「スタンリーのお弁当箱」

「Stanley Ka Dabba」…aka「Stanley's Tiffin Box」2011 インド
a0051234_1920118.jpg

スタンリーにパルソー。
英語教師ロージーにディヴィヤ・ダッタ。
歴史教師ズーチーに「スラムドッグ$ミリオネア/2008」のラジェンドラナート・ズーチー。
科学教師アイヤルにディヴィヤ・ジャグダレ。
校長にラフール・シン。
監督、製作、脚本、出演(国語教師ヴァルマー)はアモール・グプテ。
a0051234_19204195.jpg

ボリウッド映画って観た記憶がない。本作は歌もダンスもないながら本国インドで大ヒットを飛ばしたらしい。子供が主人公の映画はあまり観ないのだが、インド料理に興味を惹かれて…彼らが食べる実に美味しそうなインドの家庭料理の数々にレシピが欲しくなった。

顔に痣を作り、水道水を飲んで空腹を満たすスタンリー…あくまでも映画の中の話だが、ムンバイに住む貧困家庭の子供たちにとってそれは現実でもある。

主人公のスタンリーは母親も父親も亡くなりおじに引き取られた身の上。おじには厄介者扱いされているが、スタンリー少年は実に明るくてクラスの人気者。

スタンリーは級友に、母親が家にいなくて弁当を作ってもらうことが出来ない…なんて大嘘をつきながら水で空腹を満たしたり、弁当を持ってこれないので家に食べに帰るなんて嘘を適当に並べている。しかし家に帰って食べるという嘘はすぐにバレてしまい、級友は一緒に食べようと自分たちの弁当を差し出す。しかしその現場を目撃した国語教師ヴァルマーは“弁当を持ってこれない生徒は学校に来る資格がない!”と宣告する。このヴァルマーという男は強者で、自分も日々人の弁当を横取りするくせに、スタンリーをいじめるのだ。

ラスト、スタンリーがおじの家で、虐待にも等しい扱い受けつつ重労働に勤しむ姿に、児童就業率が極めて高いムンバイの子供たちの現実を改めて知り驚いたが、このドラマは監督アモール・グプテのメッセージなのだろう。

憎々しげにスタンリーをいじめる国語教師ヴァルマーを演じるアモール・グプテはスタンリー役のパルソーの実の父親だそう。そしてパルソーがとてもキュート。

シネスイッチ銀座にて
[PR]
by margot2005 | 2013-07-21 19:57 | アジア | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : https://margot2005.exblog.jp/tb/18141124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from soramove at 2013-07-31 09:44
タイトル : 映画「スタンリーのお弁当箱」従来のインド映画とは違うが、..
映画「スタンリーのお弁当箱」★★★☆ パルソー、デイヴィヤ・ダッタ、 ラジェンドラナート・ズーチー出演 アモール・グプテ監督、 96分、2013年6月29日より全国公開 2011,インド,アンプラグド (原題/原作:STANLEY KA DABBA ) <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「だいたい3時間くらい 内容と無関係な群踊がお約束の インド映画にあって 6/2に見た『きっとうまくいく』←(過去記事へ)は http://ya...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-12-08 09:02
タイトル : スタンリーのお弁当箱
ミュージカルのないボリウッド映画。「子供たちは最後まで映画撮影だと知らなかった」というのはさすがに嘘でしょう。国柄がよく出ている作品だと思います。 大きなお弁当を持ってくる子もいれば、クラッカーだけの子もいて、その中でスタンリーは家の事情でお弁当を持ってくる事が出来ない。人気者の彼のために、クラスメートがそれぞれ少しずつお弁当をわけてあげるのですが、それが食い意地のはった先生にみつかり「弁当を持ってこれないなら学校に来るな」といわれてしまう。 スタンリーの家庭の事情はインドの現実なのでしょ...... more
Tracked from 楽天売れ筋お買い物ランキング at 2016-02-19 00:45
タイトル : 「スタンリーのお弁当箱」(2011年、インド)
「スタンリーのお弁当箱」(原題:StanleyKaDabba)は、2011年のインドのコメディ映画です。アモール・グプテ監督、パルソー主演で、家庭の事情で学校に弁当を持ってくることができない少...... more
<< 「熱波」 「愛のあしあと」 >>