「シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」

「Comme un chef」…aka「The Chef」 2012 フランス/スペイン
a0051234_19533672.jpg

カリスマシェフ、アレキサンドル・ラガルドと、天才的な舌を持つペンキ職人ジャッキー・ボノが織りなすハートウオーミング・コメディ。

アレクサンドル・ラガルドに「エンパイア・オブ・ザ・ウルフ/2005」「ダ・ヴィンチ・コード/2006」「バレッツ/2010」「黄色い星の子供たち/2010」のジャン・レノ。
ジャッキー・ボノにミカエル・ユーン。
ジャッキーのフィアンセ、ベ アトリスに「黄色い星の子供たち」のラファエル・アゴゲ。
レストランのオーナー、スタニスラス・マテールに「暗闇の女たち/2007」「スフィンクス/2010」のジュリアン・ボワッスリエ。
アレクサンドルの娘アマンディーヌに「ナンネル・モーツァルト 哀しみの旅路/2010」のサロメ・ステブナン。
監督、脚本はダニエル・コーエン。
a0051234_19552865.jpg
a0051234_195519100.jpg
a0051234_1954640.jpg
a0051234_1953537.jpg

昨年から観たかった映画をやっと観ることができた。そして上映館のテアトル銀座が今年の5月で閉館されることも知った。ここのところ都内のミニシアターの閉館が相次いで寂しいことこの上ない。銀座1丁目にあるこのシアターもヨーロッパ映画の上映が多いのでお気に入りの一つだった。シアターのクロージング作品がケン・ローチの「天使の分け前」と聞いて少々嬉しくなった。

ジャン・レノのシェフ役は以前にフランス映画祭で観たジュリエット・ビノシュと共演の「シェフと素顔と、おいしい時間/2002」なんて映画があったのを思い出す。
レノの前作は「黄色い星の子供たち」。彼はシリアスな役柄よりコメディが似合う。スティーヴ・マーティンの「ピンクパンサー2/2009」も良かったし、CMのドラえもんもぴったりだし…。

今年こそ冬のパリに行こうと計画を立てていたのだが土壇場でキャンセルした。結局2月も3月も諸事情で無理なので秋になりそう。秋が無理なら来年になるかも知れない。行けなかったのがとても残念。映画のラストに登場する、エッフェルが一番美しく見えるというトロカデロ広場前のシーンを見てため息がでた。

天才的な舌を持つジャッキー・ボノ。演じるミカエル・ユーンは初めてお目にかかったフランス人俳優。彼はコメディ俳優なのかな?良く知らないけど…
レノとユーンのカップルが日本人のフリして(かなり無理があったが…)ライバルのレストランで食事をするシーン…日本人から見るとあれは相当強烈。フランス人にとって日本人を表現するにはあの衣装しかないのかも知れないが、21世紀なのだから!と少々突っ込みたくなる。

フランス映画を観るとマジでフランス料理が食べたくなる。ましてや舞台はパリの高級三ツ星レストラン。でも正直言って最近フランス料理のレストランなど全く行っていない。たまにイタリアンのレストランに行くことはあるが...で、家でバゲットにハムを挟んで我慢するしかない。

テアトル銀座にて
[PR]
by margot2005 | 2013-01-26 20:08 | フランス | Trackback(9) | Comments(4)
トラックバックURL : https://margot2005.exblog.jp/tb/17216211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2013-01-28 00:15
タイトル : シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜
問題料理人は如何にしてシェフになったか 公式サイト。フランス映画。原題:Comme un Chef、英題:The Chef。ダニエル・コーエン監督、ジャン・レノ、ミカエル・ユーン、ラファエル・アゴ ...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2013-01-28 00:24
タイトル : シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜
目にも美味しい料理の数々を味わえるグルメ系フレンチ・コメディ「シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜」。最近、他国に押され気味の仏料理界へのエールが聞こえるよ ...... more
Tracked from 〜青いそよ風が吹く街角〜 at 2013-01-28 00:57
タイトル : ☆『シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜』☆..
2012年:フランス映画、ダニエル・コーエン監督&脚本、ジャン・レノ、ミカエル・ユン、 ラファエル・アゴゲ、ジュリアン・ボワッスリエ、サロメ・ステヴナン出演。... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2013-01-28 08:35
タイトル : 「シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」
ジャン・レノと、フランスの人気コメディ俳優ミカエル・ユーンがおくるフレンチ・コメ... more
Tracked from 象のロケット at 2013-01-28 20:54
タイトル : シェフ! 三ツ星レストランの舞台裏へようこそ
パリ有数の超高級三ツ星フレンチレストラン“カルゴ・ラガルド”のベテランシェフ、アレクサンドルは大スランプに陥ってしまった。 次の審査会で星を一つでも失えば店の運命は終わりなのに、新メニューはひらめかないし、オーナーからは料理が時代遅れだと批判されてしまう! そんな折、天才的な舌を持ちながらも、今はペンキ塗りをしている若手シェフ、ジャッキー・ボノと出会うのだが…。 コメディ。... more
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2013-01-31 17:51
タイトル : 映画・シェフ! 〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜
2012年 フランス 原題 Comme un Chef 若きシェフ、ジャッキー・ボノ(ミカエル・ユーン)は、有名シェフのレシピを完璧に記憶しており天才的な舌を持っているにも関わらず、自分の考えを曲げない頑固なところから、どのレストランに勤めても長続きせず次々クビ...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-08-04 09:03
タイトル : シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~
この映画の良い点を2つ。まず料理が美味しそう、それから尺が短い事。お料理監修もバッチリ有名どころが揃ってるらしいので納得。 コメディドラマなので随所で笑える部分があるんですが、基本的には漫才のような主演二人の掛け合いが可笑しい。そ、そんなばかな〜な展開も笑って許せるところがある。 三ツ星を守る事だけに囚われて、初心を忘れちゃってたんだよね。プライドが高い「カリスマシェフ」と、とにかく頑固な「天才シェフ」、この二人が新しいレシピに挑戦するって話。主演のふたりにジャン・レノとミカエル・ユーン。...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2013-08-04 12:05
タイトル : シェフ!〜三ツ星レストランの舞台裏へようこそ〜 / Co..
3つ星レストランの有名シェフ、ラガルドと、有名シェフのレシピを暗記する事については天才的な料理人ジャッキー。レストランの星を維持するため、協力することになった二人の料理人を描く、フレンチコメディ。 3つ星レストランを舞台に描くというのは、いかにもフラン...... more
Tracked from cinema-days .. at 2014-03-23 06:39
タイトル : 『シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~』
シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~ カリスマシェフが新作メニューが浮かばず、 星取りで解雇の窮地にある時、自分の嘗てのレシピを 完璧に再現する天才シェフに出会う... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Comme Un Chef... more
Commented by セレンディピティ at 2013-01-28 17:23 x
こんにちは。
見た後にハッピーな気持ちになれるとってもすてきなコメディでしたね。
私はこの作品、新宿にリオープンしたばかりの「シネマカリテ」に見に行きました。
おっしゃるように、ここ数年ミニシアターの閉館が続いていますから、新しいシアターがオープンすると聞くとうれしくなってしまいます。
テアトル銀座は良質な映画の上映が多く、私も好きなシアターだったので残念です。
ケン・ローチ監督の作品は是非見に行きたいと思います♪
Commented by margot2005 at 2013-01-31 00:58
セレンディピティさん、こんばんは。
さてとてもハッピーになれる素敵なコメディ映画でした。

「シネマカリテ」って新宿のスタバの前のビルの地下に出来たのですね。食事に何度か訪れたビルでありました。本日そこでポーランド映画観てきました。

ミニシアターが消えるのも本当に寂しことです。テアトル銀座はお気に入りの一つだったので哀しいですね。
これからシネマカリテをお気に入りに入れたいと思います。

そうそう、ケン・ローチ楽しみですね。
Commented by foggykaoru at 2013-02-04 11:31
この映画、観たかったのですが、シネマカリテですら一瞬で終わってしまいました(涙)
Commented by margot2005 at 2013-02-07 22:18
foggykaoruさん、こんばんは。
銀座は昨年からの上映で、結構長い間上映してましたね。シネマカリテは期間が短かったのでしょうか?
<< 「96時間/リベンジ」 「恋するローマ 元カレ/元カノ」 >>