人気ブログランキング |

「さよなら、僕のマンハッタン」

The Only Living Boy in New York2017 USA

a0051234_23552247.jpg
a0051234_23551176.jpg

大学を卒業したトーマスは親元を離れニューヨークの街で一人暮らしをしている。ある日、一風変わった初老の隣人と出会い、人生の悩みを告白するようになる。そんな折、ガールフレンドのミミと行ったナイトクラブで父親の浮気現場に遭遇する


父親の浮気現場を見てしまった息子ってどれほどのショックを受けるのか?と思ってしまった。ましてやこの息子はかなりの母親思い。

現タイトルの”The Only Living Boy in New York”はサイモン&ガーファンクルの名曲。ドラマの中のトーマスはトムと呼ばれたくないと言っていたけど、S&Gの曲ではトム(トーマスの愛称)という名前が登場する。そして監督のファミリーネーム、ウェブと主人公のファミリーネームがかぶるのも何か監督の映画への思い入れが感じられる。

ニューヨーク舞台のウディアレン風のドラマは素敵だった。

何はともあれロケされたN.Y.マンハッタンの景色がドラマを盛り上げている。


英国出身のカラム・ターナーは「アサシン クリード」で見ているけれども全く記憶がない。TVドラマ「戦争と平和」のアナトール・クラーギン役の方がまだ記憶に残っているかな?ナイーヴで母親に超優しい息子役がとても似合っていてgood

60代で恋する男を演じても違和感がなかったリチャードギアがラヴストーリー映画からとうとう引退。本作のピアースはギアに続く人材で素敵だ。勝手に決めてるけど


ちょっとネタバレ

父親と息子が同じ女性を愛してしまうドラマって意外にある。そしてそれのどれもが泥沼化して行ってラストは酷い結果となる。しかしこれはとても爽やかな結末でナイスだった。トーマスとW.F.の関係には唖然としたけど


トーマス・ウェブに「アサシン クリード/2010」「戦争と平和/2016」のカラム・ターナー。

W.F.ジェラルドに「キングスマン ゴールデン・サークル/2017」のジェフ・ブリッジス。

ジョハンナに「天使が消えた街/2014」のケイト・ベッキンセイル。

イーサン・ウェブに「愛さえあれば/2012」「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!/2013」「おとなのワケあり恋愛講座/2014」のピアース・ブロスナン。

ジュディス・ウェブに「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります/2014」のシンシア・ニクソン。

ミミ・パストーリに「フラットライナーズ/2017」のカーシー・クレモンズ。

監督は「500日のサマー/2009」「gifted/ギフテッド/2016」マーク・ウェブ。


丸の内ピカデリーにて



by margot2005 | 2018-05-28 23:58 | USA | Comments(0)
<< 「ロンドン、人生はじめます」 「モリーズ・ゲーム」 >>