「アフター・ウエディング」

a0051234_22111960.jpg「Efter brylluppet」...aka「After the Wedding」2006 デンマーク/スウェーデン
デンマーク発、感動の親子愛ファミリー・ドラマ。
主演ヤコブには「しあわせな孤独/2002」のマッツ・ミケルセン。彼の元恋人へレネにシセ・バベット・クヌッセン。ヘレネの夫ヨルゲンにロルフ・ラッセゴード。娘アナにスティーネ・フィッシャー・クリステンセン。
監督は「しあわせな孤独」のスザンネ・ビア。

インドで孤児たちの救援事業をするヤコブ(ミケルセン)。ある日、財政困難な状態のヤコブの元にデンマークの実業家ヨルゲン(ラッセゴード)より、救済の手を差し伸べる手紙が舞い込む。孤児たちを置いて出かける事に躊躇し、気乗りしないながらも故郷デンマークへと向かうヤコブ。
デンマークでは豪華なホテルのスイートとヨルゲンが出迎えてくれた。
そして、いきなりヨルゲンの娘アナ(クリステンセン)の結婚式に招待されたヤコブは、そこで元恋人ヘレネ(クヌッセン)と再会するのだった...
a0051234_22113739.jpg

初日に観に行きたい映画だったが行けなくて...netで“感動作!”といったコメントを横目で見ながらやっと観ることが出来た。
いやもう感動!感動!今年度マイ・ベストのトップに入れたい!
この作品公開時、“愛は、死なない。命の終わる日を知った時、大切な人に残したいものがある。”と宣伝したようだが、これを読まないで観に行って正解だった。
ストーリーの展開を知らなかったため、とても興味深く観る事が出来たから。
「007/カジノ・ロワイヤル/2006」はこの作品の後に作られた。ジェームス・ボンド相手に目から血を流す悪役のマッツ・ミケルセンは、この作品や「しあわせな孤独」での温和で、優しい役がぴったりの素敵な俳優。
a0051234_22115810.jpg

ホテルの部屋のベランダから、“ここからスウェーデンが見えるんだ!”とか、“スウェーデンに釣りに行く”なんて台詞を思い出し、家に帰るなり世界地図を広げた。
確かに、スウェーデン見えそう&海を渡ればスウェーデンのデンマーク国である。
リッチなヨルゲンの館(家とはとても呼べない豪華過ぎて...)は街から離れた、森と湖に囲まれた地域に建っている。
館の部屋から下を見下ろすと、敷地の庭に鹿が現れ草を食んでいる。
最初それが鹿だと解る迄数秒かかったが、そういやヨルゲンの館の壁に鹿の頭がいくつも飾られていたのと結びつく。
ちょっとネタバレ気味だが、富豪の実業家は、自分が死んだ後、愛する妻、娘を、過去に妻を愛した男に委ねようと計画する。そしてその男は娘の実の父親。
愛する妻と、娘(二人の息子もいる)を、妻の元恋人に委ねるなんて、凄い発想かも知れない。日本人である我々はこのような事を考えるだろうか?これはやはりヨーロッパ的な発想だなと感じずにはいられない。
ラスト、インドへ戻ったヤコブが息子同然の孤児プラモドと話すシーンには胸が熱くなる。
母親ヘレネ役のクヌッセンと娘アナ役のクリステンセンがとっても似ていて素敵。
a0051234_22121598.jpg

久しぶりに友人を誘って昼間に観たが、シアターの観客、中高年多しで、皆さん感動しておりましたわ。
ただし、この作品を上映している、有楽町の新しいスポット“イトシアプラザ”4階のシネカノン有楽町2丁目。できたばかりのシアターは綺麗で良いのだが、余りにも狭く、スクリーンが小さく(極小の部類)、最近シネコンで観る機会が増えたので、このような小さなスクリーンはどうもダメ。シアターの真向かいに、リーズナブルなお値段でランチが食べられるイタリアン・レストランもあり、リピーターになりたい所だが、ちょっとスクリーン小さ過ぎ。
[PR]
by margot2005 | 2007-11-14 22:42 | ヨーロッパ | Trackback(11) | Comments(8)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/6443691
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2007-11-15 21:12
タイトル : アフター・ウェディング
 『愛は、死なない。 命の終わる日を知った時、 大切な人に残したいものがある。』  コチラの「アフター・ウェディング」は、"デンマークが生んだ恐るべき才能"スザンネ・ビア監督が"日常に潜む運命に絡めとられていく男と女の究極の愛のカタチ"を描いた10/27公開とな...... more
Tracked from EDITOREAL at 2007-11-16 01:03
タイトル : 感想/アフター・ウェディング(試写)
ついにキタ、オトンの愛! 『アフター・ウェディング』10月27日公開。インドで孤児院をひらくヤコブは、巨額の寄付金の話が舞い込み祖国デンマークへ。謎の寄付主に招かれた結婚式、花嫁の母親はかつて交わりを持った女性であり、花嫁の父親は自分であることが知らされる。そして…。 『アフター・ウェディング』公式サイト オカンの物語はいたるところで見かけるけど、ちっとも出てこなかったオトンのお話。デンマークからついにきたねー。2人のオトンを中心にした家族愛の物語。泣くあと一歩手前って感じだけど、観客の興味を...... more
Tracked from かえるぴょこぴょこ CI.. at 2007-11-17 01:06
タイトル : 『アフター・ウェディング』  Efter Bryllup..
ドラマティックな展開、人間の複雑な感情、繊細な表現力と深遠なるテーマが心に沁みゆく。 インドで孤児たちの援助活動に従事するヤコブは、寄付金を申し出た実業家ヨルゲンに会うため久しぶりに故郷デンマークへ赴く。『しあわせな孤独』のスサンネ・ビア監督の作品がアカデミー賞外国語部門賞にノミネートされたのは嬉しかったな。それ以来、本作の公開を待ち望んでいた。デンマーク映画といえば、ラース・フォン・トリアーとドグマが代名詞だった私にとって、『しあわせな孤独』との出逢いには新鮮なほとばしる感銘があった。シニカル...... more
Tracked from Cinematheque at 2007-11-21 08:46
タイトル : After The Wedding アフター・ウェディング
インドで孤児たちの面倒を見ているヤコブは母国デンマークにて援助金支給を検討したいとの連絡があり時間制限付きでデンマークへと一時帰国する。援助金の話を持ちかけてきたヨルゲンと会って話をするが娘の結婚式があるの... more
Tracked from Big Screen at 2007-11-23 14:36
タイトル : アフター・ウェディング
○アフター・ウェディング ○EFTER BRYLLUPPET/AFTER THE WEDDING ○119min/公開2007.10.27 シネカノン ○ドラマ/2006デンマーク・スウェーデン[◆◆◆◆◆◇]5/6  ヘレネと言う名前から連想するのは、ギリシャのトロイア戦争の神話。2004年に「イリアス」や「オデュセイア」などトロイア戦争にまつわる神話を組み合わせて脚色した、ブラッド・ピット(アキレウス)とダイアン・クルーガー(ヘレネ)主演の「トロイ」 は記憶に新しいと思いますが、そのト...... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2007-11-27 23:05
タイトル : 映画『アフター・ウェディング』を観て
83.アフター・ウェディング■原題:EfterBrylluppet(AfterTheWedding)■製作年・国:2006年、デンマーク■上映時間:124分■日本語字幕:渡辺芳子■鑑賞日:11月02日、立川シネシティ(立川)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・原案:スサンネ・ビ...... more
Tracked from ゆるり鑑賞 Yururi.. at 2007-12-23 17:40
タイトル : アフター・ウェディング
アフター・ウェディング オリジナル・サウンドトラック(2007/09/27)サントラ商品詳細を見る 監督:スザンネ・ビア (2006年 デンマーク/スウェーデン) 原題:EFTER BRYLLUPPET/AFTER THE WEDDING 【物語のはじまり】 インドで孤児たちの援助活動を行っているヤコギ..... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2008-01-16 10:20
タイトル : 愛と死〜『アフター・ウェディング』
 EFTER BRYLLUPPET  インドでストリート・チルドレンの救援活動に携わるヤコブ(マッツ・ミケルセン)の 元に、故郷デンマークの富豪ヨルゲン(ロルフ・ラッセゴード)から資金援助が打診 される。樽..... more
Tracked from 映画館で観ましょ♪ at 2008-01-26 08:17
タイトル : 『アフター・ウェディング』
娘の結婚式から始まる“二人の父親”の関係、 家族の繋がり・関わり方 自分の死後を人に託す事・託される人。 一番近くにいる家族が大事だからこそなのだろうけど、 なんだか少し強引で、 少年ぎ..... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2009-01-12 09:43
タイトル : 「アフター・ウェディング」
やはりこの監督さんの作品には余韻が残ります・・... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2010-01-28 22:56
タイトル : 『アフター・ウェディング』 2006年・デンマーク/スウ..
『アフター・ウェディング』を観ましたデンマークの女性監督、スサンネ・ビア監督が、家族の大切さをリアリティあふれるタッチで描いて2007年のアカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたラブストーリーです>>『アフター・ウェディング』関連原題:EFTERBRYLLUPPET  ...... more
Commented by CaeRu_noix at 2007-11-17 01:14
こんばんは。
私は一週目に観に行ったので、一丁目劇場の方で観ることができたのですが、2丁目の方は狭いらしいですねー。
私もあらすじの前情報を入れずに見たので、堪能することができましたー。
ドラマチックで感慨深かったです。
ヨーロッパ映画ならではの深みですよねー。
スウェーデンという言葉がよく出てきたのは、彼がスウェーデン人俳優だからという話もありまする。
“スウェーデンに
Commented by margot2005 at 2007-11-17 20:41
CaeRuさん、こんばんは!
そう最初は1丁目で上映していたので、もうすってんで1丁目に行きそうでしたわ。
2丁目はホントにスクリーン小さいですね。席も片側からしか座る事が出来ません。横並び10席もあったかなぁ??
マッツ・ミケルセンはコペンハーゲン出身のようですが、スウェーデン語もOKのようですね。
「しあわせな孤独」の時はそれほどでしたが、この作品で彼に惚れてしまいましたわ。
Commented by JT at 2007-11-18 18:36 x
こんばんはー
margotさん大感動!なら是非観てみたいです。
銀座有楽町は好きな街ですが、イトシアのシネカノンはまだ行ってないんです。
でも横並び10席って思ったよりずいぶんと小さいみたいですね。
感動の親子愛ファミリー・ドラマか~
月末までやってるみたいだけど行けるかな?


Commented by margot2005 at 2007-11-18 21:27
J.T.さん、こんばんは!
時間があれば是非観に行って下さいませ!今月中公開してますわよ。
シアターはお勧めではありませんが、映画はお勧めでございます!
シアターの向かいのイタリアンは中々美味しかったですね。テラス席もありましたわ。
イトシア ビルの前のガード下が綺麗になって車が通ってないのでなんか不思議?です?
有楽町はこのビルと、隣のビルで様変わりしましたね。どんどん綺麗になる有楽町でしょうか?
Commented by MACHI at 2007-11-30 20:51 x
同じ監督の、ある愛の風景を見てきました。この映画に出ていた、リー・コスも出演しています。
この監督の作品のテーマは、どれも愛ですねえ。
Commented by margot2005 at 2007-11-30 23:45
MACHI さん、こんばんは!
「ある愛の風景」もスゴく観たいのですが、年末に向かって仕事が忙しくなりつつあります。これより年内どれだけシアターに足を運べるでしょうかしら??
Commented by なな at 2008-12-21 21:11 x
おおお~,マッツの特大画像が~~~♪
見ましたよ~DVDになったので早速レンタルしてきました。
TBは今不調なので後ほど復活したらトライさせていただきますね!
そう,この作品,私も大感動でした。
しみじみと優しい物語でしたね。
確かに,自分の妻子を元カレに託すという選択は
われわれの理解を超えていましたが,だからこその感動もありました。
それを受けて立ったヤコブがまた泣かせるんですよね~。
Commented by margot2005 at 2008-12-22 01:14
なな さん、こんばんは!
いつも見に来ていただいてありがとう!
TB送れないですか?TBは魔物かしら??
さてさて良かったですよねこの作品!
ヨーロッパ人やアメリカ人は人種を越えて子供を養子に迎える民族ですから、基本的に日本人(東洋人)とは考え方は違いますよね?だから彼らの行動は当然の事なんでしょうねきっと。
ホント泣けました。
<< 「4分間のピアニスト」 「ボーン・アルティメイタム」 >>