人気ブログランキング |

シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋

a0051234_21114291.jpg
a0051234_21113178.jpg

モネやゴッホなど、次世代の画家たちに大きな影響を与えたという水の画家ドービニー。

残念なことにこの画家を知らなかったが招待券が手に入ったので見に行った。

今回国内初の展覧会で、フランスのランス美術館を中心に、個人所有の作品も含めて多数の絵画を見ることができる。

美術館へのアプローチに少々マンガチックに描いたドービニーの絵。本人に全く似ていないけど、あえてこんな絵を飾ったのかな?なんて思った。

ドービニーの風景画はとても緻密。少し暗いイメージの風景の中に動物や人、そして船などが繊細なタッチで描かれていて美しい。


損保ジャパン日本興亜美術館にて開催中/6/30まで

a0051234_21115962.jpg
a0051234_21115662.jpg
a0051234_21115410.jpg
a0051234_21115130.jpg
a0051234_21114676.jpg


by margot2005 | 2019-06-29 21:20 | フランス | Comments(0)
<< 「ベン・イズ・バック」 「クローゼットに閉じ込められた... >>