「フィクサー」

a0051234_2337041.jpg「Michael Clayton」2007 USA
原題となっている主人公マイケル・クレイトンに「シリアナ/2005」「オーシャンズ13/2007」のジョージ・クルーニー。
マイケルの同僚である弁護士アーサーに「イン・ザ・ベッドルーム/2001」「理想の女/2004」のトム・ウイルキンソン。
相手方の弁護士カレンに「ビーチ/1999」「ブロークン・フラワーズ/2005」のティルダ・スウィントン。
マイケルの上司マーティに監督であり、プロデューサーであり俳優としても活躍しているシドニー・ポラック。彼の監督作品はハリソン・フォードの「ランダム/ハーツ/1999」がgood。
監督は”ジェイソン・ボーン シリーズ”の脚本家トニー・ギルロイ。

弁護士事務所に所属する“フィクサー(もみ消し屋)”が直面する苦悩を描く社会派サスペンス・ドラマ。

NYの大手法律事務所ケナー・バック&レディーンに所属するマイケル(クルーニー)は妻と離別した後も息子ヘンリー(オースティン・ウィリアムズ)とは会わずにいられない日々。おまけにワケありで8万ドルもの借金を抱かえている惨めな私生活...
15年働いた弁護士事務所で、未だパートナーにも登用されず、“もみ消し屋”ではなく元の弁護士に戻りたいと願うが、それも叶わない。
ある日、巨大農薬会社U・ノース社の弁護を担当していた同僚のアーサー(ウイルキンソン)が、原告と協議の最中精神に異常をきたし突然ストリップを始めクライアントを困惑させてしまう。アーサーの事態もみ消しに向かうマイケル。やがて彼はアーサーがU・ノース社を敗北させるであろう決定的な証拠を掴んでいた事を知る。
一方で、U・ノース社に雇われた敏腕女弁護士カレン(スウィントン)も又この緊急事態に対して行動を起こし始めるのだった...
a0051234_23511344.jpg
a0051234_23512739.jpg

今年度のオスカーをゲットした作品たち...「ノー・カントリー/2007」は観たいなぁと思っていたが、著名な週刊誌の映画評欄に“同じコーエン作品としては「ファーゴ/1996」には適わない”の記事を読んでしまい観に行くのを躊躇してしまった。やはり「ファーゴ」なのね?「ファーゴ」は私的トップ10に入るヴァイオレンス・サスペンスであるもの...
「つぐない/2007」も観たいなぁと思いつつ、まずこの作品を観て来た。
a0051234_23514188.jpg
a0051234_2351548.jpg

余りにも期待したせいなのか?予告が上手く作られていたのか?ジョージ・クルーニーとオスカーに輝いたティルダ・スウィントンの対決(絡み)が思ったより少なく消化不良気味で残念。
サスペンス・ストーリーなのだが、少々盛り上がりに欠ける。
俳優人はクルーニーもgoodだったが、UK出身のティルダ・スウィントンはオーラのある女優でファンになった。「バニラ・スカイ/2001」「アダプテーション/2002」「ブロークン・フラワーズ」「コンスタンティン/2005」と観て来たが、この中で印象に残る彼女の作品って??一見地味な雰囲気の女優なので、どの作品の彼女も印象が薄い。でもこの作品で女優ティルダ・スウィントンは脳裏に刻まれた気がする。
脇役ながらいつもきらりと光る(oyajiなのだが)トム・ウイルキンソンもナイスである。
しかし、しかし出番が少ないにも関わらずティルダ・スウィントンの存在は確かで素晴らしい女優である。この後の彼女の出演作品が楽しみとなって来た。
ワーナー・マイカルにて...
[PR]
by margot2005 | 2008-04-18 23:55 | USA | Trackback(16) | Comments(4)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/7021849
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2008-04-19 06:27
タイトル : フィクサー
 『マイケル・クレイトン―― 罪を消したければ、彼に頼め。』  コチラの「フィクサー」は、本日4/12に公開された弁護士事務所の裏で暗躍するもみ消し屋<フィクサー>を描いたサスペンスなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  2007年アカデミー賞で、ティルダ....... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-04-19 12:31
タイトル : フィクサー
第80回アカデミー賞作品賞他7部門ノミネート、助演女優賞受賞作品―【story】大手法律事務所のフィクサーとして活躍するマイケル(ジョージ・クルーニー)。在職15年にして共同経営者への昇進もない彼が焦りと不安を感じる中、大企業の集団訴訟にかかわっていた同僚の弁護士アーサー(トム・ウィルキンソン)が精神に異常をきたす事態が発生。マイケルはその後始末をするため、アーサーの下へ向かうが―     監督 : トニー・ギルロイ【comment】オーソドックスな映画だったなぁ〜面白くないこともないけれど、取り立て...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2008-04-20 22:12
タイトル : 「もみ消し屋」というよりは・・・。『フィクサー』
大手企業の集団訴訟をめぐる陰謀劇を描いた作品です。... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2008-04-20 23:20
タイトル : フィクサー/MICHAEL CLAYTON
この春から続々公開されていきます、アカデミー賞作品賞ノミネート作品{/kaminari/} この原題は、よくある主人公の名前をつけた『マイケル・クレイトン』 ほんとにタイトルが名前の映画って多いよな〜。 邦題の"フィクサー"(fixer)とは、背後で影響力を行使する強力な人物。 陰で仲介に立って交渉をまとめる示談屋。とある。 この映画では“もみ消し屋”と呼ばれている。 すぐに書かないと忘れちゃうたちなのに、試写で観てから既に何日か経って細かい感想忘れそう。 それほど、インパクトあるわけではない意...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-04-23 12:37
タイトル : 『フィクサー』
□作品オフィシャルサイト 「フィクサー」□監督・脚本 トニー・ギルロイ □キャスト ジョージ・クルーニー、トム・ウィルキンソン、ティルダ・スウィントン、シドニー・ポラック、マイケル・オキーフ、ケン・ハワード■鑑賞日 4月19日(土)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> この作品お脚本を担当するのが、昨年公開された『ボーン・アルティメイタム』をはじめ、このボーンシリーズ三部作の脚本を手掛けたトニー・ギルロイ。 本作でいよいよ監督デビューとなった。 素晴...... more
Tracked from 観たよ〜ん〜 at 2008-04-24 06:50
タイトル : フィクサー 2008-20
「フィクサー」を観てきました〜♪ 製薬会社のUノース社は、人体に悪影響がある農薬を売っていたということで集団訴訟を受けていた。NYにある大手弁護士事務所がその訴訟を請け負っていたが、担当弁護士のアーサー(トム・ウィルキンソン)が、突然全裸になって原告団に一人を追い回す事件が発生した。マイケル・クレイトン(ジョージ・クルーニ)は、事態の収拾を命じられる・・・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、あの事件をモミ消せるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-04-25 13:14
タイトル : 正義は死なず〜『フィクサー』
 MICHAEL CLAYTON  真っ暗なスクリーンに白く、小さく浮かび上がるタイトルロール。聞こえてくる のはトム・ウィルキンソンの声。"Michael. Dear Michael." 異様なテンションの、闇からの呼び声のよ...... more
Tracked from EDITOREAL at 2008-04-26 00:30
タイトル : 感想/フィクサー
ん…期待外れじゃね? 『フィクサー』4月12日公開。大企業、U・ノースの大規模和解訴訟の弁護にあたっていたアーサーが突然発狂。彼を取り押さえに向かったマイケルは、アーサーが和解訴訟にまつわる秘密を知ってしまい、良心の呵責から精神のバランスを崩したことを知る。やがてアーサーは消され、マイケルも命を狙われる。マイケル・クレイトン、彼は裏のもめごとをもみ消す男=フィクサー、だった。 映画「フィクサー」公式サイト アカデミー賞多数ノミネートという看板にかなり期待したものの、それほどグっとは来なかったな...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-04-27 18:02
タイトル : 【2008-91】フィクサー(MICHAEL CLAYT..
人気ブログランキングの順位は? 【フィクサー】・・・弁護士事務所に所属する“もみ消しのプロ”。 男は、完璧に罪を消せるはずだった・・・。 マイケル・クレイトン── 罪を消したければ、彼に頼め。 ... more
Tracked from My Favorite .. at 2008-05-04 08:38
タイトル : フィクサー を観ました。
だ〜い好きなジョージ・クルーニー様の作品ですからね…いち早く観たかったのですが…ということで、行ってまいりました…。そしてまたまた原題VS邦題対決?... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2008-05-04 21:00
タイトル : フィクサー:もみ消し屋!
  ソダーバーグ×クルーニー×ギルロイ   ジョージ・クルーニーといえば、スティーブン・ソダーバーグですね。今回も二人はタッグを組みました。監督はトニー・ギルロイ、「ボーン・アイデンティーシリーズ」の脚本家さんだそうです。  4月28日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。   そういえば、「さらばベルリン」は今ひとつでしたね。今回の作品はいかがでしょうか?かなり複雑な人物絡みで、最初はわけが分からず。もう少し映画を観る前に、予習が必要でした   冒頭のシーンはこんな感...... more
Tracked from eclipse的な独り言 at 2008-05-18 14:35
タイトル : フィクサー
 拙ブログ、1000記事突破記念、「音楽ベスト10」募集中!あなたが考える音楽史... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2008-09-18 19:02
タイトル : 「フィクサー」
NYの大手法律事務所に所属するマイケル・クレイトン(ジョージ・クルーニー)。公に出来ない案件を 裏で穏便に処理する“フィクサー”を長年務めている彼は、かつての弁護士職に戻るタイミングを失い、 問題山積の私生活でも、ついには従兄弟が抱えた8万ドルにも及ぶ借金を肩代わりする羽目に 陥っていた。そんな中、巨大農薬会社U・ノース社に対する3000億円の集団訴訟でU・ノース社の 弁護を担当していた同僚のトップ弁護士アーサー(トム・ウィルキンソン)が、原告との大詰めの協議の 最中、突然服を脱ぎ出すという奇行に。そ...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2009-01-04 11:52
タイトル : 【映画】フィクサー…2008年度末鑑賞報告残り(1)
{/kaeru_fine/} 先程お仕事から帰ってきたピロEKです。 …今日職場は人が居ないから寒かったですわ{/face_hekomu/} 年末年始に出勤すると会社から寸志が出る{/ee_3/}と聞いて楽しみにしている{/up/}私ですが…{/face_nika/} 一説にはその金額って500円ってな話も…{/face_ase1/} だとすればチョイ残念なお話だなぁ…{/face_hekomu/}{/down/} 帰省している友人やら同僚やらとのお付き合いもお断りしての出勤{/face_...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2009-04-13 07:50
タイトル : 『フィクサー』'07・米
あらすじNYの大手弁護士事務所に勤めるマイケル・クレイトンの専門は不始末をもみ消すこと。大規模集団訴訟を担当中の同僚弁護士アーサー・イーデンスが依頼人の農薬会社U・ノース社を裏切る行動に出る。マイケルは事態の収拾に乗り出すが・・・。感想真実から逃げちゃ...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-10-16 17:56
タイトル : フィクサー
【フィクサー】弁護士事務所に所属する“もみ消しのプロ”。 ... more
Commented by claudiacardinal at 2008-04-19 00:10 x
こんばんは。ティルダ・スウィントンはいい女優ですよね、私も好きです。友人によると最後20分くらいが面白いだけと聞いていました。この作品飛行機の中の小さい画面でみたからか、前半はなかなか集中できませんでした。そういえば最近ヨーロッパ/US空路では「ノー・カントリー」と「フィクサー」がよくかかってます。
「ノー・カントリー」私はおすすめ!です。「ファーゴ」もいいけどこちらは男、金への欲望、そしてテキサス南部という要素がいい味だしてますよ。
Commented by margot2005 at 2008-04-19 01:22
claudiaさん、こんばんは!
早速お越しいただいて...
ティルダ・スウィントンはお気に入り女優のリストに入れましたわ。
そうなんとなく盛り上がりに欠けて残念な作品でした。ラストは目が離せませんでしたが...
クルーニーはそれなりにって感じでしたが...
飛行機の画面は小さいし、飲んだり、食べたりで確かに集中できないですね。私も過去に経験あります。飛行機の中で見た映画を改めて見て、いや中々良かったじゃんなんて思ったりします。
「ノー・カントリー」CCさんのお勧めが入りましたので観に行くモードに入りそうですわ。
Commented by はっち at 2008-04-28 09:26 x
コメントどうもでした~♪
えっ!?ディルダってコンスタンティンでてましたっけ?
憶えてないな・・・(^_^;)
ナルニアで、妖精の女王みたいな役してたのは憶えて
ますけど・・・
マイケル・クレイトンの仕事がイマイチインパクト無かったです(^_^;)
何を揉み消したっけ?
Commented by margot2005 at 2008-04-29 01:58
はっち さん、こちらこそコメントありがとうございます!
TBはホント魔物でございます。日によって反映されたり、されなかったりのブログもありますしね。
さて「コンスタンティン」のティルダって殆ど印象に残ってないのでDVDに落としてあるのを今一度見て見ようと思っています。
“ナルニアの白い魔女”はwowowで放映されていたので見ました。似合ってましたね。
>何を揉み消したっけ?...そういやそうですね??
<< 「大いなる陰謀」 日本の春... >>