「ハニーVSダーリン 二年目の駆け引き」&「トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合」

気分転換で観たハリウッド映画の駄作2本

a0051234_23475670.jpg「ハニーVSダーリン 二年目の駆け引き」2006 USA
「The Break-Up」
主演のカップル、ヴィンス・ヴォーンとジェニファー・アニストンがゴシップ、ネタになった共演作品。本国ではヒットしたドタバタ、ラヴ・コメディだが、やはり日本未公開となった。
出演者は、ブラッド・ピットの元妻ジェニファー・アニストン以外は日本では殆ど知られていない俳優のようだが...ヴィンス・ヴォーンって味あるんだけどな....
 監督は「恋は邪魔者/2003」のペイトン・リード。
シカゴに住むゲリー(ヴォーン)とブルック(アニストン)は、ある日野球場で知り合い、二人で購入したアパートメントに同居する。しかし互いの家族を招いてディナーを終えた後トラブル発生...
a0051234_23484885.jpg


a0051234_23481631.jpg「トラブル・マリッジ カレと私とデュプリーの場合」2006 USA
「You, Me and Dupree」
こちらも主演のカップル...ではない私役のケイト・ハドソンとデュプリー役のオーゥエン・ウイルソンの二人の熱愛がハリウッド・ゴシップとなった。
カレ役は「クラッシュ/2004」のマット・ディロン。
私の父親ミスター・トンプソンにマイケル・ダグラスが出演している。
監督はアンソニー・ルッソ。
コレは上「ハニーVSダーリン〜」を上回るハリウッド、スーパー級ドタバタ駄作。
同じく日本未公開。アメリカ、カナダではヒットしたみたいだが...
新婚夫婦カール(ディロン)とモリー(ハドソン)の家に、失業中のデュプリー(オーゥエン)が転がり込んで来る所から騒動が始まる...
a0051234_23483218.jpg

二つの映画の二人のヒロイン...
ジェニファー・アニストン映画はDVDで色々と観ているが、これという作品は一個もない。「フレンズ」のジェニファーは中々良かったが、いつまでたっても“綺麗で、スタイルが良くて、センスの良い着こなしで、素敵なヘアーのおねえさん”のイメージ。
ケイト・ハドソン映画もDVDでそれなりに観ているが、これって言うのがやはりない...ママのゴールディー・ホーンのようなコメディ女優はやはり無理かな?とてもチャーミングな女優さんなんだけど...

とにかくどちらの作品も日本で公開されない理由はわかる。余りにもくだらない。ハリウッドが作るドタバタ、コメディにも過去には素晴らしい作品があったが、昨今のハリウッド、ドタバタに関しては救いようがない気がする。まぁ気分転換にはなるが...
[PR]
by margot2005 | 2007-04-09 00:11 | USA | Comments(2)
Commented by claudiacardinal at 2007-04-09 18:07 x
こんにちわ!この2つ日本で公開されてないんですね、「The Break Up」はアメリカでは興行成績結構よかったんですけどねぇ。けど「余りにもくだらない」で笑ってしまいました。両方ともみてないのですがとっても分かる気がする・・・どうせそのうちTVで放映されるだろうから待ってます。ゴールディー・ホーンは今でも十分可愛いコメディアンヌですねぇ、最後に観たのは確か「First Wives Club」だったような。娘もかわいいからがんばってほしいですね。
Commented by margot2005 at 2007-04-11 00:54
CCさん、こんばんは!
そうなんです。最近のハリウッド、ドタバタ、コメディはメジャーな俳優が出ていても公開されなくなりました。上マイケル・ダグラスまで出演しているというのに...
そういやJ. Lo とジェーン・フォンダが共演した「Monster-in-Law 」もいきなりDVDでしたね。これも相当くだらなかったですが...
そちらのTVで放映があったらご覧下さいまし。気分転換にはgoodであります。
ゴールディの娘もママが偉大過ぎてプレッシャーかしら??
「First Wives Club」はベット、ダイアン、ゴールディ、トリプルで最高でしたね!
<< 「ブラッド・ダイヤモンド」 「ホリデイ」 >>