「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」

「Nebraska」 2013 USA
a0051234_2281841.jpg

ウディ・グラントに「華麗なるギャツビー/1974」「庭から昇ったロケット雲/2007」のブルース・ダーン。
デイビッド・グラントに「ロック・オブ・エイジス/2012」のウィル・フォーテ。
ケイト・グラントに「アバウト・シュミット/2002」のジューン・スキップ。
ロス・グラントにボブ・オデンカーク。
エド・ピグラムに「ブッシュ/2008」「ヒンデンブルグ 第三帝国の陰謀/2011」のステイシー・キーチ。
監督は「サイドウェイ/2004」「パリ、ジュテーム/2006」「ファミリー・ツリー/2011」のアレクサンダー・ペイン。
a0051234_2284796.jpg
a0051234_2282997.jpg
a0051234_22171922.jpg

アメリカ北西部モン タナ州に暮らす老人ウディはある日、“100万$が当たりました。”という手紙を受け取る。それはインチキ商法だったがウディは全く疑いもせず賞金を取りに行くといって聞かない。妻のケイトはあきれ果て夫を罵るばかり。そこで困った息子デイビッドは父親を車に乗せネブラスカへ向けて走り出す...

受賞は叶わなかったもののオスカー主演男優にノミネートされたブルース・ダーンと、助演女優にノミネートされたジューン・スキップの老夫婦が絶妙。ブルース・ダーンはカンヌ国際映画祭2013で最優秀主演男優賞を受賞している。

ブルース・ダーンは上にも書いた「華麗なるギャツビー」でデイジーの夫トム・ブキャナンを演じた。ブルースは主演のロバート・レッドフォードと同年齢ながら21世紀のレッドフォードが若い!本作ではブルース少々老け役だったのか?

永遠に続くかと思える荒涼としたアメリカの大地をモノクロームで描いている。しかしながら、かの地の田舎ってとてつもなくド田舎なんだと再納得。直線コースのドライヴ・ウエイから見える景色は遠くに時々山が見える他は畑、畑、またまた畑ばかり。ウディの生まれ故郷であるネブラスカの田舎には小さな銀行とバーと新聞社しかなかった気がする(映らなかった)。

ネブラスカまで歩いて行くといった父親に車で連れて行くと宣言したデイビッド。兄ロスと母親ケイトも合流しネブラスカの親戚の家に滞在することになる。
ウディとケイト夫婦にとってネブラスカは思い出深い土地。
デイビッドがウディの悪友エドの言動に腹を立て殴り倒したり、ウディの元恋人と遭遇し過去を打ち明けられたりするエピソードを挟みながら、ドラマは特に盛り上がりも見せず淡々と進むが飽きることはない。
ネブラスカで親戚や昔の仲間と再会するウディ。ウディが100万$をゲットすると知るや、親戚や友人がハゲタカのごとく言いよってくる姿が凄まじい。
“あこが痛い。ここが痛い。”と訴える老人同士の会話もほのぼのとしていて良い雰囲気。中でも最高だったのは親戚の家でビールを飲みながらTV観戦するじいさんたちのシーン。あのシーンは実にナイスだった。
ハートウオーミングなドラマであるため当然とも思えるが、デイビッドの優しさには惚れ惚れする。

新宿武蔵館にて(既に上映終了)
[PR]
by margot2005 | 2014-04-22 23:45 | MINI THEATER | Trackback(10) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/19708687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2014-04-23 10:07
タイトル : ミリオンダラー・ダディ~『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ..
 Nebraska  モンタナでAV機器販売店を営む、冴えない中年男デイヴィッド(ウィル・フォ ーテ)は、父ウディ(ブルース・ダーン)とネブラスカを目指してドライヴする。 ウディは100万ドルの懸賞に当選したと思い込み、歩いてでもネブラスカに行 くと言い張るのだ。根負けし、渋々ながら父に寄り添うデイヴィッドだったが・・・。  アレクサンダ...... more
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2014-04-23 17:19
タイトル : 映画・ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
原題 NEBRASKA2013年 アメリカ 100万ドルの賞金に当たったと信じ込む父親インチキだと知りながらもそっと寄り添う息子愛すべき旅の途上でいつしか心と心がつながれていく 警察からの連絡を受けて、疎遠にしていた父親のウディ(ブルース・ダーン)を迎えに行...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2014-04-23 22:24
タイトル : ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
ミリオンダラー・ファザー 公式サイト。原題:Nebraska。アレクサンダー・ペイン監督、ブルース・ダーン、ウィル・フォーテ、ジューン・スキッブ、ステイシー・キーチ、ボブ・オデン ...... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2014-04-24 00:13
タイトル : アレクサンダー・ペイン監督『ネブラスカ ふたつの心をつな..
『アバウト・シュミット』『サイドウェイ』『ファミリー・ツリー』のアレクサンダー・ペイン監督による父と子のゆきて帰りし物語『ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅(Nebraska)』主演のブルース・ダーンは... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2014-04-26 11:20
タイトル : 映画:ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅 信じる心が大切。..
アメリカ映画と言えば、定番ジャンルに「ロードムービー」がある。 なんたって広大な国だけに、東西を行き来するだけでいろいろドラマが発生するのだ(笑) これを親子で、というのが今作の特徴。 インチキ宝くじに当たったと信じ込んでしまった父親(ブルース・ダ...... more
Tracked from 象のロケット at 2014-04-28 13:38
タイトル : ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
アメリカ・モンタナ州ビリングス。 老いた父親ウディが、出版社からの「100万ドルに当選した」というインチキの手紙を信じ、賞金を受け取りに遠く1500km離れたネブラスカ州リンカーンまで歩いて行こうとする途中で警察に保護された。 次男デイビッドは父親にクジがハズレだと納得させるため、一緒に車でネブラスカへ向かうことを決意する。 途中、母ケイトと長男ロスも合流しウディの故郷ホーソーンへ寄ることにしたのだが…。 ロード・ムービー。 モノクロ。... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2014-05-06 23:13
タイトル : 映画『ネブラスカ、ふたつの心をつなぐ旅』を観て
14-30.ネブラスカ、ふたつの心をつなぐ旅■原題:Nebraska■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:115分■料金:1,800円■観賞日:3月23日、TOHOシネマズシャンテ(日比谷)□監督:アレクサンダー・ペイン◆ブルース・ダーン◆ウィル・フォーテ◆ジューン・ス...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2014-09-28 18:15
タイトル : 旅で知る家族の、
4日のことですが、映画「ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅」を鑑賞しました。 どう見てもインチキな100万ドルが当たったという通知を受け取ったウディ、信じるウディに息子のデイビッドは付き添うことに こうして始まった父と息子の4州をまたぐ車での旅が始まるのだが・...... more
Tracked from 映画に耽溺 at 2015-01-18 21:45
タイトル : ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
「2015年ですッ!!」 「ですッ!!」 「2015年一番最初の映画に耽溺~!!」 「そして2014年映画の中でわたくし達的にNO.1作品だってことで・・・」 「そうそう」 「これさあ邦題でちょっと損しているんじゃないかってあたし、思うんだけど~」 「またそ…... more
Tracked from いやいやえん at 2015-04-11 08:13
タイトル : ネブラスカ ふたつの心をつなぐ旅
【概略】 100万ドルの賞金に当たったと信じ込む父・ウディを見兼ねた息子のデイビッドは、骨折り損だと分かりながらも彼を車に乗せて旅に出る。 ドラマ 頑固者で少々痴呆気味の父親ウディと、彼の無茶旅に付き合う事になった息子との物語。 全編モノクロなのですが、これが味わいがあってよかった。 ただ、なんかなあ。息子デイビットの献身が、あまりにも優しすぎると言うか普通ここまで出来ないよというのが、一番の感想かもです。 郷里に至って、大金が当たったという「でまかせ」が広まって厄介な事になっ...... more
<< 「フィッシュ・タンク」 「HUNGER/ハンガー」 >>