「シスタースマイル ドミニクの歌」

「Soeur Sourire」…aka「Sister Smile」 2009 ベルギー/フランス
a0051234_19284926.jpg

ジャニーヌ・デッケルス/シアタースマイルに「ロシアン・ドールズ/2005」「モンテーニュ通りのカフェ/2006」「ジャック·メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック·エネミー)No.1と呼ばれた男 Part1/ Part2/2008」「スフィンクス/2010」のセシル・ドゥ・フランス。
アニーにサンドリーヌ・ブランク。
ジャニーヌの父にヤン・デクレール。
母にジョー・デスール。
従妹フランソワーズに「サン・ジャックへの道/2005」「ぜんぶ、フィデルのせい/2006」のマリー・クレメール。
監督、脚本にステイン・コニンクス。
a0051234_19285957.jpg

a0051234_1928408.jpg

1950年代の終わり、ベルギー。ある日、パン屋の娘ジャニーヌはソリが合わない母親に反発し修道院に逃げ込む。厳格な修道院生活に順応するのは大変なことだったが、大好きな音楽を支えに乗り越えて行く。やがて自ら書いた詩に曲をつけ聖ドミニコ教会を讃えた“ドミニク”を発表する。ジャニーヌの歌う美しい歌とメロディは評判となりレコード化され大ヒットとなる...

ジャニーヌ・デッケルスはとても大胆な女性。まだまだ保守的な時代だった50年代に、自分の人生は自分で選ぶと決め、結婚して家庭を持つという平凡な人生から逃れたくて、そしてアフリカで救済活動をしたいという願望もあり、ある日突然俗世間を捨て修道院に飛び込んだのだ。この考えはスゴ過ぎるし、実行したものの、修道院で縛られることに反発しはみ出し者となる。が、その後、歌とギターを支えに詩を書き、メロディーをつけ大ヒット曲“ドミニク”を発表する。この曲はシスターが歌ったからこそ売れたのであり、修道院も宣伝に手を貸した。しかし後に修道院を飛び出したジャニーヌが新しく書いた曲は過激すぎると修道院が難癖をつけコンサート活動が出来なくなる。
“ドミニク”は知っているが、“シスタースマイル”と呼ばれたジャニーヌの生涯は全く知らなくて、彼女には女性のコンパニオンがいて、お金に困って二人で自殺したという真実に驚いた。
1985年に51歳で亡くなったジャニーヌは、映画のエンディングでも紹介されるように“ドミニク”に課せられた多額の税金を支払うことが出来ず、修道院も知らんぷり。音楽活動をしても“ジャニーヌ・デッケルス”では売れず、“シアタースマイル”の名前では活動出来なくて、修道院を出た後は惨めな人生だったようだ。

ヒロインを演じるセシルも監督もベルギー出身。映画の中で“ドミニク”を歌っているのはセシル本人。
セシル・ド・フランスはフランス映画祭2009で観た「スフィンクス」ではとてもスタイリッシュな刑事を演じていた。こちらもフランス映画祭2009で公開された。次々と違ったジャンルのヒロインを演じ、どれも素敵なセシルの、次に観られる映画はクリント・イーストウッドの「Hereafter/2010」かな?公開が楽しみ!
シネスイッチ銀座にて
[PR]
by margot2005 | 2010-07-13 19:42 | フランス | Trackback(9) | Comments(0)
トラックバックURL : https://margot2005.exblog.jp/tb/10969690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2010-07-22 06:02
タイトル : 映画:「シスタースマイル ドミニクの歌」 超ヒット曲の影..
旋律だけは誰も知っている「ドミニク」、60年代の超ヒット曲(ドミニック、ニク、ニク〜♪) この曲を作曲したジャクリーヌの波乱万丈としか言いようのない人生を描く。 この曲が当初世の中に出た際、誰が歌っているかは隠されていた。 ジャケット写真も、後ろを向いた姿。 なぜ? 彼女は修道女だったから。 そのミステリアスさも人気の爆発に加担したのだろうか? たちまち世界的ヒットになり、ジャクリーヌをたてなければマスコミが納得しない状況に。 彼女はいちやく「時の人」になる。 そして。。。 俳優陣が皆...... more
Tracked from NiceOne!! at 2010-07-23 00:44
タイトル : 【フランス映画祭2010】『シスタースマイル ...
原題:SŒURSOURIRE監督:ステイン・コニンクス出演:セシル・ド・フランス、サンドリーヌ・ブランク、クリス・ロメ鑑賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ「フランス映画祭2010」 公式...... more
Tracked from foggyな読書 at 2010-08-15 08:49
タイトル : ドミニク
「シスター・スマイル ドミニクの歌」という映画を観てきました。 この歌を知ってる人は間違いなくXX歳以上(爆) 私はたぶん「みんなの歌」を通じて知ったのでしょう。ザ・ピーナッツが歌っていたという記憶もうっすら。 それから10年以上後、フランス語の勉強を始めてから買ったシャンソン集の楽譜にこの歌が載っていて、原詩の内容にびっくりしつつ、「スール・スーリール作詞作曲」というのを見て、「変な名前だな」と思ったものですが、今回、この映画の題名を見て、一瞬にして納得。 スール=soeur=英語の姉妹...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2010-12-07 00:09
タイトル : シスタースマイル ドミニクの歌
先週横浜の単館上映を見逃した〜と思っていた本作、もうDVDが出ていました。 ドミニ〜ク、ニク、ニク私と同世代の人なら知らない人はいないんじゃぁないでしょうか? 今でもメロディーや歌詞が断片的に記憶に残っています。 でも、歌...... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-12-17 11:02
タイトル : シスタースマイル ドミニクの歌
シスタースマイル ドミニクの歌'09:フランス、ベルギー◆原題:SOEUR SOURIRE◆監督:ステイン・コニンクス◆出演:セシル・ド・フランス、サンドリーヌ・ブランク、クリス・ロメ ◆STORY◆19 ...... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2010-12-18 11:02
タイトル : 映画『シスタースマイル ドミニクの歌』を...
10-47.シスタースマイル ドミニクの歌■原題:SoeurSourire■製作年・国:2009年、フランス・ベルギー■上映時間:124分■鑑賞日:8月22日、シネスイッチ銀座(銀座)■予告編...... more
Tracked from 小部屋日記 at 2011-01-02 20:40
タイトル : シスタースマイル ドミニクの歌
Soeur Sourire(2009/フランス=ベルギー) ...... more
Tracked from 映画を観よう at 2011-01-03 15:54
タイトル : シスタースマイル ドミニクの歌
シスタースマイル ドミニクの歌 [DVD]/セシル・ド・フランス,サンドリーヌ・ブランク,マリー・クレメール ¥3,990 Amazon.co.jp フランス/ベルギー 2009年 セシル・ド・フランス、サンドリーヌ・ブランク、マリー・クレメールヤン・デクレール、ジョー・デスー... more
Tracked from こんな映画見ました〜 at 2011-01-12 22:58
タイトル : シスタースマイル ドミニクの歌
『シスタースマイル ドミニクの歌』---SOEUR SOURIRE---2009年(フランス/ベルギー)監督:ステイン・コニンクス出演:セシル...... more
<< 「ザ・ロード」 「闇の列車、光の旅」 >>