人気ブログランキング |

「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」

I Feel Pretty 2018 USA

a0051234_20155672.jpg

レネーは容姿に自信がもてないちょっと太めの女子で、高級コスメ会社リリー・ルクレアのオンライン部門で働いている。本社はマンハッタンの一等地にあるのに、レネーの職場はチャイナタウンにある地下の、まるで倉庫のような小部屋。そして相棒は超冴えない男子のメイソン。そんなある日、ジムでトレーニング中にバイクから転倒して頭を強打する。やがて目が覚めたレネーはスリムな美人に変身していた。しかしそれはレネーだけに見える超現象だった


レネーはクリーニング店でナンパした(されたのではない/彼女から仕掛けた)イーサンと付き合い始める。イーサンももちろんレネーが太めであることを承知しているが、本人はスリムな美人だと思い込んでいる。

レネーだけに見える超現象なので友人のヴィヴィアンとジェーンは呆れ果てて去って行く。でも結局友人は戻り、イーサンはもちろんのこと、エイヴリーの弟グラントやジムで出会ったマロリーがとても良い人。それはとてもありきたりだけど、ちょっと太めで自分に自信を持てない女子が大躍進するサクセス・ストーリーは痛快!だった。


ヒロインを演じるエイミー・シューマーは、彼女を想定してストーリーが書かれかたと思えるほどのナイス・キャスティング。

薄幸っぽい役柄が似合うミシェル・ウィリアムズが、本作ではカラフルなファッションに身を包み、変な声を発していて面白い。

ワンシーンだったか?に出演するナオミ・キャンベルは、40代後半ながら全盛期の彼女とほとんど変化していなくて驚く。

Hollywood Expressで宣伝していて面白そうだと思っていたハリウッド発コメディ。本国では大ヒットしたけれど日本ではミニシアター公開となった。でもでもシアーターはやはり女子でいっぱいだった。


レネー・ベネットに「エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方/2015」のエイミー・シューマー。

エイヴリー・ルクレアに「ゲティ家の身代金/2017」のミシェル・ウィリアムズ。

イーサンにローリー・スコーヴェル。

グラント・ルクレアにトム・ホッパー。

メイソンに「LIFE!/ライフ/2013」のアドリアン・マルティネス。

マロリーに「ゴーン・ガール/2014」のエミリー・ラタコウスキー。

ヴィヴィアンにエイディ・ブライアント。

ジェーンに「ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)/2011」ザ・ギフト/2015」ビジー・フィリップス。

リリー・ルクレアに「アメリカン・ジゴロ」1980」のローレン・ハットン。

ヘレンにナオミ・キャンベル。

監督、脚本は「君への誓い/2012:脚本」「ワタシが私を見つけるまで/2016:脚本、原案」のアビーコーン&マーク・シルヴァースタイン


ヒューマントラストシネマ有楽町にて



by margot2005 | 2019-01-31 20:41 | MINI THEATER | Comments(0)
<< 「アリー/ スター誕生」 「未来を乗り換えた男」 >>