「トレイン・ミッション」

The Commuter2018 UK/フランス/USA

a0051234_18512043.jpg
a0051234_18511145.jpg

60歳になるマイケル・マコーリーは10年勤めた保険会社からいきなりリストラを告げられる。住宅ローンと息子の学費が気がかりで妻のカレンに打ち明ける勇気が出ない。そんなマイケルがいつもの通勤列車に乗りこむと見知らぬ女が話しかけてきた


全乗客100人の中にあるものを運ぶ乗客が一人いる。

手がかりは終着駅で下車する客、常連ではない客、通称プリン。

報酬は10万ドル、失敗の代償は家族の命。

10万ドルに目がくらんだマイケルは怪しい女が仕掛けた罠にはまってしまったのだ。ついにマイケルはたった一人で捜査を開始し闘い始める。


wowowのハリウッド映画案内番組で何度も紹介されていたのでかなり気になっていた。見てから随分と経ってしまってレビューはやめようかと思ったけどリーアム頑張っていたので記録に残しておくことにした。


ザ・シークレットマン」はリーアムの久々のヒューマンドラマで地味ながら見ごたえがあった。

本作はまたまたリーアムのアクション映画で全く期待しないで見に行ったので思っていたより面白かったかな?ドラマのプロットもそれなりに斬新だし主人公が元警官という設定がドラマを盛り上げている。ただ、リーアムお歳かな?って感じは否定できないけど...。


マイケル・マコーリーに「ザ・シークレットマン/2017」のリーアム・ニーソン

ジョアンナに「約束の葡萄畑 あるワイン醸造家の物語/2009」「デンジャラス・ラン/2012」のヴェラ・ファーミガ。

アレックス・マーフィーに「ヤング≒アダルト/2011」「プロメテウス/2012」「ライク・ア・キラー 妻を殺したかった男/2016」のパトリック・ウィルソン。

ホーソーン警部に「ハンター/2011」「マライアと失われた秘宝の謎/2013」のサム・ニール。

カレン・マコーリーに「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/1984」「結婚の条件/1988」「ダウントン・アビー シリーズ/2010~2014」「黄金のアデーレ 名画の帰還/2015」のエリザベス・マクガヴァン。

ウォルトに「ビバリーヒルズ・コップ/1984」「モンスター上司2/2014」のジョナサン・バンクス。

監督、製作総指揮は「アンノウン/2011」「ラン・オールナイト/2015」「ロスト・バケーション/2016」のジャウマ・コレット=セラ。


TOHOシネマズ新宿にて(既に上映終了)



[PR]
by margot2005 | 2018-04-27 19:54 | UK | Comments(6)
Commented by onscreen at 2018-04-28 15:53 x
乗客を説得しなくちゃなリーアム・ニーソン、彼ならではのドスの効いた発声が冴えわたりまくってて良かったです(笑)
Commented by ituka at 2018-04-28 20:44 x
リーアム・ニーソンの映画は等身大で非日常的空間が好きです。
どの役も似たようなキャラですけど
男の哀愁がここ最近感じられて新作出れば必ず観てしまいます(笑)
Commented by margot2005 at 2018-05-01 20:28
> onscreenさん

リーアムのドスの効いた声はすごくsexyで素敵です。
乗客説得に駆けずり回っていましたね。
Commented by margot2005 at 2018-05-01 20:33
> itukaさん

>等身大で非日常的空間...
なるほど。確かにそうですね。
そのうち似たようなキャラにリーアムが飽きないかな?
なんて思う私です。
リーアムは60代の男の魅力満載ですね。
Commented by セレンディピティ at 2018-05-07 10:13 x
margotさん、こんにちは。
リーアム・ニーソン、アクションがんばってましたね。
こんなに勇敢な60歳がいるか?と思いますが^^
元警察官という設定にリアリティがありました。
ターゲットを乗客全員がかばう場面がナイスでした☆
Commented by margot2005 at 2018-05-08 21:14
> セレンディピティさん
こんばんは。
リーアム・ニーソン実際では60歳超えているようですがたくましいですね。
アクション俳優リーアムはいつまで見られるのでしょう??
最初なぜ彼が選ばれたのか?とすごく不思議でしたが元警官ということで納得でした。
乗客全良い人で良かったです。
<< 「きみへの距離、1万キロ」 「女は二度決断する」 >>