「タロット・カード殺人事件」

a0051234_0393368.jpg「Scoop」2006 UK/USA
「僕のニューヨーク・ライフ/2003」「マッチポイント/2005」のウディ・アレン監督&脚本のサスペンス・ラヴ・コメディ。
ヒロインでジャーナリズム専攻のアメリカ人大学生サンドラに「ママの遺したラヴ・ソング/2004」のスカーレット・ヨハンソン。
サンドラの標的となる大富豪で貴族の御曹司ピーターにヒュー・ジャックマン。
アレンは変なマジシャン役で出演している。
a0051234_0401552.jpg

アメリカ人のサンドラ(ヨハンソン)はロンドンの友人ヴィヴィアン(ロモーラ・ガライ)宅で休暇の真っ最中。
ヴィヴィアンと出かけたマジックショーでマジシャン(アレン)の指名により、人が消えるという“チャイニーズ・ボックス”へ入ることになる。そこで彼女は敏腕新聞記者ストロンベル(イアン・マクシェーン)の幽霊(3日前に死亡)と出会う。
ストロンベルはサンドラに、今ロンドンを震撼させている“タロットカード殺人事件”の新犯人はハンサムな青年貴族ピーター・ライモン(ジャックマン)だと告げる。
大スクープを我がものにしようとしたサンドラは、マジシャン シドと組んで、ピーターに近づいていく...
a0051234_0395577.jpg

前作「マッチ・ポイント」がナイスな作品だったので、ちょっと期待して観に行ったが...「マッチ・ポイント」のようにぐいぐい引き込まれる面白さはない。
過去の名作「ウディ・アレンの重罪と軽罪/1989&誘惑のアフロディーテ/1995」のようなブラック・コメディからは程遠いし、なんか笑えないし、煮え切らない中途半端な作品だった。
ラストもなんとなく解ってしまいそうな展開もつまらないかな...
台詞の多いアレン映画。かなり激しく喋りまくるヨハンソンだが、あの台詞を覚えるのって...やはり俳優ってスゴイ!
しかしヒュー・ジャックマンてなんてゴージャスなんでしょう!
メグ・ライアンと共演した「ニューヨークの恋人/2001」を思い浮かべてしまった。
ウディ・アレン映画ながら全国展開。おまけにシネコンでまで上映している。
アレン映画をシネコンで観るなんて初体験。
ワーナー・マイカルにて...
[PR]
by margot2005 | 2007-11-11 01:00 | UK | Trackback(24) | Comments(6)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/6427109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 江戸っ子風情♪の蹴球二日.. at 2007-11-11 15:16
タイトル : タロットカード殺人事件
 イギリス&アメリカ  サスペンス&コメディ&ミステリー  監督:ウディ・アレン  出演:スカーレット・ヨハンソン      ヒュー・ジャックマン      ウディ・アレン      イアン・マクシェーン 【物語】 ブルックリン生まれのサンドラは、ジャー....... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2007-11-11 20:59
タイトル : タロットカード殺人事件
 『恋の行方も、 犯人も、 タロットカードだけが 知っている…。』  コチラの「タロットカード殺人事件」は、ウディ・アレン監督がアガサ・クリスティへのオマージュたっぷりに描く軽妙なミステリー・コメディで、10/27公開となっていたのですが、観て来ちゃいました...... more
Tracked from EDITOREAL at 2007-11-11 23:47
タイトル : 感想/タロットカード殺人事件(試写)
これはまたしょーもない…。『タロットカード殺人事件』10月27日公開。ジャーナリスト志望のアメリカ人学生・サンドラ。マジックショー出演中に、どいうわけか3日前に死んだ新聞記者からのタレ込みを聞く。そのネタは、なんでも巷を騒がすタロットカード連続殺人事件の犯人があのイケメンセレブってゆーじゃない! サンドラはスクープのため、手品師のシドニーと共に件の男ピーターの懐に飛び込む!! タロットカード殺人事件 ♥ ♠ ♦ &clu...... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2007-11-12 01:30
タイトル : ★「タロットカード殺人事件」
今週の週末レイトショウは・・・ 普通なら今週公開の「ボーン〜」を観ちゃうんでしょうが・・・ ひらりん的には、「ボーン〜」はあと一ヶ月くらいは上映しそうなので、いつでもーーー。 やっぱりウッディ・アレン監督とスカちゃんものでしょう。 ... more
Tracked from Cinematheque at 2007-11-12 16:59
タイトル : Scoop  タロットカード殺人事件
友人を訪ねるためロンドンに滞在していたアメリカ人のジャーナリスト志望の学生、サンドラは、たまたまアメリカ人マジシャンのシドのショーの最中に死亡したはずのイギリス人ジャーナリスト、ジョーに出くわし、連続殺人鬼についてのスクープを教わる。サンドラは、マ...... more
Tracked from 空想俳人日記 at 2007-11-13 22:27
タイトル : タロットカード殺人事件
スクープや 鍵に切り札 漫才コンビ   またひとつ、スカーレット・ヨハンソンの魅力を見つけたなり。前作「マッチポイント」と同様、殺人犯の相手役なんだろうけど、こちらは、死ななくてすむんだね。よかったよかった。  今回、変わりに死んでくれたのは、監督兼出演の... more
Tracked from 描きたいアレコレ・やや甘口 at 2007-11-16 12:12
タイトル : タロットカード殺人事件
観た後は”午後の紅茶”を楽しみたいって感じの、ちょっと洒落てて、思ったより軽めのミステリー。 ヒュー・ジャックマンがとても素敵!! こんなにロマンスの香りのする♪スーツの似合う男だったかしら?と思うくら... more
Tracked from Cartouche at 2007-11-16 14:00
タイトル : *タロットカード殺人事件*
{{{   ***STORY***               2006年 夏休みを利用してロンドンの友人宅に滞在中のアメリカ人学生サンドラは、遊びに行ったマジック・ショーで、敏腕新聞記者ストロンベルの幽霊に遭遇し、巷を震撼させる連続殺人事件の犯人が青年貴族ピーター・ライモンであるという特ダネを明かされる。ジャーナリスト志望のサンドラはスクープをものにしようと、三流マジシャンのスプレンディーニこと同じアメリカ人のシドと組んで上流階級のピーターに近づく。                     ...... more
Tracked from 白ブタさん at 2007-11-17 00:25
タイトル : タロットカード殺人事件 (2006・イギリス/アメリカ)
またまたまた、スカーレット・ヨハンソン(どんだけスカーレット好きなのか?(^_^;))... more
Tracked from カエルノセカイ at 2007-11-20 21:35
タイトル : 『タロットカード殺人事件』
敏腕新聞記者ジョー(イアン・マクシェーン)が三途の川(?)で仕入れた特ダネは、巷を騒がす「タロットカード殺人事件」の犯人の正体。 死してなお熱い記者魂に突き動かされ、死神の目を盗んで現世に舞い戻ったジョーは、学生新聞の記者サンドラ(スカーレット・ヨハンソン..... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2007-11-22 19:25
タイトル : タロットカード殺人事件
休暇でロンドンの友人宅に遊びに来たサンドラ(スカーレット・ヨハンソン)は、ジャーナリスト志望の女子大生。 ある日、マジシャンのシド(ウディ・アレン)に指名され、人が消える箱に入れられる。 彼女はその中で、3日前に急死した敏腕ジャーナリストの亡霊ジョー...... more
Tracked from Good job M at 2007-11-28 14:21
タイトル : タロットカード殺人事件
公開日 2007/11/24(福岡県)監督:ウディ・アレン 「マッチポイント」出演:スカーレット・ヨハンソン/ヒュー・ジャックマン/ウディ・アレン 他【あらすじ】夏休みを利用してロンドンの友人宅に滞在中のアメリカ人学生サンドラは、遊びに行ったマジックショーで、敏腕...... more
Tracked from happy♪ happy♪♪ at 2007-11-28 20:49
タイトル : 映画「タロットカード殺人事件」
ロンドンの友人宅に滞在中、遊びに行ったマジック・ショーで、 急死したばかりの敏腕新聞記者の幽霊に遭遇し、 彼からとっておきのスクープを耳打ちされる。 ジャーナリスト志望のサンドラ(スカーレット・ヨハンソン)は スクープをものにしようと、三流マジシャン(ウディ・アレン)と組んで 上流階級のピーター(ヒュー・ジャックマン)に近づくが・・。 サスペンスというより、ちょっと上品なコメディって感じで ドキドキ感{/heartbreake/}はなく、 最後は「チャンチャン{/gp13/}」って感じですね{...... more
Tracked from 龍眼日記 Longan.. at 2007-12-07 23:51
タイトル : タロットカード殺人事件
物語の冒頭。 死神の手引きのもと死者たちがドンブラコと舟に揺られて旅立つシーンが楽しい。 「多分私は毒殺されたのよ」ケロリと告白する女性秘書。 「タロットカード殺人事件の犯人が自分の上司だと気がついたから毒殺されたの」 タロットカード殺人事件はロンドンで未解決になっている連続女性殺人事件だ。 敏腕新聞記者だった男は死んだ身とはいえこのスクープに目を光らせる。 どうにか誰かにこの真相を告げたいと思うのは新聞記者魂というものだろう。 一方夏休みにロンドンの友人宅を訪れたアメリカ人大学生サ...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2007-12-20 21:34
タイトル : タロットカード殺人事件
ロンドンの夜に悲鳴が響く__。切り裂きジャックの再来と言われる連続殺人鬼が出現。 狙われるのはブルネットの美女ばかり。いつも殺人現場にはタロットカードが一枚。 犯人の残したメッセージ、これはいったい何を意味するのか?・・・ 夏休みを利用してロンドンの友...... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2008-02-16 01:12
タイトル : タロットカード殺人事件★☆ウイットとペーソス??
 ウディ・アレン最新作も、またスカちゃん起用です     『マッチポイント』に続き、またもウディ・アレン×スカーレット・ヨハンソンの最強コンビが楽しめる! ウディ・アレンの最新作はロンドンを舞台に、アガサ・クリスティへのオマージュたっぷりに描かれるウィットとペーソスに溢れた上質ミステリー。死んだはずの敏腕記者から、ジャーナリスト志望の女子大生サンドラがそっと耳打ちされた、とっておきのスクープ、“世間を騒がすタロットカード殺人事件の真犯人はピーター・ライモン…”。 しかし、彼は...... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2008-04-02 00:52
タイトル : 「タロットカード殺人事件」
米国映画界の才人、ウッディ・アレン監督が2006年に、「マッチポイント」と同様、ロンドンを舞台に世界で注目度№1の女優、スカーレット・ヨハンソンをヒロインに起用して撮ったコメディ・タッチのサスペンス「タロットカード殺人事件」(英米、95分)。この作品は、前作に比べて重々しさがなくなり、またアレン自身も出演しており、軽妙洒脱な彼得意のギャグも随所に織り交ぜている。アレンがヨハンソンのため1年間かけて完成したシナリオだが、彼と彼女の迷探偵ぶりが、遺憾なく発揮されている楽しい映画だ。... more
Tracked from たーくん'sシネマカフェ at 2008-04-05 00:03
タイトル : 『タロットカード殺人事件』『ウェイトレス』
恒例の会員になっている名画座ギンレイホールへ。2作品とも未鑑賞。両作品とも評判はよく聞いていました。1本目「タロットカード殺人事件」原題:SCOOP監督・脚本・出演:ウディ・アレン 出演:スカーレット・ヨハンソン、ヒュー・ジャックマン、イアン・マクシェーン...... more
Tracked from Blossom Blog at 2008-04-30 14:02
タイトル : タロットカード殺人事件
タロットカード殺人事件 SCOOP 監督 ウディ・アレン 出演 スカーレット・ヨハンソン ヒュー・ジャックマン ウディ・アレン イギリス アメリカ 2006    ... more
Tracked from Sweet*Days** at 2008-05-12 15:45
タイトル : 『タロットカード殺人事件』
タロットカード殺人事件(2008/03/19)スカーレット・ヨハンソン、ヒュー・ジャックマン 他商品詳細を見る 監督:ウディ・アレン CAST:ウディ・アレン、スカーレット・ヨハンソン、ヒュー・ジャックマン 他...... more
Tracked from cinema!cinem.. at 2008-05-14 00:13
タイトル : 『タロットカード殺人事件』
ウディ・アレン監督が『マッチポイント』に続き、スカーレット・ヨハンソンをヒロインに起用して描くロンドンを舞台にしたミステリー・コメディ。共演にヒュー・ジャックマン。 90年代半ばくらいから積極的に色々な女優を起用した映画を作ってきたウディ・アレン監督がスカーレッ... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2008-05-18 09:56
タイトル : 『タロットカード殺人事件』'06・米・英
あらすじロンドン市街のマジックショー劇場で、ジャーナリスト志望の女子大生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)が舞台に上げられ中に入った人間の身体が消えては現れるボックスに入れられる。その中で、彼女は著名なジャーナリストの亡霊ジョー(イアン・マクシェーン...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2009-07-31 15:01
タイトル : タロットカード殺人事件
レンタルで鑑賞―【story】ロンドン市街のマジックショー劇場で、ジャーナリスト志望の女子大生サンドラ(スカーレット・ヨハンソン)が舞台に上げられ、中に入った人間の身体が消えては現れるボックスに入れられる。その中で、彼女は著名なジャーナリストの亡霊ジョー(イアン・マクシェーン)と遭遇。急死したばかりの彼から、とっておきのスクープを耳打ちされるが― 監督:ウディ・アレン 『マッチポイント』『それでも恋するバルセロナ』【comment】気になっていたんだけど、コチラでは上映がなかったのでレンタルして観てみ...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-09-28 20:20
タイトル : タロットカード殺人事件
恋の行方も、犯人も、タロットカードだけが知っている…。 ... more
Commented by april_foop at 2007-11-11 23:50
こんにちは。スキン変えられたんですね。ボクも色違いを使用しています。シンプルで好きです。

さて、ボクも全然浸れない映画でしたが、スカーレットのコメディエンヌっぷりは光ってましたね。ヒュー・ジャックマンの紳士っぷりもおみごと。ウディ・アレンだけが邪魔で仕方ありませんでした。。
Commented by margot2005 at 2007-11-12 01:04
april_foopさん、こんばんは!
いつも飛ばし逃げですいません!
スキンてやはり時々変えないと飽きちゃいますよね?
私もシンプルな素材しか受付ないので似通ったものになっちゃいますわ。
さて「マッチ・ポイント」がナイス過ぎたのでしょうか?
次回のアレン作品に期待したいです。
確かにアレンは監督業に専念で良かったかもですね?
Commented by Bianca at 2007-11-12 17:35 x
シネコンでやるんですね。では、早めに見られるかな。
でも面白く無いんですか?そういえば、ウディは英国では
ユダヤネタを使ってませんね。
このスキンの色、小豆みたいで好きです!
Commented by margot2005 at 2007-11-12 23:43
Bianca さん、こんばんは!
そうシネコンでアレン映画観るなんて...でしたわ。
ユダヤネタこれには登場しますわよ。
「マッチ・ポイント」が実にナイスだったので、ついつい比べちゃいましたね。
コレはアレンの描くお得意のブラックでもなく、コメディ・サスペンスと言っても笑えなく...出演俳優のせいでしょうか??だとしたらヒュー??
この色私もお気に入りです!
Commented by sabunori at 2007-12-07 23:56
margotさん、こんばんは♪
えぇ〜っ関東ではシネコンでも公開ですか!
関西ではいつも通り少ない劇場で公開中です。
冒頭の新聞記者と元秘書のエピソードはものすごく楽しかったのですが
その後はう〜ん・・・でしたねぇ。
ヒューさんは育ちの良いおぼっちゃまがハマっていましたね。
私的にはちょっと安い二枚目風なのですが・・・。
(あっファンでしたらゴメンなさーい)
Commented by margot2005 at 2007-12-08 20:58
sabunoriさん、こんばんは!
そうなんですシネコンで...そういやフランス映画の「エディット・ピアフ」もシネコンで上映されていてびっくりしましたわ。ただしシネコンでも一番小さなシアターであります。
ホントこのストーリーだんだんしょぼんでいきましたよね?アレンどうした??と感じました。
ヒューは美しい役似合いますね!基本的に美しい役似合う方はsabunoriさん同様安っぽく見えるので好きじゃありませんわよ。
この作品、ヒューがミスキャストなんて??私的に思いましたが...
<< 「ボーン・アルティメイタム」 「エリザベス1世 〜愛と陰謀の... >>