「JUNO/ジュノ」

a0051234_21495453.jpg「Juno」2007 USA/カナダ
望まない妊娠をした16才の高校生をめぐる騒動を描く青春コメディ。

主演JUNOに「ハード・キャンディ/2005」のエレン・ペイジ。
JUNOの同級生ポーリーに「オーロラの彼方へ/2000」のマイケル・セラ。
ヴァネッサに「デアデビル/2003」のジェニファー・ガーナー。
マークに「ハニーVSダーリン/2006」のジェイソン・ベイトマン。
JUNOの親友リアにオリヴィア・サールビー。
父親に「サンキュー・スモーキング」のJ.K.シモンズ。
継母ブレンに「めぐりあう時間たち/2002」のアリソン・ジャネイ。
監督は「サンキュー・スモーキング/2005」のジェイソン・ライトマン。
脚本は2007年度のオスカーをゲットしたディアブロ・コーディ。
a0051234_21501399.jpg

同級生のポーリーと興味本位でSEXし妊娠してしまったJUNO。
一度は中絶しようと考えるが、思い直し、養子に出そうと考える。
親友のリアと新聞広告で“とても品の良いカップル”を見つけ、里親になってもらおうと父親を伴い彼らを訪ねる。
ミュージック・ビジネスで成功したマークと、美しい妻ヴァネッサは郊外の素晴らしい家に住んでいた。
JUNOは生まれて来た子供を二人に託すと約束する...
a0051234_21504332.jpg

何度観た事かこの映画の予告。
単なる青春ストーリーではないよねぇ?まさか?と思いながら観て来たが...やはりで...満足であった。
今年21才になったJUNO役のエレン・ペイジ。エキセントリックで生意気な16才の高校生役も、すっごく幼く見える彼女には適役。
しかしコレを観て驚いたのは、アメリカの高校って妊婦になっても退学にならずに普通に登校出来るんだと、大学ならいざ知らず...日本の高校は妊婦を受け入れているのだろうか?
JUNOが隠す事なく親に妊娠を伝え、それをサポートする父親と継母。
この辺の感覚は日本人にはちょっとないかも?やはりアメリカンだなぁと思ってしまう。
里親制度が日常的なものになっている事も、望まないで妊娠してしまった若い女性たちには助かるなぁと感じる。
JUNOが選んだ里親夫婦はリッチでナイスなカップル。ヴァネッサは綺麗好きでお洒落な女性。夫のマークは成功したヤッピー。
JUNO自身&家族と、このリッチな夫婦が対照的で面白い。
エキセントリックなJUNOも自身が生んだ大切な赤ちゃんを、大事に育ててくれる人に託したいと願う姿をとてもいじらしく感じた。若く(16才)てもやはり母性なのかな?
日比谷シャンテ・シネにて...
a0051234_2150285.jpg

[PR]
by margot2005 | 2008-06-24 22:04 | MINI THEATER | Trackback(16) | Comments(8)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/7243225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-06-24 22:41
タイトル : 拡大家族に幸あれ〜『JUNO/ジュノ』
 JUNO  始まりは秋。同級生のポーリーとした初めてのセックスで妊娠してしまうジュノ、 16歳。彼女は子どもを産み、「完璧な里親にあげる」決心をする・・・。  インディペンド映画でありながらギ..... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-06-25 06:40
タイトル : JUNO ジュノ
 『そのつもり。』  コチラの「JUNO ジュノ」は、アメリカでわずか7館での公開から、女子高生のジュノ(エレン・ペイジ)の妊娠と同じように”予期せぬ”大ヒットとなり、ついにはインディペンデント映画としては最大の1億ドルヒット、全世界ではなんと2億ドルヒットと....... more
Tracked from Cartouche at 2008-06-25 10:52
タイトル : *JUNO/ジュノ*
{{{   ***STORY***                 16歳のジュノは、バンド仲間のポーリーと興味本位でしたたった一回のセックスで妊娠してしまう。高校生が子供を育てられるわけがなく、ジュノは親友リアに「中絶するつもり」と報告するが、中絶反対運動中の同級生に「赤ちゃんにはもう爪も生えているわよ」と言われ、産む決心をする。フリーペーパーで子供を欲しがっている理想的な若夫婦を見つけ、里子に出す契約を交わしたジュノは、大きなお腹を抱えて通学する生活を始める。               ...... more
Tracked from epiphany at 2008-06-25 11:18
タイトル : JUNO (2007)/ジュノ
【邦題】ジュノ(2008年6月14日公開) 【あらすじ】6歳の女子高生のジュノ(エレン・ペイジ)は、いつもの退屈な午後、気取らないところが魅力的なクラスメイト・ポーリーと関係を持ち、予定外の妊娠をしてしぎ..... more
Tracked from Sweet*Days** at 2008-06-25 18:12
タイトル : 『JUNO/ジュノ』
監督:ジェイソン・ライトマン 脚本:ディアブロ・コディ CAST:エレン・ペイジ、マイケル・セラ 他 16歳のジュノ(エレン・ペイジ)は、親友のブリーカー(マイケル・セラ)と興味本位でセックスし`..... more
Tracked from NiceOne!! at 2008-06-27 16:04
タイトル : 『JUNO/ジュノ』 (2007) / アメリカ
原題:JUNO監督:ジェイソン・ライトマン脚本:ディアブロ・コディ出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェイソン・ベイトマン、オリヴィア・サルビー、J・K・シモンズ試写会場 : 有楽町朝日ホール公式サイトはこちら。<Story>16...... more
Tracked from 観たよ〜ん〜 at 2008-06-27 20:36
タイトル : JUNO 2008-35
「JUNO」を観てきました〜♪ 16歳のジュノ(エレン・ペイジ)は、パンクとホラーが大好きな、ちょっと変わった女の子。ボーイフレンドのブリーカー(マイケル・セラ)とのたった1回のセックスで妊娠してしまう。中絶しようと病院に向かうジュノだったが・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、妊娠するかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします〜♪ ... more
Tracked from CHEAP THRILL at 2008-06-28 21:39
タイトル : 真・映画日記(1)『JUNO/ジュノ』
JUGEMテーマ:映画 6月14日(土)◆836日目◆ 午前中はゆったりまったり。 そんな時に東北では大地震が…。 おかげでテレビはどこも地震関連。 東京にこのクラスの地震が来たら……『僕の彼女はサイボーグ』の終盤のようになるんだね。 午後1時過ぎに外出。 3時20分頃、日比谷の「シャンテシネ」に到着。 この日から公開の『JUNO/ジュノ』と『イースタン・プロミス』を連続で見るのだ。 『JUNO/ジュノ』は前から4列目の中通路側の席で見る。 4時...... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2008-06-29 23:32
タイトル : JUNO / ジュノ−(映画:2008年45本目)−
監督:ジェイソン・ライトマン 出演:エレン・ペイジ、マイケル・セラ、ジェニファー・ガーナー、ジェーソン・ベイトマン、オリヴィア・サールビー、J・K・シモンズ、アリソン・ジャネイ、レイン・ウィルソン 評価:76点 公式サイト 16歳の妊娠という重ための....... more
Tracked from 龍眼日記 Longan.. at 2008-07-01 07:13
タイトル : Juno
予想外の出来事というのは人生においていくつでもある。 ジュノ(エレン・ペイジ)が16年の人生でぶつかった最初で最大の予想外の出来事。 同級生ポーリー(マイケル・セラ)との興味本位の関係でなんと妊娠してしまった! 妊娠発覚   ↓ 中絶決意   ↓ 胎児にも爪があると知って中絶断念   ↓ タウン誌に掲載されている養子縁組希望夫婦と連絡を取る ここまで友人を巻き込みつつ自分で考え、行動してからいざ両親に告白。 ここから出産までのジュノの約1年間の物語。 ある種の人達か...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2008-07-03 21:38
タイトル : JUNO/ジュノ すべてはピンクの+から・・・・!
ジュノクッキー♪鑑賞したらもれなくもらえます(*^_^*) ということで、6月16日京都シネマにて鑑賞しました。 観れば、きっと好きになる! う〜ん、別にそこまで思いいれするほどではありませんでしたが。アメリカでも、16歳で妊娠というのはやはりセンセーショナルな事件のようですね。そういえば最近ネットの記事で読んだのも、アメリカで妊娠したティーンエイジャーの同じようなお話。何でもそういう子ばかりが集まり、助け合うとか?そんな内容だったかな。 ジュノ(エレン・ペイジ)、16歳の彼女は友だち以上恋人未...... more
Tracked from Art- .. at 2008-07-05 12:15
タイトル : ジュノ
ジュノHP http://movies.foxjapan.com/juno/ ピンクの十字架からはじまる物語?いや、その前の興味本位のセックスから始まるんじゃないの? ジュノ役エレン・ペイジの「怖い物知らずの若... more
Tracked from Blossom at 2008-12-02 22:23
タイトル : JUNO/ジュノ
JUNO/ジュノ 監督 ジェイソン・ライトマン 出演 エレン・ペイジ マイケル・セラ     ジェニファー・ガーナー ジェイソン・ベイトマン アメリカ 2007... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-08-08 16:52
タイトル : JUNO/ジュノ
そのつもり。ジュノ16歳。いちばん大人。 ... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2009-08-20 08:05
タイトル : 『JUNO』'07・米
あらすじパンクとホラーが好きなクールな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)と興味本位にセックスをして妊娠してしまう。中絶を思いとどまったジュノは友だちのリア(オリヴィア・サールビー)に協力してもらい養子を希望している夫婦...... more
Tracked from シネマな時間に考察を。 at 2010-03-17 13:49
タイトル : 『JUNO/ジュノ』
女のコに生まれてよかったときっと思えるガールズ・ハッピー・ストーリー。16歳で妊娠した女子高生が大人たちの理想と現実を目の当たりにしながらも、身近な人たちの大切さに気付いていくハートフルな成長記。 『JUNO/ジュノ』 JUNO 2007年/アメリカ/96min 監督 : ジェイソ... more
Commented by あすか at 2008-06-25 11:17 x
こんにちは。
ごらんになりましたか~。
本当にエレン・ペイジはこの役適役でしたよね~。
童顔ですし、高校生でも全然いける!
ちょっと癖のあるキャラクターってのも面白かったと思います。
サントラも素敵だし、これはお気に入りの一作です。
Commented by margot2005 at 2008-06-26 23:21
あすかさん、こんばんは!
観てまいりました!
エレン・ペイジいけてますね!
エキセントリックという言葉がこの少女&エレン・ペイジにぴったしなのですが...実際のエレン・ペイジはTVのインタビューで見ましたが、シャイな感じの女性でしたね。
私も今年のベストに入れたいなぁなんて思っております。
Commented by はっち at 2008-06-29 06:47 x
お邪魔します~♪
>この辺の感覚は日本人にはちょっとないかも?やはりアメリカンだなぁと思ってしまう。
ドライというか、クールというか、合理的というか・・・
日本では、高校生の妊娠自体も、養子縁組自体も、もっと暗い印象で
語られますよね?この違いが吃驚だった~♪ 高校生の妊娠を肯定
するつもりはないけど、日本もちょっとは真似できたらエエんとちゃう
のやろかな・・・
Commented by sabunori at 2008-07-01 07:18
margotさん、こんにちは。
最近ヨーロッパ映画からすっかり離れてしまっているので
なかなかお邪魔できません・・・。
この作品、観終わってみればジュノよりもヴァネッサが印象的な作品でした。
彼女が友人の子供と遊ぶシーンの嬉しそうな顔(いつもおすまし顔なのに)に
思わず涙が出そうになりました。
親子関係に血のつながりは必須とは思っていない私はものすごく共感できる
作品でしたー。
Commented by margot2005 at 2008-07-02 00:23
はっち さん、こんばんは!
かめれすで申し訳ありません。
アメリカと日本の高校生の妊娠て...ちょっと比較してみたくなりました。
日本人は昔から隠したがる民族なので致し方ないかと思いますが...ここまでオープンに、暗くなる事なく語られるって羨ましいですね。
Commented by claudiacardinal at 2008-07-02 16:22 x
こんにちわ。この作品なかなかよく出来てましたよね、題材はシリアスなのになかなか笑えると思えば各キャラクターの心情もうまく掴んで、よかったです。
アメリカの高校生妊娠がコメントで話題になってますが、日本に比べると断然多いし、学校側(公立)もそれなりに穏便ではないでしょうか。変に退学!とかすると逆に訴えられそうです。まあ勿論16歳以下だと軽犯罪にもひっかかりますから男性側も気をつけないとですよね。
Commented by margot2005 at 2008-07-03 00:48
sabunoriさん、こんばんは!
ヨーロッパ映画はやはり上映が少ないですね?
もっと、もっとシアターにかけて欲しいといつも願っているのですが....
そうヴァネッサの存在は素敵でしたね。
子供と遊ぶ彼女の姿はホント印象的でした。
親子関係に血のつながりは必須ではない...成る程わかります。
アメリカやヨーロッパと違って日本では、養子や、里子は非日常的なのでこういった世界を見ると素晴らしいなぁと感じます。
Commented by margot2005 at 2008-07-03 00:54
CCさん、こんばんは!
単なる青春ものとはちょっと違って上手く作ってありました。
ジュノの両親や、親友、ボーイフレンドたちも含め、コメディ・タッチで描かれる様もナイスでしたわ。
日本人の感覚だと妊婦の高校生って想像できないのですが、逆に訴えられるってさすがアメリカですね。なんか解ります。弁護士立てそうで...
<< 「奇跡のシンフォニー」 「ぼくの大切なともだち」 >>