「アメリカン・ハッスル」

「American Hustle」2013 USA
a0051234_0194384.jpg

アーヴィンに「ニュー・ワールド/2005」「アイム・ノット・ゼア/2007」「ダークナイト/2008」「ダークナイト ライジング/2012」のクリスチャン・ベール。
リッチーに「そんな彼なら捨てちゃえば?/2009」「ニューヨーク、アイラヴユー/2008」「ザ・ワーズ 盗まれた人生/2012」「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命/2012」「世界にひとつのプレイブック/2012」のブラッドリー・クーパー。
市長カーマインに「ジェシー・ジェームズの暗殺/2007」「ハート・ロッカー/2008」「ザ・タウン/2010」のジェレミー・レナー。
シドニーに「魔法にかけられて/2007」「チャーリー・ウイルソンズ・ウォー/2007」「ダウト ~あるカトリック学校で~/2008」「サンシャイン・クリーニング/2008」「ジュリー&ジュリア/2009」「ザ・マスター/2012 」「マン・オブ・スティール/2013」のエイミー・アダムス。
ロザリンに「あの日、欲望の大地で/2008」「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンス。
リッチーの上司ストッダードにルイス・C・K。
アラヴ人(本当はメキシコ人)パコに「クラッシュ/2004」「ワールド・トレード・センター/2006」「ザ・シューター/極大射程/2007」「大いなる陰謀/2007」「グッド・ドクター 禁断のカルテ/2010」のマイケル・ペーニャ。
FBIのアンソニーに「GOAL!/ゴール!/2005」「さよなら。いつかわかること/2007」「ココ・アヴァン・シャネル/2009」「ジンジャーの朝 さよなら、わたしが愛した世界/2012」のアレッサンドロ・ニヴォラ。
ノンクレジットでロバート・デ・ニーロが出演している。
監督、脚本は「スリー・キングス/1999」「ファイター/2010」「世界にひとつのプレイブック/2012」のデヴィッド・O・ラッセル。
a0051234_021125.jpg
a0051234_0202860.jpg
a0051234_0202158.jpg
a0051234_0201286.jpg
a0051234_020482.jpg


妻子がいるにも関わらずアーヴィンはある日シドニーという美しい女性に出会い一目惚れしてしまう。やがて二人は詐欺師コンビとなり、数々のダマしを完全犯罪にしてきたが、とうとうFBIに逮捕されてしまう。そして少々クレージーな捜査官リッチーはアーヴィンとシドニーに囮捜査協力を迫る...

タイトルに“American〜”と付いているがごとく、とてもAmericanなドラマで、1979年に実際にあった一大政治スキャンダルをベースにしたクライム・コメディ。
ハリウッド娯楽作品をたまに観ると楽しめる。出演陣も豪華だし、Musicがこれまた懐かしいのだ。トム・ジョーンズ、ドナ・サマー、ウイングス、ビー・ジーズにエルトン・ジョンetc…。

体重を増やしてアーヴィン役に挑んだクリスチャン・ベール。「マシニスト/2004」の時は骨と皮ほどに痩せてみせたが、体重を増やすのと、減らすのってどちらが大変なのだろう?食べて太る方が楽かも知れないが、後で体重を落とすのも大変なことだと思う。ホント俳優てスゴいことをしてみせるものだ。
クリスチャン・ベールって結構好きなのだけど、私好みの映画に出演してくれないのが残念。

少々クレージーな?FBI捜査官役のブラッドリー・クーパーが素晴らしい。「ザ・ワーズ 盗まれた人生」のようなシリアスなドラマのブラッドリー・クーパーはとてもハンサムに映るが、こういった役柄の方が似合う。と考えると“ハングオーバー”シリーズは彼のあたり役かとも思える(3作全て見ているがレビューは書いていない)。

エイミー・アダムスは顔が可愛くて(この方今年40歳の誕生日を迎えるようには見えない)美女ってイメージじゃない(「魔法にかけられて」のプリンセスのイメージが抜けなくて…)。でも、たまたま本屋で立ち読みした輸入版“VANITYFAIR”の真っ赤なドレスを纏ったエイミーがとても妖艶でびっくり。本作でも悩殺ドレスで頑張っている。

エイミーとは逆に、まだ20代前半のジェニファー・ローレンスが貫禄たっぷりで、存在感を示している。

ジェレミー・レナーはどうも苦手な俳優なのでコメントは差し控えたい。
a0051234_0305458.jpg

TOHOシネマズスカラ座にて
[PR]
by margot2005 | 2014-02-08 00:35 | USA | Trackback(15) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/19438155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雎。縺ョ繝ュ繧ア繝・ヨ at 2014-02-09 15:31
タイトル : アメリカン・ハッスル
1979蟷エ縲√い繝。繝ェ繧ォ繝サ繝九Η繝シ繝ィ繝シ繧ッ縲ゅ€€隧先ャコ蟶ォ縺ョ逕キ繧「繝シ繝エ繧」繝ウ縺ッ謇区焚譁呵ゥ先ャコ縺ァ螟ァ謌仙粥縺吶k縺後€√≠繧区律逶ク譽偵・諢帑ココ繧キ繝峨ル繝シ縺碁€ョ謐輔&繧後※縺励∪縺・€ゅ€€FBI謐懈渊螳倥・繝ェ繝・メ繝シ縺ッ縲∝酔讌ュ閠・r螢イ繧後・辟。鄂ェ謾セ蜈阪↓縺吶k縺ィ謖√■縺九¢縺ヲ縺阪◆縲ゅ€€縺ィ縺薙m縺後Μ繝・メ繝シ縺ョ繧ェ繝医Μ謐懈渊險育判縺ッ縺ゥ繧薙←繧灘、ァ縺阪¥縺ェ繧翫€∝、ァ迚ゥ謾ソ豐サ螳カ繧・、ァ迚ゥ繝槭ヵ繧」繧「縺セ縺ァ縺後ち繝...... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2014-02-09 16:58
タイトル : デヴィッド・O・ラッセル監督『アメリカン・ハッスル(Am..
注・内容に触れています。アメリカで起こった収賄事件「アブスキャム事件」を基に「ファイター」「世界にひとつのプレイブック」のデヴィッド・O・ラッセル監督が映画化した『アメリカン・ハッスル(America... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2014-02-09 17:35
タイトル : 映画:アメリカンハッスル American Hustle..
話題のド真ん中にいる今作。 先日のゴールデン・グローブ賞で、作品賞、主演女優賞(アダムス)、助演女優賞(ローレンス)を受賞。 アカデミー賞では最多10部門にノミニー、それらは以下の部門。 (作品賞、監督賞、主演男・女優賞、助演男・女優賞、最優秀脚本賞、...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2014-02-09 17:48
タイトル : アメリカン・ハッスル / American Hustle
実話を下にした作品。って言うか、作品クレジットでは“いくつかの事実を含む”と言う感じでしたかね(笑)。ちょっと、脚色が強かったと言うことでしょうか。 下敷きとしたのは、1979年にアメリカ政界に巻き起こったアブスキャム事件。詐欺師グループをおとり捜査に使ったと...... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2014-02-09 19:58
タイトル : アメリカン・ハッスル
公式サイト。原題:American Hustle。デヴィッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェレミー・レナー、エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレン ...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2014-02-10 12:46
タイトル : 「アメリカン・ハッスル」
アメリカらしい作品。軽快で練れていてキャラが立ってて。芸達者な役者陣に支えられて最後の最後まで楽しめる。 とはいえ「諸手を挙げて絶賛」とまではいかないのは何故なんだろう?題材も展開もすごく好きなジャンルなのにね。この監督デビッド・O・ラッセルとは相性が合わないのかも。「世界でひとつのプレイブック」は世の中的な絶賛は私にはちっともピンとこなかったし。「スリー・キングス」は良かったんだけどなぁ。ほんの少し粗筋。詐欺師を生業としている男、アーヴィン(クリスチャン・ベール)。贋作の販売から融資詐欺までをこなし...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2014-02-11 00:07
タイトル : アメリカン・ハッスル/AMERICAN HUSTLE
ランキングクリックしてね ←please click '70年代後半に実際に起った汚職スキャンダルを基に、FBI捜査官に捜査協力を依頼された天才詐欺師が 政治家たちにオトリ捜査を仕掛けていくドラマ。 3月発表のアカデミー賞にて、作品賞含む最多部門で...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2014-02-14 20:56
タイトル : アメリカン・ハッスル
 『アメリカン・ハッスル』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)本作は、今度のアカデミー賞にノミネートされているというので(注1)、映画館に行ってきました。  映画の冒頭は、1978年4月28日、ニューヨークにあるプラザホテル内の一室。  主人公のアーヴィン(クリ...... more
Tracked from gala at 2014-02-15 15:40
タイトル : アメリカン・ハッスル
驚きの一本だった。 めまぐるしく変わる騙し合いの攻防もさることながら、 俳優たちの演技力というか魅力に引き込まれた。 自分に貼りついたイメージを剥ぎ取り、映画の中の人物になりきる役者ど根性。 腹ボテの男はクリスチャン・ベール? いろんな表情を示すラッドリー・クーパー。 退廃的で疲れきったような女を演じるジェニファー・ローレンス。 多面的で幾つもの顔を持つナイスバディのエイミー・アダムス。 この二人の洗面所での争いは見応えあり。 さて内容はというと? 話の展開になかな...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2014-02-15 20:40
タイトル : 詐欺師/懐かしの70年代 ~『アメリカン・ハッスル』
 American Hustle  詐欺師のアーヴィン(クリスチャン・ベイル)と、その愛人にして相棒のシドニ ー(エイミー・アダムス)。完全犯罪を常としてきたふたりだったが、遂に逮捕さ れてしまう。FBI捜査官リッチー(ブラッドリー・クーパー)は、彼らに大物政治 家の囮捜査を持ち掛けるが、そこにアーヴィンの妻ロザリン(ジェニファー・ロ ーレンス)が口...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2014-02-16 10:08
タイトル : アメリカン・ハッスル
真面目がいちばん!  ... more
Tracked from soramove at 2014-02-22 09:38
タイトル : 映画「アメリカン・ハッスル」詐欺師の起死回生の一矢
映画「アメリカン・ハッスル」★★★★ クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、 エイミー・アダムス、ジェニファー・ローレンス、 ジェレミー・レナー、ロバート・デ・ニーロ出演 デヴィッド・O・ラッセル 監督 138分、2014年1月31日公開 2013,アメリカ,ファントム・フィルム (原題/原作:AMERICAN HUSTLE) <リンク:http://blog.with2.net/link.php?38257">> <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログ...... more
Tracked from 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 at 2014-02-23 21:58
タイトル : [映画][☆☆☆★★]「アメリカン・ハッスル」感想
 「世界にひとつのプレイブック」のデヴィッド・O・ラッセル監督、「ダークナイト」シリーズのクリスチャン・ベール主演。1970年代後半に起こった汚職スキャンダル「アブスキャム事件」を基にした、クライムストーリー。 ちなみにタイトルに使われている「ハッスル(H... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2014-03-01 10:56
タイトル : 「アメリカン・ハッスル」 自分騙し
ゴールデン・グローブ賞を受賞し、アカデミー賞にも多くの部門でノミネートされている... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2014-06-16 00:18
タイトル : 強烈なアンサンブルの強み
映画「アメリカン・ハッスル」を鑑賞しました。 詐欺師アーヴィンと相棒で愛人のシドニーはFBI捜査官リッチーに逮捕されるが、無罪放免を条件におとり捜査への協力を持ち掛けられる 架空のアラブ人富豪をダシにカジノ利権に群がる政治家やマフィアを一網打尽にするという...... more
<< 「はじまりは五つ星ホテルから」 「危険な関係」 >>