「ガザの美容室」

Dégradé2015 パレスチナ/フランス/カタール

a0051234_22202516.jpg

パレスチナ自治区、ガザにあるクリスティンの美容室は女性客で賑わっている。そして集まった女たちは今日もお喋りに興じているが、突然銃声が響きガザの通りは殺戮と炎に包まれ彼女たちは美容室に監禁状態となる


映画のシーンは99%美容室で、ワンシチュエーションで描いている。外は戦争状態で銃声が轟いているがその映像は全く映し出されない。

時折、戦争が日常にある国の女たちの口からハマス/イスラム主義組織という言葉が発せられる。


ハマス政府とマフィアの戦闘が繰り広げられるガザの通りでライオンを連れて人々を威嚇するマフィアの集団。

ウィダドの夫はマフィアの一員で、彼女は外で繰り広げられる争いが気がかりで仕事に集中できない。

今夜結婚式が予定されている花嫁サルマは式に出られそうもない。

臨月の妊婦ファティマは子供が生まれそうになっているが救急車を呼んでもらうこともできない。


争う男たちにうんざりしている女たち。ラスト近く、私たちだけで政府を作ろう!と提案し、それぞれに閣僚を任命するサフィアが興味深かった。

International女優のヒアム・アッバスが貫禄たっぷり。

映画を観終わって平和ボケの日本では考えられない日常を送る女たちの姿に驚くしかない。


離婚調停中の主婦エフィティカール「エクソダス:神と王/2014」「ブレードランナー 2049/2017」のヒアム・アッバス。

美容室経営者クリスティンにヴィクトリア・バリツカ。

美容室アシスタント、ウィダドにマイサ・アブドゥ・エルハディ。

夫からの暴力に悩む女性サフィアにマナル・アワド。

敬虔なムスリム、ゼイナブにミルナ・サクラ。

結婚式準備中の花嫁サルマにディーナ・シュハイバー。

花嫁の母で、喘息持ちのワファにリーム・タルハミ。

臨月の妊婦ファティマにサミラ・アル・アシール。

監督、脚本はタルザン・ナーセル&アラブ・ナーセル。


シネマカリテにて(既に上映終了/アップリンク渋谷にて上映中)



[PR]
by margot2005 | 2018-07-22 22:37 | アジア | Comments(0)
<< 「女と男の観覧車」 「セラヴィ!」 >>