「ほっ」と。キャンペーン

「007 スペクター」

「Spectre」2015 UK/USA
a0051234_23451837.jpg

ジェームズ・ボンドに「007 スカイフォール/2012」のダニエル・クレイグ。
フランツ・オーベルハウザーに「イングロリアス・バスターズ/2009」「おとなのけんか/2011」「恋人たちのパレード/2011」「ビッグ・アイズ/2014」のクリストフ・ヴァルツ。
マドレーヌ・スワンに「美しい人/2008」「ロビン・フッド/2010」「ミッドナイト・イン・パリ/2011」「マリー・アントワネットに別れをつげて/2012」「アデル、ブルーは熱い色/2013」「グランド・ブタペスト・ホテル/2013」「美女と野獣/2014」のレア・セドゥ。
Mに「グランド・ブタペスト・ホテル/2013」のレイフ・ファインズ。
Qに「ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男/2005」「アイム・ノット・ゼア/2007」「ザ・バンク 堕ちた巨像/2009」「ブライト・スター~いちばん美しい恋の詩(うた)~/2009」「テンペスト/2010」「007 スカイフォール/2012」「追憶と、踊りながら/2014」のベン・ウィショー。
イヴ・マネーペニーに「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマン・チェスト/2006」「マイアミ・バイス/2006」「フェイク シティ ある男のルール/2008」「おじいさんと草原の小学校/2010」「007 スカイフォール/2012」「マンデラ 自由への長い道/2013」のナオミ・ハリス。
C(マックス・デンビー)に「オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分/2013」「ジミー、野を駆ける伝説/2014」「パレードへようこそ/2014」のアンドリュー・スコット。
殺し屋Mr.ヒンクスにデイヴ・バウティスタ。  
ルチア・スキアラに「夏をゆく人々/2014」のモニカ・ベルッチ。
Mr.ホワイトに「007/カジノ・ロワイヤル/2006」「007/慰めの報酬/2008」「ヴィクトリア女王 世紀の愛/2009」「メランコリア/2011」のイェスパー・クリステンセン。
タナーに「007/慰めの報酬」「007 スカイフォール」「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密/2014」のロリー・キニア。
監督は「007 スカイフォール/2012」のサム・メンデス。

オープニング、メキシコでのカーニバルから始まって、ローマでのカーチェイス。あの車のシーンはスゴくてスクリーンに目が釘付け。ダニエル、ボンドも頑張っていたし、ボンド・ガール、レアのファッションは素晴らしくゴージャス。パリジェンヌならではの着こなしでとても美しい。
“007”映画の醍醐味は何といってもロケーションの素晴らしさ。今回はメキシコから始まってローマ、オーストリア、モロッコ...特にオーストリアのどこかの山頂にある建物(ドクター・スワンの医療施設)はガラス張りでスゴい。
M役のレイフ・ファインズを始めとして、Qのベン・ウィショーに、マネーペニーのナオミ・ハリスと皆素晴らしい俳優ばかりでドラマは盛り上がる。
今回のワル役はクリストフ・ヴァルツ。ヴァルツからは「イングロリアス・バスターズ」のイメージが抜けなくて、ワル役が実に似合う俳優だ。

サム・スミスの“ライティングズ・オン・ザ・ウォール”が流れる中、ボンド&ガールが妖しく絡み合う姿がモノクロで映し出される。なんとなくクラシックな雰囲気が漂う素敵なオープニング・クレジット。
かつてボンドが愛したヴェスパーや、母親のような存在?だった先代のM。そして走馬灯のごとしル・シッフル、ドミニク・グリーン、ラウル・シルヴァなどを写し出して、何か今迄の集大成みたいな感じで次はあるの?なんて思った。まぁ当然あるだろうけど…。

“007シリーズ”はショーン・コネリーの第一作「ドクター・ノオ/1962」以来全て見ている。少し前にwowowでショーン・コネリー版の“007”の放送があり「ロシアより愛をこめて/1963」と「サンダーボール作戦/1965」の2本だけ見た。
今回本作を見てオープニングのカーニバルや列車のシーンに上記作品とダブるシーンが登場してあっと思った。雪山のシーンはロジャー・ムーア版の“007”で見た記憶がある。そして久方ぶりにあの白猫も出現して最大の宿敵“スペク ター”との対決でラストを迎える。

ショーン・コネリー、ボンドは最高だけど、私的にはダニエル、ボンドもかなりイケてると思う。アクションはもちろん、スーツの着こなしは絶対一番!なのではないかな?将来ボンド俳優を語る時はショーン・コネリー&ダニエル・クレイグとしたい。

TOHOシネマズ日劇にて
[PR]
by margot2005 | 2015-12-17 00:02 | UK | Trackback(7) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/21935757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2015-12-17 13:31
タイトル : 007 スペクター
ダニエル・クレイグがジェイムズ・ボンドを演じる「007」シリーズ最新作、「007... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2015-12-17 20:32
タイトル : 007 スペクター/SPECTRE
ダニエル・クレイグ版ジェームズ・ボンド4作目、007シリーズ24作目 監督は、前作同様 ケイト・ウィンスレット元旦那のサム・メンデス。 今回の悪役にはヴァルツさん てことで、わたしお気に入りのこの二人の対決、楽しみにしてました〜 先行上映にて。 ...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2015-12-28 06:05
タイトル : 鉄板~『007 スペクター』
 SPECTRE  英国MI6の諜報員007ことジェームズ・ボンド(ダニエル・クレイグ)は、「死 者の日」 で賑わうメキシコシティにいた。ヘリコプター内での乱闘で街を混乱 に陥れたボンドは、上司M(レイフ・ファインズ)に呼び出され、活動停止の処 分を受けるのだが・・・。  皆さんお待ちかね、ダニエル・クレイグ版ボンドシリーズ第4弾。これでもか、 ...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2016-01-02 08:47
タイトル : 『007 スペクター』
□作品オフィシャルサイト 「007 スペクター」 □監督 サム・メンデス□脚本 ジョン・ローガン □キャスト ダニエル・クレイグ、クリストフ・ワルツ、レア・セドゥー、       レイフ・ファインズ、モニカ・ベルッチ、ベン・ウィショー■鑑賞日 11月29日(...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2016-01-15 22:43
タイトル : 「007 スペクター」
新年の最初に観た作品は、コレ。家族揃って観られる作品をチョイスしようと思って昨年末の公開から取っておいた。面白かったけれど、長かった。長かったけれど面白かった、というのとは違う所が微妙な所だ。ダニエル・クレイグの様式美さえ観られれば満足、の私でさえそう思ったのだから、他の家族は推して知るべし。とりあえずあの挿入歌は要らなかったな。そうだ、常々思ってたんだけど、「007」はもはや様式美の塊で、新しい物は何もないんだなぁ。古臭いというのとはこれまた違うんだけど。スーツやタキシードを決めた肉食系が、組織と女...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2016-04-08 14:35
タイトル : 007 スペクター
SPECTRE 2015年 イギリス/アメリカ 148分 アクション/サスペンス 劇場公開(2015/12/04) 監督: サム・メンデス 『007 スカイフォール』 テーマ曲: モンティ・ノーマン(ジェームズ・ボンドのテーマ) 主題歌: サム・スミス『Writing's On The Wall...... more
Tracked from いやいやえん at 2016-07-28 15:59
タイトル : 007 スペクター
【概略】 “スカイフォール”で手にした写真の謎に迫るべく、ボンドはMの制止を振り切り単独でメキシコ、ローマに赴く。そこでボンドは悪の組織・スペクターの存在を突き止める。 アクション ダニボン4作目。本作だけみれば、たいした組織でもないじゃんー印象うっすーな気がしてくるスペクターですが、ダニエル・クレイグ版のボンド1作目から4作目までかけて、ようやく「形」となった感じ(ル・シッフルとかシルヴァとか全部ここの組織関連)。オールドファンにはおなじみの、ジェームズ・ボンドの宿敵スペクター...... more
Commented by セレンディピティ at 2015-12-17 13:30 x
こんにちは。
今回も期待を裏切らないおもしろさでしたね。
冒頭のメキシコの場面から目が釘付けでした。
ダニエル・クレイグ版ボンドの集大成、そしてシリーズ全体の集大成といった感じで
過去作を思い出させる場面がうまく取り入れていたので、にやりとしながら見ていました。
ダニエル・クレイグが次作に出演するかどうかは、彼の決断次第?のようですが
いずれにしても楽しみです。
Commented by margot2005 at 2015-12-21 23:43
セレンディピティこんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

さてダニエル大好きなので堪能しました。
ダニエル・クレイグが次作に出演するかどうかは、彼の決断次第?のようですが...
らしいですね?
せめて後一本出演して欲しいですね。ダニエル・ボンドはかなり素敵です。
<< 「アンジェリカの微笑み」 「黄金のアデーレ 名画の帰還」 >>