「サンバ」

「Samba」2014 フランス
a0051234_23351751.jpg
a0051234_23345870.jpg
a0051234_23363786.jpg

セネガルからの移民サンバは10年もの間フランスで真面目に働いてきたがビザの更新を忘れ突然国外退去を命じられる。一方でアリスは大企業で働く管理職のキャリア・ウーマン。しかしある日職場でキレて休職中。そんな二人は移民支援協会で出合う...

サンバに「ミックマック/2009」「最強のふたり/2011」「ムード・インディゴ うたかたの日々/2013」「X-MEN:フューチャー&パスト/2014」のオマール・シー。
アリスに「メランコリア/2011」「詩人、愛の告白/2012」のシャルロット・ゲンズブール。
ウィルソンに「予言者/2009」「ある過去の行方/2013」のタハール・ラヒム。
マニュにイジア・イジュラン。
マルシェルに「母の身終い/2012」「ぼくを探しに/2013」のエレーヌ・ヴァンサン。
ジョナスにイサカ・サワドゴ。
マガリに「デザート・フラワー/2009」にリヤ・ケベデ。
監督、脚本は「最強のふたり/2011」のエリック・トレダノ。

ボランティア団体の移民支援協会で働くアリスと移民のサンバが出合う。アリスは“担当する移民と個人的な感情を持っては絶対にダメ!”と同僚のマニュに言われたにも関わらずサンバに自らの電話番号を教えてしまう。精神が不安定なアリスは夜も眠れずバッグに山ほどの睡眠薬を持ち歩いている。サンバは乱れるそんなアリスの心が知りたくてたまらない。しかし心を許してはならないと思いつつもアリスは心優しいサンバに惹かれ始める。アリスはサンバによって癒されていたのだ。
そしてアリスに忠告したマニュがウィルソンとできちゃったりして…実際このようなことは起きないだろうな?と思えるけど…。
ウイルソンがブラジル人だと嘘をついている。それはアフリカ人よりモテるからという発想...知らなかった。

日本人にとっては非日常的なことながら、不法移民をテーマにしたドラマは見応えがあった。「最強の二人」は実話の映画化ながら余りにも出来過ぎで、こちらの方が好き。

シャ ルロット・ゲンズブールはジュリエット・ビノシュ同様Worldwideに活躍しているフランス人女優。で、好きでも、キライでもないこの二人の映画は良く観ることになる。
シャ ルロット・ゲンズブール映画は「ニンフォマニアックVol.1/2013」「ニンフォマニアック Vol.2/2013」以来。この方、情緒不安定の役柄が実に似合う。地じゃないかと思うほど…。

昨年末に公開され初日に観たはずながらしっかり忘れていた一作。
本作を観たのはシアターで予告を何度も見たのと、オマール・シー&タハール・ラヒムの出演に惹かれたから。もちろん、オマール&タハールは最高にキュート。ドラマも全体的にとても良かった。
マルシェル役のエレーヌ・ヴァンサンの存在も忘れてはならない。

移民収容所で出会ったジョナスに頼まれマガリを探し出すサンバ。でも見つけだした彼女とsexしちゃうなんてとてもフランス人らしくて笑える。リヤ・ケベデはどこかで見た、見たと思っていたら「デザート・フラワー」の主演女優だった。
タハール・ラヒムは「予言者」でも「ある過去の行方」でもシリアスな役柄だったが、彼には絶対コメディが似合う。

新宿武蔵館にて
[PR]
by margot2005 | 2015-01-17 23:49 | フランス | Trackback(8) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/20737627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 勝手に映画評 at 2015-01-18 17:56
タイトル : サンバ / SAMBA
『最強のふたり』のエリック・トレダノとオリヴィエ・ナカシュの両監督と主演のオマール・シーが再び結集した作品。 軽妙なリズムで物語は進んでいきますが、描いているのはじつは深い、フランスの移民問題を描いた作品なんですね。正面から“移民”と言う問題を描くと、固...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2015-01-18 20:28
タイトル : サンバ〜名無し化する移民
ニンフォマニアックのスピンオフ的コメディ 公式サイト。フランス映画。原題:Samba。エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ監督。オマール・シー、シャルロット・ゲンズブール ...... more
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2015-01-19 16:34
タイトル : 映画・サンバ
原題 SAMBA2014年 フランス セネガルからフランスに来て10年になるサンバ(オマール・シー)楽天家でいつも笑顔の彼も今度ばかりは困っていましたレストランの皿洗いから料理人に採用されることになり、やっと念願の滞在許可証がもらえると県庁を訪れたのに、行き...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2015-01-20 16:29
タイトル : 「サンバ」
2014年今年最後の作品にしようと思ってた。これでフィニッシュ、綺麗かも、って。そう、観終わるまでは。でも観終わった後は、…おいおい、ちょっと後味悪くないか?!そうなんだよね、この監督は元々皮肉っぽい展開がお好きなんだよね。だから、「爽やかに笑って泣いて」などという宣伝文句に騙されてはいけない。そんな宣伝文句言ってたかどうか知らないけど。「最強の二人」のあのコンビが!なーんて言われると、ついついそう思っちゃう。もちろん、ヨーロッパにおける移民の問題は、それが紛争に至ってしまう位深刻なものである事は承知...... more
Tracked from 象のロケット at 2015-01-21 10:59
タイトル : サンバ
アフリカのセネガルからフランスへ来て10年。 料理人を目指して真面目に働く青年サンバは、うっかりビザの更新を忘れてしまい、拘束されてしまう。 国外退去命令が出され絶体絶命の彼の前に現れたのは、移民協力ボランティアの女性アリス。 仕事ばかりの人生に燃え尽きてしまっていた元キャリアウーマンの彼女は、窮地の中でも笑顔を絶やさないサンバに興味を持ち、彼を救おうとするのだが…。 ヒューマンドラマ。... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2015-01-23 08:42
タイトル : 『サンバ』
□作品オフィシャルサイト 「サンバ」□監督・脚本 エリック・トレダノ、オリビエ・ナカシュ□キャスト オマール・シー、シャルロット・ゲンズブール、タハール・ラヒム、       イジア・イジュラン ■鑑賞日 1月4日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2015-02-06 21:12
タイトル : サンバ
 遅くなりましたが、先月末に『サンバ』を新宿武蔵野館で見ました。 (1)DVDで見てとても感動的だった『最強のふたり』(Wikipediaによれば、「日本で公開されたフランス語映画の中で歴代1位のヒット作」)の2人の監督と主演のコンビが制作した作品というので、映画館に...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2015-04-13 23:40
タイトル : ユーモアとシリアスの独特の
8日のことですが、映画「サンバ」を鑑賞しました。 アフリカからフランスへ来て10年になるサンバは ビザの更新手続きの問題で国外退去を命じられてしまう。 そんなサンバのためにやってきた移民協力ボランティアのアリスは、以前燃え尽き症候群になり仕事を辞めたことも...... more
Commented by kogarinta at 2015-01-20 16:31
こんにちは。ここなつです。TBありがとうございました。
私も、タハール・ラヒム、好き好き大好き!ですので、今回の作品も彼はなかなかに良かったと思います。
彼は結構違うタイプの役を演じ分けられるのですね!
Commented by margot2005 at 2015-01-21 19:30
ここなつさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

タハール・ラヒムは「アンプロフェット/予言者」で初めてお目にかかった俳優ですが、彼、中々素敵ですね。
まだ若いのでこれからの彼に期待したいです。見逃した「パリ、ただよう花」が観たいですね。
<< 「みんなのアムステルダム国立美... 「あと1センチの恋」 >>