「湖のほとりで」

「La ragazza del lago 」...aka「The Girl by the Lake 」2007 イタリア
a0051234_06968.jpg

サンツィオ刑事に「イル・ディーヴォ/2008」のトニ・セルヴィッロ。
キアラ・カナーリに「あるいは裏切りという名の犬/2004」「私たちの家で(愛と欲望 ミラノの霧の中で)/2006」 のヴァレリア・ゴリノ。
コッラード・カナーリに「輝ける青春/2003」のファブリツィオ・ジフーニ。
サンツィオ刑事の妻に「イル・ディーヴォ 」のアンナ・ボナイウート。
マリオにフランコ・ラヴェラ。
マリオの父に「N-私とナポレオン(ナポレオンの愛人)/2006」 のオメロ・アントヌッティ。
アンナ・ナダルにアレッシア・ピオヴァン。
アンナの父ダヴィテ・ナダルにマルコ・バリアーニ。
アンナのボーイフレンド、ロベルトにデニス・ファゾーロ。
監督はアンドレア・モライヨーリ。
a0051234_0115416.jpg
北イタリアの小さな村。ある日、村の少女アンナの他殺体が湖のほとりで発見される。遺体には争った跡がなく、顔見知りの犯行と断定される。第一発見者のマリオ親子、アンナのボーイフレンド、ロベルト、そしてアンナがベイビー・シッターをしていたカナーリ夫婦。それぞれに悩みを抱える彼らを事情聴取するサンツィオ刑事。彼自身もまた若年性アルツハーマーに冒される妻を抱え、娘とはぎくしゃくする日々を送っていた...
a0051234_0121298.jpg

サスペンスなので誰が犯人なのか?気になるが、この物語は謎解きではなく、親子の愛憎を深く描いたヒューマン・ドラマ。
イタリア映画祭2008で公開された作品で、今年初、シアターで観る映画祭以外のイタリア映画。イタリア映画ってほんとに公開されなくなってしまった。
舞台となった北イタリアの景色は美しく、“世界で一番美しい死体”なんて言われた“ツイン・ピークス”のローラ・パーマーのように湖に横たわるアンナは美しい。
刑事役のトニ・セルヴィッロは「イル・ディーヴォ」のキャラとは全く違う人間を演じているが別人状態でびっくり。トニ・セルヴィッロ&アンナ・ボナイウートは「イル・ディーヴォ」でも夫婦役だった。「イル・ディーヴォ」では二人共老けメイクがスゴかった。
今年5月のイタリア映画祭で予告を観て以来楽しみにしていた作品。もう少々盛り上がりがあっても良いかと感じた静かなサスペンス・ドラマで、悩みを抱えた親子オンパレードの物語。
一人やるせない表情で若年性アルツハーマーの妻を見舞うサンツィオ。そしてラスト、娘を伴って妻を訪ねるシーンは感動的。
ウイーク・デイなら決して満員になどならないイタリア映画も、三連休の中日、午後の回も、観る事が出来た夕方の回も満員札止めだった。多分ラストも同じだったと想像する。
銀座テアトル・シネマにて...
[PR]
by margot2005 | 2009-07-22 00:23 | イタリア | Trackback(10) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/8677512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from しぇんて的風来坊ブログ at 2009-07-22 01:52
タイトル : 湖のほとりで
この映画はミステリーという部分でいうと、その結論の解釈は少し知恵が必要かもしれない。敢えて言えば、自らの運命を知っていることにより、贖罪を実践させるように促す最大限の努力、なのかもしれない。そこのところは想像する他はないのだが。。。湖や緑の木々のある小さな村で、ある少女の失踪事件から始まって、若い女性の殺人事件が分かり、刑事が聞き込み調査を始める。映画鑑賞者はその捜査の進展を見守る事になるが、刑事の捜査が正しいのか疑念を持ちながら、怪しい人物が登場してくるのを見つめる。しかしこの映画は捜査そのものとい...... more
Tracked from 映画DVD・映画ブルーレ.. at 2009-07-22 16:56
タイトル : 湖のほとりで
湖のほとりで (2007)今回の映画は、「湖のほとりで」です。本作「湖のほとりで」は、小さな村を舞台に、美しい少女の殺人事件をきっかけに、人々が抱える悩みが明かされる人間ドラマです。監督は、アンドレア・モライヨーリ。イタリア映画。北イタリアの小さな村。湖の...... more
Tracked from Days of Book.. at 2009-07-26 13:54
タイトル : 『湖のほとりで』 静かな目線
ゆっくり移動するカメラが、緑濃い谷に白壁の家が点在する小さな村を見下ろしている。... more
Tracked from Cartouche at 2009-08-01 11:11
タイトル : *湖のほとりで*
{{{   ***STORY***             2007年  イタリア 北イタリアの小さな村の湖のほとりで、美しい少女アンナの死体が見つかる。殺人事件として捜査の陣頭指揮をとるベテラン警部のサンツィオは、争った跡がないことから、顔見知りでしかも彼女を深く愛していた者の犯行と推測する。アンナを溺愛していた父親、第一発見者のマリオとその父親、恋人のロベルト、ベビーシッターをしていた赤ん坊の両親らの証言から生前のアンナの実像に迫りつつ容疑者を絞り込んで行くのだった…。  gooより}}}...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-08-09 18:39
タイトル : 湖のほとりで
 『真実は深く、 そして美しく 眠っている』  コチラの「湖のほとりで」は、「ニュー・シネマ・パラダイス」、「ライフ・イズ・ビューティフル」といったイタリア映画の名だたる傑作ですら達成しえなかったイタリアのアカデミー賞ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で史....... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2009-08-12 01:10
タイトル : 湖のほとりで
北イタリアの小さな村を舞台に、ある殺人事件の捜査の中で、村人たちが 持つ心の葛藤や痛みや哀しみを描いたヒューマンミステリー。 イタリアのアカデミー賞にあたる“ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞”で 史上最多の10部門の独占した話題作。北イタリアの小さな村にある..... more
Tracked from Art- Mill at 2009-11-07 22:40
タイトル : 湖のほとりで
http://www.alcine-terran.com/lake/ 「湖のほとりで」 真実は深くそして美しく眠っている ほんとにそんな感じです。 真実は多く語られず、彼女の想いはいったい何だったのかです。 はじ... more
Tracked from ここにあるもの at 2009-11-17 23:39
タイトル : 湖のほとりで
その昔、銀座線通勤だった頃、銀座テアトルシネマは京橋からちょちょいと。 浅草線通勤に変わってからは最寄駅は宝町。 宝町の地下鉄出口を地上にひょっこり顔を出してからは、 首都高の高架を目印にホテル西洋の白い建物まで、野生の勘で辿りつく。 どうも、方向音痴で....... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2010-01-07 23:44
タイトル : DVD:湖のほとりで じわじわとに起こる緊張感、いつの間..
さすが、インディペンテッド系。 地味〜に始まりつつ..... 何か起こる予感ただよわせ..... で、それを微妙にかわしながら、積み重なる周辺情報をもたらされ..... いつの間にか映画にズブズブ引き込まれる........... この感じがGOOD! 映画好きにはダマラナイ展開! 小さな村に起こった、ある事件。 この周辺の事情を少しずつ洗うだけで、じわじわとに起こる緊張感。 そして、そんな「人々」の連鎖から起こるのが、今回の事件。 タイトルになるだけあって、その叙情的な光景(写真)も印...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2010-02-24 14:16
タイトル : 「湖のほとりで」
絵的にとても美しい作品でした... more
<< 「ノウイング」 「サンシャイン・クリーニング」 >>