「マジック・マイク」

「Magic Mike」 2012 USA
a0051234_21125242.jpg

製作、出演(マジック・マイク)に「パブリック・エネミーズ/2009」「陰謀の代償/2010」「親愛なるきみへ/2010」「エージェント・マロリー/2011」のチャニング・テイタム。
ダラスに「バーニー/みんなが愛した殺人者/2011」「ペーパーボーイ 真夏の引力/2012」のマシュー・マコノヒー。
アダムに「アレックス・ライダー/2006」「TIME/タイム/2011」のアレックス・ペティファー。
ケンに「TIME/タイム/2011」のマット・ボマー。
ティトにアダム・ロドリゲス。
ビッグ・ディック・リッチーにジョー・マンガニエロ。
ターザンにケヴィン・ナッシュ。
アダムの姉ブルックにコディ・ホーン。
マジック・マイクの元ガールフレンド、ジョアンナに「ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)/2011」のオリヴィア・マン。
ノラに「グッド・ドクター 禁断のカルテ/2010」のライリー・キーオ。
監督は「オーシャンズ13/2007」「チェ 28歳の革命/2008」「チェ 39歳別れの手紙/2008」「インフォーマント!/2009」「エージェント・マロリー/2011」のスティーヴン・ソダーバーグ。

チャニング・テイタムってそれほど好きな俳優ではない。初めて観たのは「コーチ・カーター/2005」かな?でも印象は全く残っていなくて、彼の存在を知ったのは「ステップ・アップ/2006」で。バレリーナのヒロイン、ノーラのパートナーとなったタイラーを演じたチャニングはダンスが上手くて驚いた。本作でもそれを思い切り発揮している。チャニングを筆頭にクラブのメンバー、ケン、ティト、ビッグ・ディック・リッチー、ターザン役の皆さんのダンスはかなりイケてる。そしてチャニングが上手いのは当然のこと。でも圧巻だったのはラスト近くで、クラブ“エクスクイジット”のボス、ダラス役のマコノヒーのストリップ・ダンス。マコノヒー頑張っているなぁ!と関心しきりだった。
そういや、1ヶ月の間にマコノヒー映画のレビューを3作も書くなんて、この後、決してないような気がする。

MY BEST(2013/1/2 の投稿)のレビューを書かなかった映画たち...で「第九軍団のワシ/2010」を観たが、ローズマリー・サトクリフのベストセラー小説“第九軍団のワシ”も知らずに観に行ったためストーリーについて行けなくて困った。ローマ時代が舞台ということのみの興味では全くダメだったな。
と書いたのを思い出してこちらにも書き込み。チャニングって結構色んなジャンルの映画に出演してる。ロマンスもののチャニングも又意外にイケてるのだ。

スティーヴン・ソダーバーグといえば私的には「セックスと嘘とビデオテープ/1989」「トラフィック/2000」「エリン・ブロコヴィッチ/2000」のイメージ。前から感じていたけど、この監督って本当に色んなジャンルの映画を作る人だと本作を観てますます感じた。来月公開の「サイド・エフェクト/2013」も楽しみだ。

男性の姿もちらほら..男のストリップを見に来てるってことは…なんて、決めつけたくないけどゲイなのかな?
“主演を務めるチャニング・テイタムの実体験をモチーフに…”という映画解説に少々驚き。
UK人俳優のアレックス・ペティファーが眩しいくらい初々しいのと、相変わらず美少女のライリー・キーオが眩しい。
チャニングはもちろんナイスだったが、マコノヒーの存在無しは考えられない一作。「ペーパーボーイ 真夏の引力」同様、マコノヒーは過激なる名脇役か??

シネスイッチ銀座にて
[PR]
by margot2005 | 2013-08-29 23:16 | MINI THEATER | Trackback(9) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/18465336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2013-09-01 17:39
タイトル : マジック・マイク
アメリカ・フロリダ州タンパ。 自称・青年実業家のマイクは、ストリップダンサーとしてクラブ“エクスクイジット”のトップに君臨してきた。 19歳の青年アダムは、マイクに誘われてクラブの舞台に上がりたちまち人気者となるが、アダムの真面目な姉ブルックは弟がストリッパーになると知り衝撃を受ける。 マイクはそれまで付き合ったことのないタイプのブルックに惹かれていくのだが…。 セクシー・コメディ。 ... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2013-09-01 21:05
タイトル : マジック・マイク
伊藤淳史風チャニング・テイタム 公式サイト。原題:Magic Mike。スティーヴン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マシュー・マコノヒー、コディ・ ...... more
Tracked from 真紅のthinkingd.. at 2013-09-02 06:01
タイトル : 男子禁制☆~『マジック・マイク』
 MAGIC MIKE  フロリダ州タンパ。人気ストリップダンサーのマイク(チャニング・テイタム) は、昼間の外仕事で19歳のフリーター、アダム(アレックス・ペティファー)と 知り合い、店に...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2013-09-02 08:18
タイトル : マジック・マイク/ MAGIC MIKE
ランキングクリックしてね ←please click 1989年のデビュー作、「セックスと嘘とビデオテープ」以来いろんなタイプの作品を コンスタントに作り続ける スティーヴン・ソダーバーグ監督最新作は ここ近年で突如人気急上昇中の肉体派イケメン代表、...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2013-09-02 18:06
タイトル : マジック・マイク
久し振りのブログ再開を男性ストリッパーの話で幕開けするのは如何なものか?という気はしましたが、「マジック・マイク」。 いや、本当に面白かった。もう一度観たい程。 その昔、バブリーな時代に会社の先輩、同僚達と行った事がある、今はなき「JーMENS」。西麻布の交差点に程近い、あそこ。あの時もなんだかんだ言って、みんなものすごく楽しんだ。だから、作中、ショーの度に顔をキラキラさせてはしゃぐ観客女性達は、あれは演技だけではないような気がする。だって本当に楽しいんだもの! この作品は、特筆すべ...... more
Tracked from soramove at 2013-09-03 07:01
タイトル : 映画「マジック・マイク」チャニング・テイタムの自伝的映画
映画「マジック・マイク」★★★ チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、 マット・ボマー、マシュー・マコノヒー出演 スティーヴン・ソダーバーグ監督、 110分、2013年8月3日より全国公開 2012,アメリカ,カルチュア・パブリッシャーズ、ブロードメディア・スタジオ (原題/原作:MAGIC MIKE ) <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「チャニング・テイタムの自伝的映画、 そのあたりから企画が生まれたのだろう、 日本...... more
Tracked from Nice One!! .. at 2013-09-30 10:30
タイトル : 『マジック・マイク』 (2012) / アメリカ
原題: MAGIC MIKE 監督: スティーヴン・ソダーバーグ 出演: チャニング・テイタム 、アレックス・ペティファー 、マット・ボマー 、マシュー・マコノヒー 、ジョー・マンガニエロ 、コディ・ホーン 、オリヴィア・マン 、アダム・ロドリゲス 、ケヴィン・ナ...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-12-26 08:51
タイトル : マジック・マイク
チャニング・テイタム、アレックス・ぺティファー、マシュー・マコノヒー共演。 実際にチャニング・テイタムさんが10代後半の一時期ストリッパーをしていた過去に想を得、メンズ・ストリップの世界とその裏側を活写した作品。「ステップ・アップ」でブレイクする前ですかね〜? でも、ごめん…ファンなのでチャニングさん目当てだったのですが、マシュー・マコノヒーさんが目立ってしょうがない(笑)いやーこのマコノヒーさんはいいですよ。枯れた哀愁も醸し出してる。 自分(チャニング)に投影するのは、アレックス・ペテ...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2014-01-21 11:02
タイトル : マジック・マイク
【MAGIC MIKE】 2013/08/03公開 アメリカ R15+ 110分監督:スティーブン・ソダーバーグ出演:チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マット・ボマー、マシュー・マコノヒー、ジョー・マンガニエロ、コディ・ホーン、オリヴィア・マン、アダム・ロドリゲス、ケ...... more
Commented by rose_chocolat at 2013-09-30 10:32 x
そうですね。マコノヒーさんの3作とも見ていますが、どれもバラエティに飛んだ役でよかったと思います。
こちらではセクシー系というか、まあみんなそうなんですけど(笑)、単純に「あんなに踊れたらいいなあ・・・」とかそんな目線で観てしまっています(笑)チャニングくんのダンスは凄い!
Commented by margot2005 at 2013-10-05 22:25
rose_chocolatさん、こちらにも書き込みありがとう。

チャニングはもちろんマコノヒーさん良かったです。
マコノヒー映画をまとめてみるなんて機会はあまりありませんが、この方名脇役になりそうですね。

そうそうwowowで見た「リンカーン弁護士」のマコノヒーも中々goodでした。
<< 「トゥ・ザ・ワンダー」 「ニューヨーク、恋人たちの2日間」 >>