「恋とスフレと娘とわたし」

a0051234_22403634.jpg「Because I Said So 」2007 USA
rottentomatoesで5%しか支持されなかったハリウッド発ラヴ・コメディ。
日本でよくぞ公開されたと納得したのは...主演が「恋愛適齢期/2003」や「幸せのポートレート/2005」のダイアン・キートンだからか?根強いダイアン人気をここに見た気がする。
最近のダイアン・キートンて過去のイメージ(クール)から程遠い、ぶりぶりぶりっこobasan役ばかりなのだが...この作品では最高のぶりっ子ぶりを演じている61才のダイアン万歳!
ダイアンの末娘ミリー役にシンガーでもあるハリウッドのアイドル マンディ・ムーア。マンデイの映画今回初めてシアターで観た。
ミリーの恋人ジョニーに「ママの遺したラヴ・ソング/2004」のイケメン俳優ガブリエル・マクト。
マンディ・ムーア作品は「ウォーク・トゥ・リメンバー/2002」「チェイシング・リバティ/2004」がgoodかな?
映画、ストーリー見え見えのかなりくだらない作品だが、気分転換にもってこい作品で観に行ってしまった。
a0051234_22463026.jpg

舞台はL.A.
パティシエのダフネ・ワイルダー(キートン)は夫亡き後3人娘を育て上げ、二人の娘は無事結婚に至ったが、末娘ミリー(ムーア)は男運がなく今だシングル。ミリーは母ダフネの血をひいて料理が上手く、若いながらもケータリング・ビジネスで成功している。
しかし、そんなミリーが気で気でならない、子離れ出来ないママ ダフネは娘ミリーの恋人探しに広告を出す...
a0051234_22465541.jpg

ドタバタ系、くだらない系ラヴ・コメディ。
間違っても美形でないマンディ・ムーアが、もてない女なのに、突然男が現れてもて始める女を好演し、ママ ダフネ役のダイアン・キートンが相変わらずおっせかいママ役似合う...
くだらなくて途中で帰ろうかと思ったが、途中でシアターを出るのは御法度な性格なのでなんとかエンディングまで観た。
しかしスッゴイ邦題だが、映画の中“スフレ”は重要な役割で登場する。
シンガーでもあるマンディがほんの少し歌うシーンあり。さすが上手い!
母と娘で交わされるsexの話題には付いて行けないものがある。
アメリカンてsexを語るのが好きなのかもしれない??
銀座シネスィッチにて...
a0051234_22471466.jpg
a0051234_22473429.jpg

[PR]
by margot2005 | 2007-09-09 23:04 | MINI THEATER | Trackback(13) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/6142037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ポコアポコヤ 映画倉庫 at 2007-09-13 20:07
タイトル : 「恋とスフレと娘とわたし」感想 過干渉過ぎる・・
この映画は、コメディーである!!と強く自分に言い聞かせ、ただ楽しんでみれればいいや、と、深く考えずに見る・・・という映画な気がします。そういう私は、そこまで覚悟が出来てなかったので・・・(^_^;) 何と言っても、... more
Tracked from APRIL FOOLS at 2007-09-14 20:23
タイトル : 感想/恋とスフレと娘とわたし(試写)
可も不可もないロマコメ『恋とスフレと娘とわたし』9月1日公開。3人の娘を持つダフネは男運のない末娘ミリーが心配で干渉しまくり。ついには"娘の彼氏募集!"なんてウェブ広告まで出しちゃった。かくしてミリーは2人のイケメンと出会い、ダフネにも思わぬハッピーが舞い込んで…。 映画『恋とスフレと娘とわたし』オフィシャルサイト ダイアン・キートンがキュートなおばちゃんで、まあとにかくよく喋るわよく動くわ、はしゃぎすぎだっつーの。やってることは超ウザイおかん。結果オーライっちゃーそれまでだけど、いくら娘のた...... more
Tracked from My Favorite .. at 2007-09-15 13:58
タイトル : 恋とスフレと娘とわたし を観ました。
邦題のタイトルって、言いえて妙!というときと、何ですか?というと気がありますよね。この作品は???... more
Tracked from Cartouche at 2007-09-17 23:55
タイトル : *恋とスフレと娘とわたし*
{{{   ***STORY***                2007年  アメリカ 若い頃に夫を亡くし、女手ひとつで3人の娘を育ててきたダフネ。母と三姉妹は親友のように仲が良く、連れ立って出かけることもしばしばだ。そんなダフネ唯一の気掛かりは、いまだ結婚の決まっていない三女のミリー。おっちょこちょいで、これまでダメ男にばかり引っ掛かってきたミリーを心配するあまり、ダフネは自分で相手を探すことを決心。本人に内緒でWEBサイトに花婿募集の広告を出し、応募してきた男たちを片っ端から面接するが…...... more
Tracked from 龍眼日記 Longan.. at 2007-09-18 21:43
タイトル : 恋とスフレと娘と私
原題は「Because I Said So」。 主人公ダフネの口癖だ。 なんとも彼女の自己中心的な性格を言い当てたなかなかナイスな原題だ。 この原題もなかなかいいと思う私だが、邦題は覚えづらいものの (順番が憶えられないのは私だけか?)多分女性客にはウケるタイトルだと思う。 若い頃夫を亡くしロサンジェルスでスウィーツ・ショップを経営しながら 女手1つで3人の娘を育て上げたダフネ・ワイルダー(ダイアン・キートン)。 彼女の目下の悩みは三女のミリー(マンディ・ムーア)。 長女・次女...... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2007-10-09 21:18
タイトル : 映画『恋とスフレと娘とわたし』を観て
69.恋とスフレと娘とわたし■原題:BecauseISaidSo■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:102分■鑑賞日:9月16日、シネスイッチ銀座(銀座)■公式HP:ここをクリックしてください□監督:マイケル・レーマン□脚本・製作:ジェシー・ネルソン□脚本:カ...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2007-10-11 15:54
タイトル : 恋とスフレと娘とわたし
恋愛、結婚、子育て__フルコースを終えた私に、極上のデザートが待っていた。 若い頃に夫を亡くし、女手ひとつで3人の娘を育ててきたダフネ。母と三姉妹は親友のように仲が良く、連れ立って出かけることもしばしばだ。そんなダフネ唯一の気掛かりは、いまだ結婚の決ま....... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2007-10-31 09:08
タイトル : 恋とスフレと娘とわたし♪素敵な恋のしかけは?
  こんなお母さんなら最高 ダイアン・キートンママ   すっかり忘れていました。9月25日に観た「恋とスフレと娘とわたし」。遅まきながら記事を書きます。(京都シネマにて)   2007年の鑑賞作品のなかでも、結構お気に入りの作品です。残念ながら上映期間が短かったので・・・・。急いで行きました。   主演はダイアン・キートン。久々にスクリーンで見る彼女は、若い時以上にチャーミングで、可愛い女性だななんて思いました。   1946年生まれ、そう...... more
Tracked from Diarydiary! at 2007-12-04 21:07
タイトル : 恋とスフレと娘とわたし
《恋とスフレと娘とわたし》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - BECAU... more
Tracked from Blossom Blog at 2008-04-21 13:09
タイトル : 恋とスフレと娘とわたし
恋とスフレと娘とわたし BECAUSE I SAID SO 監督 マイケル・レーマン 出演 ダイアン・キートン マンディ・ムーア     ガブリエル・マクト パイパー・ペラーボ アメリカ 2007 ... more
Tracked from Sweet*Days** at 2008-07-19 19:12
タイトル : 『恋とスフレと娘とわたし』
恋とスフレと娘とわたし デラックス版(2008/03/21)ダイアン・キートンマンディ・ムーア商品詳細を見る 監督:マイケル・レーマン  CAST:ダイアン・キートン、マンディ・ムーア 他 女手ひとつで娘三人...... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2008-07-24 22:17
タイトル : 「恋とスフレと娘とわたし」
恋とスフレと娘とわたし デラックス版ジェネオン エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 若くして夫と死別してから、ひとりで3人の娘を育てたケーキ職人のダフネ(ダイアン・キートン)。 娘たちの幸せな結婚を願う彼女にとって目下の気がかりは、唯一未婚の末娘ミリー (マンディ・ムーア)の男性関係。なぜかダメ男にばかり引っかかって手痛い失恋を繰り返して しまう彼女。そこでダフネは、ミリーに内緒でWEBサイトに花婿募集の広告を出し、応募者を 自ら面接してミリーの相手にふさわしい男性を選び出そうとするのだったが...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2010-01-24 17:59
タイトル : 恋とスフレと娘とわたし
 『レシピがないから、人生はおもしろい。』  コチラの「恋とスフレと娘とわたし」は、素敵に歳を重ねるダイアン・キートン主演のロマンティック・コメディです。監督は、「恋する40days」のマイケル・レーマン監督。ダイアン・キートンの娘役は「ライセンス・トゥ・ウ....... more
Commented by sabunori at 2007-09-18 21:47
margotさん、こんばんは★
頭をカラッポにして楽しむべき作品ですねー。
こんな友達親子なんて私は勘弁ですがあのスフレはおいしそうだった♪
いつでも太いベルトのダフネのファッションはウェストの細さを強調するため?
Commented by margot2005 at 2007-09-19 01:21
sabunoriさん、こんばんは!
ダイアンのあのぶりぶりのファッション...そうかウエスト強調...なるほど!...
私も基本的にべったりダメなのであのような親子は勘弁してですわ。
スフレ作りましょう!
<< 「厨房で逢いましょう」 試写会にて...「題名のない子守唄」 >>