「LIFE!/ライフ」

「The Secret Life of Walter Mitty」2013 USA
a0051234_1533966.jpg

監督、製作、出演(ウォルター・ミティ)に「僕たちのアナ・バナナ/2000」「ペントハウス/2011」のベン・スティラー。
シェリル・メルホフに「ローラーガールズ・ダイアリー/2009」「宇宙人ポール/2010」のクリステン・ウィグ。
テッド・ヘンドリックスに「やさしい嘘と贈り物/2008」のアダム・スコット。
オデッサ・ミティに「ホリデイ/2006」のキャスリン・ハーン。
エドナ・ミティに「ココ・シャネル/2008」「バーニー/みんなが愛した殺人者/2011」のシャーリー・マクレーン。
ショーン・オコンネルに「ミルク/2008」「ツリー・オブ・ライフ/2011」のショーン・ペン。
トッドに「レミーのおいしいレストラン/2007」「ヤング≒アダルト/2011」のパットン・オズワルド。
a0051234_1534392.jpg

ある日、廃刊が決まったLIFE本社に新たなボス、テッド・ヘンドリックスが乗り込んでくる。彼は写真管理部のウォルターにラストを飾る写真を提示するよう求める。部下のトッドとネガを探すが見当たらない。ボスにリストラの脅しをかけられたウォルターは著名なるフォトグラファー、ショーン・オコンネルから直接ネガをゲットすべく奔走する...

過去に雑誌LIFEを飾った有名人の写真…J.F.K.とかマリリン・モンロー、宇宙飛行士アームストロングとか…2007年に廃刊が決まったLIFEの最後の表紙を飾る写真を求めて奔走する一人の男。それは長年LIFEの写真管理部で働いていたウォルター・ミティ。原タイトルに彼の名前が冠してある。

空想好きなウォルターは今日も電車を待つ間空想にふける。職場で一緒に働く女性シェリルに想いを伝えられないウォルターは出会い系サイトに登録しシェリルの気を惹こうとしているのが面白い。面と向かって言えなくともInternetの世界なら言える…こういった臆病で不器用な男はいっぱいいるだろうな。しかしウォルターが悩むまでもなくシェリルに近づくことが叶い仕事を依頼することになる。まぁ映画だから当然このような展開にはなるだろうなと思っていたが…。
でもあのラストは文句なしに素敵だった。それとバックに流れるMusicがゴキゲン!

シアターでの予告編は全く観ていないが、有楽町で上映していたので見かけた映画のデカいポスターが気になりなんとなく観に行ったところ、心癒される一作でスゴく良かった。ロケされたアイスランドの景色も素晴らしく美しかったし…。

ベン・スティラーって結構好きな俳優。彼の映画は「ケーブル・ガイ/1996」「メリーに首ったけ/1998」~“ナイトミュージアム”“ミート・ザ・ペアレンツ”シリーズまでたくさん観ているが、シアターで観たのはこれが初めてかも知れない。そして本作はベン・スティラー映画で「僕たちのアナ・バナナ」同様心に残る作品となった。

TOHOシネマズ日劇にて
[PR]
by margot2005 | 2014-04-20 19:02 | USA | Trackback(15) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/19700061
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2014-04-20 22:06
タイトル : LIFE!〜ひとりインセプション 5の3乗
デジタル化と夢想する時間の問題 公式サイト。原題:The Secret Life of Walter Mitty。ジェームズ・サーバー原作、ベン・スティラー監督・主演。クリステン・ウィグ、ショーン・ペン、シャ ...... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2014-04-20 22:59
タイトル : ベン・スティラー監督・主演、クリステン・ウィグ、ショーン..
ジェームズ・サーバー『虹を掴む男』をベン・スティラーが監督・主演で映画化した『LIFE!(The Secret Life of Walter Mitty)』物語・雑誌「LIFE」の写真管理部で働くウォ... more
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2014-04-20 23:08
タイトル : LIFE!
ラストと景色は良かった。... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2014-04-21 05:03
タイトル : LIFE!
 『LIFE!』を吉祥寺オデヲンで見ました。 (1)予告編で見て面白そうだと思い、映画館に行ってきました(注1)。  本作の主人公は、世界的に有名な写真雑誌『Life』(注2)の写真管理部に勤務するウォルター・ミティ(ベン・スティラー)。  冒頭では、婚活サイトのよ...... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2014-04-21 16:12
タイトル : 「LIFE!」
3月20日にオープンしたTOHOシネマズ日本橋に、ベン・スティラー監督・主演のア... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2014-04-21 16:13
タイトル : ウォルターのクレメンタイン・ケーキ / 「虹を掴む男」
ベン・スティラー監督・主演の映画、「LIFE!」(感想はコチラ)に登場するクレメ... more
Tracked from 象のロケット at 2014-04-21 21:43
タイトル : LIFE・・
長い歴史を持つ雑誌LIFE誌の廃刊が決まり、社員は新しいボスが断行するリストラに怯えていた。 そんな時、写真管理部門で働く空想好きな男ウォルター・ミティは、最終号表紙の写真のネガが見つからないことに気づく。 撮影したカメラマンのショーンは世界放浪中で、どこにいるのかもわからない。 クビを恐れたウォルターは、ショーンを探す旅に出ることに。 それは想像を絶する大冒険だった…。 ヒューマンドラマ。 ≪生きてる間に、生まれ変わろう。≫... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2014-04-26 13:54
タイトル : 映画:LIFE! 原題:The Secret Life ..
オープニングのクレジットで、「監督=ベン・スティラー」ときてまず面食らった… 主演と監督を兼ねた映画は通常、「出来・不出来」がくっきり分かれてしまうから! (ベン・スティラー自分で監督をするのは数回目にしても) さらに、元々困っていた事が。 彼が若い時...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2014-05-01 10:57
タイトル : 人生の真髄~『LIFE!』
 THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY  NYでLIFE誌の写真管理部に勤務するウォルター・ミティ(ベン・スティラー) は、空想癖のある地味な男。長年、LIFE誌の表紙写真を担当していた放浪 の写真家、ショーン・オコンネル(ショーン・ペン)から送られてきた最終号の 表紙ネガが失われていることに気付いたウォルターは、ショーンを探して...... more
Tracked from rambling rose at 2014-05-13 10:57
タイトル : LIFE!
雑誌『LIFE』の写真管理部で地味に働くウォルターは、平凡な日々の中、ついつい空想の世界に浸ってしまう。そんな時、最終号を飾るはずの写真のネガが行方不明になってしまい・・... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2014-05-16 23:48
タイトル : 「LIFE!」 ちょっとした新しいこと
主人公ウォルター・ミティは雑誌「LIFE」の写真の管理をしています。 日々実直に... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2014-06-22 21:25
タイトル : 映画『LIFE!』を観て
14-29.LIFE!■原題:The Secret Life Of Walter Mitty■製作年、国:2013年、アメリカ■上映時間:114分■料金:1,800円■観賞日:3月22日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) □監督・製作:ベン・スティラー◆ベン・スティラー◆クリステン・ウィグ◆ショーン...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2014-06-25 00:14
タイトル : 空想が現実に勝るとき
13日のことですが、映画「LIFE!」を鑑賞しました。 試写会にて見ました。 廃刊が決まった雑誌「LIFE」の最後の表紙に使用する写真のネガが見当たらないことに気付いた 写真管理部の地味で平凡な人生を送る冴えない男ウォルター・ミティはカメラマンのショーンを捜す旅へ...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2014-08-04 02:42
タイトル : LIFE!
THE SECRET LIFE OF WALTER MITTY 2013年 アメリカ 114分 ファンタジー/ドラマ/アドベンチャー 劇場公開(2014/03/19) 監督: ベン・スティラー 製作: ベン・スティラー 出演: ベン・スティラー:ウォルター・ミティ クリステン・ウィグ:シェリル・メルホ...... more
Tracked from いやいやえん at 2014-08-14 10:19
タイトル : LIFE!/ライフ
下記全部に○がつく私、主演は大好きなベン・スティラーで、それだけでも満足しちゃうんだけど、空想というか妄想というか、私の人生にもこうだったら良かったのになと思うところがたくさんあるので、実は楽しみにしていた本作。  ○ 毎日毎日同じ生活を繰り返していますか?  ○ 仕事で大きな失敗をしたことがありますか?  ○ 空想することはありますか?  ○ 大切な誰かのために、夢を諦めたことがありますか?  ○ 変わりたいと思っていますか? BGMがぐっとくる。心癒され勇気がもらえる作品で...... more
Commented by セレンディピティ at 2014-04-21 16:31 x
こんにちは。
LIFE!、映像や音楽、そしてユーモアにも
さりげないセンスが感じられるすてきな作品でしたね。
ベン・スティラー、クリステン・ウィグ、ショーン・ペンなどなど
キャストもそれぞれ魅力的でした。

最初は冴えなかったウォルターが、ほんものの冒険を通じて
どんどんかっこよく見えてくるのが不思議?でした。
ラストの写真は心憎いサプライズでしたね。
Commented by margot2005 at 2014-04-28 00:02
セレンディピティさん、こんばんは。

レスが遅くなってごめんなさい。
ベン・スティラーって良いですよね。
他のキャストもナイスでした。
そうとてもセンス感じられましたね。
ラストはホント最高でした。
<< 「HUNGER/ハンガー」 「ウォルト・ディズニーの約束」 >>