パンテオンとサン・シュルピス教会

パンテオンへは地下鉄10号線Cardinal Lemoineから歩ける。
ローマのパンテオンが美しかったのでこちらも一度見てみたかった。パンテオンを見学したのは初めてのこと。あいにく修復中だったが、中へ入れてもらえてほっとした。ミュージアム・パスが使える。
パリのパンテオンは地下も見学できる。地下はスゴく広くて、全て見るには時間がなくて途中で引き返した。建物の正面に“フランスに尽くした人々のために”と書かれているように地下は偉人や哲学者たちの霊廟となっている。ジャン・ジャック・ルソー、ヴォルテール、ヴィクトル・ユーゴーにゾラ...と蒼々たるメンバーがここに眠っている。
a0051234_2343175.jpg

a0051234_234034.jpg

a0051234_2362040.jpg
a0051234_2364899.jpg
a0051234_2361987.jpg
a0051234_2351160.jpg
a0051234_23101358.jpg
a0051234_2375336.jpg
a0051234_238117.jpg

a0051234_23161632.jpg
a0051234_23152062.jpg
a0051234_23153142.jpg
a0051234_014479.jpg


「ダ・ヴィンチ・コード/2006」で一躍有名になったというサン・シュルピス教会を訪れた。
最寄りの駅は地下鉄4号線St-Sulpice。Saint-Germain-des-Prés駅からも歩ける。
ノートルダム大聖堂に負けるとも劣らないくらいの大きさに圧倒されたが、やはりパリでノートルダム大聖堂につぐ大きさだそう。しかし訪れる人は少なく教会の中は閑散としていた。
a0051234_2337529.jpg
a0051234_23364961.jpg
a0051234_233797.jpg
a0051234_23345742.jpg

a0051234_23521319.jpg
a0051234_2353894.jpg
a0051234_23525312.jpg
a0051234_23521624.jpg
a0051234_05287.jpg
a0051234_051411.jpg
a0051234_05196.jpg

[PR]
by margot2005 | 2013-12-14 23:57 | TRIP | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/19151538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ルーヴル美術館/ナポレオンの間... プティ・パレ/パリ市立美術館 >>