奈良東大寺二月堂 お水取り

留守の間にたくさんのTBをお送り頂きありがとうございます。

お返しがおそくなり申し訳ありません。

なおココログブログにはTBが送れないのでご了承ください。


以前から一度見たかった、奈良東大寺二月堂で行われるお水取りを見に行ってきました。

お水取りの本番は3/12で、行事は45分間。しかし大混雑するようなので、その日は諦めて3/1から毎晩続く、20分間の行事の回に行くことに決めました。しかしそれでも人はスゴかった!

暗闇の中、お松明を持って二月堂を駆け抜ける僧侶たちの姿がちらりと見えて迫力ありましたね。

とっても寒かったですが幽玄の世界は素晴らしく美しく一見の価値ありました。


a0051234_20362156.jpg
a0051234_20432726.jpg
a0051234_20354747.jpg
a0051234_20352078.jpg
a0051234_20353608.jpg


[PR]
by margot2005 | 2017-03-11 20:49 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/23711713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Bianca at 2017-03-12 10:49 x
闇の中で松明の火の粉が飛び散り僧侶たちの声明が響く。
50年前の学生時代、奈良に住んでいて、見にいったことがあります。
懐かしいですね。塔の茶屋で食事もしました。
寒くなかったですか?
Commented by margot2005 at 2017-03-12 20:41
> Biancaさん
こんばんは!
見に行かれたことあるのですね!一度見たいと思っていて願いが叶いました。
飛び散る火の粉がスゴかったですね。
塔の茶屋でぜんざいでも食べたかったのですが、早くホテルに戻りたくて
帰りました。マジで寒かったです。
<< 「ラビング 愛という名前のふたり」 「ナイスガイズ!」 >>