ロバート・カーライル大好き!「フェイス」「リトル・ストライカー」

a0051234_18193863.jpg

ロバート・カーライルの表情はたまらなく人を惹きつける。「アンジェラの灰/1999」のアル中で、妻に依存ばかりしている子持ちの情けない男の姿。「フル・モンティ/1997」では妻に捨てられ、息子を取り戻そうと奮闘する男の役。
「フェイス」は1998年に公開されている。「リトル・ストライカー」はシアターでは公開されなかったようである。wowowで放送していたので観ることができた。

「フェイス」「 Face」1997 UK
a0051234_18122189.jpg

監督はアントニア・バードで、「司祭」の女流監督のようだが...残念観てない。
主演はロバート・カーライル。クライム・サスペンスだが、カーライル演じるレイの恋人コニー(レナ・へディ)、相棒ディヴ(レイ・ウインストン)、レイの子分のような存在のスティヴィー(スティヴン・ウォディントン)との人間模様も描かれている。

舞台はロンドン、イースト・エンド。5人組の武装強盗団、レイ(カーライル)をリーダーにディヴ、スティヴィー、ジュリアン(フィリップ・デイビス)、ジェイソン(デイモン・アルバン)で、彼らは“フェイス”と呼ばれている。彼らが計画した大胆なやり方で、造幣工場の現金強奪に成功する。しかし奪った金は少額紙幣ばかりで、それぞれの取り分は少なかった。
この後の展開はほとんどの強盗映画のストーリーとなんら変わらない。しかし最初にも書いたが、彼らの人間関係が詳しく描かれていて、ただのクライム・サスペンスより見応えがある。カーライルの表情が実に良い。
コニー役のレナ・へディはUK女優で、わたしが今迄に観たUK映画に多数出演しているのだが、どうも記憶にない。へディの最新作はテリー・ギリアムの「ブラザーズ・グリム/2005」。

a0051234_19115771.jpg

「リトル・ストライカー」「There's Only One Jimmy Grimble」2000 UK/フランス
a0051234_19294936.jpg

監督、脚本はジョン・ヘイ。主演のサッカー少年ジミーはルイス・マッケンジー。彼のサッカーのコーチ エリック・ウィラル役にロバート・カーライル。母ドナにジーナ・マッキー。老婆役にジェーン・ラポテア。「フェイス」のレイ・ウィンストン がジミーの母ドナを愛する男ハリー役で出演している。英国ではサッカーとは呼ばずフットボールと言う。

UK、マンチェスターに住むサッカー少年ジミー・グリンブル(マッケンジー)。彼はシングル・マザーであるドナ(マッキー)と二人暮らし。母ドナが、又新しい男ジョニー(ベン・ミラー)を連れて来た。まるでバカっぽい男で、ジミーはうんざりしている。おまけに学校ではいじめられっ子で ...というのもマンチェスターはマンチェスター・ユナイテッド(かつてデイヴィッド・ベッカムが所属していたため、この映画でもベッカムの名前が登場する。)のファンがほとんど。もう一つあるクラヴ・チーム マンチェスター・シティ ファンはいじめられるのである。コーチとしてやって来たエリック・ウィラル(カーライル)は、学校の掲示板に“スクール杯選手選抜テスト”を掲載する。元々ジミーは闘争心にかけ、試合の中でも躊躇してしまい、常にドジってばかりいた。ある夜、ジミーは近所に住む老婆(ラポテア)より、不思議な魔力を持つシューズを手にいれる。そして彼のサッカー快進撃が始まるのである。ラストは感動もの!!

ジミーをいじめまくる金持ち息子ゴードン(ボビー・パワー)がラストで コケたり、コーチのエリックはかつてマンチェスター・シティのストライカーであったとか、老婆はほんとは魔法使いだったのか?とか...少年の夢を描いた素敵なファンタジー・ドラマ。
サイモン・ボズウェル&アレックス・ジェイムズのmusicが最高!!なのとジミー役のルイス・マッケンジーがサッカー滅茶旨い!!
カーライルが見せる、あのやさしい表情がたまらない。きっと良い人だ!カーライル!
カーライルは1999年「ワールド・イズ・ナット・イナフ」で、007映画に必ず登場する悪役レナード演じている。bad guyもこれ又似合う彼である。

 
[PR]
by margot2005 | 2005-11-27 21:56 | UK | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/2714156
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from *アンチハリウッド的* .. at 2006-01-06 14:22
タイトル : リトル・ストライカー
リトル・ストライカー 【原題】There's Only One Jimmy Grimble 【制作年】2000 【制作国】イギリス 【監督・脚本】ジョン・ヘイ 【主なキャスト】 ○ルイス・マッケンジー(ジミー) ○ロバート・カーライル(元プロの高校サッカー監督) 【あらすじ】 ク... more
Commented by ドロップ at 2005-11-28 10:45 x
私もカーライル好きです♪「家族のかたち」のDVD買ったまままだ見てないけど・・・・でも私は「アンジェラの灰」と「ケミカル51」はダメだったなぁーー・・・。「司祭」は好きですよん。
Commented by margot2005 at 2005-11-28 23:28
「司祭」ご覧になってたのですねやはり...。これは観なきゃと思ってます。「家族のかたち」観ましたよ!ちょっとドタバタっぽい映画でしたが、やはりペーソス漂って良かったですわん。「ケミカル51」はわたしもあんましですが、「アンジェラの灰」は好きです。かなり辛いけど...。
<< 「アルフィー」 「さよなら、さよならハリウッド」 >>