「サンシャイン・クリーニング」

「Sunshine Cleaning」 2008 USA
a0051234_0102012.jpg

ローズに「チャーリー・ウイルソンズ・ウォー/2007」「魔法にかけられて/2007」「ダウト 〜あるカトリック学校で〜/2008」のエイミー・アダムス。 
ノラに「プラダを着た悪魔/2006」「ジェイン・オースティンの読書会/2007」「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」のエミリー・ブラント。
姉妹の父親に「ノエル/2004」「リトル・ミス・サンシャイン/2006」のアラン・アーキン。
ローズの一人息子オスカーにジェイソン・スペヴァック。 
リンに「パンチドランク・ラブ/2002」「ファイヤーウォール/2006」のメアリー・リン・ライスカブ。
ウインストンに「カポーティ/2005」のクリフトン・コリンズ・Jr.。
ローズの浮気相手マックに「ニュースの天才/2003」「バンディダス/2006」のスティーヴ・ザーン。 
監督は「シルヴィア/2003」のクリスティン・ジェフズ。

ハイスクール時代、学園のクイーンだったローズ。しかし30代の現在、問題児を抱えるシングル・マザーで、ハイスクール時代の恋人マックと不倫中。妹ノラは自立出来ないパラサイト・シングルで父親と同居中。そして姉妹の父親も一攫千金を狙う怪しいビジネスしか頭にない変なオヤジ。
ある日、ローズは自身と家族の再生のためお金を稼げる“事件現場のクリーニング”を始めようと思い付く...
a0051234_0103839.jpg

舞台はニューメキシコ州アルバカーキ。
タイトルの“サンシャイン・クリーニング”とは「ザ・クリーナー 消された殺人/2007」でも登場した事件現場のクリーニング業の事。
姉妹役のエイミー・アダムス&エミリー・ブラントはGoodなキャスティング。
UK人のエミリー・ブラントはアメリカ映画にばかり出演している。エミリーの英国映画は観た事がない。お洒落な英国映画にも是非出演して欲しいものだ。
ハートウォーミング・ヒューマン・コメディで訴えるものはまぁある。いつものように予告を何度も観て期待し過ぎたせいか...それほどでもなかったかな?
あまりにも負け犬過ぎる美人姉妹の描き方に唖然。しかしアメリカの大田舎アルバカーキでは実際にあり得ることのようにも思える。
映画では姉妹の母親の死について殆ど触れていない。なぜ母親は自殺したのかくらいは説明して欲しかった。
ラスト、一人旅立って行くノラをローズは許したのだろうか??そのあたりも曖昧なままエンディングを迎える。姉妹ゆえ許してしまったのじゃなかろうかと勝手に想像した。
織り込まれるローズとウインストンのエピソードがとても素敵に映る。

「リトル・ミス・サンシャイン」から3年、プロデューサーたちが惚れ込んで製作したというこの作品。「リトル〜」ほどの作品ではなかった。「リトル〜」のイメージは強烈だった。それって個性的な俳優たちの出演が大きかったと記憶する。

邦画や韓国映画は観ないので、先々週は観る映画が全く無く、先週公開作品はこの映画とニコちゃんの「ノウイング」のみ。「ノウイング」もそれほど観たいって映画ではないけど、シアターで他に観るものがないので観に行く予定。
家ではレンタルDVDやwowow&BSでたっぷりと映画を見ている。ブログを始めて以来シアターで映画を観る機会が俄然増えた。シアターで観た映画を今一度DVDで...なんてレンタルする事もあるけど、音響のせいなのか家で見る映画はどうも臨場感がなくてつまらない。やはり映画はこれからもシアターの大画面で観続けたい。
日比谷 TOHOシネマズ・シャンテにて...
[PR]
by margot2005 | 2009-07-14 00:29 | MINI THEATER | Trackback(16) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/8628631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-07-19 22:03
タイトル : サンシャイン・クリーニング
 『つらいこともあるけれど、 一緒にいれば悲しみも洗い流せる』  コチラの「サンシャイン・クリーニング」は、「リトル・ミス・サンシャイン」のプロデュースチームが再び集結し、たった4館での公開から全米で大ヒットを記録した7/11公開のPG-12指定のヒューマン・コ....... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-07-23 00:18
タイトル : サンシャイン・クリーニング
一緒にいれば、悲しみも洗い流せる この際、身も心もクリーニング♪ 公開2日目に鑑賞してきました。3連休ということもあってなのか?それと上映回数も1日に2度しかないのもあるのでしょう。2回の上映とも満席で立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。そういえばあの「ディア・ドクター」も相変わらず満席でしたね。 「リトル・ミス・サンシャイン」の同じ製作チームが再びタッグを組んだ、オリジナルヒューマンドラマ。だからなのか、今回も“サンシャイン”がタイトルについています。 崖ぷち姉妹が事件現場のクリーニングを始め...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2009-07-23 20:46
タイトル : サンシャイン・クリーニング
シングルマザーのローズ(エイミー・アダムス)は、ハウスキーパーの仕事をしながら一人息子のオスカー(ジェイソン・スペヴァック)を育て、 妹のノラ(エミリー・ブラント)は、アルバイト生活をしながら父信..... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2009-07-25 14:51
タイトル : サンシャイン・クリーニング
負け組人生を送る姉妹が、一発奮起して始めた新ビジネスを通して、 いろんな経験をし、ぶつかり合いながらも人生を見つめ直していく姿を 描いたヒューマンドラマ。シングルマザーのローズはかつて学園でチアリーディング部でアイドル的 存在だったが、30代の今は学校で何度..... more
Tracked from Art- Mill at 2009-07-25 16:32
タイトル : サンシャイン・クリーニング
http://www.sunshine-cleaning.jp/index.html 女性の感覚が見事に生きていた。女の繊細な心のひだの部分もさりげなく描くところはさすがである。「女の応援ムービー」のような可愛いふわーとし... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2009-07-26 09:29
タイトル : 『サンシャイン・クリーニング』
   □作品オフィシャルサイト 「サンシャイン・クリーニング」□監督 クリスティン・ジェフズ □脚本 ミーガン・ホリー □キャスト エイミー・アダムス、エミリー・ブラント、アラン・アーキン、ジェイソン・スペヴァック、スティーヴ・ザーン、メアリー・リン・ライスカブ、クリフトン・コリンズ・Jr、エリック・クリスチャン・オルセン、ケヴィン・チャップマン ■鑑賞日 7月19日(日)■劇場 109CINEMAS川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5) <感想> あの...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2009-07-30 22:19
タイトル : サンシャイン・クリーニング
家族、仕事、恋愛・・・どれも器用にできないけれど、一緒にいれば、洗い流せない過去なんてない。切なさと爽快感がブレンドされ、晴れやかな気持ちになる、この夏最高のヒューマン・ドラマです。 人生に悩む30代の女性が、家族に支えられて再生する姿にホロリとさせら...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2009-08-01 14:20
タイトル : 過去の自分を断ち切る勇気。『サンシャイン・クリーニング』
不倫を続けるシングルマザーの姉と仕事の長続きしない妹が人生の再生をかけて清掃ビジネスを始める物語です。... more
Tracked from 三毛猫《sannkene.. at 2009-08-02 22:32
タイトル : 「サンシャイン・クリーニング」(アメリカ 2008年)
姉妹とその父と姉の息子と。... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2009-08-04 21:51
タイトル : 「サンシャイン・クリーニング」 「負け組」って何?
なんで自分ばっかりこんな目に合うんだろう・・・。 隣の芝生を見れば青々として見え... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2009-08-16 21:32
タイトル : 視界良好〜『サンシャイン・クリーニング』
 SUNSHINE CLEANING  ニューメキシコ州アルバカーキ。元チアリーダーでシングルマザーのローズ(エイ ミー・アダムス)は、高校時代の恋人と不倫中。妹のノラ(エミリー・ブラント)は定職 に就かず...... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2009-10-26 06:18
タイトル : 「のんちゃんのり弁」 vs.「サンシャイン・クリーニング」
「のんちゃんのり弁」を見ながら思い出したのは、アメリカ映画「サンシャイン・クリーニング」である。あちらは姉妹で、こちらは一人という違いはあるが、子供がからみ、切羽詰った状況という点は同じである。しかし、どちらがより切羽詰っているかという比較はこの際は意...... more
Tracked from ここにあるもの at 2009-12-17 01:15
タイトル : サンシャイン・クリーニング
コンスタントに週一映画をこなしていたんだけど、7月に入ってストップしていた。 ここはイッチョ仕切り直しのつもりで、 夏休み突入でアホ程ティーンが溢れる渋谷へ行くことに。自殺行為かしら。 『サンシャイン・クリーニング』クリスティン・ジェフズ監督・2008米 ....... more
Tracked from ~映画盛り沢山~ at 2010-02-06 11:07
タイトル : サンシャイン・クリーニング
2010年11本目 早稲田松竹で観てきました まあまあおもしろかったです 二人の姉妹の人生の転換点を切り取って描いた作品です 人間ドラマとしては人物がちゃんと描かれている気がしたので、良かったです でもちょっと過度な期待をしすぎました 面白いには面白いんだけどもっと面白いもんかと勝手に思っていたので 作品にとってはいい迷惑ですよねw あ、でもよかったところはまだありますよ あまり説明しすぎていないところです 観てればわかるところをあえてセリフとかで説明して...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2010-03-15 15:07
タイトル : 「サンシャイン・クリーニング」
人生、良いことばかりじゃないですよね〜... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2010-03-30 00:43
タイトル : サンシャイン・クリーニング
映画を見る会のクールビューティのオススメ作品です。 「リトル・ミス・サンシャイン 」のプロデュースチームの作品だそうですね。 「リトル・ミス・サンシャイン 」は好きな作品だったので、 ちょっと楽しみです。(^^) ローズは30代半ばのシングルマザー。 昔はチア... more
Commented by keyakiya3 at 2009-07-25 16:42
弾けるような爽快感とまではいかないですが、
繊細な女性心理をたっぷり膨らませた映画でした。
90分映画がボクにはちょうどいい感覚です。
Commented by margot2005 at 2009-07-28 22:00
keyakiya3さん、こんばんは!
繊細な女性心理...そうですね。
長い映画は2時間以上ありますから、90分くらいの映画は気分転換には良いかと思えます。長い映画は観た後やはり疲れますものね。
<< 「湖のほとりで」 「扉をたたく人」 >>