人気ブログランキング |

「リアム16歳、はじめての学校」

Public Schooled2017 カナダ/USA

a0051234_23090847.jpg

16歳のリアムは長年学校へは通わずシングルマザーのクレアから家で英才教育を受けている。そんなリアムが大学受験に必要な高卒認定試験を受けるため初めて公立高校へと赴く。そしてリアムは学校で義足の美少女アナスタシアと出会い一目惚れしてしまう。アナスタシアに近づきたい一心でわざと試験に落ち高校に通う決心をするリアム試験に落ちたことを不審に思った母クレアに詰問されるが本当のことを明かすわけにはいかない。やがてリアムが高校に通うことを非常に楽しみしているのを知ってクレアも応援することになる


超過保護で子離れできない母と、親離れできない息子の少々変わった趣のコメディドラマ。一風変わった親子が面白い。

ここまで過保護な親に育てられたら将来どうなる?何て思ったけど、そこはドラマの世界。ラストはきっちり子離れ、親離れができて良かった、良かった


道を外れないように..”という親心からホームスクールを開いたクレア。道を外れないように..”という意味がよくわからないが、親としてまともに育って欲しいと願っているからに他ならない。でも子供を世間の悪から完全に遮断しようとすると家に閉じ込めることになる。それは少々マズイのではないか?

そしていくら仲が良いと言っても母親が親友というのはちょっと普通じゃない。リアムの友達リストはマジで母親と祖母とジョンおじさんだけ。高校へ通い始めたリアムは当然のごとく弾けてしまう。


ヴィゴ・モーテンセンの「はじまりへの旅/2016」でも子供たちを学校に通わせないで家で英才教育をしていた。

クレアと「はじまりへの旅」のベンの共通点は風変わり。でもどちらもハッピーエンド

風変わりな母を演じるジュディ・グリアはぴったりとハマっている。


クレアに「スマイル、アゲイン/2013」「キャリー/2013」「15時17分、パリ行き/2018」のジュディ・グリア。

リアムにダニエル・ドエニー。

アナスタシアにシヴォーン・ウィリアムズ。

ケリー校長にアンドリュー・マクニー。

BDCにアンドリュー・ヘール。

マリアにエヴァ・デイ。

祖母にマキシン・ミラー。

監督、脚本、出演(ジョンおじさん)はカイル・ライドアウト。


新宿シネマカリテにて(時間限定上映中)


by margot2005 | 2019-05-24 19:37 | MINI THEATER | Comments(0)
<< 「幸福なラザロ」 「ビリーブ未来への大逆転」 >>