「神様メール」

「Le tout nouveau testament」…aka「The Brand New Testament」2015 ベルギー/フランス/ルクセンブルグ
a0051234_0212062.jpg

世界を創造した神様はベルギー、ブリュッセルのアパルトマンに家族と暮らしている。神様はPCで好き勝手に世界を操り、引っ掻きまわして遊んでいる。10歳になる娘のエアはそんな父親を許せず、PCを勝手に操作させ、全人類にそれぞれの余命を知らせるメールを送信してしまう。そして兄イエス・キリストの助言に従って家出するのだった…

父(神様)に「ナルコ/2004」「ココ・アヴァン・シャネル/2009」「チャップリンからの贈りもの/2014」のブノワ・ポールヴールド。
母 (女神)に「パリ、ジュテーム/2006」「セラフィーヌの庭/2008」「ミックマック/2009」「ゲンズブールと女たち/2010」「危険なプロット/2012」「カミーユ、恋はふたたび/2012」のヨランド・モロー。
娘 エアに「サンドラの週末/2014」のピリ・グロイン。
兄 イエス・キリストにダヴィッド・ミュルジア。
マルティーヌに「愛のあしあと/2011」「ミス・ブルターニュの恋/2013」のカトリーヌ・ドヌーウ。
フランソワに「プチ・ニコラ/2009」「ハートブレイカー/2010」「タンゴ・リブレ 君を想う/2012」「エール!/2014」のフランソワ・ダミアン。
オーレリーにローラ・ファーリンデン。
マルクに「セラフィーヌの庭」「シェフ! ~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~/2012」のセルジュ・ラヴィリエール。
ジャン=クロードにディディエ・ドゥ・ネック。
ウィリーにロマン・ゲラン。
ヴィクトールにマルコ・ロレンツィーニ。
監督、脚本、製作総指揮は「トト・ザ・ヒーロー/1991」「ミスター・ノーバディ/2009」のジャコ・ヴァン・ドルマル。

宗教がテーマながら奇想天外なファンタジー・コメディなので面白可笑しく見ることができた。エアが全人類にそれぞれの余命を知らせるメールを送信したのは、残された時間に好きなことをしてもらいたかったから…そう愛をこめて…。

エアは兄の言いつけ通りに洗濯乾燥機を使って地上に出ることに成功する。そして大パニックに陥ったブリュッセルの街でホームレスの男と出会う。エアは新しい聖書作成のため男に執筆を頼み、6人の使徒を探し始める。エアが探しあてた悩める人々…幼い頃に片腕を失った孤独な美女オーレリー、冒険家が夢の会社員ジャン=クロード、保険屋から殺し屋に転身したフランソワ、セックス依存症のマルク、夫との間は冷めゴリラに恋をした主婦マルティーヌ、そして女の子になりたいと願う余命わずかの少年ウィリーの6人。やがてエアは6人の使徒に奇跡を起こして行く。

PCによって世界の人々を動かせると思っていた神様。しかしエアを追って地上に出てきた彼は、もはや人々を操ることができず、周りからはホームレス扱いされる始末。やがて旧ソ連のカザフスタン?だったかに送還されて、強制労働を強いられる結末は痛快そのもの。
ラスト、女神の母が奇跡を起こすシーンはトレ・ビアン!
主人公エアを演じるピリ・グロインが最高に可愛い。

TOHOシネマズ・シャンテにて
[PR]
by margot2005 | 2016-06-24 00:48 | フランス | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/22933903
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2016-07-06 01:34
タイトル : 神様メール/LE TOUT NOUVEAU TESTAM..
「トト・ザ・ヒーロー」「ミスター・ノーバディ」のベルギーのジャコ・ヴァン・ドルマル監督最新作は、 神様は退屈しのぎにパソコンで人々の人生を弄ぶ意地悪なオッサンだった。という奇想天外ファンタジー・コメディ。 ⬅️10歳の私、エア。 ママは女神。 これはパパ。見えないけど職業、神様。 思いつくまま、決まりをどんどん作ってる。 自分がいた列から隣に移ったら元いた列のが早い。とか(マーフィーの法則か?) ジャム塗ったパンは必ずジャムついた方が下に落ちる。とかめっちゃくだらな...... more
Tracked from 象のロケット at 2016-08-21 08:25
タイトル : 神様メール
ベルギーのブリュッセルのアパートに住んでいる神様は、パソコンで世界を支配しており、いたずらに人間の運命を変えたりしている。 毎日掃除ばかりしている妻の女神は、意地悪な夫にひたすら耐えていた。 兄のJC(イエス)ほど知名度のない、10歳になる神様の娘エアは、こっそり父の書斎に忍び込む。 父が決めた運命に縛られず人間に生きて欲しいと願い、エアは人々に余命を知らせるメールを発信。 人間界は大パニックになってしまう…。 ミラクル・コメディ。... more
Tracked from dezire_photo.. at 2016-09-10 15:21
タイトル : シャガール、ピカソ、マティスらの代表作から20世紀絵画の..
ポンピドゥー・センター傑作展Centre Pompidou masterpiece Exhibition 東京都美術館で、「ポンピドゥー・センター 傑作展」題して、パリのポンピドゥー・センターの近現代美術コレクションから1906年から1977年のタイムラインをたどって、一年ごとに一作家一作品を厳選した展覧会が開催されています。展覧会の題名に恥じず、息をのむような多彩な傑作ぞろいで、20世紀美術を一望しながら楽しむことができました。また、制作年代順に展示されていたようですが、制作年代と美術史における前...... more
Tracked from いやいやえん at 2017-01-17 15:21
タイトル : 神様メール
【概略】 ブリュッセルのアパートに住む神様は、パソコンでいたずらに世界を支配していた。ある日、神様の娘・エアが人々に余命を知らせるメールを送ってしまったことから街は大パニックになり…。 ファンタジー ブリュッセルのアパートに住んでいる神様一家。神様は小汚い酒飲みオヤジで、「神は慈悲深い」という人々が抱いているイメージとは真逆のゲスなDV野郎。息子のイエス・キリストは家出してファンを獲得してパパに反抗し調子に乗ってたから磔刑で殺してしまったって設定がまず可笑しくてたまりません。原題...... more
<< 「裸足の季節」 「マネーモンスター」 >>