「ハンティング・パーティ」

a0051234_09167.jpg「The Hunting Party」2007 USA/クロアチア/ボスニア・ヘルツェゴビナ
アメリカのジャーナリストが体験した実話を元にしたあっと驚く社会派サスペンス・アクション。

元敏腕TVレポーター サイモンに「綴り字のシーズン/2005」のリチャード・ギア。
サイモンとコンビのカメラマン ダックに「クラッシュ/2004」「ブレイブ・ワン/2007」のテレンス・ハワード。
新米TVプロデューサー ベンジャミンに「イカとクジラ/2005」のジェシー・アイゼンバーグ。
「敬愛なるベートーヴェン/2006」のダイアン・クルーガーがワン・シーンに出演している。
監督はリチャード・シェパード。
a0051234_0102215.jpg

凄腕の戦場レポーター サイモンはカメラマンのダックとコンビを組み、ボスニア戦争の生中継中、突然感情的になりキレてしまう。それが理由で解雇されたサイモンは以後消息を絶っていた。
数年後、二人はサラエボで再会する。
そこでサイモンはダックに“500万ドルの賞金がかけられた戦争犯罪人フォックスを捕らえようじゃないか!”と持ちかける。
ダックが伴って来た新米プロデューサーのベンジャミンも加わり、三人のフォックスを追う危険な旅が始まる...
a0051234_092878.jpg

シャンテ・シネで繰り返し観た予告に誘われて...リチャード・ギアもテレンス・ハワードも大好きなハリウッド俳優だし、この二人の顔合わせだけでも楽しめるかな?なんて思いつつ、全然期待しないで観に行ったところ...これが実話がらみの痛快!ちょっとコメディ・タッチも入ったサスペンス・アクションで得した気分になった。
オープニングに“信じられない展開(ラスト)は実話である”のコメントが出る。
観終わって、マジであのラストは事実なの?とびっくりする。
クロアチアやボスニア・ヘルツェゴビナでロケされた。
かつて、冬期オリンピック(1984年)が開催されたサラエボ。シンボルである五輪マークが描かれたジャンプ台周辺は、今や廃墟のようにも見える。
遠景で映し出されるサラエボの町...白い部分が多い...良く見るとそれはずらり並んだ墓標。戦争の傷痕が墓標となって残っている。
昨年の12月に観た「サラエボの花/2006」を思い出すシーンも登場するが、戦争の悲惨さは殆ど描かれていないので、痛快サスペンス・アドベンチャーのノリで楽しめる。
日比谷シャンテ・シネにて...
a0051234_010862.jpg

[PR]
by margot2005 | 2008-05-14 00:30 | MINI THEATER | Trackback(21) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/7106811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-05-14 03:25
タイトル : ハンティング・パーティ
 『狙った獲物は《最上級》 アメリカを出しぬいたのは、 わずか3人のジャーナリストだった・・・』  コチラの「ハンティング・パーティ」は、実在のジャーナリストと重要戦争犯罪人の驚愕の追跡劇を映画化した5/10公開のヒューマン・サスペンスなのですが、早速観て来...... more
Tracked from Sweet*Days** at 2008-05-14 08:54
タイトル : 『ハンティング・パーティ』
監督:リチャード・シェパード  CAST:リチャード・ギア、テレンス・ハワード 他 かつて著名なジャーナリストだったサイモン(リチャード・ギア)は、カメラマンのダック(テレンス・ハワード)と組ぎ..... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2008-05-16 00:41
タイトル : 『ハンティング・パーティ』
映画サイト「シネトレ」さんの公認ブロガー枠で、有楽町のよみうりホールにリチャード・ギア主演の『ハンティング・パーティ』の試写会に昨日行ってきました。 もっともっと、社会派ドラマ然としたシリアスなだけのドラマなのかなと思っていたら、シリアスさを感じさせる中にもユ... more
Tracked from 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 at 2008-05-17 11:16
タイトル : [映画『ハンティング・パーティ』を観た]
☆誰も誘えなかったので、久し振りに一人で映画を観に行った。 閉店間際の昭島の<エスパ>で、値引きしていた海鮮丼を購入し、開演間近の<MOVIX昭島>になだれ込む。 本当は、館内で買った飲食物しか飲み食いしてはいけないのだが、予告の間に内緒で食った^^ ・・・ここで、ちょっと余談を語りたい。 『隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS』だが、いい<邦題>を考えたので、皆さんに報告しておきたい。      『紀元後1千年(吹き替え版)1,000 A.C.』 なんて、いかがだろうか?^...... more
Tracked from 夫婦でシネマ at 2008-05-17 17:53
タイトル : ハンティング・パーティー
紛争終結後のボスニア・ヘルツェゴビナを舞台に、戦争犯罪人を追いつめるジャーナリスト達。ユーモアとアクションを交えた展開の中から、報道されている事実の裏側が見えてくるのが興味深い映画です。... more
Tracked from ラムの大通り at 2008-05-18 00:20
タイトル : 『ハンティング・パーティ』
(原題:The Hunting Party) ----「アメリカを出しぬいたのは、 わずか3人のジャーナリストだった」。 思わず観たくなるキャッチコピーだニャあ。 この映画、実話に基づいているんだって? 「うん。 紛争終結後、2000年のボスニアで 実在のジャーナリスト3人が 『民族浄化』の名の大虐殺を行なった戦争犯罪人カラジッチを追跡。 その過程で、彼ら3人はCIA工作員に間違えられたというんだね。 そこでのいきさつは『エスクワィア』誌に掲載。 映画は、この事実に裏打ちされたドラマがスリリングに進...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2008-05-18 00:22
タイトル : ハンティング・パーティ/The Hunting Party
1990年代、深刻な内戦を引き起こし、多くの死者を出したボスニア紛争。 その中で国際的にも大きな問題になったのが8000人が殺害された「スレブレニツァの虐殺」 その虐殺の首謀者であり、ラドヴァン・カラジッチをモデルに、 実際にカラジッチの居所を突き止めるためボスニアに入り、 その大物戦犯を追跡したジャーナリストたちの実話が基となったストーリー。 この男、ムスリムやクロアチア人に対する虐殺や民族浄化を指示した罪で、 今も懸賞金500万ドルが賭けられているだが、セルビア正教、軍人らの彼の逃亡を手だすけ...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2008-05-18 08:32
タイトル : 人がキレるには理由がある。『ハンティング・パーティ』
2000年のサラエボを舞台に、実在ジャーナリストの体験を描いた作品です。... more
Tracked from eclipse的な独り言 at 2008-05-18 18:14
タイトル : ハンティング・パーティ
 Yahoo!Moviesによりますと、リチャード・ギアは2007年に5本も映画... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-05-18 22:02
タイトル : 【2008-114】ハンティング・パーティ
人気ブログランキングの順位は? 狙った獲物は《最上級》 アメリカを出し抜いたのは、 わずか3人のジャーナリストだった・・・ ... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-05-18 23:35
タイトル : キツネを生け捕れ!〜『ハンティング・パーティ』
 THE HUNTING PARTY  花形戦場レポーターだったサイモン・ハント(リチャード・ギア)は生中継で失態 を演じ、キャリアを失う。彼とコンビを組んでいた戦場カメラマンのダック(テレン ス・ハワー...... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2008-05-19 20:55
タイトル : 「ハンティング・パーティ(THE HUNTING PAR..
これも只パスポートを使って、近場の川崎ではやって無かったので、ちょっと遠出して見てきました。 実在のジャーナリストが体験... more
Tracked from MoonDreamWor.. at 2008-05-19 23:48
タイトル : 「 ハンティング・パーティ / THE HUNTING ..
【ハンティング・パーティ】2008年5月10日(土)公開 監督 : リチャード・シェパード ...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2008-05-22 00:18
タイトル : ハンティング・パーティ☆サラエボでの現状をリアリティに描..
   何と、現地サラエボでの撮影。かなりのリアリティ作品です。 5月16日、京都シネマにて鑑賞。この作品も字幕は戸田奈津子さん。確か、リチャード・ギアとは親交が深いとか・・・・。彼は日本が好きな俳優さん、しかも京都が好きだということ。仏教にも興味を持っているということを、戸田さんが話しておられました。そういえば、今回のチベット問題での抗議発言をしているのもテレビで放映されていましたね。   と言うことで、今回のこの作品もある意味、ギアにとってはやりがいのあるものだったようですね。ギア...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2008-05-25 22:22
タイトル : ハンティング・パーティ
戦争犯罪人=ラドヴァン・カラジッチ。ボスニア紛争中、セルビア人指導者として大量虐殺を指示した罪で起訴。500万ドルの賞金を懸けられ、CIA、国連など諸機関が捜索するも、2008年現在、いまだ逃走中。世界はなぜ、捕まえられない?その疑惑に迫る! 命知らず...... more
Tracked from りんたろうの☆きときと日記☆ at 2008-05-26 03:20
タイトル : 「ハンティング・パーティ」観てきました♪
☆「ハンティング・パーティ」 監督:リチャード・シェパード 出演:リチャード・ギア、テレンス・ハワード、ジェシー・アイゼンバーグ、ダイアン・クルーガー、ジェームズ・ブローリン、ジョイ・ブライアント、マーク・イヴァニール、ゴラン・コスティッチ、ディラン・ベイカー かつて紛争地域から、伝説的な一流戦場レポーターとして活躍していたサイモンとカメラマンのダック。 しかし、サイモンは、ボスニア紛争の生中継で感情的になって大失敗を演じ局を解雇されてしまい、以来消息を絶ってしまう。 一方、本国に戻ったダッ...... more
Tracked from クマの巣 at 2008-06-01 20:05
タイトル : 「ハンティング・パーティ」
「ハンティング・パーティ」、観ました。 リチャード・ギアとテレンス・ハワード主演のボスニア紛争にまつわる社会派サスペンス。 まあ、観た感想は思ったほど悲惨な映像がなくて、よかった~。 もう、ギ..... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2008-08-05 22:32
タイトル : 映画『ハンティング・パーティー』を観て
49.ハンティング・パーティー■原題:TheHuntingParty■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:103分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:5月21日、シャンテ・シネ(日比谷)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:リチャード・シェパード□原案:スコ...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2008-11-06 19:05
タイトル : 「ハンティング・パーティ」
一流戦場レポーターとして活躍したサイモン(リチャード・ギア)は、ボスニア紛争の生中継に 感情的になって解雇される。以来消息を絶っていた彼が、かつての相棒である戦場カメラマン、 ダック(テレンス・ハワード)の前に突然姿を現わし、最大級のネタを持ちかける。それは、 “民族浄化”の名の下に行われた大虐殺の首謀者で、500万ドルの賞金が懸けられた戦争犯罪人 フォックスの潜伏場所についての情報。サイモンの熱意に押し切られ、渋々同行を決意したダック。 さらに、野心に満ちた新米プロデューサーのベン(ジェシー・アイゼ...... more
Tracked from ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ at 2009-07-11 03:06
タイトル : 「ハンティング・パーティ」
フジテレビの開局50周年記念作品になってて、 8月8日のフジテレビの日に公開初日を迎える「HACHI 約束の犬」。 主演のリチャード・ギアがプロモーションで来日・・・ 「笑っていいとも」にご出演してたので、 彼の出演作を観ることに・・・。... more
Tracked from vo・・s room at 2010-10-20 08:19
タイトル : ハンティング パーティ (2008)
  2000年、サラエボ。かつて戦場リポーターの頂点に立ちながらも破滅し、どん底から再起のチャンスを伺うサイモン(リチャード・ギア)。彼とともに戦火をくぐり、いまや出世街道まっしぐらの元・戦場カメラマンのダック(テレンス・ハワード)。そして新米TVプロデューサーのペン(ジェシー・アイゼンバーグ)。この3人のジャーナリストが スクープを求めて、重要戦争犯罪人・フォックスの至近距離までたどり着いたとき、想像しえない事態が彼らの前に立ちはだかる。(cinema cafe net)★★...... more
Commented by なな at 2008-11-02 22:45 x
こちらにもTBありがとうございました。
サラエボの花とはえらく雰囲気の違った社会派エンタメでしたね!
わたしもまさかこういう作品とは思わなかったのですが
なかなか楽しめました。
この作品が逮捕に火をつけたのかどうかは知りませんが
この夏,カラジッチも逮捕されたようですし,よかったです。
リチャード・ギア,いい具合に肩の力が抜けてきましたね。
Commented by margot2005 at 2008-11-03 21:46
ななさん、こんばんは!
コメントありがとう!
ほんと「サラエボの花」とは全然ノリが違ってまさに社会派エンタメでした。
ギア&テレンス・ハワードのコンビがgoodでしたね。テレンスはお洒落で素敵でした。
>この夏,カラジッチも逮捕されたようですし,よかったです。
ってそうなんですか?それは、それは良かったです。
リチャード・ギアは若ぶらなく年相応の役柄が良い感じです。
<< 「アイム・ノット・ゼア」 「モンテーニュ通りのカフェ」 >>