「ほっ」と。キャンペーン

「敬愛なるベートーヴェン」

a0051234_22381054.jpg「Copying Beethoven」2006 USA/ドイツ
監督はレオナルド・ディカプリオ主演の「太陽と月に背いて/1995」のアニエスカ・ホランド。大好きなエド・ハリスがルドヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンを演じている。
アンナ・ホルスにダイアン・クルーガー「戦場のアリア/2005」
「マッチポイント/2005」
の金持ち御曹司トム役のマシュー・グードが、アンナの冴えない恋人マルティン役で出演している。
ベートーヴェンものとしては、ゲーリー・オールドマンの「不滅の恋/ベートーヴェン/1994」の方が良かった気がするが...
この作品は晩年、最後のシンフォニー”第九”の製作に関わる過程だけを描いている。
ドイツ出身のダイアン・クルーガーは正統派美人だが、綺麗過ぎちゃってなんか味のない女優だなぁといつも感じる。
古典ものについては無知なので、ベートーヴェンはモーツアルトの後の人か...なんて...映画の中に、モーツアルトが最大のライヴァルであった、ウイーンの宮廷作曲家サリエリのエピソードが出て来て納得したりして...
a0051234_22375280.jpg

1824年ウイーン。最後のシンフォニー“第九”の合唱部分が未完成のベートーヴェン(ハリス)の元に音楽学校首席のアンナ・ホルツ(クルーガー)がコピイスト(写譜師)として現れる。“女のコピイストなんていらん!”と追い払うベートーヴェンだったが、次第にアンナの才能を認め、彼女に仕事を任せるようになって行く。やがてアンナは難聴のベートーヴェンをフォローし、サポートして行く。そしてアンナは“第九”初演の夜、オーケストラの前でタクトを振るのをためらうベートーヴェンの耳となり、彼に手タクトで合図を送り演奏会は大成功を納める。
a0051234_22382697.jpg

冒頭、ベートーヴェンが死の床についているシーンから始まり、彼のラスト・シンフォニーが完成するまでの過程を描いてあるのだが、ちょいと感動には程遠い。エド・ハリスはウイッグを着けてベートーヴェンになりきっているのだが...
まあでもベートーヴェン・ミュージック好きにはたまらないかも知れない...
日比谷シャンテの会員証がキレていたので、更新ついでに観た映画だったので、まぁこんなもんかであった。
トレーラー
[PR]
by margot2005 | 2006-12-10 22:52 | MINI THEATER | Trackback(22) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/4825127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Sweet* Days .. at 2006-12-11 08:43
タイトル : 『敬愛なるベートーヴェン』
CAST:エド・ハリス、ダイアン・クルーガー 他 STORY:1824年、ウィーン。音楽学校に通うアンナ・ホルツ(ダイアン・クルーガー)は、ある作曲家の写譜を依頼される。その作曲家とはアンナの尊敬するベートーヴェンだった・・・・ 原題は「Copying Beethoven」。 って事で、晩年のベートーヴェンと、彼が書いた譜面を清書する女性を描いた作品です。 で、なかなか良かった~☆ 変人で偏屈なベートーヴェンと、彼の扱いに手を焼きながらも彼を尊敬してやまない若い女性。 この二人の師...... more
Tracked from カリスマ映画論 at 2006-12-13 03:49
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  彼女は・・・天才の耳となり天使となる  ... more
Tracked from アルトワークスを語る!ス.. at 2006-12-14 09:35
タイトル : スズキ アルトワークスについて色々と語るサイトです。
スズキ アルトワークスにハマっている僕。スズキ アルトワークスについて色々と語るサイトです。... more
Tracked from 悠雅的生活 at 2006-12-14 15:17
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン
神の声を伝える孤独な天才と 美しき写譜師... more
Tracked from 映画でココロの筋トレ at 2006-12-14 23:04
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン(イギリス・ハンガリー)
気になっていた映画の試写会。うれしい! 「敬愛なるベートーヴェン」を観ました。( → 公式HP  ) 出演:エド・ハリス 、ダイアン・クルーガー 、マシュー・グード 上映時間:104分 音楽学校に通う学生アンナ(ダイアン・クルーガー)は、学校から... more
Tracked from 唐揚げ大好き! at 2006-12-17 20:03
タイトル : 『敬愛なるベートーヴェン』
  『敬愛なるベートーヴェン』   ”第九”誕生の裏に、 耳の聞こえないベートーヴェンを支えた女性がいた。   師走の風物詩といえば第九でしょ。 で、月9の『のだめカンタービレ』でクラシック熱も上がってきている今日この頃、配給会社はニヤリとしたのではない... more
Tracked from もっきぃの映画館でみよう at 2006-12-18 02:05
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン フーガを理解できなくても、第九に..
タイトル:敬愛なるベートーヴェン(原題 Copying Beethoven) 製作国:イギリス・ハンガリー ジャンル:伝記もの/2006年/104分 映画館:TOHO二条シネマズ(127席) 鑑賞日時:2006年12月8日 (土),12:30~ 70人ぐらい 私の満足度:70%  オススメ度:60% 主演エド・ハリスと聞いて、思い出すのはビューティフル・マインドの スパイ役。怖さを感じさせる鋭い目つきでの怪演は、まさにピッタリ。 音楽家は似合わないと思ったのだが、なんとなくベートーヴェン と聞いて...... more
Tracked from 週末映画! at 2006-12-22 00:30
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン
期待値:95%  原題は「Copying Beethoven」。 エド・ハリスがベートーベンになりき... more
Tracked from 詩はどこにあるか(谷内修.. at 2006-12-25 00:41
タイトル : アニエスカ・ホランド監督「敬愛なるベートーヴェン」
監督 アニエスカ・ホランド 出演 エド・ハリス、ダイアン・クルーガー  冒頭、アップの映像が連続する。焔の先端の煙の揺らぎ。焔。手。農夫の顔。馬車。馬車の乗客。馬車の窓から見える風景。木の枝……。その、存在の内部に食い込むような映像に、音楽が重なる。このとき、その音楽は、音楽であることをやめている。音楽というよりも、音が風景を切り取り、その断片を引き寄せている感じがしてくる。そして、ああ、苦しいと思った瞬間に、不思議なことに音楽が聞こえてくる。音楽が風景に陰影をあたえるように、世界が、つまり映像と音...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2006-12-28 13:57
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン/ Copying Beethoven
史実に基づいた実話の映画化が増えている昨今、これはあくまでも "音楽家、ベートーヴェンの、歴史に隠されたもう1つの物語" ということで完全フィクション。 今日はクラッシック音楽を聴きながら、優雅に?書いてます{/hikari_pink/}{/hikari_blue/} ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン Ludwig van Beethoven (1770-1827) 演じるのは名優、エド・ハリス{/kirakira/} {/arrow_r/}                   ベ...... more
Tracked from CHEAP THRILL at 2006-12-31 22:02
タイトル : 真・映画日記(2)『敬愛なるベートーヴェン』
(1からのつづき) いったん劇場を出て、近くのファーストキッチンで腹ごしらえ。 6時40分に再び劇場に戻る。 今度は4階の劇場。 まだ入場が始まっていなかったので パンフを買いロビーで読む。 しばらくしてから中に入る。 今日が初日だが入りは6割ほど。思ってたより入ってない。 ボクはてっきりベートーヴェンの自伝映画かと思っていたが少し違う。 女性監督ならではの描き方である。 これ、女性は必見ですよ! 監督は『太陽と月に背いて』のアニエスカ・ホランド。 メイ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2007-01-04 05:20
タイトル : 「敬愛なるベートーヴェン」 表現者にとって、理解者は何事..
漫画「のだめカンタービレ」のおかげで、普通にクラッシックを聞くことが多くなりまし... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2007-01-04 22:28
タイトル : 【劇場鑑賞142】敬愛なるベートーヴェン(Copying..
“第九”誕生の裏に、 耳の聴こえないベートーヴェンを支えた女性がいた。 孤高の音楽家ベートーヴェン、歴史に隠されたもう一つの物語。 ... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2007-01-10 16:25
タイトル : ★「敬愛なるベートーヴェン」
今年1本目の劇場鑑賞は、 三連休なので日曜日でもナイトショウを開催してくれてる「TOHOシネマズ川崎」にて。 ... more
Tracked from travelyuu とら.. at 2007-01-11 01:06
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン Copying Beethoven
エド・ハリス、ダイアン・クルーガー主演 馬車で急ぐ若い女性 彼女の目に映る光景は幾重もの旋律が折り重なれ 目まぐるしく情景が反復し複雑に絡み合うフーガそのものでした ベッドに添い彼女は「マエストロやっとあなたの曲が理解出来ました」 頬をつたう涙 朝日の中でベートーベンは静かに息を引き取るのです 1824年ウィーン最後の交響曲に合唱を挿入しようとするベートーベン 初演の4日前にかかわらず 画期的な合唱部分の楽譜は完成してません シュレンマーは完成を急ぐため 優秀な写譜師を音楽学校へ依頼しま...... more
Tracked from めそのたわごと at 2007-01-18 01:29
タイトル : 2007年の一本目は!?
レポートとかで忙しくても 空いた時間にちょくちょく観てます その90分とか120分の間に取り組んでいたとしても その分作業が進むとは限らないしね{/face_warai/} 敬愛なるベートーヴェン “第九”の初演を4日後に控えた1824年のウィーン。楽譜が完成しない中、ベートーヴェンのもとに写譜師としてアンナが派遣されてくる。ベートーヴェンはアンナを冷たくあしらうが、彼女の才能を知り、仕事を任せることに。尊大で傲慢なベートーヴェンだが、ただ一人の肉親である甥のカールだけは溺愛していた。しかしカール...... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2007-01-28 21:17
タイトル : 音楽の生まれる時「敬愛なるベートーヴェン」
ベートーヴェンの最晩年を描いた傑作「敬愛なるベートーヴェン」。監督は「太陽と月に背いて」で詩人ランボーを描き、次回作でエカテリーナの物語を撮る予定のアニエスカ・ホランド。物語・1824年ウィーン。「第... more
Tracked from レザボアCATs at 2007-01-29 00:33
タイトル : 142.敬愛なるベートーベン
キリスト教徒ではないのだけれど、小学生の頃読んだ大人用の本で、ベートーベンが耳が聞こえなくなってしまった、ということがなんだかずっと頭から離れなくて、ジャンヌ・ダルクが最後処刑されたことと同様に、自分にとっては“神の所業”ということを考えさせられてしまう....... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2007-12-02 14:41
タイトル : 敬愛なるベートーベン−(映画:2007年133本目)−
監督:アニエスカ・ホランド 出演:エド・ハリス、ダイアン・クルーガー、マシュー・グード、ジョー・アンダーソン 評価:86点 公式サイト 「初演まであと4日なのに楽譜がまだできていない」なんて話から始まるけど、そんなのありなのか?クラシックの世界はよく...... more
Tracked from ☆彡映画鑑賞日記☆彡 at 2007-12-25 23:12
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン
 『“第九”誕生の裏に、 耳の聴こえないベートーヴェンを 支えた女性がいた。』  コチラの「敬愛なるベートーヴェン」は、年末になると必ず1度は耳にする「第九」、その誕生と彼の晩年を支えた1人の女性にスポットを当てたヒストリカル音楽ムービーです。  主演は....... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2008-06-30 08:21
タイトル : 『敬愛なるベートーヴェン』'07・英・ハンガリー
あらすじ“第九”の初演を4日後に控えた1824年のウィーン。楽譜が完成しない中、ベートーヴェンのもとに写譜師としてアンナが派遣されてくる。ベートーヴェンはアンナを冷たくあしらうが彼女の才能を知り、仕事を任せることに・・・。感想詩人ランボーを描いた『太陽...... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2011-01-24 23:13
タイトル : 敬愛なるベートーヴェン
孤高の天才音楽家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンと、彼のコピスト(写譜師)となった作曲家志望の女性アンナの師弟愛を描いた感動ドラマ。監督はアニエスカ・ホランド、キャストはエド・ハリス、ダイアン・クルーガー、マシュー・グード他。 <あらすじ> 音楽学校に通う学生アンナ(ダイアン・クルーガー)は、作曲家ベートーヴェン(エド・ハリス)が楽譜を清書するコピストを務めることになった。ベートーヴェンを尊敬するアンナは彼の粗暴な振る舞いに驚くが、一方のベートーヴェンはアンナが優れた才能の持ち主であることを見抜...... more
<< 「あるいは裏切りという名の犬」 「麦の穂をゆらす風」 >>