「ニュー・ワールド」

a0051234_0463663.jpg「The New World」2005 USA
17世紀の初め、アメリカ大陸を舞台に、英国人の冒険家ジョン・スミスとネイティヴ・アメリカンのプリンセス、ポカホンタスの恋物語。
主演のジョン・スミスにコリン・ファレル、ポカホンタス役にクオリアンカ・キルヒャー。他にクリストファー・プラマー、クリスチャン・ベール。
監督、脚本は「天国の日々/1978」「シン・レッド・ライン/1998」のテレンス・マリック。
音楽はジェームス・ホーナー「レジェンド・オブ・フォール果てしなき想い/1994、タイタニッ/1997」etc.。
ドイツ生まれのクオリアンカ・キルヒャーは1990年生まれということで驚いた。映画のラストでは子供を持つ母親の役なのだが、これが様になっている。この映画の主人公はコリン演じるジョン・スミスではなく、ポカホンタス役のクオリアンカである。
a0051234_047291.jpg

ケヴィン・コスナーの「ダンス・ウイズ・ウルヴス/1990」系の作品だったら良いなと?期待しながら観に行ったが...やはり違っていた。
テレンス・マリックは何を描きたかったのだろうか?
マリックが過去に作った、リチャード・ギア主演の「天国の日々/1978」は莫大な製作費をかけたが、興行的には失敗作だったようだ。映画は観たが確かにつまらなかった。この作品はそこまでの失敗作ではないだろうが、観る人に訴えるものは定まっていない気がする。
a0051234_0464918.jpg

1607年、英国の船が長い航海の末、アメリカ大陸ヴァージニアにたどり着く。そこは先住民のコミュニティであった。ニューポート船長(プラマー)はジョン・スミス(ファレル)に先住民との交渉役を委ねる。しかし間もなくスミスは先住民に捕らえられ、先住民の王は処刑を命じる。それを防いだのは王の寵愛する末娘ポカホンタス(キルヒャー)であった。言葉の壁を越えスミスとポカホンタスは互いに惹かれて行く。
a0051234_0472056.jpg

 音楽担当が“ラヴ・ストーリー”お得意のジェームス・ホーナーなので、かなりな“ラヴ・ストーリー”として描いてあるのかな?とも思ったが...開拓者スピリッツを描くのか?ラヴ・ストーリーを描くのか?どっちかにして!と言う感じで...とにかく中途半端この上ない作品であった。
英国俳優コリン・ファースも好きだけど、アイルランド俳優コリン・ファレルも大好きなので、この映画はずっと楽しみにしていた。
映像は素晴らしく美しく、冒頭、水のシーンで、ピアノ・コンチェルトが流れる中ストーリーは展開して行く。この後どう展開して行くのかと映像に浸っていたのだが...やはりであった。
a0051234_0473481.jpg

二人の男(どちらも名前はジョン)に愛されるプリンセスのポカホンタス。中盤以降で第二のジョン(ベール)が登場するが、どうも付けたしって感じで...“愛する人は一人”で良いのではないの?とも思ったが...。
ディズニーのアニメ「ポカホンタス」は実に良かった。今一度観てみたくなった。
コリンはやはり汚いヒゲヅラの黒髪が似合う。
この映画ではポカホンタス役のクオリアンカ・キルヒャーが一番輝いている。
RottenTomatoes
上のサイトはお気に入りの場所。映画を独断と偏見(多分...)で評価している。ページはコリンの過去の作品の評価である。「ニュー・ワールド」はそれほど低い評価でなくて驚いた。「アレキザンダー/2004」が余りに低い評価でびっくり!私的には素晴らしい作品であったが...アメリカンの評価は信用しない方が良いのかな???
[PR]
by margot2005 | 2006-04-25 01:48 | USA | Comments(12)
Commented by Ken at 2006-04-25 23:55 x
margot2005さん、こんばんは!
うーむ、ダメだったですか・・・。
僕はこの作品の、シンプルな愛の物語を格調と叙情をもって描くことに大成功した素晴らしい作品だと感じております。
しかし、人によって感じ方は全然違うものですね(笑)。
Commented by M. at 2006-04-26 12:22 x
 本作の入りはアメリカでも芳しくなかったと聞きますが、たぶんコリンちゃんの映画としては前作よりも彼らしさが評価されたとか、そういうことなんでしょうかね。わたしもあのパツキンには違和感ありまくりでしたけども、『アレキサンダー』の映画自体は結構楽しめました。
Commented by margot2005 at 2006-04-26 21:40
Kenさん、わたしはこれダメだったのですが...
>シンプルな愛の物語を格調と叙情...
なるほどですね。
「シン・レッド・ライン」は素晴らしい!と感じましたが...
かなりカットされた場面が多かったと思いますこの作品。ディレクターズ・カット版などで長い作品にすれば今一度観てみたいですね。
Commented by margot2005 at 2006-04-26 21:46
M.さん、そう本国でも大ヒットてなわけではなかったですよね。コリンも宣伝に来日しなかったし...役的にはハマってたと思うのですが....
「アレキサンダー」はヨーロッパでは評価されたようですが、アメリカンはコリンのアレキサンダーを評価しなかったのでしょうかねぇ。
Commented by charlotte at 2006-04-27 16:36 x
こんにちは。
う~ん、中途半端というか、曖昧ですよね。どうにでも取ってくれ!みたいな・・・笑
そういう意味で勝手に好きになりましたです。(^^ゞ
結構この作品のコリンも好きです。アレキサンダーも実は私もすきですのよ~
でもちょっと長かったなあという印象。多分盛り上がりに欠けてたし・・・
でもこれでもきっとカットシーンはかなりあったのでは?と私も思いました。
Commented by kazupon at 2006-04-29 09:18 x
こんにちわ!そうなんですか「天国の日々」は未見なんですけどイマイチ
なのかな?
この映画結構気にいってるんですけれども、こちらの感想はおおむね
同意です(笑)
この監督はドラマ部分を構築する気がもともと無いのか、実は
あるんだけど、撮ってみると映像美ばっかりに気がいって
しまってそちらをどうやっても上手く出来ないのかどっちなのかなぁ
と思ってしまいます。(笑)「シン・レッド・ライン」もそういう映画だったので「地獄の逃避行」を観て検証してみたいと思いました。
ただ、フツーに大河ドラマみたいになる歴史映画はいっぱいあるので
こういうヘンな感じは新鮮でした;;
Commented by margot2005 at 2006-04-30 00:25
charlotteさん、この曖昧がテレンス・マリックならぬ...マジックなのでしょうね!?映像はとにかく素晴らしかったです。ホーナーの音楽も物語を盛り上げていたし...。
コリン大好きなんです。一時期アイルランドに逢いに行こうか位のノリがありました。だが、しかしハリウッドに住んでるとしか思えませんが...。
「アレキサンダー」も長かったですが、あれ系の映画って短時間で描くのは大変だと思いますよ。編集てほんと技っですよね。
「ニュー・ワールド」はディレクター・カット版ができたらホント観たいです。
Commented by margot2005 at 2006-04-30 00:41
kazuponさん、こんばんは!
「天国の日々」」はかなり前に観たので、ちょっと記憶からは遠ざかっていますが、やはりゆったりと描かれた映画でありました。リチャード・ギアがまだ若くって、この後「アメリカン・ジゴロ/1980」でブレイクしたと思いますが...。
kazuponさんと 全く同意見ですね。ストーリーは語りたくないのか?と観てる時に思いましたもの。でも映像は素晴らしく美しく...やはりこの監督は映画を描く際映像美が一番最初に頭をかすめるのでしょうね!?
確かに単なる大河ドラマや歴史ものよりインパクトはあるかもですね。冒頭のピアノ・コンチェルトと水のシーンはやはりこの監督ならでは!と思いました。
「地獄の逃避行」の検証結果お持ちしております!!!
Commented by ラクサナ at 2006-05-07 11:20 x
王妃!イタリア映画祭でお忙しい中、お邪魔します!^^
そうか~私、ディズニーの『ポかホンタス』は、娘がレンタルしてきたのを、いい加減に斜から観ていた記憶しかないんで、もう一回ちゃんと観なくちゃ!でございます~。m(__;)mうっそぉ~メル・ギブソンなんでっか???ジョン・スミスの声!?
キルヒャーちゃん無事で良かったですけど、コリンのこととて、まだ安心はできませぬね~!なんて母親丸出しですわ!(爆)
Commented by margot2005 at 2006-05-07 23:05
ラクサナさん!イタリア映画祭は2本しか観れなくって、消化不良気味であります。
そうそうメル・ギブソンでしたのよジョン・スミスの声。このアニメはスゴイ良かったです。ディズニー・アニメ・ファンのわたくしでございます。今一度観てみたいですね「ポカホンタス」wowで放送しないかしら?
コリンちゃん最近はどうなんでしょう??ラクサナお母様??
Commented by ななみ at 2006-05-24 15:52 x
ブログに掲載する写真は
どこでゲットするのでしょうか?
私も 写真 沢山貼りたいので
差し支えなければ教えてください。
Commented by margot2005 at 2006-05-25 20:25
ななみさん、基本はyahooです。アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリアそれぞれのyahooに行って映画のタイトルや俳優名を検索すれば写真はいっぱいありますよ。
<< 「ぼくを葬る」 「青い棘」 >>