「トランス」

「Trance」2013 UK
a0051234_22513561.jpg

a0051234_22514217.jpg
a0051234_22513448.jpg

a0051234_23412894.jpg

サイモンに「つぐない/2007」「ジェイン・オースティンの秘められた恋/2007」「ウォンテッド/2008」「終着駅 トルストイ最後の旅/2009」「声をかくす人/2011」「ビトレイヤー/2013」のジェームズ・マカヴォイ。
フランクに「オーシャンズ13/2007」「ジャック·メスリーヌ フランスで社会の敵(パブリック·エネミー)No.1と呼ばれた男 Part1/ Part2/2008」「ブラック・スワン/20101」「危険なメソッド/2011」のヴァンサン・カッセル。
エ リザベスに「RENT/レント/2005」「アンストッパブル/2010」のロザリオ・ドーソン。
フランクの相棒ネイトにダニー・スパーニ。
赤い車の若い女にタペンス・ミドルトン。
監督は「スラムドッグ$ミリオネア/2008」「127時間/2010」のダニー・ボイル。

物語はオークションにかけられたゴヤの傑作『魔女たちの飛翔』 が会場から盗まれるところから始まる。盗んだのは競売人のサイモン。彼はギャング、フランクと手を組んでいたのだ。サイモンはフランクに絵を差し出すはずだったが、土壇場になって抵抗してしまう。怒ったフランクはサイモンを殴りつけ、“絵はどこにある?”と執拗に問いただすが、殴られた後遺症で記憶の一部を失っていたサイモンは“覚えていない!”と繰り返すばかり。
その後フランクは催眠療法士のエリザベスを雇ってサイモンの記憶をよみがえらせようと躍起になる。

敵?か味方か?…サイモン、フランク、エリザベスのトライアングル関係が面白い。とても斬新なストーリーに度肝を抜かれること間違いない。

ダニー・ボイルの映画は大好きなので本作も期待していたが、次から、次へと息をもつかせない展開は面白く、なおかつとてもスタイリッシュで大満足だった。
ジェームズ・マカヴォイは時代ものより、過激な現代もので魅力を発揮する俳優でサイモン役はvery nice。
フランク役のヴァンサン・カッセルもワル役最高だし…で、エ リザベスを演じたロザリオ・ドーソンの貫禄に驚き。年を重ねると共に一回り大きく(太った)なったようす。彼女監督ダニー・ボイルの恋人だそう。
ジェームズ・マカヴォイの次作「フィリス/2013」をシアターの予告編で観た。原作は「トレインスポッティング/1996」のアーヴィン・ウェルシュということで俄然楽しみな一作。

TOHOシネマズシャンテにて
[PR]
by margot2005 | 2013-11-10 23:25 | UK | Trackback(16) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/18946742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from だらだら無気力ブログ! at 2013-11-10 23:48
タイトル : トランス
観てるこっちもトランス状態に。... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2013-11-11 22:31
タイトル : トランス〜魔女の宅配便
公式サイト。イギリス映画。原題:Trance。ダニー・ボイル監督、ジェームズ・マカヴォイ、ヴァンサン・カッセル、ロザリオ・ドーソン、タペンス・ミドルトン、ダニー・スパーニ。18世 ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2013-11-12 05:51
タイトル : トランス
 『トランス』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)予告編で見て面白そうだと思って映画館に行ってきました。  本作のはじめの方では、競売人で主人公のサイモン(ジェームズ・マカヴォイ)の口から、彼が関与するオークション会場の警備の完璧さについて語られます。 ...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2013-11-12 06:56
タイトル : 催眠療法~『トランス』
 TRANCE  ロンドンでオークションを手掛ける競売人・サイモン(ジェームズ・マカヴォイ) は、裏社会のギャング・フランク(ヴァンサン・カッセル)と共謀し、ゴヤの名画 を盗もうとする。しかし犯行途中のトラブルでサイモンは記憶を失くし、名画も 行方知れずとなってしまう。催眠療法士のエリザベス(ロザリオ・ドーソン)の クリニックで、記憶と名画を取り戻すべく...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2013-11-12 12:20
タイトル : 「トランス」
ゴヤの有名な絵画「魔女たちの飛翔」の盗難を巡って、息もつかせぬ心理戦。最後に勝利するのは誰なのか? 「何も知らずに観るのが幸せである」とか何とか、評論家のレビューにあったように、予備知識ゼロで観た方が幸せかも。なので、ここから先はほんの少しネタバレ的なものもあるので、未見の方で何にも知りたくない人は絶対に読まないで下さい、 「トレインスポッティング」から始まり、「スラムドック・ミリオネア」、「127時間」、と、言わずと知れたヒットメーカーのダニー・ボイル監督が仕掛けるサスペンス。「...... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2013-11-12 22:15
タイトル : トランス / Trance
絵画のオークション会場で強奪されたゴヤの名画。しかし、頭を強く打った事から、絵画を持ちだした強盗団の一味が、絵画を何処に隠したか忘れてしまう・・・。 どんでん返しの繰り返しです。しまいには、どれが本当の話なのかが、若干混乱してしまいます。それが、このト...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2013-11-13 00:51
タイトル : トランス/TRANCE
ランキングクリックしてね ←please click 「トレインスポッティング」「普通じゃない」 「127時間」「スラムドッグ$ミリオネア」などなど 様々なタイプの作品を撮り続ける、ダニー・ボイル監督最新作 記憶を失ってしまった男の潜在意識に入り...... more
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2013-11-13 09:00
タイトル : 「トランス」
ダニー・ボイル監督のクライム・サスペンス、「トランス」(Trance)を見ました... more
Tracked from 象のロケット at 2013-11-15 10:28
タイトル : トランス
オークション会場にガス弾が投げ込まれ、その騒ぎの最中に高値で落札されたばかりのゴヤの絵画が消えてしまった。 競売人サイモンは、緊急時マニュアル通り絵画をバッグに入れ金庫へ向かったはずだったが、犯人に殴られ記憶の一部を失ってしまう。 サイモンは催眠療法で事件当時のことを思い出そうとするのだが…。 クライム・サスペンス。 ≪取り戻したはずの記憶には、大切な「その先」があった。≫... more
Tracked from 象のロケット at 2013-11-15 10:28
タイトル : トランス
オークション会場にガス弾が投げ込まれ、その騒ぎの最中に高値で落札されたばかりのゴヤの絵画が消えてしまった。 競売人サイモンは、緊急時マニュアル通り絵画をバッグに入れ金庫へ向かったはずだったが、犯人に殴られ記憶の一部を失ってしまう。 サイモンは催眠療法で事件当時のことを思い出そうとするのだが…。 クライム・サスペンス。 ≪取り戻したはずの記憶には、大切な「その先」があった。≫... more
Tracked from C’est joli〜こ.. at 2013-12-11 20:48
タイトル : トランス
トランス '13:米・イギリス ◆原題:Trance ◆監督:ダニー・ボイル「127時間」「スラムドッグ$ミリオネア」 ◆主演:ジェームズ・マカボイ、ロザリオ・ドーソン、バンサン・カッセル、ダニー・スパーニ、マット・クロス、ワハブ・シェイク、タペンス・ミドルトン ◆STO...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2013-12-31 17:24
タイトル : 記憶を思い出せ
27日のことですが、映画「トランス」を鑑賞しました。 アート競売人のサイモンはギャング一味と協力し、名画を略奪したが 絵画の隠し場所の記憶を失い、ギャングらは催眠療法師を雇い 催眠療法で記憶を復活させようと画策するが・・・ これは面白かった‼&...... more
Tracked from 銀幕大帝α at 2014-03-15 00:53
タイトル : トランス
TRANCE 2013年 アメリカ/イギリス 102分 犯罪/サスペンス/ミステリー R15+ 劇場公開(2013/10/11) 監督: ダニー・ボイル 『127時間』 出演: ジェームズ・マカヴォイ:サイモン ヴァンサン・カッセル:フランク ロザリオ・ドーソン:エリザベス <スト...... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2014-04-21 14:19
タイトル : 映画『トランス』を観て
13-81.トランス■原題:Trance■製作年、国:2013年、イギリス■上映時間:101分■料金:1,800円■観賞日:10月19日、TOHOシネマズ渋谷(渋谷)□監督・製作:ダニー・ボイル◆ジェームス・マカヴォイ◆ヴァンサン・カッセル◆ロザリオ・ドーソン◆ダニー・スパーニ...... more
Tracked from cinema-days .. at 2014-12-09 01:27
タイトル : 『トランス』
トランス ギャンブル依存症の競売人が 絵画強盗に加担するが、記憶を喪失してしまい 絵の隠し場所が判らなくなる... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Trance(催眠)... more
Tracked from いやいやえん at 2014-12-19 13:30
タイトル : トランス
【概略】 オークション会場からゴヤの名画を奪った競売人・サイモンは、ギャングのリーダーに殴られた衝撃で記憶を失い…。 サスペンス 頭の中がトランス状態になるのかと思えば意外と単純なストーリーでした。無くなった絵画をめぐり 催眠状態が絡んで真実と虚構が入り混じります。 ロザリオ・ドーソンの脱ぎっぷりにはびっくりしたけれど、「好み」のシーンで大体オチはわかっちゃったよね。お話は、ここまでやる?というか万能なの?という感じで好きになれなかったなー。 結局、サイモンに名画盗難を植え付けた...... more
Commented by セレンディピティ at 2013-11-13 09:11 x
こんにちは。
オープニングのスピード感、スタイリッシュな映像と音楽に
一気に作品の世界に引き込まれました。
どこに着地するのか予見できないストーリー展開がみごとでしたね。
ヴァンサン・カッセルのワルぶりは想定通りでしたが…
それがかすんでしまうほどの悪にびっくりでした。^^

今頃はパリの空の下でしょうか?
楽しんでいらしてくださいね☆
Commented by margot2005 at 2013-11-28 22:00
セレンディピティさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

スタイリッシュな映画って大好きなんです!ダニー・ボイルの映画は裏切りませんね。これも最高でした。

>ヴァンサン・カッセルのワルぶり...かすみましか?そうヴァンサンもしてやられたって感じでしたね。

パリ堪能してきました。ありがとう!
<< 再びパリへ! ルーヴル美術館 「ルノワール 陽だまりの裸婦」 >>