「 007/カジノ・ロワイヤル」

a0051234_235378.jpg「Casino Royale」2006 USA/ドイツ/UK/チェコ
ダニエル・クレイグ「Jの悲劇/2004 ミュンヘン/2005」主演Brand-new Bond!
ボンドの故郷英国では、映画が公開されるまで酷評されまくっていたと言うダニエル・クレイグ。私的に大好きなのでとっても楽しみにしていたが...いやもうブラヴォー、ダニエル!!
a0051234_23502289.jpg

ダニエル!!とっても素敵な"007"である!
ボンド・ガール、ヴェスパーにエヴァ・グリーン「ドリーマーズ/2003 ルパン/2004」。もちろんMにはジュディ・デンチ「ラヴェンダーの咲く庭で/2004」。
監督はマーティン・キャンベル。
"007"映画に必ず登場するリッチ・ピープルが集まるスポット。今回はバハマ、コモ、ヴェニスが舞台として使われている。モンテネグロも舞台の一つとなっているが、実際はチェコの著名なホテルのカジノで撮影されたと思える。
a0051234_23492569.jpg

世界中のテロリストの資金調達をしているル・シッフル(マッツ・ミケルセン)と、モンテネグロのカジノで勝負をすることが最初の任務となったジェームス・ボンド(クレイグ)。彼はモンテネグロに向かう長距離列車の中でM(デンチ)に雇われたヴェスパー(グリーン)と対面する。
この後のストーリーは割愛させていただく。
a0051234_2350634.jpg

"007"ジェームズ・ボンドはやはりなんてったってショーン・コネリーである。彼の「ロシアより愛をこめて/1963」は、私的に“007映画”の最高作品だと思っている。後の「ゴールド・フィンガー/ 1964」「サンダーボール作戦/1965」も素晴らしい作品だ。その後ボンド役は変わり、時代的にストーリーよりも派手なアクション・シーンばかり目立つスパイ映画になってしまったが...まぁそれも仕方あるまい ...
今迄の"007"ではボンド・ガールのナイス・バディが売り物だったが...ダニエル版ボンドではボンド本人のナイス・バディが披露されている...私的には大満足...これも時代の成せる技かと...
a0051234_23494689.jpg

ダニエルは「Jの悲劇」以来の大ファンなので、彼のあのブルー・アイズをうっとりと見入ってしまっていた映画である。スパイ映画の主人公をうっとりと観ることって殆どないのだが...
ファンはダニエルのブルー・アイズに魅せられるようだが、ダニエルご本人は"M"役のデンチのブルー・アイズに魅せられたとかの記事があった。デンチは昨今basan役が多い(実際basanだが...)が"007"シリーズの"M"役では滅茶クール!
この作品ド派手なシーン満載の上、とってもチャーミングなジェームズ・ボンドが描かれている。そして、それは主演のダニエルがボンド役にとってもマッチしているからではないだろうか。エンド・クレジット最後の ”ボンドは戻って来る”...で次の作品に期待したい!
フランス人女優のエヴァ・グリーンは、ハリウッド大作「キングダム・オブ・ヘヴン/2005」にも出演しているクール・ビューテイ。素晴らしい女優だが、これでも素敵なボンド・ガールを演じている。
先週末に初来日したダニエルは4か間日本滞在とかだが、まだ東京にいるのかな?ダニエルあのちょっと突き出した小さな口がとってもチャーミング。
トレーラー
[PR]
by margot2005 | 2006-12-02 23:58 | UK | Comments(16)
Commented by claudiacardinal at 2006-12-04 00:17 x
早速ですねー。ダニエルのずっこけボンドはホントかわいいです。この記事のJデンチの写真も素敵です。ホント公開前はとやかく言われていたけど素晴らしい出来になりよかったです。ちなみにショーン・コネリー版では私も「ロシアより愛を込めて」が最高です。けど「007は2度死ぬ」でショーン・コネリーが日本人に変装する姿も妙に変で好きですねー。
Commented by mako at 2006-12-04 10:18 x
ごぶさたです。M.です。
常々お邪魔しようとしておりましたが、うちの旧Macちゃんのブラウザだとよく画面が凍ってしまって…やっとたどり着けました。実はジュディに敬意を表してちょこっと改名しました。「M.」→「mako」でお邪魔しますね。よろしくお願いしますです。
さてmargotさん、ナイスバディ&ブルーアイにくらくらとはなんとなくスーパーマンの彼を思い出しましたが、確かにダニエルよかったです。予告から受けた印象よりもずっと本編楽しめました。
Commented by sabunori at 2006-12-04 16:24
margotさん!
私も早速観てまいりました~。
ダニエルですもの、見逃すわけにはまいりません!
観る前から私は彼のボンド役にはなーんにも心配していませんでしたが
やっぱり、というか予想以上に素敵なボンドでしたね。
しかし、あそこまですごい体だとは・・・知らなかった。
このために鍛えたのかしら??
「Jの悲劇」の時と比べてかなりすごい身体になっていませんか?
それにしてもあの拷問、辛そうでした~。
Commented by 紫の上 at 2006-12-04 20:58 x
私も見てきましたよ~!
クレイグのボンドは危険で、武骨で、でもかいま見える繊細な優しさは、心にグーときますよねっ!なんだか守ってやりたくなる~~!
そして、あの鍛えられた肉体。凄いですねぇ~。
先日テレビで、生出演したクレイグを見たけど、とても紳士的で、柔和で、知性的で、本当素敵でしたぁ~~!!
ボンドと言えばショーン・コネリー。彼の「ロシアより愛を込めて」「ゴールド・フィンガー」など素晴らしい作品がありましたねぇ~!!
私も大好きです。
今回の新作を見ると、以前のボンド像とは違うけど(新人ボンドですからねっ)新鮮さも感じさせられました。
うふふ、ラストは決まっていましたねっ♪
Commented by margot2005 at 2006-12-04 23:59
CCさん、こんばんは!ダニエル、ボンドすってきでしたね!
以外にダニエルてずっこけ似合うんですよね。あの涼しい目で、涼しげなブロンド・ヘアーの割に...
デンチさんは大好きな女優です。
デンチさんの「MRS HENDERSON PRESENTS」と言う英国製作映画が今月公開されます!楽しみですぅ!ご覧になったかな?
"007"はやはりどなたも「ロシアより愛をこめて」でしょうか?マット・モンローの歌うテーマも素敵でしたし...ボンド・ガールのダニエラ・ビアンキが印象的でしたわ。
そうそうショーン・コネリーの浴衣?だったか?もとっても似合ってましたね。
Commented by margot2005 at 2006-12-05 23:56
makoさん、こんばんは!おいでいただいてうれしゅうございますわ。
わたしもMacなんですが??なぜでしょうかねぇ?
又映画でおしゃべりいたしましょう!
ジュディさん素敵な英国女性でわたしも大好きです!
ヨーロッパ人大好きなので余計くらくら来てるのかも?しれません。
スーパーマン真っ青バディのダニエルでしたわ。
予告で断片的に観るよりよっぽど本編が素敵なダニエル・クレイグでした!
次回作が益々楽しみとなりました。
Commented by margot2005 at 2006-12-06 00:05
sabunoriさん、こんばんは!やはりダニエル ファンでしたよね。「Jの悲劇」とは別人の身体でしたね。
でもでもあのバディなのにスーツを着るとすっきりとしていて...着こなし巧いんですよね。英国のgentlemanここにアリ!といった姿が素敵でした。
あの身体滅茶苦労して鍛えたようですね。涙ぐましい努力に拍手送りたいです。
わたしも予想以上に素晴らしいニュー ボンドでホントに嬉しくなりましたわ。
とにかくもう何も言うことございません。ダニエル ボンド大満足でございます!
Commented by margot2005 at 2006-12-06 00:20
紫の上さん、こんばんは!
TVで生クレイグご覧になったのですね。
自分が具合悪い時も、必ず先に「Are you all right?」とヴェスパーに声をかけるボンドは素敵でしたわ。
無骨でいて結構繊細なイメージは以前のボンドにはなかったキャラだったような気もします。これもダニエル ボンドならではでしょうか?
確かに新鮮なボンドでした。過去の役者に比べて若いイメージがありますよね。走って、走って、飛んで、登って...大活躍でしたわ。
あのナイス・バディも過去のボンドにはなかったものだし...
ダニエルはとっても魅力的なボンドなので、過去の007シリーズのボンドとは比べないで観て行きたいですね。次回作楽しみですぅ!
Commented by CaeRu_noix at 2006-12-07 14:18
ぼんじゅ。
スパイ映画の主人公をうっとりと観ることって確かにめったにないですよねぇ。
なんて画期的な作品なんでしょうー。
ブルー・アイズに魅せられるのは、黒い瞳の日本人だけではないんですねぇー。
とにかくステキな新ボンドでした♪
Commented by margot2005 at 2006-12-08 22:05
CaeRuさん、こんばんは!お互いにダニエルにめろめーろでございますが...そうですね。Brand new Bondダニエルはセクシーで逞しくて...濡れ場も滅茶素敵ですし...ため息つくしかございませんわ。
グイネスの「シルヴィア」で彼を観た時もかなりすってきとは思っておりましたが...とろけるブルー・アイズは万国共通でしょうか??
Commented by Bianca at 2006-12-28 00:12 x
コメ&TBありがとうございます。こちらからもTBさせていただきます。ダニエルの趣味は年上でしょうか、結構結構。とはいえ、少し体が立派過ぎですわ、わたしの好みでは。(誰も聞いてない?)
Commented by margot2005 at 2006-12-28 23:47
Biancaさん、こんばんは。こちらこそありがとうございます!
ダニエルの趣味と言うと...こんな感じですかね??若いです...
http://www.imdb.com/gallery/granitz/5322/Events/5322/SatsukiMit_Mazur_11200245_400.jpg.html?path=pgallery&path_key=Craig,%20Daniel%20(I)
Biancaさん好みではないと...
実はわたくしの場合好みは顔ではなく、身体から入りますの...
ダニエル次回はニコール・キッドマンと共演のサスペンス・アクションのようですね。観たい度俄然アップしております。
Commented by Bianca at 2006-12-30 10:52 x
もちろん、人間の魅力には顔も身体も、大切ですが、必要以上に鍛えあげた身体は、一体何の役にたつんだろうと思うのです。肝心の時(って何のこと?)はどうなんでしょうか?
海や山で遭難して、何十日も生き延びた男性たちが素敵だなと思うのですが、彼らの体たるや、小さめですよね。えぇっ、問題が違う?
Commented by margot2005 at 2006-12-31 01:00
Biancaさん、こんばんは!そうですね?何の役にたつのでしょうか??余り鍛えすぎてもきもいですが、ほどほどだとナイス・バディで鑑賞にも堪えますし...
問題が少々ずれた感じですが...身体が小さい人って生き延びるのかもでね??来年も又Bianca節炸裂期待しておりますぞ。
良きお年をお迎えくださいませ。
Commented by D at 2007-01-08 22:46 x
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします♪

今年初の劇場鑑賞でダニエルボンドに会ってきました!
もう、言葉を失って帰ってきました(笑)
こんなに素敵な新生ボンドに出会えてHappyな年明けになりました!
Commented by margot2005 at 2007-01-09 00:24
Dさん、こちらこそ今年もヨロシクで映画を語りましょう!!
初映画“ダニエル・ボンド”はわたしも同じでございます。夫を誘って観て来ました。
言葉失うほど素敵でしたか...いやわたしもメロメロでしたが...
Happyな幕開けで良かったですね。今年も良いことありそうですわよ。
<< 「麦の穂をゆらす風」 ルキノ・ヴイスコンティ...「... >>