「ミス・ポター」

a0051234_222593.jpg「Miss Potter 」2006 UK/USA
“ピーターラビット”の舞台となる英国カンブリア州にある湖水地方1湖水地方2は3年前の夏に訪れた。そこは自然が一杯の素晴らしい地域で、この映画は楽しみにしていた。
ミス・ポターが土地開発業者から湖水地方を守ろうと、財産を投げ打ってまで買い取り、死後、広大な土地を英国に寄贈したと言う事実を知ってますます彼女のファンになった。

主演ビアトリクス・ポターに「ブリジッド・ジョーンズの日記/2001 ・2004」や、オスカーをゲットした「コールド・マウンテン/2003」のレニ・ゼルゥイガー。
ポターの絵本を出版するノーマン・ウオーンに「アイランド/2005」のユアン・マクレガー。
ノーマンの姉ミリーに「アンジェラの灰/1999」のエミリー・ワトソン。エミリーの映画は久方ぶりで観た。
レニ&ユアンは「恋は邪魔者/2003」で共演している。レニ以外殆ど全員英国俳優。
監督は動物たちがしゃべるユニークな映画「ベイブ/1995」を作ったオーストリア人クリス・ヌーナン。
a0051234_2272259.jpg

1902年ビクトリア王朝時代の英国。両親とロンドンに住む裕福なビアトリクス・ポター(ゼルゥイガー)は32才の独身女性。この時代良家の子女は良家の男に嫁ぐと言う事が習わしとなっていた。しかし愛のない結婚に耐えられないビアトリクスは、舞い込む結婚話をことごとく断っていた。
子供の頃、避暑に訪れた湖水地方の自然の中で描いた動物たちの絵。その絵を絵本にして出版するのが夢だったビアトリクス。ある日その夢が叶い絵本は出版され本屋の店頭に並び始める。
絵本を出版したのはノーマン・ウオーン(マクレガー)。後にノーマンに家族を紹介され、やはり独身の彼の姉ミリー(ワトソン)と意気投合する。やがてビアトリクスとノーマンは互いに意識し始める...
a0051234_2274029.jpg

最近...いや常にだが...疲れているので、こういった映画を観ると実に癒される。
UKのマン島や湖水地方の風景が素晴らしく美しい!
劇中、ポターが書く絵の中のピーターが突然動きだしてポターに叱られる。それはポターにしか見えないシーンのようだ。
ビアトリクス・ポターという人は本当に小動物が好きでたまらなかったようである。
彼女が住んでいたヒルサイド・トップの家も訪れた事があったので懐かしかった。
あの時代、ロンドン〜ウインダミア(湖水地方の入り口)に列車が走っていたようで、劇中それも再現されている。
最初ビアトリクス役はケイト・ブランシェットが演じるようだったが、レニに変わったという。レニで良かったんじゃないかな?と感じた。
ユアンは古典もの以外に似合う。
エミリー・ワトソンは大好きな女優で「奇跡の海/1996」「ほんとうのジャクリーヌ・デュプレ/1998」「アンジェラの灰」「愛のエチュード/2000」etc.では強烈な個性を放ったが、今ではobasan化してしまって、またソレがスゴくチャーミング。
ワーナー・マイカル板橋にて...
a0051234_227392.jpg

トレーラー
[PR]
by margot2005 | 2007-09-16 22:45 | UK | Trackback(33) | Comments(16)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/6176485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Sweet* Days** at 2007-09-17 07:27
タイトル : 『ミス・ポター』
監督:クリス・ヌーナン CAST:レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー 他 1902年、ヴィクトリア王朝時代の封建的なロンドン。上流階級の女性、ビクトリアス・ポター(レニー・ゼルウィガー)は、幼い頃から描いていた動物たちの絵を元に念願叶って絵本を...... more
Tracked from Diarydiary! at 2007-09-17 21:24
タイトル : ミス・ポター
《ミス・ポター》 2006年 イギリス/アメリカ映画 - 原題 - MISS ... more
Tracked from MoonDreamWor.. at 2007-09-17 22:28
タイトル : 「 ミス・ポター/ MISS POTTER (2007) 」
【ミス・ポター 】 9月 日(土) 公開 監督 : クリス・ヌーナン 出演 ... more
Tracked from APRIL FOOLS at 2007-09-17 23:28
タイトル : 感想/ミス・ポター(試写)
ピーターラビットは意外と少なめ。『ミス・ポター』9月15日公開。封建制の残る20世紀初頭のイギリス。ビアトリクス・ポターは、結婚もせず自らが描いた童話を出版社に持ち込み、ついにその出版が決定。担当編集であったノーマンと作り上げた『ピーターラビットのおはなし』はみごとベストセラーとなり、自然ななりゆきで2人は恋に落ちる。世界中で愛される「ピーターラビット」の生みの親、ビアトリクス・ポターの生涯をつづる。 映画『ミス・ポター』公式サイト|ウーマンエキサイト シネマ(映画) いやー、レニー・ゼルウィ...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2007-09-18 01:48
タイトル : ミス・ポター
『恋は邪魔者』のコンビ、レニー・ゼルウィガーとユアン・マクレガーが再び恋人同士の役? ピーター・ラビット出生の逸話を描いた『ミス・ポター』を観てきました。 ★★★ ピーターラビットの作者ヘレン・ビアトリクス・ポターのユニークな半生を描いた映画。 キュートでユニークに見えたのはレニー・ゼルウィガーが演じたおかげかもしれない。 エミリー・ワトソンは存在するだけでファンタジー色が強くなる。 彼女の視点では、ピーター達が生き生きと動き回るので、ピーターラビットファンにはたまらないんじゃないかな? レニー...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2007-09-19 18:33
タイトル : ミス・ポター
こらピーター,魔法を使っちゃダメ! ... more
Tracked from 試写会帰りに at 2007-09-19 22:39
タイトル : 『ミス・ポター』
ピーター・ラビットの生ビアトリクス・ポターの半生を綴る伝記ドラマ『ミス・ポター』。 ミス・ポター (竹書房文庫 DR 202) Miss Potter: A Novel “ピーターラビット”の生みの親ミス・ポターの夢をあきらめない ミス・ポターを演じるレニー・ゼルウィガーと、アニメー..... more
Tracked from Cold in Summer at 2007-09-21 10:59
タイトル : 映画vol.134 『ミス・ポター』*試写会07-13
*オリジナル・サウンドトラック 公開:2007年  公式HP 主演の「レニー・ゼルヴィガー」、活き活きしてました! 今までの彼女の役の中で1番好きでした。 ピーターラビット全おはなし集愛蔵版(改訂版) ←よ...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2007-09-22 19:20
タイトル : 映画「ミス・ポター」
原題:Miss Potter その物語の初版登場は今から100と5年も前のこと、第1作の「ピーターラビットのおはなし」だけでも4500万部を超えいまも世界中に親しまれているという・・ ビアトリクス・ポター(レニー・ゼルウィガー)は少女時代、両親に連れられロンドンから避... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2007-09-24 00:19
タイトル : ミス・ポター
 『その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。』  コチラの「ミス・ポター」は、「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターの恋と波乱に満ちた半生を描く感動作で、9/15に公開となっていたのですが、昨日の「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」とは逆に、あまり期待...... more
Tracked from ・*・ etoile ・*・ at 2007-09-24 21:43
タイトル : 『ミス・ポター』
'07.09.15 『ミス・ポター』@TOHOシネマズ市川コルトン 水色ジャケットの世界一有名なうさぎピーター・ラビット。その作者ビアトリクス・ポターの人生を描いた映画。ピーター・ラビットとイギリス湖水地方が大好きなので見る。 「ロンドンの上流家庭に生まれたビア...... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2007-09-25 00:05
タイトル : ミス・ポター
ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は、子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていていた。主人公は、青い上着を着た愛らしいうさぎ、ピーター。新人編集者、ノーマン(ユアン・マクレガー)はビアトリクスの絵に魅了され、二人で制作した絵本はたちまちイギリス中に知られるようになった。いつしか愛し合うようになる二人だったが、ビアトリクスの両親は身分違いの結婚を許さなかった。 前宣伝などで見た限りでは、かなり地味なイメージがあっ...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2007-09-25 07:03
タイトル : 私もそうでありたい。『ミス・ポター』
ピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターの半生を描いた作品です。... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2007-09-26 11:49
タイトル : ミス・ポター
その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。大好きだから叶えたい──良家の子女ビアトリクスの夢。恋と波乱に満ちた半生を描く感動作。 時は1902年、ロンドン。新しい世紀が訪れたが、イギリスにはまだヴィクトリア朝の封建的な空気が漂っている。上流階級の女性が仕事を....... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2007-09-28 12:15
タイトル : 『ミス・ポター』
□作品オフィシャルサイト 「ミス・ポター」□監督 クリス・ヌーナン □キャスト レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー、エミリー・ワトソン、ビル・パターソン、バーバラ・フリン ■鑑賞日 9月22日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5) <感想> 言うまでもなく、誰しもビアトリクス・ポターの名前は知らなくても、ピーター・ラビットの絵を見たことがあるだろう。 絵は当然見たことがあるのだが、ちょっと恥ずかしいけれど、ピーター・ラビットの作者の名前は誰と聞か...... more
Tracked from +++ Candy Ci.. at 2007-09-28 19:37
タイトル : 【ミス・ポター】
【MISS POTTER】 監督・製作 クリス・ヌーナン    脚本 リチャード・マルトビー・Jr 製作総指揮 レネー・ゼルウィガー 製作年度 2006年     日本公開 2007年9月15日   上映時間 1時間33分 製作国 ア... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2007-10-03 02:28
タイトル : ★「ミス・ポター」
今週の週末レイトショウは・・・ 「スキヤキウェスタン・ジャンゴ」とか、先行上映の「アーサーとミニモイ・・・」など、 見たいものが目白押しだったけど・・・ 何故か苦手系女優レニー・ゼルウィガー主演の本作を鑑賞。... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2007-10-03 10:46
タイトル : MISS POTTER☆ミス・ポター
その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。   9月17日、MOVX京都にて鑑賞しました。「ピーターラビット」を生んだビアトリクス・ポターの物語。お話も素敵ですが、イギリスの湖水地方の景色もたまらなく美しく、心が和む映画です。   STORY 時は1902年、ロンドン。新しい世紀が訪れたが、イギリスはまだヴィクトリア王朝の封建的な空気が漂っている。ビアトリクス(レニー・ゼルヴィガー)は上流階級の子女。この時代そのような子女が仕事を持つようなことはあり得ない頃だった・・・...... more
Tracked from たーくん'sシネマカフェ at 2007-10-04 03:02
タイトル : 『ミス・ポター』
10月1日。映画の日。映画をよく観てる人の評判がよいので「ミス・ポター」を鑑賞してみました。でもピーター・ラビットの生みの親くらいしか前知識がない。。ビアトリクス・ポターさんの半生を描く実話です。原題:MISSPOTTER監督:クリス・ヌーナン 歌:ケイティ・メル...... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2007-10-04 06:10
タイトル : 『ミス・ポター』
  『ミス・ポター』   その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。   ■青い上着をはおった愛らしいうさぎ、ピーターラビット。世界で一番有名なこのうさぎを生み出した女性こそが、ビアトリクス・ポターである。時は1902年、新世紀になってもヴィクトリア朝の封... more
Tracked from My Favorite .. at 2007-10-04 08:36
タイトル : ミス・ポター を観ました。
When You Taught Me How To Dance の歌が頭のなかで鳴っている…そんな作品でした。... more
Tracked from To pass leis.. at 2007-10-05 23:01
タイトル : ミス・ポター
原題 MISS POTTER 製作年度 2006年  イギリス/アメリカ 監督 クリス・ヌーナン 出演 レニー・ゼルウィガー 、ユアン・マクレガー 、エミリー・ワトソン 、ビル・パターソン 、バーバラ・フリン 、マッティエロック・ギブス 観終えて、いや観はじめたときから幸せな映画でした。 そして訳もなしに幾度となく涙が出て仕方がありませんでした。 理解をしてくれる人がいることのすばらしさ、支えてくれる人の温かさ、夢を持つ人の強さ・・・ どれもが私に染入って繰るものでした。 ...... more
Tracked from 雨漏り書斎 at 2007-10-07 22:08
タイトル : 「ミス・ポター」を観る
え~、実は今日誕生日なんですが、暫く39才続けます ww さて、この映画、全く予備知識なしに、次女に勧められるまま観に行きました。 ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。上流階級の家庭に育ったビアトリクスは、子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていていた。主人公は、青い上着を着た愛らしいうさぎ、ピーター。新人編集者、ノーマンはビアトリクスの絵に魅了され、二人で制作した絵本はたちまちイギリス中に知られるようになった。いつしか愛し合うようになる二人...... more
Tracked from NiceOne!! at 2007-10-08 20:13
タイトル : 『ミス・ポター』 (2006) / アメリカ・イギリス
監督:クリス・ヌーナン製作総指揮:レニー・ゼルウィガー出演:レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー、エミリー・ワトソン、ビル・パターソン、バーバラ・フリン公式サイトはこちら。<Story>ヴィクトリア朝の封建的な空気が残る1902年のロンドン。上流階級の...... more
Tracked from 心のままに映画の風景 at 2007-10-10 12:16
タイトル : ミス・ポター
1902年、ロンドン 上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は、 子供の頃からの夢であった絵本を出版しようとしていた。 その主人公は、青い上着をきた愛らしいうさぎのピーター。 担当編集者の... more
Tracked from to Heart at 2007-10-19 19:14
タイトル : ミス・ポター
原題 MISS POTTER 製作年度 2006年 製作国・地域 イギリス/アメリカ 上映時間 93分 監督 クリス・ヌーナン 製作総指揮 レネー・ゼルウィガー 、レニー・ゼルウィガー 、ルイス・フィリップス 、ナイジェル・ウール 、スティーヴ・クリスチャン 脚本 リチャード・マルトビー・Jr 音楽 ナイジェル・ウェストレイク 出演 レニー・ゼルウィガー/ユアン・マクレガー/エミリー・ワトソン/ビル・パターソン/バーバラ・フリン/マッティエロック・ギブス/ロイド・オーウェン ...... more
Tracked from しづのをだまき at 2007-10-21 01:11
タイトル : 【映画】ミス・ポター
2006年 英・米 監督 クリス・ヌーナン 出演 レニ・ゼウィルガー ユアン・マクレガー エミリー・ワトソン 鑑賞 @松江SATY東宝 「ピ−ター・ラビット」の原作者ベアトリス・ポター(1866-1943)の伝記映画です。 環境保護と女性の自立と言う2大テーマを扱っています。この監督が以前撮った「ベイブ」も、自然保護という点は同類ですが、私は動物を擬人化するより、こちらのほうが好きです。一応、男女の愛を設定していますが、むしろ女性の友情の方が本物のような気がします。現在でも、自然保護運動は主として...... more
Tracked from bibouroku at 2007-10-22 01:47
タイトル : ミス・ポター
美しいイギリスの湖水地方を舞台に、ピーターラビットの 作者ビアトリクス・ポターの物語は意外な拾いモノでした。 あらすじは・・・ 1902年のロンドン。世の中には、まだヴィクトリア王朝時代の封建的な風潮が残り、上流階級の女性が仕事を持つなど考えられ... more
Tracked from no movie no .. at 2007-11-02 17:29
タイトル : ミス・ポター(06・米・英)
「やりたいことをしたい。自立したい。好きな人と結婚したい。」 今ならば当たり前とも言える思いが、100年前のイギリスでは並大抵のことではなかった。 1902年のイギリス。上流階級の家庭に育ったビアトリクス(レニー・ゼルウィガー)は両親の反対を押し切りながらも、自活... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2008-02-19 00:23
タイトル : ミス・ポター−(映画:2008年16本目)−
監督:クリス・ヌーナン 出演:レニー・ゼルウィガー、ユアン・マクレガー、エミリー・ワトソン、ロイド・オーウェン、バーバラ・フリン、ビル・パターソン 評価:75点 公式サイト むかしむかしそのむかし、私が中学生だった頃、好きな女の子がピーターラビット....... more
Tracked from サーカスな日々 at 2008-04-20 04:54
タイトル : mini review 08288「ミス・ポター」★★★..
ピーターラビットの生みの親、ビアトリクス・ポターの波乱に満ちた半生を描いた感動のヒューマン・ドラマ。運命の出会いを果たした編集者と二人三脚で世界的名作を生み出すポターの逸話を2人の恋愛を絡めて描く。監督は『ベイブ』のクリス・ヌーナン。ポターに『ブリジット・ジョーンズの日記』のレニー・ゼルウィガー。彼女の初恋の相手となる編集者ノーマンをユアン・マクレガーが演じる。劇中で実現したポターとピーターラビットの劇的な共演が感動的。[もっと詳しく] ピ−ターラビットは、その生態環境とともに、永遠に生きつづける...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2008-10-23 23:31
タイトル : 『ミス・ポター』'06・英・米
あらすじ1902年、ヴィクトリア王朝時代。封建的で身分の高い女性が仕事を持つことなど考えられなかった時代に、上流階級の女性ポター(レニー・ゼルウィガー)は“ピーターラビットとその仲間たち”の物語を次々と出版する。やがて編集者のノーマン(ユアン・マクレガ...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-09-30 16:39
タイトル : ミス・ポター
その恋が私を変え、私の絵が世界を変えた。 ... more
Commented by JT at 2007-09-17 09:30 x
おはようございます!
ピーターラビットの柔らかい感じの絵って、レニー・ゼルウィガーの雰囲気にピッタリかも・・・なんてイメージで作家を想像すると全く違ったりするのでなんですが(笑)
写真を見る限りでは、本当のビアトリクス・ポターはもっとボーイッシュな感じに見えますけど、短髪なのそう感じるのかもしれませんね。
margotさんは常にお疲れのようでちょっと心配ですが、癒されたみたいでよかったです。実際にポターの住んだ場所に行ったことがあるんですねー(すごいなぁ、次の記事の写真見せて頂きましたよ。料理もよかったようで)。きっと、この映画をとても親近感をもってご覧になったのではないかと思います!
Commented by margot2005 at 2007-09-17 20:19
JTさん、こんばんは!
いつもいつもお心遣い有り難うございます。
色々と抱かえる悩みも素敵な映画に出会うと癒されます。
休みの日は余り出かけたくないので、観るのは殆ど夜になりましたね。
一人で(たまに誰かと...)映画を観ている時が至福の時となってしまいました。

そうそうレニのふんわりした雰囲気がヒロインに合っていたと思いましたね。
ポターさんの写真は私も何処かで見たのですが、ボーイッシュな感じでしたっけ??あの封建的な時代に女性が自活したのですから男勝りだったかも知れませんね?
湖水地方は行って良かったです。ロンドンからかなり遠いので最初は躊躇したのですが...
英国は料理がまずい国なので全然期待はしませんでした。確かにまずいんですよねお料理。でもこのB&Bは唯一美味しかったです。この後コッツウオルズに3泊しましたが、どのホテルのお料理もひどかったですわ。
Commented by スノーパンダ at 2007-10-01 15:22 x
初めまして。 私も湖水地方を訪ねたことがあるので 懐かしく拝見させていただきました。 本当に癒される 優しい映画でしたね。
TBは 会員専用かな? お絵かきで「ミス・ポター」のレビューを描いたのでよかったら見にいらしてください♪
Commented by margot2005 at 2007-10-02 21:32
スノーパンダさん、こんばんは!
湖水地方懐かしいですね。湖水地方は訪れるだけでなく、住んでみたい最高のスポットだと思います。現実的には無理がありますが...
そちらにもTB送らせていただいいたのですが届いてないように思われます。
MYブゴグはどなたでもおおくりいただけますが、一部反映されないブログもありますのでご容赦願います。
Commented by sabunori at 2007-10-03 22:48
margotさん、こんばんは♪
そうでしょうとも、margotさんはお好きなはずですよね。
英国、湖水地方に対する愛情がヒシヒシと伝わってくるレビューですね!
ビアトリクス役は最初ケイト・ブランシェットがやる予定だったのですか。
女優としてはケイトの方が私は断然好みなのですが、おっしゃる通り
この役はレニーで正解だったのかもしれませんね。
Commented by margot2005 at 2007-10-04 23:14
sabunoriさん、そうですわ湖水地方遠かったですが、行って良かったと思っています。多分二度と行けないでしょうから...
実際のポターはノーマンと結婚後死に別れたようですが、あの脚色よかったと思いました。
ポターさんててっきり生涯独身とばかり想像していたので驚きましたわ。
私も断然モチでケイトが好きですが、彼女は素敵過ぎて、逆に野暮ったいレニで良かったかもですね??
Commented by スノーパンダ at 2007-10-05 00:02 x
こんにちは、ポターさん、ケイトさんがやる予定だったんですか。
良い映画だったのに、お客さんが少なくて・・・

ケイトさんなら また違っていたかもしれませんね。
短いし、随分 欲がない映画だなぁ、なんて思っていました。

TB、やはり、こちらには届かなかったようです。 ごめんなさい。
「愛の賛歌」も 見たくなりました、またお邪魔します♪
Commented by margot2005 at 2007-10-06 22:25
スノーパンダさん、こんばんは!
そうケイトさんでしたが、スケジュールが合わなかったとか...
映画って演じるヒロインによって変わるような気がします。
レニで良かったなぁとは思いますが、ケイト版も観てみたかったですね。

TBやはりダメみたいですね。こちらこそごめんなさい。これってどうしようもないのですよね?致し方ありませんわ。
「愛の賛歌」是非ご覧くださいまし。レビュー楽しみにしておりますわ。
Commented by amamori120 at 2007-10-07 22:06
初めまして。雨漏り書斎主人と申します。
bara-ayaさんのブロ友です。

ミス・ポター  いい加減な記事をでっちあげてますので、ご迷惑を省みずT.Bさせていただきます。
Commented by margot2005 at 2007-10-08 19:37
amamori120さん、こんばんは!
baraさんの所からお越しいただいたようで嬉しゅうございます。

この作品は癒されます実に...湖水地歩の景色も素晴らしかったですね。
マン島でもロケされたようですが...マン島って良くロケに使われるようですが絵になるのでしょうね?行ったことありませんが...
Commented by amamori120 at 2007-10-08 20:46
クリスティにマン島を舞台にした作品があったような気が・・・
Commented by margot2005 at 2007-10-10 00:36
amamori120さん、こんばんは!
クリスティってアガサ?ジュリー??
ジュリー・クリスティの「ダーリング」も英国のそこかしこが舞台でしたが...
Commented by kira at 2007-10-19 19:13 x
こんばんは!
心地よく和む時間を過ごせて、満足の作品でした♪
キャストや、ロケーションが物語にぴたりとはまっていたからでしょうね^^
慎ましやかでピュアな、この時代の大人の恋愛。ふたりがとても微笑ましかった!

またしても、湖水地方!!死ぬまでにはきっと~(笑)
Commented by margot2005 at 2007-10-20 20:51
kira さん、こんばんは!
心和まれて良かったです。
私もこの作品大好きです!
ケイト・ブランシェットにオファーされていたようですが、レニのポター素敵でしたよね。
ユアンも大好きな英国俳優なので満足、満足でしたわ。
時代が、時代ですが、あのようなピュアな恋って...キスするのもためらう時代だったのですね。なんか新鮮で新鮮で...
湖水地方是非訪れてくださいましな。
Commented by Bianca at 2007-10-21 01:11 x
margotさんこんばんわ!この映画、松江でも上映しているので、見てきました。なかなか気持ちの良い映画でしたね。ユアン・マクレガーの役も好感がもてました。でも本当はどうだったのかな~?
Commented by margot2005 at 2007-10-22 23:36
Biancaさん、こんばんは!
ユアンが演じるノーマンは中々良かったですね。
ノーマン実際はポターと結婚してから亡くなったようですね。
まこと癒されましたわ。
<< 湖水地方 「ママの遺したラヴ・ソング」 >>