて、国や宗教を超えた交流が始まるが…。 ...... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2008-01-13 03:21
タイトル : 「迷子の警察音楽隊(THE BAND’S VISIT)」..
2007年 東京国際映画祭グランプリ受賞作品!のヒューマンドラマだそうです。「迷... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2008-01-13 20:11
タイトル : 「迷子の警察音楽隊」 「理解」を越え「共感」へ
人間は概念(モデル)化して思考する生きものです。 概念化し思考できる能力により、... more
Tracked from 映画のメモ帳+α at 2008-01-13 22:21
タイトル : 迷子の警察音楽隊
迷子の警察音楽隊(2007 イスラエル・フランス) 原題   Bikur Ha-Tizmoret    監督   エラン・コリリン     脚本   エラン・コリリン       撮影   シャイ・ゴールドマン                    音楽   ハビブ・シェハデ・ハンナ                   出演   サッソン・ガーベイ ロニ・エルカベッツ       サレー・バクリ カリファ・ナトゥール イマド・ジャバリン 第20回東京国際映画祭東京サクラグランプ...... more
Tracked from シャーロットの涙 at 2008-01-14 22:48
タイトル : 迷子の警察音楽隊
一目惚れしてサクラグランプリ〜♪... more
Tracked from かえるぴょこぴょこ CI.. at 2008-01-16 23:59
タイトル : 『迷子の警察音楽隊』 Bikur Ha-Tizmoret
レニングラード・カーボーイズが公務員化したらこんな感じ? 1990年代のイスラエル、アラブ文化センターで演奏をするために、エジプトからやってきたアレクサンドリア警察音楽隊の8人の男が空港に降り立った。これは久しぶりにナイスな邦題だなぁ。 原題の意味はわからないけど、英語題「The Band's Visit」と同じ意味なんだろうか。警察が音楽隊を組んでいてそれが迷子になっちゃうなんて、ほのぼのとユーモラスな雰囲気が感じられて何とも魅力的。いえ、実際は、迷子になんてなってないじゃんという感じ。ちょ...... more
Tracked from 映画通の部屋 at 2008-01-21 22:26
タイトル : 迷子の警察音楽隊
「迷子の警察音楽隊」Bikur Hatizmoret / THE BAND'S ... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-01-27 18:32
タイトル : 迷子の警察音楽隊
 『エジプトからやってきた 音楽隊が届けたものは、 人が恋しくて、 家族が大切で、 そんな当たり前のことが 大事に思える 素敵な夜でした。』  コチラの「迷子の警察音楽隊」は、12/22に公開された"カンヌの審査員も一目惚れした、平和と希望の物語"なのですが、...... more
Tracked from future world at 2008-02-02 00:51
タイトル : 迷子の警察音楽隊
隣接するエジプトとイスラエルの関係・・・ 人種・宗教・言葉・歴史、そんなバックグラウンドを大して理解せずに観たわけだが、 そのビミョウな空気・ぎくしゃく感がある意味、いい雰囲気を出していたかも。 エジプトの警察音楽隊が平和交流のために、イスラエルのア....... more
Tracked from 週刊電影報告 at 2008-02-04 08:05
タイトル : 戊子年睦月壱ノ弐 迷子の警察音楽隊
迷子の警察音楽隊@シネカノン有楽町2丁目 2007/イスラエル・フランス/エラン・コリリン/BIKUR HATIMORET  イスラエルの空港に制服姿の一団が到着する。イスラエルに新設されたアラブ文化センターのオープニングセレモニーでの演奏のためやってきたエジプトのアレクサンドリア警察音楽隊。しかし、空港にいるはずの迎えの車が来ない。  路線バスに乗って目的地のへ向かい、到着した小さな町。しかしバス停近くのカフェに聞くと、町名を1字間違えて全く別の場所へ来てしまったことが判明。途方にくれてしまった音...... more
Tracked from おたむ’ず at 2008-02-06 12:40
タイトル : 迷子の警察音楽隊
★★★☆☆byおたむ   人恋しいってのは、人種とか国籍とか関係なく、万人共通の感情なんだな。 接点が一時的だったりすると妙に本音吐けたりして。   原題☆THE BAND'S VISIT 製作☆2007年☆イスラエギ..... more
Tracked from ゆるり鑑賞 Yururi.. at 2008-02-10 00:37
タイトル : 迷子の警察音楽隊
監督:エラン・コリリン (2007年 イスラエル/フランス) 原題:THE BAND'S VISIT 【物語のはじまり】 1990年代のイスラエル。招待されてこの国に演奏しに来たエジプトの警察音楽隊。 しかし、何かの手...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-02-20 23:35
タイトル : 【2008-34】迷子の警察音楽隊(THE BAND'S..
人気ブログランキングの順位は? 公演のためやってきた エジプトの警察音楽隊が イスラエルで迷子になった エジプトからやってきた 音楽隊が届けたものは、 人が恋しくて、 家族が大切で、 そんな当たり前のことが 大事に思える 素敵な夜でした。 ...... more
Tracked from NiceOne!! at 2008-02-23 05:16
タイトル : 『迷子の警察音楽隊』 (2007) / イスラエル・フランス
監督・脚本:エラン・コリリン出演:サッソン・ガーベイ、ロニ・エルカベッツ、サーレフ・バクリ鑑賞劇場 : シネカノン有楽町2丁目公式サイトはこちら。<Story>1990年代のイスラエル。空港に水色の制服に身を包んだ男たちが降り立った。彼らはアレクサンドリア...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-02-27 10:08
タイトル : 何も起こらないやさしい夜〜『迷子の警察音楽隊』
 Bikur Ha-Tizmoret  THE BAND'S VISIT  中東がほんの少し、今より平和だった頃。エジプトの警察音楽隊がイスラエルの 空港に降り立った。バスで目的地「アラブ文化センター」に向かおうとした彼ら...... more
Tracked from ロッタの映画日和 at 2008-03-19 15:11
タイトル : 迷子の警察音楽隊
音楽が大好きなこと。 人が恋しいこと。 家族が大切なこと。 言葉が違っても、神様が違っても、 国が仲良くなくても、それはおなじ。 エジプトからやってきた音楽隊が届けたものは、 人が恋しくて、 家速..... more
Tracked from 虎猫の気まぐれシネマ日記 at 2008-04-09 00:29
タイトル : 迷子の警察音楽隊
「迷子の警察」という,あってはならない取り合わせ。おまけに「音楽隊」という何やら愉快げな言葉までくっついた題名に,とっても興味をそそられて鑑賞。頭の中には,なぜか「ブレーメンの音楽隊[E:note]」のラブリーな映像が浮かんだりして。そのあらすじは・・・文化交流のため、イスラエルにやって来たエジプト... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2008-04-10 16:44
タイトル : 迷子の警察音楽隊
エジプトからやってきた音楽隊が届けたものは、音楽が大好きなこと、人が恋しいこと。家族が大切で、言葉が違っても、神様が違っても、国が仲良くなくても、それは同じ。 イスラエルの寂しい町に届けたものは、そんな当たり前のことが、大事に思える素敵な夜でした。 言...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2008-05-30 11:38
タイトル : 迷子の警察音楽隊■みんなが迷子
エジプトのアレキサンドリア警察音楽隊がイスラエルに到着したとたんに道に迷う。警察音楽隊らしく威厳のある制服姿で、それぞれ楽器を抱えてホテルもない田舎町で過ごすことになる。ユダヤ人の地へアラブ人が迷い込む。そこに政治的緊張の中で、彼らがどのように対応する...... more
Tracked from 小部屋日記 at 2008-06-21 12:39
タイトル : 迷子の警察音楽隊
BIKUR HATIZMORET(2007/イスラエル=フランス)【DVD】 監督:エラン・コリリン 出演:サッソン・ガーベイ/ロニ・エルカベッツ/サーレフ・バクリ/カリファ・ナトゥール/イマド・ジャバリン カンヌの審査員も一目惚れした、平和と希望の物語 イスラエル・アカデミー賞で作品賞、監督賞を始め8部門受賞。カンヌ国際映画祭のある視点部門で“一目惚れ賞”受賞。第20回東京国際映画祭グランプリ受賞。 隣国同士でありながら、長い間敵対してきたイスラエルとエジプトの市民が、音楽を通じて交流を深める...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2008-06-23 18:20
タイトル : 「迷子の警察音楽隊」
迷子の警察音楽隊Nikkatsu =dvd=このアイテムの詳細を見る ちょっと昔の話。イスラエルに新しくできたアラブ文化センターでの演奏を依頼されたエジプトの 警察音楽隊。揃いのスーツに身を包み、イスラエルの空港に降り立つ。しかし何かの手違いか、 空港に出迎えの姿はなく、誇り高き団長トゥフィーク(サッソン・ガーベイ)は自力で目的地を 目指すことに。ところがたどり着いた先は、目的地と似た名前の全く別の場所。そこは、ホテル なんて一軒もない辺境の町。一行は、食堂の美しい女主人ディナ(ロニ・エルカベッソ)の...... more
Tracked from サーカスな日々 at 2008-06-25 13:17
タイトル : mini review 08305「迷子の警察音楽隊」★..
隣国同士でありながら、長い間敵対してきたイスラエルとエジプトの市民が音楽を通じて交流を深める夢のような一夜の物語。1990年代のイスラエルを舞台に、ユダヤの地に迷い込んだエジプト人と、現地のユダヤ人のほのぼのとしたやりとりをじっくりと見せる。誇り高き団長を演じるのは、イスラエル映画界を代表する名優サッソン・ガーベイ。民族や言葉が違っても、心を通わせることができるというメッセージが胸を打つ。[もっと詳しく] 「映画の魔法」そのものが、この作品に隠されているかもしれない。 京橋にある警察博物館に行っ...... more
Tracked from 銀の森のゴブリン at 2008-07-01 21:59
タイトル : 迷子の警察音楽隊
2007年 イスラエル・フランス 2007年12月公開 87分 評価:★★★★☆... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-07-10 22:44
タイトル : 『迷子の警察音楽隊』
□作品オフィシャルサイト 「迷子の警察音楽隊」□監督・脚本 エラン・コリリン □キャスト サッソン・ガーベイ、ロニ・エルカベッツ、サーレフ・バクリ、カリファ・ナトゥール、イマド・ジャバリン、ターラク・コプティ、ヒシャム・コウリー、フランソワ・ケル、エヤド・シェティ、シュロミ・アヴラハム、ルビ・モスコヴィッチ■鑑賞日 1月21日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 1990年代のイスラエル。 冷戦状態が続く中、空港に鮮やかの水色の制服に身を包んだ男たちが降...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2009-02-23 22:13
タイトル : 『迷子の警察音楽隊』'07・イスラエル・仏
あらすじ文化交流の為イスラエルに招かれてやってきたエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊。何故か空港に出迎えは無く、自力で目的地に辿り着こうとするうちに、彼らは一文字間違えてホテルすらない辺境の町に迷い込んでしまう・・・。感想東京国際映画祭グランプリはじ...... more
Tracked from マスラーオ・サムソン通り.. at 2009-03-09 23:55
タイトル : 迷子の警察音楽隊
    = 『迷子の警察音楽隊』  (2007) = 文化交流のため、イスラエルにやって来たエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊のメンバー8人。 しかし、空港には迎えすらなく、団長(サッソン・ガーベイ)は自力で目的地を目指すが、なぜか別の街に到着してしまう。 途方に暮れる彼らを、カフェの店主ディナ(ロニ・エルカベッツ)が、一晩泊めさせてくれることになり・・。 {{{: 製作国/イスラエル : フランス  The Band's Visit  (87分)...... more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2009-04-08 22:45
タイトル : 「迷子の警算楽隊」(イスラエル/フランス 2007年)
イスラエルの辺境の街で迷子になったエジプトの警算楽隊。... more
Commented by とらねこ at 2008-01-07 17:20 x
コチラにも♪
私の大好きになった作品、こちらにもTB失礼いたします。
これ、なぜかとっても気に入ってしまった作品になりました。
一つひとつのシーンが、本当にツボでした。
Commented by JT at 2008-01-08 18:07 x
こんにちはー
ほんと珍しくイスラエルの映画でしたね。
でも、あんまり違和感がなかったです。なぜかなと思ったですが、
やっぱり、フランスの影響かなぁ。
コメディのセンスがフランス映画っぽい、おとぼけな感じ。
ある程度、ヨーロッパで受けることも頭にいれてつくってるんでしょうか?
なんていうのは考えすぎかな(笑)
静かだけど、なんともいえない良さがありましたね♪
Commented by margot2005 at 2008-01-09 00:21
とらねこ さん、こんばんは!
わたしもこの作品なんか好きです。
地味な作品なのでなんとも言えませんが、土曜日の最終回シアターは空席が多かったですね?こういったほのぼのとした映画観ると、ストレスの溜まる日々が癒されますわ。
Commented by margot2005 at 2008-01-09 00:31
JT さん、こんばんは!
イスラエル映画って存在そのものが少ないのですね?
確かに初めて観たイスラエル映画かもでした。
エンドクレジットのヘブライ&アラビア語羅列には参りました...読めないですよねどちらの言語も(当たり前)??
そうそう、あの静かなる笑い(コメディ)とおとぼけはフランスからのものでしょうかしら??
思い切り笑えるわけではないけど、なんとなく笑いを誘うシーンが絶妙だったと思います。
今一度この作品なんか好きです!
Commented by claudiacardinal at 2008-01-09 23:37 x
マルゴ嬢、こんにちわ!今年の春に初めてイスラエルに行く事になりそうです。ちょっと楽しみ、その前にはこの映画見ておきたいです。映画みたくほのぼのしてたらいいんですけど・・・。ヘブライ語とアラビア語って似てますよね、聞いてるとどっちなのか殆ど分からない。元々はとても近いご近所同士だったんですよねぇ。なのに今では隔たりが・・・。こういう映画があるとホッとします。
Commented by margot2005 at 2008-01-10 22:57
CCさん、こんばんは!
イスラエルに行かれるんですか?レポート&写真楽しみにしてますね。
さてイスラエルって??どんな所??この映画で見る限りは砂漠地帯ですが...これに登場するイスラエルの街はスゴく田舎のようです。実際はどうなんでしょうね?
エジプト人俳優は出演していないようなんですが、エジプトンからやって来た警察隊の話す言葉がアラビアで、イスラエルで彼らと知り合うディナ他の人々が話す言葉がヘブライなのか?と二つの言語は似ておりますわ。ほのぼのとした佳作です。
Commented by シャーロット at 2008-01-14 22:55 x
こんばんは☆
エジプトの警察音楽隊だけがこんなに素敵な制服なんでしょうかね??
警官の制服ってなんだかもっと機能性重視で地味な印象しかないんですよ~;まあ音楽隊だからっていう気がしないでもない…。
とまあ、音楽以外に注目しちゃったわけですが;最後はやっぱりいい曲を聴かせてくれましたよね。
私もヘブライ語とアラビア語と英語が飛び交う映画は初めてかもでーす。字幕があってよかった;



Commented by margot2005 at 2008-01-15 01:23
シャーロットさん、こんばんは!
そう私もあのライトブルーの制服ってエジプトだけなのかなぁ?なんて妙に気になりましたが...いかがなんでしょうか??
ラスト、イスラエルの俳優がエジプトの民族音楽を演奏するというのも中々ナイスでしたね。
Commented by なな at 2008-04-09 00:32 x
こんばんは,またお邪魔します。
これは先日,隣県のミニシアターで観ました。
地味だけど,静かであたたかい余韻が,とても心地よい作品でした。
おっしゃるように,まじめで不器用な隊長と,色男くんの対比がすばらしかったです。
全編を通して,「間」の取り方もすごくよかったと思いました。
Commented by margot2005 at 2008-04-09 22:32
ななさん、こんばんは!
お越しいただいて嬉しいです!
>全編を通して,「間」...成る程!深く観察されていますね。
これぞミニシアターのハートフル・コメディで、今年思い出に残る1作となりました。
Commented by kimion20002000 at 2008-06-27 01:35 x
TBありがとう。
どこがヘブライ語で、どこがアラブ語か、判然としないけど、それも含めて、ディスコミュニケーションの奇妙な面白さに溢れた作品でした。
Commented by margot2005 at 2008-06-28 21:31
kimion20002000 さん、いつもコメントありがとうございます!
ヘブライとアラヴは似ているのでしょうか?
どちらが、どちらの言葉か解りませんでしたわね。
ディスコミュニケーションの奇妙さ...ほんとそうでしたね。笑えました。
<< 今年初の試写会にて...「ヒト... 今年も訪れてくださった皆様に感... >>