「ほっ」と。キャンペーン

「ニューヨーク 冬物語」

「Winter's Tale」2014 USA

“ありえない愛を生きた男の 100年にわたる物語――”
a0051234_23262371.jpg

a0051234_23282455.jpg
a0051234_23281652.jpg
a0051234_23274675.jpg

ピーター・レイクに「ウォルト・ディズニーの約束/2013」のコリン・ファレル。
ベバリー・ペンに「ダウントン・アビー/2010〜2012」シリーズのジェシカ・ブラウン・フィンドレイ。
パーリー・ソームズに「マン・オブ・スティール/2013」のラッセル・クロウ。
バージニアに「リトル・チルドレン/2006」「ブラッド・ダイヤモンド/2006」「帰らない日々/2007」「そんな彼なら捨てちゃえば?/2009」のジェニファー・コネリー。
ア イザック・ペンに「キング 罪の王/2005」「グッド・シェパード/2006」「イン・トゥ・ザ・ワイルド/2007」「バンテージ・ポイント/2008」「インクレディブル・ハルク/2008」「ロビン・フッド/2010」「最高の人生をあなたと/2011」のウイリアム・ハート。
ウィラに「栄光への脱出/1960」「スーパーマン・リターンズ/2006」のエヴァー・マリー・セイント。
Young Manに「マジック・マイク/2012」のマット・ボマー。
Judgeに「幸せのちから/2006」「7つの贈り物/2008」のウイル・スミス。
ハンプストン・ジョン(ピーターの養父)に「ダンス・ウイズ・ウルブス/1990」「トランス・アメリカ/2005」のグレアム・グリーン。
監督、製作、脚本「ビューティフル・マインド/2001」「ダ・ヴィンチ・コード/2006」「天使と悪魔/2009」の脚本家アキヴァ・ゴールズマン。

オープニング、移民を希望するYoung Manは結核と診断され申請を却下される。妻と共に祖国へ引き返すしかない彼は幼い子供をボートに乗せアメリカに残して行く。
幼い頃に両親と生き別れたピーターは生きるためニューヨークの裏社会を牛耳るパーリー・ソームズの手下となり盗みの日々に甘んじている。
ある日、ピーターは盗みに入った豪邸で見つけた美しい令嬢ベバリーに一目惚れしてしまう。身分の差など何のその、恋に落ちた二人を引き離すことなど誰もできなかった。しかし彼女は余命わずかの重い病に冒されていた。ベバリーと出会い生きる歓びを知ったピーターは奇跡を願ったが叶わず、彼女は亡くなってしまう。
100年後、記憶を失った男ピーターはニューヨーク、セントラル・パークで幼い女の子アビーと出会う。彼女はガンに冒され余命幾ばくもなかった。

あり得ないラヴ・ストーリーの原作はマーク・ヘルプリンの書いた“Winter's Tale/ウィンターズ・テイル”。そういやシェイクスピアが書いた“Winter's Tale/冬物語”なんて本もあるが...ドラマの中でロミオとかシーザーという名前の男が登場したりするのは作者の意図か?
ドラマには天使と悪魔が出てくる。天使はHorseで悪魔はパーリー・ソームズ。そしてJudge/裁判官もいるのだ。
ラスト、ピーターが100年間なぜ生きていたのか?彼に与えられた使命は…と次々にに解明されエンディングを迎える。
ファンタジーのようなラヴ・ストーリーは中々素敵だった。コリンが主演ということが一番大きな理由かも知れないが…。そしてやはりこの原作小説を是非読んでみたいと思った。
出番は少ないながらウイル・スミスの存在が素晴らしい。

ピーターが“盗みに入ったがやめた。”と言うとベバリーが“ならばお茶でもいかが!”と返すやりとりはとても英国風な感じでナイス。でも、少々難を言えば病に冒されたベバリー役のジェシカ・ブラウン・フィンドレイがちょっと太めでミスキャストだったかも?
アキヴァ・ゴールズマンの「ビューティフル・マインド」はもちろん観ている。主演はラッセル・クロウで、彼の妻を演じたのがジェニファー・コネリーだった。本作はアキヴァ・ゴールズマンの初監督作品。

コリン・ファレルのラヴ・ストーリーなんて初めて観た…と思っていたら本人が”初めてのラヴ・ストリー。”とコメントしている記事があった。少し前BSで放送の“エレンの部屋”に出演したコリンが本作を語っていた...“共演者が素晴らしかったんだ!”と興奮気味に語ったその共演者とは…映画の中で“Horse!”と呼ばれる馬のことだった。確かにあのHorseは美しかった。

丸の内ピカデリーにて
[PR]
by margot2005 | 2014-06-02 23:44 | USA | Trackback(4) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/19861367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2014-06-06 23:44
タイトル : ニューヨーク 冬物語〜シェイクスピア二重翻案?
公式サイト。原題:Winter's Tale。マーク・ヘルプリン原作、アキヴァ・ゴールズマン監督。コリン・ファレル、ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ、ジェニファー・コネリー、ラッセル・ ...... more
Tracked from 象のロケット at 2014-06-09 19:25
タイトル : ニューヨーク 冬物語
両親を知らず、ストリート・ギャングとして生きてきた青年ピーターは、ニューヨークの裏社会を支配するボス、パーリーの非道なやり方に耐えられず逃げ出してしまう。 逃走中に出会った美しい令嬢ベバリーと恋に落ちるが、彼女は病身で余命はわずかしかなかった。 …100年後の2014年、ニューヨークの街に現われたピーターは、全ての記憶をなくしていた。 彼はセントラル・パークで、アビーという幼い少女に声をかけられる…。 ラブ・ファンタジー。... more
Tracked from いやいやえん at 2014-12-21 08:51
タイトル : ニューヨーク 冬物語
【概略】 強盗のピーターは、余命わずかな令嬢・ベバリーと恋に落ちる。ベバリーが亡くなって100年後、ニューヨークに記憶を失くしたピーターの姿があった。 ラブストーリー 最初のイメージと違う作品。 最初、ヒロインがキーラ・ナイトレイかと思っていたけど、真正面からだとそう似てもない。泥棒で入った家であまりにも無邪気で美しい立ち居振舞いのべバリーに、ピーターは恋をする。しかし彼女は結核ですぐ死ぬ運命であった。 悪というよりは、悪魔の存在(最近の呼び名、らしいが)がピーターのボスであった...... more
Tracked from cinema-days .. at 2015-06-21 01:39
タイトル : 『ニューヨーク 冬物語』
ニューヨーク 冬物語 100年の時空を超えて成就する 恋愛ファンタジー 【個人評価:★★★☆ (3.5P)】 (自宅鑑賞) 原作:マーク・ヘルプリン 原題:Winter's Tale... more
<< 「とらわれて夏」 「ブルージャスミン」 >>