「ほっ」と。キャンペーン

「モネ・ゲーム」

「Gambit」2012 USA
a0051234_0103226.jpg

ハリー・ディーンは英国在住の美術鑑定士。大富豪のシャバンダーに雇われる身だが、常に無能呼ばわりされ、日々仕返しを狙っていた。やがて巨匠モネの代表作“積みわら”の連作には消えた一枚があった…と贋作を使い完璧なる詐欺計画を思いつく...
a0051234_0114451.jpg

ハリー・ディーンに「裏切りのサーカス/2011」のコリン・ファース。
PJ・プズナウスキーに「ホリデイ/2006」「べガスの恋に勝つルール/2008」「私の中のあなた/2009」「運命のボタン/2009」のキャメロン・ディアス。
大富豪シャバンダーに「ダイ・ハード/1988」「ラヴ・アクチュアリー/2003」のアラン・リックマン。
ハリーの相棒ネルソン少佐に「カルテット!人生のオペラハウス/2012」のトム・コートネイ。
美術鑑定士マーティンに「プラダを着た悪魔/2006」「ジュリー&ジュリア/2009」のスタンリー・トゥッチ。
監督は「終着駅 トルストイ最後の旅/2009」のマイケル・ホフマン。
脚本は「パリ、ジュテーム/2006」「ノーカントリー/2007」「バーン・アフター・リーディング/2008」のジョエル&イーサン・コーエン。

大好きなコリン・ファース主演なので少々期待したが…これってなぜか印象に残らない、どうってことのない映画で寂しかった。観てからかなりの時間が経過し、レビュー書くのはやめにしようかとも思ったけど…。
モネの“積みわら”はパリのオルセーで見た記憶があるが、連作はヨーロッパやアメリカの美術館にあり、個人所有者もいるらしい。だから贋作を考える輩が登場するのだろう。

クライム・コメディに分類される本作。クライム(犯罪)ながらそれほどワルでもないし、コメディのワリには笑えないしで…映画は中途半端でどうってことなかったがコリン・ファースは相変わらずゴージャス!
ドラマの中でコリンがキャメロンに“Young Lady!”なんて呼びかけるシーンがあり、少々ひいてしまった。昨今のキャメロンはYoung Lady!”にはちょっと無理がある?
大富豪シャバンダーの存在もはっきりしないし、演じるアラン・リックマンも好きじゃない。反対にハリーの相棒ネルソン少佐の存在は良かった。観たけどレビューは書いていない「カルテット!人生のオペラハウス」でのレジー役が素敵だったトム・コートネイ。

元映画のシャーリー・マクレーンとマイケル・ケイン競演の「泥棒貴族」は60年代傑作コメディとある。機会があれば見てみたい。

新宿 シネマカリテにて(既に上映終了)
[PR]
by margot2005 | 2013-06-20 00:18 | MINI THEATER | Trackback(12) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/17970022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2013-06-21 11:27
タイトル : 「モネ・ゲーム」
コリン・ファース&キャメロン・ディアス主演のコメディ、「モネ・ゲーム」(Gamb... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2013-06-22 23:03
タイトル : モネ・ゲーム
眠気覚ましの大音響付き 公式サイト。シドニー・キャロル原作、原題:Gambit。マイケル・ホフマン監督、ジョエル・コーエン・イーサン・コーエン脚本、 コリン・ファース、キャメロン ...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2013-06-22 23:31
タイトル : コリン、キャメロン、アラン、そしてモネ
20日のことですが、映画「モネ・ゲーム」を鑑賞しました。 美術学芸員のハリーは億万長者のシャバンダーに復讐すべくモネの名画の贋作を使った詐欺を思いつく 相棒のPJが絵画の所有者に成り済まし、ハリーは本物そっくりな贋作を用意するのだが、天然のPJが次々と騒動を...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2013-06-24 01:26
タイトル : モネ・ゲーム /Gambit
ランキングクリックしてね ←please click キャメロン・ディアスと、アラン・リックマン共演ってことで楽しみにしてた モネの絵画を贋作とすり替える詐欺コメディ、「GAMBIT」がモネ・ゲームの邦題で ついに日本公開 もともとは、シャーリー・マクレ...... more
Tracked from 読書と映画とガーデニング at 2013-06-24 08:18
タイトル : 映画・モネ・ゲーム
原題 GAMBIT 2012年 アメリカ ロンドンの美術鑑定士ハリー・ディーン(コリン・ファース)は一世一代の詐欺を計画 ターゲットはハリーの雇い主でメディア王のライオネル・シャバンダー(アラン・リックマン) 常日頃から侮辱され続けた恨みを晴らすため贋作が趣味...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2013-06-24 12:12
タイトル : 『モネ・ゲーム』
□作品オフィシャルサイト 「モネ・ゲーム」  □監督 マイケル・ホフマン□脚本 ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン□キャスト コリン・ファース、キャメロン・ディアス、アラン・リックマン、       トム・コートネイ、スタンリー・トゥッチ■鑑賞日 5...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2013-06-24 22:17
タイトル : 映画:モネ・ゲーム Gambit コーエン兄弟脚本 + ..
出演陣はとっても豪華。 アカデミー主演賞獲得「英国王のスピーチ」コリン・ファース(写真:左) ぶっ飛んだ女性を演じるなら彼女しかない、キャメロン・ディアス(写真:中央) 「ハリー・ポッター」シリーズで重石、アラン・リックマン(写真:右) 文句のつけよう...... more
Tracked from 映画の話でコーヒーブレイク at 2013-06-26 00:35
タイトル : モネ・ゲーム  GAMBIT
最近なかなか映画館に足を運べなくて・・・。 久々にコリン・ファースとアラン・リックマン、キャメロン・ディアス主演の本作を見てきました。 以前から楽しみにしていたのですが・・・ 私、BBCのTVドラマ「高慢と偏見」を見て以来、コリン・ファースのファンなんで...... more
Tracked from 日々 是 変化ナリ 〜 .. at 2013-06-27 19:27
タイトル : 映画:モネ・ゲーム Gambit コーエン兄弟脚本 + ..
出演陣はとっても豪華。 アカデミー主演賞獲得「英国王のスピーチ」コリン・ファース(写真:左) ぶっ飛んだ女性を演じるなら彼女しかない、キャメロン・ディアス(写真:中央) 「ハリー・ポッター」シリーズで重石、アラン・リックマン(写真:右) 文句のつけよう...... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2013-11-04 22:31
タイトル : 映画『モネ・ゲーム』を観て
13-46.モネ・ゲーム■原題:Gambit■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:90分■料金:1,800円■観賞日:5月25日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木) ◇コリン・ファース◇キャメロン・ディアス◇スタンリー・トゥッチ◇アラン・リックマン◇トム・コートネ...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-11-05 08:39
タイトル : モネ・ゲーム
コリン・ファースさん♪とキャメロン・ディアスさん共演。アラン・リックマン、スタンリー・トゥッチさんらも出演してます。60年代の傑作コメディ「泥棒貴族」をほとんど脚色して生まれ変わらせたという脚本は、確かにコメディになってるものの大笑いにはつながらない。 まっなんにせよ、美術鑑定士のコリンもいいわぁ〜。勿論コリンしかみてないですけど、なんですか?(開き直り) 真面目な英国人役ってコリン・ファースは、やはり上手いですよね〜。椅子をずり近づくとことか良かったですが、それにしても殴られまくりっ...... more
Tracked from gala at 2014-02-05 15:42
タイトル : モネ・ゲーム
一発大逆転、ドロボーエンタメ。 《そうか、全てはシナリオ通りだったのか》と溜飲を下げる。 軽妙な会話と、小気味のいいテンポはある種のツボである。 モネの贋作の代わりにシスレーの小品とは。 モネとシスレーは大の仲良しだったのである。 なかなかのグッドアイデア。 この映画では、モネの《積み藁シリーズ》が使われている。 何点か観たことがある。 実に色彩が鮮やか。 動かない、安上がりの自然な物をモチーフに、光の移り変わり(時間の変化)を追いかけるのにちょうど良かったのかもしれない...... more
Commented by セレンディピティ at 2013-06-21 11:33 x
こんにちは。
margotさんは、いつもすてきなポスターを見つけられますね。
今回のもレトロ感があって、ナイスです。

少々物足りなくはありましたが、私はまあまあ楽しめました。
コリンはすてきですが、コメディはあまり似合わないかな…?
でもとぼけた味があって、よかったですね。
Commented by margot2005 at 2013-06-27 21:06
セレンディピティさん、こんばんは。
レスが遅くなってすいません。

ポスターを見つけるのも一つの楽しみです。
60年代の映画のリメイクならではのレトロ感のポスターでしょうか。素敵ですね。

楽しまれたようでなによりです。コリンが素敵だったので少々満足ではありました。
<< 「愛さえあれば」 「エージェント・ハミルトン ~... >>