「いとしい人」

「Then She Found Me 」2007 USA

“私の<しあわせ>って一体何?”...オスカー女優ヘレン・ハントが描くハートウォーミングなラヴ・ストーリー。
a0051234_2241456.jpg

エイプリルに「恋愛小説家/1997」「理想の女/2004」のヘレン・ハント。
フランクに「高慢と偏見/1995」「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ/2005」「秘密のかけら/2005」のコリン・ファース。
バーニスに「ローズ/1979」「フォエバー・フレンズ/1988」「フォー・ザ・ボーイズ/1991」「ファースト・ワイフ・クラブ/1996」etc.のベット・ミドラー。
ベンに「プロデューサーズ/2005」のマシュー・ブロデリック。
フレディに「理想の恋人.com/2005」のベン・シェンクマン。
監督、製作、脚本はヘレン・ハント。
原作はエリノア・リプマンの“Then She Found Me”。
a0051234_22403937.jpg
a0051234_22411697.jpg
エイプリルは39歳の小学校教師。ある日突然、年下の夫ベンに別れを告げられ、翌日養母が亡くなる。
一方でエイプリルの教え子の父親フランクはアメリカ人女性と結婚した英国人。彼は4週間前妻に逃げられ、9時間前夫に逃げられたエイプリルと小学校で出会う。
そんな折、エイプリルの前に実の母親だと名乗るTVタレントのセレヴ、バーニスが出現。まるでストーカーのようにつきまとうバーニスに振り回されうんざり状態のエイプリル。やがて彼女は妊娠している事に気づくのだった...
a0051234_22405711.jpg

a0051234_22413964.jpg

久しぶりに初日に観に行った。オスカー女優のヘレン。グラミー・シンガーのベット。そしてコリン...私的に出演陣で観る映画を決めちゃう傾向がある。ヘレン・ハント、ベット・ミドラー、コリン・ファースときたら一番に観に行かねばならない。
アンハッピーな役が似合うヘレン・ハント(ラストではハッピー・エンディングもあり)。「恋愛小説家」でオスカーをゲットしたヘレン。「ツイスター/1996」で初めて彼女を知ったが、その後、演じる役は地味な女性が多い。彼女の映画は「理想の女」のアメリカ人女性アーリン役が最高かと思う。
エイプリル役も素敵だが、年齢的にちょっと無理かな?ヘレンのアップはとても39歳には見えない。
反してベットの若さには驚愕。60歳過ぎてもあんなにゴージャスでお洒落なobasanでいられるなんて羨ましい!
ベット・ミドラーはアメリカでは国民的女優&シンガーなのに、日本では全然メジャーじゃない。騒がしいobasanを演じると天下一品のベットも、今回は静かな母親役。ヘレンとベットは全然似てないので親子の設定は相当違和感ありだが、まぁ良しとしよう。
コリン・ファースは妻に逃げられた二人の子持ちパパ役ながら、“ブリジット・ジョーンズ”のマーク・ダーシーばりの雰囲気で、“ぼくってどのくらいセクシー?”なんて尋ねる台詞は彼だからこそ言えるのかも?
土曜日、初日の最終回。シアターはガラガラで貸し切り状態だった。確かにインディペンデント系で、女性映画だし、出演者もそれなりにで...しかし、この映画これほどまで観る人限られるのかな?と驚いた次第。
地味な女性映画だけど、こういう映画は好き。
恵比寿ガーデン・シネマにて...
[PR]
by margot2005 | 2009-03-31 23:01 | MINI THEATER | Trackback(6) | Comments(4)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/8126019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2009-04-10 19:20
タイトル : いとしい人
 『私にとってのしあわせのかたち』  コチラの「いとしい人」は、オスカー女優ヘレン・ハントが主演、製作、脚本、監督の4役を務め、アラフォー女性の幸せ探しを描いた3/28公開のハートウォーミングなラブストーリーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪ん〜、なんとな...... more
Tracked from NiceOne!! at 2009-04-10 23:50
タイトル : 『いとしい人』 (2007)/アメリカ
原題:THENSHEFOUNDME監督・脚本・製作:ヘレン・ハント出演:ヘレン・ハント、コリン・ファース、ベット・ミドラー、マシュー・ブロデリック鑑賞劇場 : 恵比寿ガーデンシネマ公式サイトはこちら。<Story>39歳の小学校教師エイプリル(ヘレン・ハント)は年下の...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2009-05-02 21:00
タイトル : いとしい人♪THEN SHE FOUND ME(2007)
 私にとってのしあわせのかたち 私の「しあわせ」って、一体何? 4月29日の祝日、京都シネマにて鑑賞。30日で上映終了ということで、慌てて観に行きました。主演はヘレン・ハント、彼女はオスカー女優だったんですね。まったく何も知りませんでした。今回初の監督・脚本・製作の3つの役に、そして女優も務めるということで、いやいや凄いパワフルな方ですよね。そういえば2006年の「ボビー」にも出演していた?あの映画は試写会で観たんですが・・・・?記憶にない。 おぉ〜監督らしいお姿。 構想10年を経て、本作を映...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2009-06-04 16:37
タイトル : いとしい人
39歳の小学校教師、エイプリル・エプナー(ヘレン・ハント)は、年下の同僚ベン(マシュー・ブロデリック)と結婚して10か月。 一刻も早い妊娠を望む彼女だったが、突然、ベンは別れを告げ家を出て行ってしまぎ..... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2009-07-06 22:19
タイトル : いとしい人
しあわせを探し求める、39歳の小学校教師エイプリルが“いとしい人”を見つけるまでの物語。 物語:エイプリルは39歳の小学校教師。年下の同僚、ベンと結婚をして10ヶ月。エイプリルは一刻も早い懐妊を望んでいる・・・が、突然ベンに別れを告げられ、その翌日に養母...... more
Tracked from こんな映画見ました〜 at 2010-03-21 21:53
タイトル : いとしい人
『いとしい人』 ---THEN SHE FOUND ME--- 2007年(アメリカ) 監督:ヘレン・ハント 出演: ヘレン・ハント、ベット・ミドラー、コリン・ファース、マシュー・ブロデリックl、ベン・シェンクマン   「恋愛小説家」でアカデミー賞主演女優賞を獲得した実力派女優ヘレン・ハントが、製作・脚本・主演を兼ねて念願の監督デビューを飾った女性ドラマ。 40歳目前のヒロインが、仕事や恋愛、妊娠など様々な人生の難問を前に戸惑い悩みながらも幸せを求めて前に進んでいく姿を描く。  エイプリ...... more
Commented by あすか at 2009-04-02 00:57 x
こんにちは!ごらんになりましたか。
これ、何気に結構良かったですよね。
共演者も面白かったし。
元夫のダメダメぶりも、コリンのなんともいえない役もなんとも…(笑)
Commented by Bianca at 2009-04-02 18:50 x
こんにちわ、お久し振りです。コリン・ファース、「アナザーカントリー」で知った彼ですが、この頃「マンマ・ミーアほか色々の映画に出演していますね。ベッド・ミドラーの若さの秘訣は、彼女がGAYなので、男性と付き合わないからでは?と、秘かに考えていますが・・・
Commented by margot2005 at 2009-04-02 22:38
あすかさん、こんばんは!
はい。観て来ました。
地味なインディペンデント作品でしたが、そう、何気に良かったですよね。
ヘレン&ベット、そして、マザコンのベン役マシューもナイスでした。
コリンのなんとも言えない表情はとてもsexyですわ。
Commented by margot2005 at 2009-04-04 00:11
Biancaさん!お元気ですか?
まだ冬眠中ですか??
コリン・ファース、私は「恋の掟」が初めてでしたね。その後「イングリッシュ・ペイシェント」で妻を寝取られる哀れな夫役が印象的でした。「アナザー・カントリー」はDVDかwowowで観た記憶ありですが、ルパート・エヴェレットの印象が強く残っていますわ。
「マンマ・ミーア」のコリンは中々キュートでしたね。
GAYに詳しいBiancaさん、そういう解釈ですか?さて現実はどうなんでしょう??
<< 「リリィ、はちみつ色の秘密」 「パッセンジャーズ」 >>