「世界にひとつのプレイブック」

「Silver Linings Playbook」2012 USA

最愛の人を失った男と女が再び愛に目覚める、少々シニカルなラヴ・ストーリー。
a0051234_22445516.jpg

パットに「そんな彼なら捨てちゃえば?/2009」「ニューヨーク、アイラヴユー/2008」のブラッドリー・クーパー。
ティ ファニーに「あの日、欲望の大地で/2008」「ウインターズ・ボーン/2010」のジェニファー・ローレンス。
パットの父親に「グッド・シェパード/2006」「昼下がり、ローマの恋/2011」「レッド・ライト/2012」のロバート・デ・ニーロ。
パットの母親ド ロレスに「アニマル・キングダム/2010」のジャッキー・ウィーヴァー。
ダニーに“ラッシュアワー・シリーズ”のクリス・タッカー。
ティファニーの姉ヴェロニカに「ボーン・アルティメイタム/2007」のジュリア・スタイルズ。
パットの妻ニッキにブレア・ビー。
監督、脚本は「スリー・キングス/1999」「ファイター/2010」デヴィッド・O・ラッセル。
a0051234_22471037.jpg

妻の浮気現場を目撃し情緒不安定になったあげく精神科に入院したパット。そしてある日、母親ドロレスはバットを退院させるべく車を走らせる。実家に戻ったパットは教師の職を失い、裁判所から愛する妻に対して接近禁止令も出されていた…
といった非常にツライ立場にある男。
入院中太ったパットは痩せるためジョギングを始める。そして妻の友人ヴェロニカの妹ティファニーと偶然知り合う(これは偶然ではなくパットの母親の演出)。ティファニーは愛する警察官の夫を亡くしたばかりだった。

真夜中、読書家のパットがヘミングウェイの“武器よさらば”の結末にキレる。この男すぐにキレるのだ。まぁでも愛する妻が自分の家のバスルームで同僚の教師とsexしていたのを目撃したのだから…こんな現場を見せつけられたら誰だったキレる。しかし妻の浮気相手を攻撃し問われたのはパット…なんて実にお気の毒。おまけに今だ妻への愛は冷めず普通に暮らすことを望んでいる...なんとロマンティックというのか、優しいというのか、未練たらしくて懲りない、どうしようもなく情けない男。
一方でティファニーは夫を亡くした傷心から職場の男たちとsexしまくり会社をクビになっている。
とにかくエキセントリックな二人が出会い、ダンスを通じて結ばれるといった展開はオシャレだが、二人が結ばれる過程がやや短絡的過ぎるのが今一だったな。でも全体的には中々洒落たヒューマン・コメディだった。

初日に観たのに今頃…ブラッドリー・クーパーの映画って色々と観ている。でもレビューを書いたのは「そんな彼なら捨てちゃえば?」以来。その前に書いた「ニューヨーク、アイラブユー」も「バレンタインデー」もブラッドリーは主演じゃなく群像ドラマの一出演者。そして彼の主演作「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い/2009」「特攻野郎Aチーム THE MOVIE/2010」「ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える/2011」「リミットレス/2011」とシアターで観て来た。その中で「リミットレス」は中々素敵な映画だったがなぜか?レビューを書いていない。で、今回は是が非でも書かなきゃと思いながら、観てから2週間もたってしまった。

パットの友人ダニー役のクリス・タッカーが懐かしい!
ロバート・デ・ニーロの貫禄は相変わらずだが、「アニマル・キングダム」で大胆不敵な母親を演じたジャッキー・ウィーヴァーが本作では穏やかな妻ながら存在感あり。
主演のブラッドリー・クーパーは残念だったが、ヒロイン、ジェニファー・ローレンスはオスカー主演女優賞を受賞した。

TOHOシネマズ日比谷シャンテにて
[PR]
by margot2005 | 2013-03-17 23:01 | USA | Trackback(16) | Comments(2)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/17471866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from セレンディピティ ダイアリー at 2013-03-19 16:38
タイトル : 「世界にひとつのプレイブック」
ブラッドリー・クーパー&ジェニファー・ローレンス主演のロマンティック・コメディ、... more
Tracked from 佐藤秀の徒然幻視録 at 2013-03-20 19:29
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
人生再生を文字通り賭けてしまう 公式サイト。Silver Linings Playbook。マシュー・クイック原作、デヴィッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロ ...... more
Tracked from 映画通信シネマッシモ☆映.. at 2013-03-20 23:09
タイトル : 映画レビュー「世界にひとつのプレイブック」
世界にひとつのプレイブック (集英社文庫)◆プチレビュー◆心を病んだ男女の出会いと再生の物語「世界にひとつのプレイブック」。シリアスな題材を、笑いでくるんだ演出に魅せられ ...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2013-03-20 23:18
タイトル : 世界にひとつのプレイブック /Silver Lining..
ランキングクリックしてね ←please click   去年のトロント映画祭で観客賞(最高賞)受賞 それにブラッドリー・クーパーなので楽しみにしてた♡ 公開前ギリギリで行われた試写にて鑑賞。22日から公開。 2013年アカデミー賞で、主演男優...... more
Tracked from とりあえず、コメントです at 2013-03-21 00:00
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
アカデミー賞でも話題になったコミカルなヒューマンドラマです。 ブラッドリー・クーパー&ジェニファー・ローレンスと好きな二人が主演なので、 どんな物語を紡いでいるのか楽しみにしていました。 悩めるキャラクターを飾らない演技でリアルに伝えてくれる、心温まる作品でした。 ... more
Tracked from 労組書記長(←元)社労士.. at 2013-03-21 01:00
タイトル : 世界にひとつのプレイブック 病むぞ〜この映画。
【=16 うち今年の試写会2】 そう言えば鑑賞した映画のレヴューって追いついていたのだ。 第85回アカデミー賞では作品賞を含む8部門にノミネートされ、ティファニーを演じたジェニファー・ローレンスが主演女優賞を受賞ってことで押さえておくかと鑑賞した。  妻の浮気...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2013-03-21 09:59
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
人は人のサポーターなのだ。  ... more
Tracked from 映画雑記・COLOR o.. at 2013-03-21 23:30
タイトル : ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス『世界に..
注・台詞、ラスト、使用楽曲に触れています。マシュー・クイックの原作をデヴィッド・O・ラッセル監督(脚本も)が映画化した『世界にひとつのプレイブック』(Silver Linings Playbook)。... more
Tracked from 象のロケット at 2013-03-23 09:49
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
妻ヴェロニカの浮気相手を殴り、刑務所の代わりに8ヶ月間精神科に入院した中年男パットは、家も仕事も妻も、すべてを失くし実家で両親と暮らすことに。 妻の理想の男になれば必ずヨリを戻せると楽天的だったが、彼女は夫に接近禁止令を出していた。 近所のイカれた若き未亡人ティファニーが、ペアを組んでダンスコンテストに出場してくれれば、ヴェロニカにパットの手紙を渡すと持ちかけてくるのだが…。 ラブ・コメディ。... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2013-03-24 08:39
タイトル : 『世界にひとつのプレイブック』
□作品オフィシャルサイト 「世界にひとつのプレイブック」□監督・脚本 デヴィッド・O・ラッセル □原作 マシュー・クイック「世界にひとつのプレイブック」 □キャスト ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、       ジ...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2013-03-25 17:59
タイトル : おかしいからこそ
1日のことですが、映画「世界にひとつのプレイブック」を鑑賞しました。 妻が浮気したことで心のバランスを崩したパットは近くに住んでいる 事故によって夫を亡くしたティファニーと出会う 人生の希望を取り戻すためダンスコンテストに出ることを決めたティファニーは、...... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2013-04-14 04:30
タイトル : 映画「世界にひとつのプレイブック」感想
映画「世界にひとつのプレイブック」観に行ってきました。映画「ウィンターズ・ボーン」「ハンガー・ゲーム」で主演を担ったジェニファー・ローレンスが、第85回アカデミー賞その...... more
Tracked from いやいやえん at 2013-08-12 08:39
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス共演。 妻の浮気現場で暴力をふるい家庭も仕事も失ったパット。事故で夫を失ったあと自暴自虐のビッチ的行動をとっていたティファニー。人生のどん底にいた男女の出会いと再起を描いた作品。 シリアスドラマの中にロマンチックな要素を織り込んだ事で、作品に深みが生まれてハートウォーミングな作品になっている。 パットが躁うつ病を患っていて…という設定も、病状は違うけれどメンタルの病を患っている私にとっては共感性が高かった。ただ療養8ヶ月じゃ全然足りないと思...... more
Tracked from ★yukarinの映画鑑.. at 2013-08-27 10:35
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
【SILVER LININGS PLAYBOOK】 2013/02/22公開 アメリカ 122分監督:デヴィッド・O・ラッセル出演:ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ、ジャッキー・ウィーヴァー、クリス・タッカー ダニー 少しイカれたきみが、なぜか希望の光。...... more
Tracked from ここなつ映画レビュー at 2013-09-06 17:31
タイトル : 「世界にひとつのプレイブック」
イチ押しのジェニファー・ローレンスの出演、他の出演者もアカデミー賞ノミネート総なめ、という事もあり、期待して観ました。心に傷を負った者同士の出会いと再生、というテーマも良かったし。 …でも…。私にはあまり面白くなかった。すみません。と謝ってしまう位に。何と言うか、引っかかるものがない。淡々と、というのとはちょっと違うんだけど。 「プレイブック」とは言うけれど、ここで言いたい「作戦図」とはいかに? 離婚後、ココロのリハビリ中のパット(ブラッドリー・クーパー)と、夫を不慮の事故で失くした...... more
Tracked from 映画大好きだった^^まとめ at 2014-07-04 09:00
タイトル : 世界にひとつのプレイブック
1 : 名無シネマ@上映中 [sage] 2012/12/28(金) 23:22:37.20 ID:3tMUibT3少しイカれたきみが、なぜか希望の光。心が壊れたふたりの出会いと再起に、全世界が応援!爆笑がいつしか大粒の涙に変わる ...... more
Commented by セレンディピティ at 2013-03-19 21:15 x
margotさん、こんにちは。ご無沙汰していました。
ちょっぴり風変わりなラブストーリーでしたね。
見た時にはなかなかこのノリについていけなかったのですが
後から愛すべき人たちだったなーと思いました。
ブラッドリー・クーパーの作品、ずいぶんたくさんご覧になっているんですね。
私はひょっとして初めてかも…
来日した時にメディアを通して見た彼
なかなかすてきでした☆
Commented by margot2005 at 2013-03-24 22:07
セレンディピティさん、こんばんは。
レスが遅くなってごめんなさい。

見終わって感じたのはとても風変わりなラヴストーリー&とても風変わりな登場人物ってイメージでした。
そう確かに変人ながら愛すべき人物ばかりでした。

ブラッドリー・クーパーの映画以外に観てますね。やはり彼には何か惹き付けるものがあるのでしょうか?
最近お気に入り俳優の一人に入れました。

来日時の写真見ました。ホントハンサム・ガイですね。
<< 「ゼロ・ダーク・サーティ」 「レッド・ライト」 >>