「クレールの刺繍」

a0051234_21403543.jpg「Brodeuses 」...aka 「A Common Thread」2003 フランス
主演のクレールにローラ・ネマルク「エイブラハムおじさんとコーランの花たち/2003」。
刺繍職人マダム・メリキアンにアリアンヌ・アスカリッド。
監督はエレオノール・フォーシェ。
カンヌ映画祭2004国際批評家週間グランプリ受賞作品/フランス映画祭2004上映作品
a0051234_21413369.jpg

スーパーマーケットで働くクレール(ネマルク)は17才。彼女は妊娠5ヶ月の身体。親とは不仲で、恋人も当てにならない。彼女は一人、匿名出産(生みの親が子供の出生届けを出さないで、親権を放棄する)で子供を産もうと決意する。お腹が目立って来たクレールは勤め先に長期休暇を依頼する。以前から刺繍の才能を持つクレールは、ある日、アルメニア人のオートクチュール刺繍職人、マダム・メリキアン(アスカリッド)の工房を訪れる。バイクの事故で一人息子を亡くした夫人は殻に閉じこもっていた。
息子を亡くしたばかりのマダム・メリキアンと、これから子供を出産するクレールとの間にぎこちない愛(友情)が芽生え始める。
a0051234_21411194.jpg
17才の少女クレールを演じるローラ・ネマルクはロジェ・ヴァディムに見いだされた少女ということだが、1987年生まれなので、映画のヒロインとほぼ同年齢である。若いながらも妖艶な魅力を醸し出す女優である。
オートクチュールの刺繍というのはなんと美しいものなんだろう!一針、一針手作業でボタンや、ビーズが刺繍されていく様は、素晴らしい!の一言。
互いに話したくないことを胸に秘めているため、二人の会話は殆どない。しかし刺繍を通して徐々に心を開いて行く、まるで母と娘のような、雇い主と、少女...その姿が美しい...オートクチュールの刺繍のように...。
フランス中東部ローヌ、アルプス地方の田舎の風景が美しい。
原題は“刺繍機械(職人)”。
2005年9月に劇場公開され、現在DVDになっている。
a0051234_21405481.jpg

[PR]
by margot2005 | 2006-03-29 23:53 | フランス | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/3410743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Cartouche at 2006-04-11 11:17
タイトル : *クレールの刺繍*
    ***STORY*** 曇天の下、赤毛の女の子が斜面の畑からキャベツをナイフでもぎとっている。 彼女はクレール、17歳。望まない妊娠をしていて、親友のリュシルとの手紙のやり取りだけが 孤独と不安を紛らしてくれる。医者には匿名出産を薦められていた。 出産費用は無料で、産後すぐ養子に出す制度だ。母親にも妊娠を打ち明けていない。 クレールはスーパーのレジ係として働きながら、小さな一間の下宿で黙々と刺繍制作に 打ち込んでいる。 お腹の子の父親は、スーパーの肉屋で働く店員のよう??だ...... more
Tracked from かえるぴょこぴょこ CI.. at 2006-04-17 00:31
タイトル : 『クレールの刺繍』
女の感性で映画を味わえることに幸せを感じてしまうような。 宝箱にそっとしまっておきたくなるような愛おしい作品。 ミニシアター系作品のこの静かさと繊細さがたまらなく好き。 フランス映画の芸術性と女性が紡いだ物語のやわらかさに魅了される。 フランスの田舎町。 スーパーで働く17歳のクレールは妊娠していた。 出産後に赤ちゃんを里子に出す「匿名出産」を選択するも、 母親にも相談できず、周りの目を気にして不安に過ごしていた。 刺繍が得意なクレールはある日、刺繍職人メリキアン夫人を訪ねる。緑の草...... more
Tracked from la nourritur.. at 2006-05-07 15:22
タイトル : Brodeuses
TSUTAYAで見かけて。 気になったので借りてみました。 舞台はフランスの片田舎。 家庭のある男性の子供を身篭ってしまったクレール。 まだあどけなさを残す彼女が匿名出産を決意し それを機にスーパーのレジ係を辞め。 独特の才能を活かし、 オートクチュール職人メリ... more
Tracked from Blossom at 2009-06-20 22:44
タイトル : クレールの刺繍
クレールの刺繍 監督 エレオノール・フォーシェ 出演 ローラ・ネマルク アリアンヌ・アスカリッド フランス 2003 ... more
<< 「リトル・イタリーの恋」 フランス映画祭2006...「... >>