「ハーフ・ディズ」

「Uncertainty」 2009 USA
a0051234_23104586.jpg

ボビーに「セントアンナの奇跡/2008」「(500)日のサマー/2009」「インセプション/2010」「ダークナイト ライジング2012」のジョゼフ・ゴードン・レヴィット。
ケイトに「ヴェニスの商人/2004」「イルマーレ/2006」のリン・コリンズ。
ケイトの母親シルヴィアに「副王家の一族/2007」のアサンプタ・セルナ。
ケイトの妹ソフィーに「JUNO/ジュノ/2007」のオリヴィア・サールビー。
監督、脚本、製作は「綴り字のシーズン/2005」のスコット・マクギー。
a0051234_23112148.jpg

ニューヨーク、独立記念日の7月4日。恋人同士のボビーとケイトは人生の岐路に立っていた。二人はブルックリン・ブリッジのほぼ真ん中に立ちコイン・トスをする。そして“ハーフ・ディズ”が始まる...

マンハッタンでのスリリングな一日…タクシーに乗りケイトの実家へ向かう二人。ボビーは車の中で携帯を拾う。持ち主に返そうと連絡し、待ち合わせ場所にたどり着くと、目の前の男が突然射殺される...
ブルックリンでのスイートな一日…ケイトの運転する車で彼女の実家へ向かったボビーは家族が主催するパーティに招待される...

スリリングな一日と、スイートな一日が交互に描かれる様はとても画期的。このような展開は珍しいのではないか?と思ったし、ドラマにも引き込まれた。突っ込みどころは色々とあるが、全体的なストーリーはスゴく楽しめる。

ボビーは定職のないカナダ人で、ケイトはプロのダンサー。ケイトは兄を亡くしており、母親との間に確執もあった。そしてケイトは妊娠していたが、それを母親に打ち明けることも出来ずにいた。
ケイトはスペイン系の家系で、グリーンカードも持っていないカナダ人のボビーに家族は不信感を抱いていたのかも知れない。
最初は、コイン・トスで将来を決めるなんて…と思ったけど、ラストは未来が見える予感で安心した。

スーパー級にミニシアターのシアターN渋谷でしか公開していない模様。このシアターへは滅多に行かない。今だ地図を確認してから行く始末。本作は少々興味があったので観に行くことに…。
ヒロインのリン・コリンズが懐かしい。アル・パチーノの「ヴェニスの商人」でのポーシャ役で初めてお目にかかった彼女はとても素敵な女優だと思った。しかしその後パットせず、サンドラ&キアヌーの「イルマーレ」の後「ウルヴァリン:X-MEN ZERO/2009」ではヒュー・ジャックマンのパートナー役でお目にかかった。観客として良いな!と感じても作品に恵まれない俳優もいるものだ。

ヒロインの相手を演じるジョゼフ・ゴードン・レヴィットにとってはハリウッド・マネーの大作「インセプション」「ダークナイト ライジング」の前に製作された地味な一作。ジョゼフ・ゴードン・レヴィットって顔が好きじゃないが「(500)日のサマー」の彼は実に良かった。「50/50 フィフティ・フィフティ/2011」も観に行く予定だったが、機会を失い観に行けなかった。wowow待ちとしよう。
本作のジョゼフも良かった。彼は大作で脇を演じるより、地味な作品で主演を張る方が素敵なんだけど…。
原題の“Uncertainty/不安定、不確定”はドラマにぴったり。

シアターN渋谷にて
[PR]
by margot2005 | 2012-08-28 00:06 | MINI THEATER | Trackback(5) | Comments(0)
トラックバックURL : http://margot2005.exblog.jp/tb/16046034
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2012-08-29 08:06
タイトル : ハーフ・デイズ /Uncertainty
ランキングクリックしてね ←please click NY、マンハッタン版とブルックリン版、同時進行で描くあるカップルの2日間。 2ヶ月ぶりくらいのシアターN。 ホラーの聖地である単館だけど、年内閉館ってウワサ、ほんとらしい マイナーなホラーどこで観れ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2012-08-29 21:09
タイトル : ハーフ・デイズ
 『ハーフ・デイズ』を渋谷のシアターNで見てきました。 (1)物語の舞台は、ニューヨークのマンハッタンとブルックリンとを結ぶブルックリン橋から始まります(注1)。時点は7月4日(アメリカ独立記念日)。  二人の間にできた子どもを産むか生まないかで迷っていたボビ...... more
Tracked from 笑う社会人の生活 at 2012-09-12 20:44
タイトル : 2つのストーリー
15日のことですが、映画「ハーフ・デイズ」を鑑賞しました。 コイントスによって決めた決断 それによって変わった異なる1日を並行して見せていく こういう作品が今までなかったわけではないが… やはり設定の妙がありますね まったく違う2つのストーリー サスペンス、...... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2012-12-02 17:14
タイトル : 映画『ハーフ・デイズ』を観て
12-68.ハーフ・デイズ■原題:Uncertainty■製作国・年:2009年、アメリカ■上映時間:101分■観賞日:8月17日、シアターN渋谷(渋谷) □監督・製作・脚本:スコット・マッギー□脚本:デヴィッド・シーゲル◆ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ボビー)◆リン・コリ...... more
Tracked from 新・映画鑑賞★日記・・・ at 2013-01-09 12:58
タイトル : ハーフ・デイズ
【UNCERTAINTY】 2012/08/04公開 アメリカ 101分監督:スコット・マクギー、デヴィッド・シーゲル出演:ジョセフ・ゴードン=レヴィット、リン・コリンズ、アサンプタ・セルナ、オリヴィア・サールビー コインの裏表にかけた2つの運命が、NYの街を疾走する! [Stor...... more
<< 「テイク・ディス・ワルツ」 「セブン・デイズ・イン・ハバナ」 >>