「ほっ」と。キャンペーン

「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」

「Les héritiers」…aka「Once in a Lifetime」2014 フランス
a0051234_22175510.jpg

公立高校レオン・ブルムは貧民層が暮すパリ郊外にある。新学期が始まり20年の教師歴を持つアンヌ・ゲゲンが赴任して来る。歴史教師である彼女は様々な人種が集められた落ちこぼれクラスを担当することになる。初日、生徒たちに“退屈な授業はしない”と宣言し、自信を見せるが生徒たちは無気力で問題ばかり起こしている。そんなある時、彼らに全国歴史コンクールへの参加を提案する...

アンヌ・ゲゲンに「クレールの刺繍/2003」「キリマンジャロの雪/2011」のアリアンヌ・アスカリッド。
共同脚本、出演(マリック)にアハメッド・ドゥラメ。
イヴェットにジュヌヴィエーヴ・ムニッフ。
マックスにステファヌ・バク。
メラニーにノエミー・メルラン。
監督、共同脚本、製作はマリー=カスティーユ・マンシヨン=シャール。

全国歴史コンクールのテーマは“ナチス/アウシュヴィッツ”というとても重いもの。生徒たちは自分たちとは縁のない昔の出来事と決めつけ、全くやる気を見せない。おまけに校長からも“彼らには重荷なのではないか?”と首を傾げられるが、ゲゲンは決して諦めず同僚の教師イヴェットの協力を得て準備を進めて行く。ある日、ゲゲンはアウシュヴィッツ強制収容所からの生存者を授業に招く。悲惨な過去を語る生き証人の言葉に熱心に耳を傾ける生徒たち。やがて悲惨な史実を知った彼らに心境の変化が起こり始める。
最初は全く無関心ながら“ナチス/アウシュヴィッツ”について熱心に調査し始めるにしたがって俄然やる気を起こし、彼らのやる気は次第に普段の授業にもつながリ始める。
落ちこぼれ生徒をここまでやる気にさせるアンヌ・ゲゲンに拍手喝采を贈りたい。

様々な人種が集まる中での歴史の授業はとても困難。特に宗教について語るのは大変なことだと思った。
ドラマのオープニング、ヒジャブを身につけた母親と娘が学校に現れる。学校ではヒジャブを禁止しているため、校舎の中には入れないと説明するが、母親も娘もがんとして譲らない。教師と一悶着の後母親と娘は悪態をつきながら学校から去って行く。あのオープニングはかなりインパクトがあった。
エンディングは歴史教師ゲゲンが新学期を迎えるシーン。それはとても爽やかで素敵な結末だった。何はともあれゲゲン役のアリアンヌ・アスカリッドが素晴らしい。
実話を元にしたドラマで、27人の生徒のうち20人が優秀な成績で卒業し、教師のアンヌ・ゲゲンは今でも現役。そしてマリックを演じたアハメッド・ドゥラメは望みが叶い俳優となった。

角川シネマ新宿にて
[PR]
by margot2005 | 2016-08-27 22:34 | フランス | Trackback(5) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/23160955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2016-09-02 08:09
タイトル : 映画・奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ
原題 Les Heritiers2014年 フランス 貧困層の多いパリ郊外の高校で歴史を教えるアンヌ・ゲゲン(アリアンヌ・アスカリッド)担任になったのは中でも人種も宗教も家庭環境も違い、最もレベルの低い生徒たちを集めたような落ちこぼれクラスでした学級崩壊の様は「ストリート・オーケストラ」と似たようなものですそんなことではめげないゲゲン先生自己紹介でも『つまらない授業はしない』と言い切ります 生徒たちにゲゲン先生が提案したのは...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-09-07 12:27
タイトル : 「奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ」
フランスで実際にあった物語。パリ郊外のレオン・ブルム高校で落ちこぼれクラスの担任となったアンヌ・ゲゲンは、彼らに「歴史コンクール」への参加を提案する。初めの内は「恥をかくだけ」と乗り気でなかった生徒たちだったが、アンヌの熱意と「あなたたちを信じているのは私だけ?」という言葉に後押しされ、次第に意欲的に課題に取り組むようになる。題材は、ナチス政権下のユダヤ人及びロマ族の弾圧。第二次世界大戦の歴史に刻まれたホロコーストである。どこかで見たことがあるお話し…そう、あれはヒラリー・スワンク主演の「フリーダム...... more
Tracked from まてぃの徒然映画+雑記 at 2016-09-19 21:25
タイトル : 奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ LES HERITIRS
フランス、パリ郊外の高校で、落ちこぼれの集まるクラスが厳しくも暖かい教師の提案で歴史コンクールに出場して、表彰されるまでの物語。 まず生徒たちが多種多様でびっくり!アフリカ系が多いのは旧植民地からの名残でしょうか。アジア系もいるし、インドっぽいのも中...... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2016-09-24 16:24
タイトル : 奇跡の教室~受け継ぐ者たちへ~
パリ郊外の貧困地区にある高校の問題児クラスを舞台にしたヒューマンドラマ、「奇跡の... more
Tracked from 象のロケット at 2016-10-26 16:54
タイトル : 奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ
貧困層が暮らすフランス・パリ郊外にあるレオン・ブルム高校。 様々な人種の生徒がいる落ちこぼれクラスの担任は、歴史教師の女性アンヌ・ゲゲン。 問題を起こしてばかりの彼らに、アンヌは全国歴史コンクールへの参加を促す。 テーマはナチス・ドイツの強制収容所「アウシュビッツ」。 難しいテーマに生徒たちは反発するが…。 教育ドラマ。... more
Commented by セレンディピティ at 2016-09-24 16:31 x
こんにちは。
オープニングはかなりアグレッシブで衝撃を受けましたが...
あれほどにバラバラで無気力、反抗的だった生徒たちが
目標に向かってひとつに団結していく姿に心を打たれました。
マダム・ゲゲンのようなすばらしい先生に出会えた彼らは幸せですね。
Commented by margot2005 at 2016-09-26 23:51
セレンディピティさん、こんばんは。

全くもってまとまりのないクラスにやる気のない生徒たち。
彼らに活を入れ導くマダム・ゲゲンの情熱に圧倒されました。
演じるアリアンヌ・アスカリッドが素晴らしかったですね。
<< 「ハートビート」 「ハイ・ライズ」 >>