「かごの中の瞳」

All I See Is You2016 タイ/USA

a0051234_19194728.jpg

タイ、バンコクに暮らすジーナは子どもの頃に交通事故に遭い視力を失っていた。しかし優しい夫ジェームズに支えられ、何不自由のない幸せな日々を過ごしている。そんなある日、角膜移植の手術を受けることが可能になる。手術によって片方の視力を取り戻したジーナは嬉しさに感動するするが、初めて目にした夫ジェームズに少し失望するのだった


視力を回復した妻ジーナは人生を楽しむようになり、髪をブロンドに染めますます美しくなっていく。一方でジェームズは次第に自分から離れていく若くて美しい妻に不安と疑念がないまぜになり嫉妬心を募らせる。

夫婦は子供を切望している、しかし子供は中々授からない。ある時、ジェームズは検査をする。結果、彼の精子は少なく、精子をもらうか、養子を取るよう勧められる。しかしジーナはそのことを知らない。そして次第に目が見えなくても幸せだった日々が崩れ始める。ジェームズはジーナの目が不自由の方が彼女を独占でき自分にとっては幸せと思っていたに違いない。

想像と違っただけ…”と夫に告白するジーナ。そう、優しい夫は中年のオヤジだった。若くて美しい妻は夫に失望したのだ。ドラマのラストは衝撃的かつ残酷。少々後味の悪いドラマだった。


ブレイク・ライヴリーを初めて見たのは「旅するジーンズと16歳の夏/2005」。とてもチャーミングな彼女が印象に残っている。あれから10年以上たった今ではチャーミング+ゴージャスな女優。

彼女がドラマの中で"Double Dutch" ギター片手に歌っているシーンが素敵。

監督のマーク・フォースターの作る映画は”007”も含めてジャンルが多彩。ハル・ベリーがオスカーに輝いた「チョコレート/2001」と、アフガニスタンから父親と共にアメリカに亡命、作家となった男の感動のドラマ「君のためなら千回でも/2007」など素晴らしい。


ジーナに「カフェ・ソサエティ/2016」のブレイク・ライヴリー。

ジェームズに「チャイルド44 森に消えた子供たち/2014」「聖杯たちの騎士/2015」のジェイソン・クラーク。

ヒューズ医師に「汚れたミルク あるセールスマンの告発/2014」のダニー・ヒューストン。

ダニエルに「告発のとき/2009」「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~/2011」のウェス・チャサム。

ジーナの姉カーラに「フルートベール駅で /2013」「スティーブ・ジョブズ/2013」のアナ・オライリー。

カーラの夫ラモンにミケル・フェルナンデス。

カレンに「アイ・フランケンシュタイン/2014」「白い闇の女/2016」のイヴォンヌ・ストラホフスキー。

監督、脚本、製作は「プーと大人になった僕/2018」のマーク・フォースター。


TOHOシネマズシャンテにて


[PR]
by margot2005 | 2018-10-20 20:24 | MINI THEATER | Comments(0)
<< 「運命は踊る」 「ブレイン・ゲーム」 >>