「その土曜日、7時58分」

「Before the Devil Knows You're Dead 」USA/UK 2007
a0051234_01957.jpg

金に困った兄弟が郊外の宝石店を襲撃し、その後破滅へと向かって行くクライム・サスペンス。

不動産会社の会計士アンディに「カポーティ/2005」
「M:i:III/2006」のフィリップ・シーモア・ホフマン。
アンディの弟ハンクに「恋人までの距離(ディスタンス)/1995」「ビフォア・サンセット/2004」のイーサン・ホーク。
父親チャールズに「エリン・ブロコビッチ/2000」「プロヴァンスの贈りもの/2006」のアルバート・フィーニー。
アンディの妻ジーナに「イン・ザ・ベッドルーム/2001」「アルフィー/2004」のマリサ・トメイ。
母親ナネットに「華麗なる恋の舞台で/2004」のローズマリー・ハリス。
監督は「12人の怒れる男/1957」やアル・パチーノの「狼たちの午後/1975」、そしてポール・ニューマン主演の「評決/1982」のシドニー・ルメット。




会計士のアンディは妻ジーナと幸せな生活を送っているように見えたが、実際は金に困っていた。弟のハンクは別れた娘の養育費を元妻に催促される日々。
ある日、アンディはハンクに強盗計画の話を持ちかける。襲う宝石店は他でもない彼らの両親が経営する郊外にある小さな店だった。店には保険がかけてあり、両親も損はしないと言うアンディ。しかし土壇場で怖じ気づいたハンクはバーで知り合った男を金で雇い彼に襲撃させ、自分は車で待つことに。だが、襲撃は失敗し男は殺されてしまう...
a0051234_012888.jpg

久しぶりに観たハリウッド発の第一級サスペンス。
犯した罪を消そうと奔走する兄弟、やがて追いつめられてジワジワと破滅へと向かう様は見応えがある。さすがシドニー・ルメット!彼は既に80才を越えているが、こんなエネルギッシュな映画を作るなんてスゴ過ぎる。
2時間あまりスクリーンに目と耳が釘付けされた。
強盗を計画する兄弟、犯行に及ぶ事件現場...過去に戻したそれぞれのシーンを違ったアングルで再び映し出すし手法はとてもニクい。
ラスト、父親が息子に取る行動にはあっと驚く。
P.S.ホフマン、イーサン・ホーク、アルバート・フィーニー、マリサ・トメイ、4人の真に迫る演技は素晴らしい!の一言。
権力を振るう兄、頼りなく情け無い弟の組み合わせ。ホフマン&ホークの兄弟役、顔は似てないけど滅茶good。
a0051234_014491.jpg
オスカー俳優のホフマンの妻ジーナを演じるマリサ・トメイも「いとこのビニー/1992」でのオスカー女優。マリサ・トメイは「イン・ザ・ベッドルーム」でも印象的だったアンハッピーな役がとても似合う女優。
アルバート・フィーニーの60年代の映画といえば「トム・ジョーンズの華麗なる冒険/1963」や、オードリー・ヘプバーンと共演したロード・ムーヴィー「いつも二人で/1967」。若かりし頃のフィーニーはかなりクールだけど、21世紀の今でもハリウッド大作に出演する粋なUK俳優。
毎度思う事...このような素晴らしいサスペンス、なぜに?ミニ・シアターなのか?東京(関東)では恵比寿でのみ。
“悪魔がおまえの死んだことを知る前に”という原タイトルはこのサスペンスにとてもマッチしている。邦題の“その土曜日、7時58分”は強盗事件が始まる時刻から来ている。
恵比寿ガーデン・シネマにて...
[PR]
by margot2005 | 2008-10-19 00:44 | MINI THEATER | Trackback(21) | Comments(16)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/7584266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Wilderlandwa.. at 2008-10-20 01:11
タイトル : 「その土曜日、7時58分(BEFORE THE DEVI..
シドニー・ルメット監督。フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、アルバート・フィニー出演のクライムサスペンス「... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2008-10-20 01:16
タイトル : その土曜日、7時58分/Before The Devil..
今月一番気になってた作品、初日に早速観てきた☆ 監督は、「十二人の怒れる男」や「狼たちの午後」の巨匠、シドニー・ルメット。 現在84歳、監督として45本目の作品{/ee_3/} 最近多い、実話でもなければ社会派のお堅い映画でもなく 古典的というか、脚本が実によくできた重厚な人間ドラマ。 原題は「Before The Devil Knows You're Dead」で、 「死んだのが悪魔に知られる前に」という意味で映画の冒頭でもテロップが入る。 邦題についてはどんなのでも賛否両論だろうけど...... more
Tracked from サムソン・H・トマトマス.. at 2008-10-20 23:50
タイトル : その土曜日、7時58分
     = 『その土曜日、7時58分』  (2007) = ニューヨーク。 一見、誰もがうらやむ優雅な暮らしをしていた会計士のアンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、離婚し娘の養育費もまともに払えない弟ハンク(イーサン・ホーク)に、’禁断の企て’を持ちかける。 それは、実の両親が営む宝石店への強盗計画だった。 その土曜日、7時58分。 誰も傷つけるはずのなかった完全犯罪は、たったひとつの誤算をきっかけに、歯車が狂い始める・・。 {{{: 製作国/アメリ...... more
Tracked from カリスマ映画論 at 2008-10-21 11:51
タイトル : その土曜日、7時58分
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  不完全犯罪、不完全家族、不完全人間  ... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2008-10-22 14:38
タイトル : その土曜日、7時58分
ニューヨークで優雅な暮らしをする会計士のアンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、 離婚した後、娘の養育費もまともに払えない弟ハンク(イーサン・ホーク)にある計画を持ちかける。 それは実の両信..... more
Tracked from 表参道 high&low at 2008-10-25 09:26
タイトル : 「その土曜日、7時58分」 Before The Dev..
過去の作品も何故か日中の場面が多く、今回も陽の光が効果的に活用されたSidney Lumet(シドニー・ルメット)監督の久々の快作がBefore The Devil Knows You're Dead「その土曜日、7時58分」。 金策で家族を裏切るのはウディ・アレンの新作と同じですが、こちらは犯罪物の大御所だけあってシリアスかつ重い作品でした。Philip Seymour Hoffman(フィリップ・シーモア・ホフマン)が冷徹で麻薬中毒の不動産会社役員の兄を、借金で家族にも見放された弟はEthan H...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-11-01 18:31
タイトル : その土曜日、7時58分
 『その瞬間、一つめの誤算。 兄は弟に禁断の企てを持ちかけた。 最悪の誤算をきっかけに、 次々に暴かれる家族の闇。』  コチラの「その土曜日、7時58分」は、「十二人の怒れる男」のシドニー・ルメット監督の最新作で、10/11公開となったR-18指定のクライム・サス....... more
Tracked from Cartouche at 2008-11-03 16:42
タイトル : *その土曜日、7時58分*
{{{   ***STORY***               2008年  アメリカ ニューヨーク郊外にある小さな宝石店に強盗が押し入る。隙を見て女性店員が強盗を撃つが、彼女もまた銃弾を浴びる。慌てて逃げる共犯者ハンクの車…。強盗3日前、ハンクは兄のアンディから両親が経営する宝石店への強盗計画を持ちかけられる。ハンクは養育費の支払いが滞り、お金に困っていた。一見、贅沢な暮らしを送るアンディもまた、ドラッグに溺れて会社の金に手を出していた。やがて二人は強盗が失敗しただけでなく、撃たれたのが自分...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-11-05 16:55
タイトル : 悪魔が気づくより早く〜『その土曜日、7時58分』
 BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD  離婚はしたが養育費もまともに払えず、借金まみれのハンク(イーサン・ホーク)。 そんな彼に、兄のアンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)はある計画を皿..... more
Tracked from NiceOne!! at 2008-11-15 01:47
タイトル : 『その土曜日、7時58分』 (2007)/アメリカ
原題:BEFORETHEDEVILKNOWSYOU'REDEAD監督:シドニー・ルメット出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー、ブライアン・F・バーン鑑賞劇場 : 恵比寿ガーデンシネマ公式サイトはこちら。<Story>ニューヨ...... more
Tracked from だらだら無気力ブログ at 2008-11-16 01:50
タイトル : その土曜日、7時58分
ある兄弟が立てた強盗計画が、一つの誤算から思いがけない悲劇を 生み出していくサスペンスドラマ。娘の養育費が払えないハンクは、ある日、兄のアンディから強盗計画を 持ち掛けられる。狙うのは実の両親が経営する宝石店。店は保険が効く ので問題ないと言葉巧みに説得され..... more
Tracked from 龍眼日記 Longan.. at 2008-11-24 00:20
タイトル : その土曜日、7時58分
ニューヨーク郊外の小さな宝石店に強盗が押し入る。 店に居合わせた女性店員と銃撃戦となり犯人は死亡、 銃弾に倒れた女性店員も後に亡くなる。 その強盗事件をしかけたのは実は女性店員の2人の息子だった・・・。 アンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)とハンク(イーサン・ホーク)の兄弟は ともに金に困っていた。 どうにかしたいとアンディが思いついたのが両親の営む宝石店を襲う計画。 被害は保険で補償されるはずだから両親にも迷惑はかけないと 言葉巧みに弟のハンクを犯行に誘う。 兄のアン...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2008-12-16 23:40
タイトル : その土曜日、7時58分
 その瞬間、一つめの誤算 原題:BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU’RE DEAD 12月15日、京都シネマにて鑑賞。原題も長いし、邦題も長いです。「カポーティ」のフィリップ・シーモア・ホフマン、そしてイーサン・ホークが巨匠シドニー・ルメット監督と組んだ作品です。 凄いです。最後の最後まで・・・・。ここまで親子関係の歪みがあるのか?多分息子の企てがなければ、こんなことにはならなかったのだろうけど。そしてそれを企てた息子自身もこんな結末を迎えるとはまさか?!思わなかったに違いない...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2009-07-10 09:26
タイトル : 「その土曜日、7時58分」
原題が表してるように、まさしく“悪魔に知られる前に逝かなくっちゃ”という人ばかりだったかも... more
Tracked from あず沙の映画レビュー・ノート at 2009-07-15 10:20
タイトル : その土曜日、7時58分
2007 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:切ない、ドキドキ・ハラハラ 出演:フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク、マリサ・トメイ、アルバート・フィニー... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-08-30 07:15
タイトル : 「その土曜日、7時58分」
「12人の怒れる男」(57年)や、「質屋」(64年)、「狼たちの午後」(75年)などの作品で知られる米社会派の名匠、シドニー・ルメットが2007年にメガホンを執ったクライム・サスペンス「その土曜日、7時58分」(原題=Before The Devil knows You’re Dead、米英、117分、ケリー・マスターソン脚本、R-18指定)。この映画は人生に行き詰った男が再生を夢見て宝石店の強盗計画を立て、実行に移すが失敗し、転落人生を歩む様を描く。また、同時に家族の愛憎劇を展開するドラ...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2009-12-02 18:22
タイトル : その土曜日、7時58分
レンタルで鑑賞―【story】アンディ(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、離婚した元妻に娘の養育費もまともに払えない弟ハンク(イーサン・ホーク)を誘い、実の両親が営む宝石店へ強盗に入ることに。しかし事態は最悪な方向へと突き進んでしまう―     監督 : シドニー・ルメット 『十二人の怒れる男』『狼たちの午後』【comment】原題は、“BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD”―「悪魔にお前の死を嗅ぎつけられる前に(天国へ行け)」っていう意味合いだそうです。う〜ん、意味...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-03-31 22:09
タイトル : 『その土曜日、7時58分』'07・米
あらすじ会計士のアンディは、生活に窮する弟ハンクに自分たちの両親が営む宝石店への強盗を持ちかけるが・・・。感想放送映画批評家協会アンサンブル演技賞賞受賞。『BEFORETHEDEVILKNOWSYOU'REDEAD』早く天国に行けますように死んだのが悪魔に知られる前に原題は長すぎ...... more
Tracked from soramove at 2010-04-13 00:29
タイトル : 映画「その土曜日、7時58分」起こりうる最悪の展開そし..
「その土曜日、7時58分 」★★★☆wowow放送 フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン・ホーク主演 シドニー・ルメット監督、117分 、 2008年10月11日公開、2007,アメリカ、イギリス,SPE (原題:BEFORE THE DEVIL KNOWS YOU'RE DEAD )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「ニューヨークに住む会計士のアンディ(フィリップ・シ...... more
Tracked from Diarydiary! at 2010-05-08 19:54
タイトル : その土曜日、7時58分
《その土曜日、7時58分》 2007年 アメリカ/イギリス映画 -原題 - BE... more
Tracked from 楽天売れ筋お買い物ランキング at 2016-02-09 21:23
タイトル : 「その土曜日、7時58分」(2007年、アメリカ)
「その土曜日、7時58分」(原題:BeforetheDevilKnowsYou'reDead)は、2007年公開のアメリカのクライム・スリラー映画です。シドニー・ルメット監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、イーサン...... more
Commented by MACHI at 2008-10-21 09:01 x
キャラクターがしっかりできていて、演技力のある俳優さんたちでよかったですよね。この頃、作品の質は高いと思うのに、マイナー公開の映画がちょこちょこあるんですよね。
この映画はどちらかというと地味だし、暗い内容だからでしょうか。
Commented by くまんちゅう at 2008-10-21 18:49 x
まいどどうもです
迫力あるサスペンスでした、役者も凄すぎ、
確かに兄弟とは思えないほど似てなかったですけど
出番遅かったですが、アルバート・フィーニーも凄かったです
Commented by margot2005 at 2008-10-21 21:39
MACHIさん、こんばんは!
オスカー俳優が出演している素晴らしいサスペンスなのにミニシアター公開というのもやはり俳優のせいでしょうか?日本ではメジャーな俳優が出演しなきゃDVDスルーもありますしね。
私的には素晴らしい!サスペンスで見応えありました。
Commented by オリーブリー at 2008-10-22 14:45 x
margotさん、こんにちは。

見応えのある映画でした。
自分の身近、どこにでもいそうな人たちと言う設定がリアル感を増していたと思いました。

私はシーモアとホフマン、
お話が進むにつれ、ふとした表情が何となく似て見えました(笑)
Commented by margot2005 at 2008-10-23 00:36
くまんちゅう さん、こんばんは!
役者が皆さん上手くて、上手くて...迫力あるストーリーを盛り上げていましたね。
フィーニーは途中からの出番でしたが、ラスト近く迄スゴイ形相で頑張ってました。
名監督作品ですが、4人の俳優あっての作品かと感じます。
Commented by margot2005 at 2008-10-23 00:41
オリーブリーさん、こんばんは!
コメントありがとうございます!
コレは今年のマイベストに入れたいくらいのクライム・サスペンスでしたね。
平凡な市民である彼らが起こした強盗事件がとんでもない展開になるというのは上手い描き方だと思いました。
シーモアとホフマン...イーサンとホフマンかな??
ふとした表情似て見えましたか?
Commented by オリーブリー at 2008-10-25 12:54 x
margotさん、こんにちは。

あは、ごめんなさい~おっちょこちょいなので(滝汗)
イーサンとホフマンですね~失礼しました(苦笑)
困惑した時の表情が何となく似て見えました…
垂れた眉毛とか(笑)

私もマイベスト行きです!
Commented by 睦月 at 2008-10-27 10:08 x
こんにちわ。
『カリスマ映画論』の睦月です。コメントありがとうございました。

≫は既に80才を越えているが、こんなエネルギッシュな映画を作る
なんてスゴ過ぎる。

そうですよね!!
編集の仕方や、物語の見せ方など、斬新にも思えるほどでした。
ルメット監督の手腕に引けを取らぬ俳優陣たちの競演、見ごたえが
ありましたです!!
Commented by margot2005 at 2008-10-27 20:31
オリーブリー さん、こんばんは!
イーサンとホフマンでしたねやはり...なんとなく似てる雰囲気は感じました。たれた眉毛ですか...
映画でも父親に本当の息子か?なんて聞いてましたわね?
こういったサスペンス最近ありませんからね、マイベスト行きますね。
Commented by margot2005 at 2008-10-28 21:25
睦月 さん、こんばんは!
こちらこそTBありがとうございました!そちらには送れなくて残念ですが...
さてシドニー・ルメットはスゴイ監督ですね。
彼の作品には素晴らしいものがいくつもありますが、先だって亡くなったポール・ニューマン主演の「評決」はお気に入り映画の一つです。機会がありましたら是非ご覧下さいまし。
こういった素晴らしいサスペンスをもっと作って欲しいですね。
Commented by はくじ at 2008-11-03 15:39 x
こんにちは。

この映画は素晴らしいですね。
最後までどうなるかとワクワクしてしまいました。
Commented by margot2005 at 2008-11-04 00:53
はくじ さん、こんばんは!

素晴らしい!映画でしたね。ストーリーも俳優もナイスな映画ってそうそうないですから...
父親が行動し始めてからの展開はドキドキでした。
Commented by はくじ at 2008-11-08 23:59 x
TBありがとうございます。
こちらからもTB設定を何度か試みたのですが、何度やってもうまく
出来なくてコメントで失礼します。
ブーリン家の姉妹ではTBできたんですが・・・。
Commented by margot2005 at 2008-11-09 19:12
はくじ さん、こちらにも飛ばないようですね?
「ブーリン家の姉妹」は頂いておりますわ。
ありがとうございます!
Commented by sabunori at 2008-11-24 00:23
margotさん、こちらにもTBありがとうございました!
あまりにも手抜きの感想をUPしてしまったためヒッソリとしておりました。
俳優陣の演技合戦は素晴らしかったですね。
興味深いストーリーだったのですが最初から最後まで心がザラついて
不幸が雪だるま式に増していくのが辛い作品でした。
タイトルは原題が秀逸ですね。
Commented by margot2005 at 2008-11-25 01:26
sabunoriさん、こちらにもコメントありがとう!
ヒッソリとされていたにも関わらずTB送っちゃいまして...
確かにえげつないくらい醜いストーリーでした。
でもエンターテインメントとして観てしまうとスゴイ作品!に見えてしまうんですよね。それが映画でしょうか?
原タイトルはほんとナイスですね。えげつない邦題はやめて!
<< 「P.S.アイラヴユー」 「ゲットスマート」 >>