「新しい人生のはじめかた」

「Last Chance Harvey」 2008 USA
a0051234_0201336.jpg

ハーヴェイ・シャインに「卒業/1967」「クレイマー、クレイマー/1979」「レインマン/1988」「主人公は僕だった/2006」のダスティン・ホフマン。
ケイト・ウォーカーに「ハワーズ・エンド/1992」「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ/2005」「主人公は僕だった」「パイレーツ・ロック/2008」のエマ・トンプソン。
ケイトの母マギーに「コールド マウンテン/2003」「いつか眠りにつく前に/2007」のアイリーン・アトキンス。
ハーヴェイの元妻ジーンに「美しい人/2005」「ジェイン・オースティンの読書会/2007」のキャシー・ベイカー。
ジーンの夫ブライアンに「ハンティング・パーティ/2007」のジェームズ・ブローリン。
ハーヴェイとジーンの娘スーザンにリアーヌ・バラバン。
監督、脚本にジョエル・ホプキンス。
a0051234_0203368.jpg

ニューヨークに暮らすハーヴェィはシングルのCM作曲家。英国に暮らす一人娘スーザンの結婚式のためロンドンへ向かう。ハーヴェィはジーンと離婚後気ままな一人暮らしを続けていた。しかし仕事を干され気味の彼はロンドンへと向かうが落ち着かない。やがてロンドンに到着したハーヴェィは娘スーザンからヴァージン・ロードは義父と歩くと宣言され目の前が真っ暗になる。
一方でヒースロー空港の職員ケイトは婚期を逃した孤独なシングル。一人暮らしの母親を疎ましく思いながらも面倒見の良い優しい娘。
ひょんな事で出会った二人は交流を深めて行く...

こちらも繰り返し予告を観ていたので公開されたら観に行かなきゃと思っていた1作。初日最終回シアターは予想どおり中高年の観客が多かった。
なんとなくほんわりとした中高年カップルのハッピー・エンディングが微笑ましくて、こんな出会いあるわけないと思いつつ、なんか素敵な気持ちになった。
ニューヨークからの仕事の電話が気になって仕方がないハーヴェィと、一人暮らしの母親からの電話がうっとうしくて仕方がないケイト。携帯電話がよく登場するが、二人は再会を約束する時なぜ電話番号を互いに伝えなかったのか気になった。
“Shall we walk?”...と、ハーヴェィ&ケイトが、テムズ川やトラファルガー広場、ロンドン・バスに観覧車etc.ロンドンの街を案内してくれるのも楽しい。また行きたくなったロンドンへ!

ダスティン・ホフマンと言えば「卒業」以来ハリウッド、ヒット作品に多数出演して来た名優の一人。彼は1937年生まれなので既に70歳過ぎている。しかしながら若く見える。普通ならおじいさんだが、映画の中で何歳の設定か定かじゃないが、原タイトルのように恋にラスト・チャンスをかける男を演じているが違和感ない。
冷静そのものの大人の恋、“付き合い始めて互いに合わなかったらどうするの?”と躊躇するケイトの気持ちスゴく理解出来る。きっと一歩踏み出すのに勇気がいるのだろう。そういった心情が二人からひしひしと伝わって来る。やはり上手い!ホフマン&トンプソン。
エマ・トンプソンはお気に入りのUK女優。ダスティン・ホフマンが小さいのは解るがエマってこんなに背が高かったの?と今回気づいた。穏やかで可愛い女ってイメージからほど遠い女優だが、この映画のエマ・トンプソンは守ってあげたい!と感じそうな可愛い女性を演じていてとてもチャーミング。
日比谷 TOHOシネマズシャンテにて
[PR]
by margot2005 | 2010-02-10 00:34 | MINI THEATER | Trackback(13) | Comments(4)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/9917016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2010-02-11 17:50
タイトル : 新しい人生のはじめかた
ニューヨークのCM作曲家ハーヴェイ(ダスティン・ホフマン)は、離婚後別居していた娘(リアン・バラバン)の結婚式に出席するためロンドンへと向かう。 仕事から気は離れず落ち着かない上、娘には義理の父とギ..... more
Tracked from 象のロケット at 2010-02-12 20:34
タイトル : 新しい人生のはじめかた
ニューヨークに住む初老のCM音楽家ハーヴェイは、一人娘の結婚式のためロンドンへ。 しかし娘からヴァージンロードは妻の再婚相手の男と歩くと言われ落ち込んでしまう。 一方、空港で働くケイトは、男性との交際がなかなか結婚へ発展しない40代女性。 偶然出会った2人は、徐々に打ち解けてゆくのだが…。 人生の折り返し地点を過ぎた男女のラブストーリー。... more
Tracked from CinemaCollec.. at 2010-02-12 21:05
タイトル : ★新しい人生のはじめかた(2008)★
LASTCHANCEHARVEY人生の曲がり角の先には、きっと──素晴らしい冒険が待っている。メディア映画上映時間93分製作国アメリカ公開情報劇場公開(クロックワークス)初公開年月2010/02/06ジャンルドラマ/ロマンス映倫G【解説】アメリカとイギリスを代表する名優、ダスティン...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-02-17 08:40
タイトル : 『新しい人生のはじめかた』
  □作品オフィシャルサイト 「新しい人生のはじめかた」□監督・脚本 ジョエル・ホプキンス □キャスト ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン、アイリーン・アトキンス、キャシー・ベイカー、       リアン・バラバン、ジェームズ・ブローリン、リチャード・シフ、ロナー・ギャラガー■鑑賞日 2月12日(金)■劇場 TOHOシネマズシャンテ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 平日の銀座の午後なのに、客席は満員。 それも、新しい人生をはじめるキッカケにしようと考えて...... more
Tracked from 大村の「PREMIUM」日記 at 2010-02-18 11:02
タイトル : 「新しい人生のはじめかた」
アカデミー賞主演男優賞を2度受賞したことのある”ダスティン・ホフマン”。同じく、アカデミー賞主演女優賞を受賞したことのある”エマ・トンプソン”。実力演技派の2人が主演の映画「新しい人生のはじめかた」。なんとなく心がなごむ後味のいい映画でした。 CM作曲家のハーヴェイ(ダステイン・ホフマン)。NYから一人娘のスーザンの結婚式に出席するためにロンドンに向かいます。父親とは名ばかりで、すでに妻とは離婚、その元妻も再婚相手が存在していました。結婚式でも父親の役割は、元妻の再婚相手が務め、納得のいかない結...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2010-02-20 10:45
タイトル : ヤマアラシのジレンマ。『新しい人生のはじめかた』
仕事も家族も失いかけている中年男性と人生を諦めている中年女性の物語です。... more
Tracked from NiceOne!! at 2010-02-20 20:47
タイトル : 『新しい人生のはじめかた』(2008)/イギリス
原題:LASTCHANCEHARVEY監督:ジョエル・ホプキンス出演:ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン、アイリーン・アトキンス、キャシー・ベイカー、リアン・バラバン、ジェームズ・ブローリン、リチャード・シフ、ブロナー・ギャラガー観賞劇場 : TOHOシネマズシャンテ...... more
Tracked from 龍眼日記 Longan.. at 2010-02-26 18:45
タイトル : 新しい人生のはじめかた
ニューヨーク在住のCM作曲家ハーヴェイ(ダスティン・ホフマン)は 離婚した妻との間の一人娘の結婚式に出席するため休暇を取りロンドンへ向かう。 ところが挙式前夜の食事会では元妻と再婚相手をはじめ、 自分以外の家族の仲の良さを見せつけられ1人疎外感を味わう。 更に追い討ちをかけるように会社からクビを言い渡され落ち込むハーヴェイ。 式には欠席することに決め、仕事の巻き返しのためにニューヨークへ戻るため 空港へ到着したハーヴェイはバーでワイン片手に読書をする女性ケイト (エマ・トンプソン)と...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2010-03-10 08:18
タイトル : 新しい人生のはじめかた
 『新しい人生のはじめかた』をTOHOシネマズシャンテで見てきました。  予告編で、ダスティン・ホフマンの主演映画だとわかり、久し振りだから見てみようということになりました。 (1)ダスティン・ホフマンは、『卒業』とか『クレーマー、クレーマー』、『トッツィー』などで演技力のある素晴らしい俳優だなと思っていましたが、その後はあまりパッとせず(というか、私の方であまり追跡しませんでした)、3年ほど前の『パフューム』で見かける程度だったところ、今回の主演です。  この映画では、すでに72歳すぎながら、ま...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2010-05-02 08:55
タイトル : 新しい人生のはじめかた■「卒業」を思い出...
ダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンという現代最高の演技派の顔合わせという魅力的な作品である。ダスティン・ホフマンと言えば、「卒業」が連想され、その山場は結婚式からラ...... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-05-25 11:00
タイトル : 新しい人生のはじめかた
新しい人生のはじめかた ’09:イギリス◆原題:LAST CHANCE HARVEY◆監督・脚本: ジョエル・ホプキンス「Jump Tomorrow」◆出演:ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン、アイリーン・アトキンス、キャシー・ベイカー、リアン・バラバン、ジェームズ・ブローリン、リ...... more
Tracked from Viva La Vida.. at 2011-01-16 03:25
タイトル : ■映画『新しい人生のはじめかた』
ダスティン・ホフマンとエマ・トンプソンという熟年カップルの恋を描いた映画『新しい人生のはじめかた』。 新しい人生を始めるには、空港で昼間っからワイン飲んでる熟年女性をナンパすればいいよ…って話じゃないのです。 履きなれたハイヒール靴を脱いで、今までとは違う目... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2011-02-24 07:06
タイトル : 『新しい人生のはじめかた』'08・米
あらすじ作曲家ハーヴェイは仕事をほされ、傷心のまま娘が結婚式を挙げるロンドンへ。そんな彼が統計局員のケイトと出会い・・・。感想『最高の人生の見つけ方』『素敵な人生のはじ...... more
Commented by オリーブリー at 2010-02-11 23:53 x
こんばんは~いつもありがとうございます。

ホント、ダスティンの70歳越えには驚きです(笑)
若く見えますよね。
ほのぼのと心地の良い暖かな映画でした。
年代は選ぶと思うけど、演技派な役者さんが自然体で楽しませてくれました。
エマはとってもチャーミングでしたね。
彼女のひとつひとつの表情は、語らずとも伝わってきて、ジーンとなりました。
Commented by margot2005 at 2010-02-12 23:23
オリーブリーさん、こんばんは!
こちらこそいつもありがとうございます!
そして、コメントありがとうございます!
さてダスティン・ホフマンて大学生を演じた「卒業」の時既に30歳でしたのね。小柄だからかどうか?ホント若く見えます。
若い人が観ると二人の関係は辛気くさく映るかも知れませんね。
こんなにキュートなエマは初めてですが、女優はやはり化けますわね?
台詞がとてもナイスでした。
Commented by sabunori at 2010-02-26 20:18 x
margotさん、こんばんは。
ストーリーは先が見えている作品なのですが、主演の2人が流石に
巧かったですね。
ダスティン・ホフマン70歳ですか・・・
それでこんなふうにサラリと大人のラブストーリーを演じられるとはすごい。
大人の街ロンドンで繰り広げられる大人のラブストーリー。
ケイトが裸足で歩くラストシーンもステキでした。
Commented by margot2005 at 2010-02-28 23:10
sabunoriさん、こんばんは!
みえみえのストーリーでしたよね。
この映画は主演二人の演技で持ってるような作品でした。それとロンドンの風景が映画を盛り上げていたように思えます。
ダスティン・ホフマンってメジャーになるまで時間かかった俳優なのでしょうね?キャリアはスゴく長いのですが、70歳過ぎているとはとても見えません。若いですホフマン。
全く持って大人のLOVE STORYでわたし的には中々良かったですわ。
<< 「フローズン・リバー」 「だれのものでもないチェレ」 >>