「ドリームガールズ」

a0051234_19323445.jpg「Dreamgirls」2006 USA
ブロードウェイ・ミュージカルの映画化。
監督はビル・コンドン「ゴッド・アンド・モンスター/1998」
主演は敏腕マネージャー、カーティス・テイラーJr.に「Ray/2004」「マイアミ・バイス/2006」のジェイミー・フォックス。
歌姫ディーナにビヨンセ・ノウルズ。
シンガー、ジェイムス・アーリーにエディ・マーフィー。
もう一人の歌姫エフィーにジェニファー・ハドソン。
「リーサル・ウエポン」シリーズのダニー・グローヴァーの出演が懐かしい。
a0051234_19324830.jpg

1962年アメリカ、デトロイト。中古車販売をしているカーティス・テイラーJr.(フォックス)はある日、エフィー(ハドソン)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)、ディーナ(ビヨンセ)と言う名の3人組“ドリーメッツ”に出会う。彼女たちの才能を買った彼は、地元で人気絶頂のジェームズ・アーリー(マーフィー)のバック・コーラスに抜擢する。バック・コーラスの3人組は、今や落ち目のアーリーよりも人気を呼び、センセーションを巻き起こす。そこでカーティスは“ドリームガールズ”と命名しエフィー、ローレル、ディーナを大々的に売り出そうとする。
a0051234_1933742.jpg

ブロードウェイのミュージカルを元に映画化されたと言うが、これはいきなり歌いだすミュージカル映画ではない。歌のパフォーマンスと台詞が結構はっきりと別れていて、時に、語る代わりに歌で表現すると言う場面がある。もろミュージカルではない感じが私的には好き。ミュージカルはキライって訳ではないのだが...
ディーナ演じるビヨンセは体重を減らして、モデルになったと言われるダイアナ・ロスに似せたと言う(若い頃のダイアナ・ロスはガリガリに痩せている)。映画の中に登場するディーナのポートレートはダイアナにそっくり!
まぁ、ディーナとダイアナはどう想像してもかぶらないが...
a0051234_193346100.jpg

とにかく“ドリームガールズ”のパフォーマンスが最高!
ジェニファー・ハドソンの歌唱力もコレまたスゴイ!文句なしに楽しむ事が出来る。
傲慢なマネージャー、カーティスを演じたジェイミー・フォックスはクールでナイス!
落ち目で女たらしの中年歌手アーリー役のエディ・マーフィーがコレ又また素晴らしく、歌姫ビヨンセを食ってしまったジェニファー・ハドソンの存在にはスゴイものがある。
こういった映画を観ると、演技だけではなく、歌えるハリウッド俳優てさすが!だなと感嘆する。
映画を観終わって家に帰り“ザ・シュープリームス”の「Stop! In the Name of Love 」を懐かしく聞いてしまった。
ビヨンセは文句なしにゴージャスで美しい!
a0051234_1933291.jpg

[PR]
by margot2005 | 2007-02-18 19:46 | USA | Comments(14)
Commented by J.T. at 2007-02-18 23:18 x
こんにちは、Biancaさんのブログから飛んできました。
この映画、”レイ”や”ウォーク・ザ・ライン”などのように、実際の生涯をなぞったものではないのですが、ブラック・ミュージックの隆盛を、重た過ぎず軽過ぎず、よくまとめていたのに好感を持ちました。もちろん、ビヨンセやジェニファー達の歌の力が大きいのですが。
DVDが出たら購入してじっくり聴いて、そして観てみたいと思います。
Commented by margot2005 at 2007-02-19 21:06
こんばんはJ.T.さん!ようこそBiancaさんの所よりお越しいただきました。
素晴らしい作品でしたね。ソウルフルなブラック・ミュージック大好きなので楽しめましたね。歌のパフォーマンスはさすがでしたわ。
ジェイミー・フォックスも良かったと思います。ストーリーは上手く出来てましたね。ラストでちょっとほろりとさせる所もニクかったです。
Commented by claudiacardinal at 2007-02-20 01:39 x
こんばんわ!Dreamgirls盛り上がってますね。ジェニファー・ハドソンに食われたビヨンセはジェニファーとはあまりいい関係でないとか。やはり現実の世界も同じですね。来月のUS Vogue のカバーはジェニファー・ハドソンだそうです。黒人歌手で初めてで、Vougeが提携してオスカーに着ていくドレスを選ぶという特集だそうです。ほんとドリームガールです。
Commented by パピのママ at 2007-02-20 11:28 x
こんにちは!、TB有難うございました。
今まで観たミュージカル作品の中でもダントツ!、最高でした。
観客の心を揺さぶる「ソウル」=魂、切々と歌い上げるジェニフーに感動し、またエディ・マーフィーの歌にもびっくりして、ビヨンセの歌声は、ブロードウェイのステージを観ている錯覚にとらわれましたね(*^^)v
Commented by シャーロット at 2007-02-20 12:00 x
やはりブロードウェイとハリウッドは凄すぎです。
文句なしに極上のエンターテイメントになってましたね。
でも見て思いました。みゅじかる作品もやっぱりヨーロッパの方が最近は好きかもなあと。素晴らしかったし泣いちゃったのですけど。
ビヨンセ、雰囲気はダイアナ・ロスにそっくりでしたね。
皆どのキャストも歌って踊れるし、スターはやはりなんでも出来ちゃうんですね。凄い事ですー。
Commented by ラクサナ at 2007-02-21 01:23 x
やっぱり私も観終わってからダイアナ・ロスの曲聴いちゃいましたよ♪
でも本当にあの当時のモータウンのシュープリームスとテンプテーションズとかは凄かったですね~全米No.1ヒットの数も並じゃない!
馴染みとしてはダイアナさんはソロシンガーになってからの方があるんですけれど・・・
この後70年代に出てきたエモーションズとかスリーディグリーズ、ポインターシスターズなんかも懐かしいです♪
映画の方、ジェイミー・フォックスさすがに良かったですが、やはりエディの健闘が嬉しかったです。
やっぱりビル・コンドンってウマいですよね。
ブロードウェイのミュージカル版も観とうございます。^^
Commented by margot2005 at 2007-02-21 21:10
CC さん、こんばんは!
とても楽しめました。
新人らしからぬ貫禄のジェニファーは将来大物になりそうですね。ビヨンセより美味しい役柄でしたし...
US Vogue のカヴァーってスゴイんじゃないですか?ハリウッドはしっかりジェニファーを売り出そうとしているのでしょうね?
歌も演技もOKですものね。楽しみな女優さんです。
Commented by margot2005 at 2007-02-21 21:15
パピのママさん、こんばんは!
こちらこそありがとうございました!
従来のミュージカルとは少々趣向を変えてあり、私的には素晴らしい!と思いました。
ビヨンセはシンガーなので上手くて当然ですが、マーフィーも上手いですね。ジェニファー・ハドソンは評判どうりですし...
ジェイミーにももっと歌って欲しかったですね。
素晴らしい余韻に浸れたひと時でした。
Commented by margot2005 at 2007-02-21 21:28
シャーロットさん、こんばんは!
やはりスゴイですね!ハリウッド映画は...最近食傷気味のハリウッドものですが、こういった作品はやはりシアターに足がいっちゃいますわ。
大昔ハリウッドはたくさんのmusical映画を作りましたよね。有名なものはかなり観ていますが、だんだん流行らなくなり消滅しちゃった感じです。
確かにヨーロッパものの方が断然お洒落ですよMusical。
雰囲気はダイアナ・ロスに似せてましたが、ビヨンセはホイットニー・ヒューストンに近いかな?なんて感じますが...
Commented by margot2005 at 2007-02-21 21:43
ラクサナさん、こんばんは!
ダイアナ・ロス聞いちゃいましたかやはり...ダイアナさんは高音が凄いのでビヨンセはかなわないかなぁ?なんて思いますね。「エンドレス・ラヴ」なんぞはダイアナのための曲って感じですから...
わたしもダイアナ・ロスになってからですね。シュプリームス時代の歌は後年に聞いたと思います。
エモ〜、スリー〜、ポインター〜懐かしいですぅ!!
ビル・コンドン映画ってバラエティに飛んでますね。スゴイ監督だと思います。
ジェイミーは年々クールになって行きますね。
Commented by sainsburys_UK at 2007-02-26 13:53
chocolateです。

この映画のパフォーマンス、本当に良かったですよね~
私も「わ~すごいー」って感動でしたよ。
久々に音楽の素晴らしさも堪能できて本当に良かったです。
ビヨンセ、本当にきれいよね。
Commented by 紫の上 at 2007-02-27 17:55 x
ちょっとご無沙汰している間に、精力的に映画鑑賞されていますねっ!素晴らしい!
この作品は今までのミュージカルとはちょっと違って、まさに目の前でライブを見ているような感じで、とっても迫力がありました。
すっかり満喫してきましたが、あちらの俳優さんたちの芸の広さには感心してしまいます!!
本当のプロ。
数人のパフォーマンスはむろん良かったですが、
ジュニファーの「ワン・ナイト・オンリー」?と
ビヨンセの「Listen」が特に良かったです♪
胸にジーンと染み渡りました。
Commented by margot2005 at 2007-02-27 20:52
chocolateさん、こちらにもお越しを...
最近ミュージカル映画ってあまりないので、こういった映画、music好きにはたまりませんね。musicないと行きて行けない人なんで...
ライヴを観ているような錯覚で、じっと座りながらも身体が動きまくっていたかも?です。ビヨンセは化粧映えしますねぇ。
Commented by margot2005 at 2007-02-28 22:48
紫の上さん、こんばんは!
2月は仕事も少々余裕でしたので...しかしもう明日〜3月ですね。又ばたばたしそうです。
最近個人的にちょっと落ち込んでいたので映画が現実逃避になっておりましたの。
この映画素晴らしかったですね!!ジェニファー・ハドソンもしっかりとオスカーに輝きましたしね...見応えありましたわ。
ハリウッド俳優の多芸に驚きでございます。
出来ればミュージカルもみたいですわね。
そうそうOne night only&Listenはパワフルでナイスでしたわ。
<< 「野生のエルザ」 「幸せのちから」 >>