フランス映画祭2010...「アンプロフェット/予言者」

「Un prophète」...aka「A Prophet」2009 フランス/イタリア
a0051234_2321125.jpg

マリックにタハール・ラヒム。
セザールに「ミーティング・ヴィーナス/1991」「真夜中のピアニスト/2005」「潜水服は蝶の夢を見る/2007」のニエル・アレストリュプ。
監督、脚本に「真夜中のピアニスト」のジャック・オディアール。

アラヴ人青年マリックは6年の刑に処せられ刑務所に収監される。彼は19歳で読み書きも出来ず、アラヴ人とコルシカ人が対立する中、コルシカ人グループのボス、セザールの言いなりで彼の使い走りに甘んじていた。しかし与えられた“仕事”をこなし、その中での生き方を覚え、やがて仲間たちの信頼を勝ち取ることに成功する...
a0051234_23202938.jpg
a0051234_23204597.jpg

カンヌ映画祭グランプリ受賞(2009)作品で、受賞には至らなかったがアカデミー外国語映画賞(2009)にもノミネートされた。
ドラッグ、殺人、そして娼婦連れ込み...これらが刑務所内で起る日常なのだからフランスの刑務所に驚きまくり。
アラヴ人とコルシカ人が対立する刑務所の中。味方のいない年若いアラヴ人のマリックはコルシカン・マフィア、セザールに取り入り、次第に権力を手にして行く。
始め、サディスティックなコルシカン・マフィア、セザールの奴隷状態だったマリック。しかし読み書きも出来なかった彼が刑務所で勉学し、生き残り(サバイバル)術も身に付け晴れて出所する姿は輝いていた。
マリックを演じるタハール・ラヒムはアルジェリア系フランス人。
収監されたマリックは無知な19歳の青年。しかし知識も権力も得た男となって出所する時、彼の顔付きは自信を得た男のそれに変わっていた。タハール・ラヒムの熱演は素晴らしい!
セザール役のニエル・アレストリュプは実際より老け役を演じている。コルシカン・マフィアの凄みを身をもって演じていて迫力ある。
時折、一時出所したマリックが行動する外の世界が描かれるが、上映時間2時間30分の大半は刑務所内でのシーン。刑務所の中で必死に生きて行こうとするマリックの姿に釘付けで、上映時間の長さはさほど感じなった。欧米で絶賛されたというこのサスペンス残念ながら日本では未公開。

今年も張り切って観に行く予定だったフランス映画祭。しかしながら忙しくて、六本木にチケットを買いに行く時間もなく、ようやく買いに行った時には既に「クリスマス・ストーリー」は売り切れ。未公開作品で夕方〜夜に上映のものを選んだ所、結局今年は3本しか観なかった。
「リグレット」や「旅立ち」がスゴく観たかった。一般公開は未定だが公開されるのを待ちたい。

TOHOシネマズ六本木ヒルズにて
[PR]
by margot2005 | 2010-03-23 23:58 | 映画祭 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : https://margot2005.exblog.jp/tb/10260829
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from NiceOne!! at 2010-04-01 21:45
タイトル : 【フランス映画祭2010】『アンプロフェット』(2009..
原題:UNPROPHETE監督:ジャック・オディアール出演:タハール・ラヒム、ニエル・アレストリュプ製作:ローランヌ・ブラショ、マルティーヌ・カシネッリ、マルコ・チェルキ撮影:ステファンヌ・フォンテーヌ鑑賞劇場 : TOHOシネマズ六本木ヒルズ「フランス映画祭2010」...... more
Commented by rose_chocolat at 2010-04-01 21:49 x
こんばんは~。
今年はかなり行ってしまいました。 でも体力必要ですねえ。 自分的には限界に近かった。。。 
margotさんのご覧になった他の2作品は、時間的に無理そうなんで断念。 公開されたらぜひ観に行きたいです。
『旅立ち』『リグレット』、両方ともフランス映画らしいラブな作品で、私はこういうノリって好きでした。
『アンプロフェット』もすごい迫力でしたね。 じりじりと。 いずれも一般公開してくれるといいですね。
Commented by margot2005 at 2010-04-06 00:21
rose_chocolatさん、こんばんは!
レスが遅くてごめんなさい。
朝〜晩まで一日中映画は観れませんね。あのラインアップには参りますわ。どうにかならないのでしょうかねぇ?
さて『旅立ち』『リグレット』ともご覧になったrose_chocolat さんが羨ましいです。
この作品も素晴らしかったですね。
<< フランス映画祭2010...「... 「しあわせの隠れ場所」 >>